*G.Craft Diary*

HPはこちらから↓
*G.Craft Diary*


Works

【間のある家】            2011.02完成
*G.Craft Diary*










詳細はココをクリック

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年07月17日

夏らしい光景。

テーマ:日常のこと
こんにちは。

最近、
昔ほどセミの声が
聞こえなくなったような気がします。

でも、
先日いった公園では、
溢れるようなセミの声を聞くことが
出来ました。

こんな光景もたくさん見られました。
セミの抜け殻。
水車小屋の側で撮りました。

夏らしい光景に
なんだか安心しました。


こちらのホームページもぜひ見てください。

↓こちらのクィックもご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
2018年07月16日

夏だぁ☀、と。

テーマ:日常のこと
おはようございます。

今日は朝から水遊びの出来る公園に
来ています。

子供たちのはしゃぐ声。
セミの声。
青い空。
流れる汗💦

夏だぁ☀
と感じました😃

こちらのホームページもぜひ見てください。

↓こちらのクィックもご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
2018年07月14日

家具の配置、今回は余白を。

テーマ:インテリアのこと

こんにちは。

 
今日は、ほんの少しだけリビングの
家具の配置を変えてみました。
 
うちでは、テーブルやソファの位置を時折変えてみます。
使いやすさももちろんですが、居心地良さだったり、
広がりだったり、どんな配置がいいのかと考えては、
思い付きですが、急に家具を動かすことが多いです。
 
主人と
「この方がいいんじゃない?」とか
「こっちはちょっと良くないな」とか、
ガーッと家具を動かしては
それを楽しんでいるところもありますが。。。
 
今日も昼食後、急に主人がソファを動かし、
「少し余白があった方がいいかも」と。
 
それまではソファはキッチン側の横と壁際の後ろを
ピッタリと付けていました。
今回ソファを動かし、後ろを45cmぐらい、横を30cmぐらい
空けました。
 
ソファの前はもちろん狭くなってしまうのですが
写真のように床が見えて、
余白と言うのか抜け感が出ました。
 
動かしたのはほんの少しでしたけど。
 
「やっぱりよくなかった」と
なるかもしれませんが、
当面この配置でいってみることに。
 
些細なことで何かが変わるかもしれません。
 
こちらのホームページもぜひ見てください。
 
↓こちらのクイックのご協力お願いします。


にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

※お陰様で

女性建築士ブログランキング4位になりました。

励みになります。ありがとうございます。

2018年07月11日

「エアコンなしで生活されているらしいよ」というお話

テーマ:設計のこと

「エアコンなしで生活されているらしいよ」と、

主人から。
 
こんなに暑い日が続いているのに、
まだこの夏一度もエアコンを使っていない
そうなんです。
 
こちらのお住まい
 
住宅♯1701。昨年お引き渡しを
させていただいたお住まいです。
 
エアコンを使うかどうかは、
住まい方のスタイルのひとつで
住まわれている方の感覚的なことの
影響も強いとは思いますが、
建て主様は涼しくてとても喜ばれている
そうです。
 
今日、こちらのお住まいを建てた工務店の方経由で
主人も聞き、とても嬉しそうでした。
 
つい先日、主人に
「この暑さではエアコン無しで生活できる家ってあるかな?」
と質問していました。
 
都内では難しいのではないか
と、話を終わらせていたのですが、
まさかこんな身近に!と驚いてしまいました。
 
こちらのお住まいは、
我が家より都心に近い場所にあります。
 
我が家の場合は、
設定温度は低めではありますが、
リビングはエアコンに頼っています。
(リビングが最上階ということがありますが。)
 
先ほどのお住まいとの大きな違いは、
断熱性能にあると思います。
 
うちはアクリアという高機能のグラスウールを
使っていますが、通常の複層ガラスです。
 
こちらののお住まいは、
ウレタン現場発砲断熱材と
Low-Eガラスの高気密高断熱仕様で
建てられました。
 
断熱だけでなく、
気密性も重要なところです。
 
私も工務店に勤めていた時に、
何度かこの仕様のお住まいに携わり
ましたが、お引き渡し後皆様に
とても満足していただきました。
 
35坪ワンルーム吹き抜けの家で、
夏場はエアコン1台25度設定で
涼しいとか、
築50年の家を3世帯60坪に建て替えたのに、
電気代がほとんど変わらないとか。
 
家全体を魔法瓶のような高断熱高気密で
作ることで、エアコンの冷気と暖気を逃がさず、
冷暖房効率をあげてくれます。
 
私が聞いていたお話も驚ろいていましたが、
今回の場合は、まだエアコン要らずと聞いて、
びっくりでした。
 
もちろん立地条件もありますが、
設計にあたっては、風の通りも
より重視し、窓の配置を考えたそうです。
 
なるほど!
それか!と思いました😆
 
近々、こちらのお住まいに主人がお邪魔する
予定だとか。
体感してきた感覚と感想を絶対聞きたいと
思っています。
また、その話は皆さんにもご報告できれば
と思います。
 
出来ることなら、
魔法瓶の家に住みたい…
それは今からでは叶わない話。
 
以前は現場発砲ウレタンは
まだ普及してなかったです、残念😢
 
家づくりを始められる方は、
ぜひぜひ後悔のないようにしてくださいね。
 
こちらのホームページもぜひ見てください。
 
↓こちらのクィックのご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
 

2018年07月10日

唯一拘ったシンクのこと、です。

テーマ:インテリアのこと
こんばんは。

我が家のキッチンはオーダーで
製作しました。

とてもコンパクトな家なので、 
(何度も何度もしつこいようですが…💦)
メーカーのキッチンでは
思うような間取りにならなかったこと、
また、キッチンはオープンでLDと一体で
見た目にも部屋の中で閉める割合が多く、
インテリアとして拘りたいことも
ありました。

オーダーは予算がかかりそうな
イメージがありますが、
拘りと抜く部分とのバランスを
考えることでとてもコストが
押さえられました。

当時は料理も今ほど、
日常的にやっていなかった😅ので、
機能面にはあまり拘らず、
食洗機もありません。

今思えば食洗機は、
あったら便利だったかなぁ~と。

扉は開きが主で、
内部の仕舞い方もあまりイメージできて
なかったので、その後融通が効きそうな
開きと引き出し混合の
シンプルなプランで作りました。

シンプルにしたお陰で、
将来的には食洗機の取り付けも可能かと。
ホントに付けるかはわかりませんが、
ちょっとイメージしてます😆

仕上げには拘わって、ブラックチェリーの
面材とステンレスカウンターにしました。

あまり拘らなかった機能面で
唯一拘わったのが『シンクの形状』でした。

こちらです↓
シンクは間口2.1mのキッチンにしては
広めで間口90㎝に作りました。
縁には2段の溝を着けて、同じくステンレスで
作った穴空きの水切り台と、まな板をはめられるようにして、スライドで動かせます。

食洗機がないので、
洗ったらこんな感じに置いてます。

まな板は、桧板を大工さんにピッタリサイズに
カットしてもらいました。
9年使ってると年季入ってますね😅

作業スペースが狭いのでいつもは
まな板を右に寄せ、
ステンレスカウンターと合わせて
作業や仮置きスペースに使ってます。

この前ブログに書いた時の写真ですが、
いつもこんな感じにガンガン使ってます。

この数年フル稼働しているキッチンなので、
今だったはもう少し仕舞い方にも拘ったかな、
とは思いますが…
シンクの形状は正解⭕だったと
思っています。

こちらのホームページもぜひ見てください。

↓こちらのクィックのご協力お願いします


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
2018年07月09日

張り切って、公園の水遊びに。

テーマ:日常のこと
こんにちは。

朝から近所の公園で水遊びを
しようと思い、出掛けてきました。

着いたら、他に一親子、2番目でした。
混んでると思い、張り切りましたが
その後も人はまばら。

午前中は天気予報で☔マークが
付いていたからでしょうか。

銀杏並木の側で、
良い具合に木陰もあり、
シートを敷いておやつも食べれました。

☔は降らず、水遊びを楽しめました。
木陰はホントに有り難くなるほど
涼しくて、気持ちのよい場所です。

家も軒が深くて、
影を落としてくれるような造りにも
憧れます~。

こちらのホームページもぜひ見てください。

↓こちらのクィックのご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
2018年07月07日

2011-2017作品集づくり

テーマ:ある出来事
こんにちは。

ただ今、事務所では作品集を
作っています。

2011年にスタートした設計事務所も
今年で7年目になります。

7年目を節目とし、
これまで手掛けた住宅と建物を
一冊の作品集にまとめることに
しました。



漸く入稿できそうな
ところまで出来ました。

作品集としての出来上がりには
もう暫くかかりますが、
完成が私も楽しみです。

完成しましたら、またこちらで
報告させてください。

どんな形になるか、
まだわかりませんが、
皆様に見ていただけるものになれば、
と思っています。

こちらのホームページもぜひ見てください。
作品集に関するお問い合わせも
こちらのホームページからお気軽に
contactしてください。

↓こちらのクィックのご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
『女性建築士』のカテゴリーで、
まさかの4位になりました🙌
とても励みになります。
ありがとうございます。
2018年07月07日

青々した中庭のモミジの葉。

テーマ:日常のこと
こんにちは。

今日は日差しもない分、
暑さが和らいで助かります。

我が家の中庭の景色です。
窓ガラスに映り混むモミジの
葉が気に入っています。

秋がモミジらしい赤ですが、
この季節の青々した葉も
若々しく感じられて
いいものですね。

家の中で、
いろんな景色が見れたり、
居心地良さを感じる場所が色々
あると、家に居なければならない
時間も楽しめると思います。

こちらのホームページもぜひ見てください。

↓こちらのクィックご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
2018年07月06日

ご紹介したい無垢材の雑貨。

テーマ:インテリアのこと
こんにちは。
 
今日は、我が家にある
無垢材の雑貨をご紹介します。
 
こちらは、『包丁立て』です。
 
家の家具全般を作っていただいた
NABUKAGUさんに新築祝いで
プレゼントしていただいたものです。

包丁は3本立てられ、掃除ができるように
バラバラになるという気配りが素敵なもの。
シンプルなデザインでありながら、
存在感もあり、インテリアとしても
効いています。
 
もうひとつはこちらのティッシュケースです。
こちらは『斜の屋根の家』で
お世話になった大工さんから
いただいたものです。
 
サクラ材で作ったものと聞きました。
 
大工さんは原木を割いただけの板材など
沢山のストックとしてお持ちだったので、
こちらも多分、その地域のヤマザクラだと
思います。
 
チェリーにヤマザクラ、
共に同じサクラですが、
ブラックチェリーは北米の外材(予想)、
ヤマザクラは国産材と、
2種類のサクラ材の雑貨が並ぶのが
面白いな、と思っています。
 
木目はヤマザクラの方が
少し荒い感じがしますが、
共に赤みの板がキレイで、
少し違いがありますが、
同じ場所にあっても
馴染んでいます。
 
無垢材については、
いろんな材種を混在しておいても
調和がとれ、良い雰囲気の
お部屋になると思います。
 
木目調貼りのものは、
色合いや樹種を合わせないとなんだか
違和感を感じてしまうのは、
私だけでしょうか。
 
ちょっとした色合いの違いが
気になり、床や建具などの場合は
逆に選定に時間がかかってしまう
ことも多いです。
 
うちにも昔々に買ったものなんですが、
無垢材でない木目調のテーブルが
あります。
今は子供がクレヨンやのり、
テープを使った工作など
ガンガン遊ぶ場所と思って、
それは活躍してます。
 
無垢の物は高価なものが多いので、
使い方のよって、使い分けるのも
いいかもしれません。
 
なんだか結果、今日はいただきものの
ご紹介になってしまったような気がしますが。。。
 
無垢の物は長く使っても飽きず、
その物の変化も楽しめます。
また、一品つくりの物は作り手の気持ちが
込められていて、愛着が湧きます。
 
いただいた雑貨も
今では我が家の一部となっています。
 
 
こちらのホームページもぜひ見てください。
 
 
↓こちらのクイックのご協力お願いします。


にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

2018年07月05日

作ってくれたご飯は有り難く。

テーマ:日常のこと
こんばんは。

今日は主人が
夕食を作ってくれました🙌

独り暮らしをしていたからか、
料理は意外と(?)得意。

久々に作ってくれました。

トマトのパスタでした。

先日大工さんにいただいたインゲン豆も
入っていました。

主婦にとって、
作ってもらえるご飯はホント有り難く、
美味しく、沢山いただきました。


こちらのホームページもぜひ見てください。

↓こちらのクィックのご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス