発達障害グレーゾーン様子見の子供の実体験ブログ

発達障害グレーゾーン様子見の子供の実体験ブログ

発達障害様子見の母親のブログです。

自閉症スペクトラムからADHDの疑いに変わり
療育手帳を取得しました。

小学校に進学する前に
どうしようか・・・迷いながら生きてます


テーマ:

私の子ども時代にあった風景。

黒板とチョークがあって、ノートと鉛筆や教科書があり、ひたすら書き取るのが普通でしたがその風景が2020年に変わろうとしているようです。

 

とはいえど黒板がなくなることはありません。

 

 

ではどのような事が変わっていくのでしょうか??

 

 

 

▼続きはこちらをクリックして下さい▼


テーマ:

普通学級と支援学級

どちらが子供本人にとっていいのか。

迷うと思います。

お母さんとしては

支援学級に求めることはどんな事でしょうか?

 

息子が就学に悩んだときの

日記を読み返して

感じたことがあったので

今日はそのことについて

書いていきます。

 

▼続きはこちらをクリック▼


テーマ:

療育先で聞いたことのあった「9歳の壁、10歳の壁、小4の壁について」考えていきたいと思います。

 

ちょうど相談日だったのでその話も精神科医さんにも聞いてみました。

 

 

▼続きはこちらをクリック▼


テーマ:

就学前の療育や

放課後デイに通ったりするときに

とても助けになる受給者証

ご存知でしょうか?

この存在は私は療育に通ったときに知りました。

 

自動的に手続きをしてくれたので

みんな知ってるんだろうなぁ~と思ってましたが

案外知らない方も多いようです。

 

でも私も手続きをしてもらったりしないと

知らなかったと思います。

 

 

この受給者証は金銭面でも

とても手助けになります。

 

また放課後デイは療育手帳がないと通所できないと思いますが

そんなこともないのです。

 

▼本文の続きはこちらをクリックしてください▼


テーマ:

も通った道ですし

まだ悩んでいることも多いです。

多くのお母さんが経験している

「後悔」についてです。

妊娠の時にあれを食べたから

お産が難産だったから

小さいときにもっと抱っこしてあげたら

 

 

周りから色々と言われることもあるでしょう。

そして過去のことに

紐づけてしまう時もあるのではないのでしょうか。

 

▼本文の続きはこちらをクリックしてください▼

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス