あー、このところあっという間に1日が終わるぅ。

一昨日は、あまりに眠くて、力尽きて寝ちゃった。

 

 

 

ピサの海は水が透明だよー

 

先週末の海開きの日、2時間だけビーチに行ってきました。

今年も、我が家は遠出のバカンスないからさー。  

週末のピサの海がバカンス。
そして7月8月はおそらく週末も海には来れない。

というのも、のっぽ、今も2つ仕事してるの。

 

コロナのロックダウンの時「はい、営業停止ねー」って国が決定しましたが、

薬局じゃないけど営業停止しなくていい業種だったのさ。

イコール、政府からのボーナスと言われる経済的サポートなしなわけで。

でもコロナの間、お客さんがガタっと減るし一番しんどい業種の1つだったかも。

 

わたくしは、会社から給与出ずで、国からの配布金のみだったし

当初から、コロナは1年で終わらないだろうと将来のことを考えて、

丸1日の休みがあることはないまま働いてくれています。  

ということで、わたくし、仕事をしながら家事をすべてやりつつ、

のっぽのサポート(仕事に行くのに持っていくものを準備したり)。

それで、一日が過ぎるのが超特急。

 

 

 

 

こういう時だからと、のんびりする人もいるだろうし、

旅行に行く人もいたり、新しいことを始める人もいることでしょう。

ひとそれぞれ。

 

わたくしは、ロックダウンのおかげでここ数年の慢性疲労が取れたし、

ずーっとやってみたかったお料理のことをスタートできました。

わたくしは、お料理のことは好きでやってるからあれだけど、

のっぽは、増やした仕事は好きなことではあるけど、コロナ不況を見越してのこと。

電気の値段は前から4割上がる予定って知らせが来ていたし、

ロシアのことでガス代も上がってるし、年内は続ける予定でいます。

 

国からの保障金が終了し、今年から企業負担となったけど今月までは減給。

来月からは企業が100%給与を支払う義務があるので、

わたくし、おそらく毎日出勤を言われることでしょう(すでに匂わせで言われてる)。

 

色々大変だけどねー、でも今日明日で生きるか死ぬかを考えなくていいし

あの時頑張ってよかったと言える日が来ることを願って

大変な中にも楽しみを見つけつつ、1日1日進んでいこうと思います。

 

我が家の場合はこんな感じ。

 

 

 

 

わたくしの同僚のお友達の場合。

レストラン関係だったら誰もが知っている超有名ワイナリーで働いていて、

ソムリエの資格もあり、コロナ前はワイナリーツアーの一切合切を担当し、

ワイナリーを訪問する企業顧客の対応もしていたそう。

それを9年このワイナリーで行い、ずいぶんと業績を伸ばしていたんですって。

 

コロナになって契約が社員から契約社員に変更になって、

そのうち契約の更新が継続されずに、2か月無職その後新たに契約、

また3か月無職、もう一度契約となり。。。というのを何回かして、

今回とうとう契約更新なし(解雇)となったそうです。

 

それだけでも、コロナが理由とはいえ、切ないなぁと思っていたのですが、

退職の際、会社から渡されたのが、ワイン2本びっくり

しかもすごい価値のあるワインでもなく。

「これ、2本持ってきなよ、はい」って渡されて終了だったそう。

 

うわぁ~、これはショックだっただろうなぁ。

契約社員の契約だったとしても、現金で渡されることが一切ない上に

全然リスペクトされてないのが伝わってくる。

怒りより、すごくがっかり&むなしくなったのではないだろうか。

 

「売り上げが少なすぎて、こんな形でしか渡せないけど、今まで本当にありがとう」

って言われたならワイン2本でも満足はしなくても気持ちの上で納得できたのでは。

そして「もし状況が良くなったら、またここで働きたい」

という気持ちになったかもしれない。

 

超有名ワイナリーだけに、働きたい人は次々履歴書送ってくるんだろうけど

この友人の気持ちを考えるとせつないわ。

 

同僚は「競合に就職して、手放して失敗したと思わせたらいい。」って言っていて

確かにって思いました。

でも同時にもう同じ業界にいたくないって思っちゃうかも。

超有名どころだけにこの業界にいたら絶対耳にするし。

もう関わりたくないというか、いつまでも嫌な思いをしたところのことを

頭に残して置いたり、そこに影響されたくないというか。

同じ業界でも次は企業の規模ではなく、やりがいと充実度合いで仕事を選ぶかもね。
それかバッサリ割り切って、また大手で働くか。

 

ある意味これを機に、全く違う別の道に行くきっかけになるかも。

 

 

 

 

うちの会社にも仕事を探している人から履歴書が送られてきています

ぽちっと↓バナーを応援クリック↓いつもありがとうございます

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
たまに更新YouTube →チャンネルToscana
レッツ・フォロー☆SNSをされていない方もご覧いただけます照れ

 


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

一昨日から、鼻水大爆発!

急に花粉症が、ロケットスタート。しんどーい。

念のため、検査したけど陰性でした。

まあ、30年ほど花粉症なので、いつもの症状なのかそうでないのか

感覚的にわかってはいるけれど、念のため。

 

2月からすでに症状は出ていたのですが、急に度合いが。

そう思って出勤したら、同僚も大爆発してて(彼は目のかゆみ)、

うん、私だけじゃなかったか、と爆笑

花粉症がひどい時は疲れやすいので、早めに寝るようにせねば。

 

 

さて、

 

 

 

 

さくらんぼ、売られ始めたよー馬

相変わらずの500g、1㎏売り。

 

これはピサのサクランボではなかったけど、イタリア産。
まだ高かったので買ってません

ピサのとある村で、トスカーナ州の半分以上のサクランボを

20種類ほど生産しています。

 

今年は、いつものサクランボ祭りあるのかなぁ、チェックしてみなければ。

 

 

 

 

日本でブラッドオレンジと言われる、タロッコTarocco。

中が赤くて、甘~くてジューシー。

 

今日はねー、社長がいつものように、すでに話して決まった話題を

4回目かな、主張してきて、しつこくてウザかったわぁ。

決まったことを覆して自分の意見を通すため、見え透いた嘘つくし。

何度も言えば、思い通りになると思うなよっていう。

会議で決めた意味ないし。

 

社長の友達2人が来て、我々とランチしたんですが、社長はいつものように大幅遅刻。

待たせている間、友達の相手しているから、仕事できないんですけどぉ。

 

そんな、小さくモヤる日は、こんなオレンジの柑橘で、

スッキリと気分を変える。

私の大事な一日の後半を、社長に占領されたくないので、
(イやなことや人のことを頭に思い浮かべることで、私の時間を奪われたくない)

頭の中で、豆粒くらいになった社長を、アイロンで、ジューッと消します。

そして、美味しいもの食べて、気分をウキッとさせて、気分転換~スター

 

この後は、1秒も頭に思い浮かべないようにします。

イヤな人のことを考える時間があったら、別のことを考えたり、

気分良く過ごしたり、自分にとって有益な時間を過ごした方がいいから。

 

 

これがわたくしの気持ちの転換方法

ぽちっと↓バナーを応援クリック↓いつもありがとうございます

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
たまに更新YouTube →チャンネルToscana
レッツ・フォロー☆SNSをされていない方もご覧いただけます照れ

 


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

今日はよく歩いたー!

これでちょっと痩せてないかな、とうっすら期待ニヤニヤ

すっごく良い天気で、温度も上がって軽く汗もかいて気分もスッキリ!

 

 

さて、

14日の土曜日から始まりました、

 

 

 

 

ピサの海開き。

 

ピサの海岸沿い10キロ近くにわたって、海の家がずらっと並び、その有料ビーチの

パラソルとビーチチェアをシーズン(5ヶ月)借りる家族も大変多いです。

我が家と夫の実家で1ヶ所借り、叔母たちも同じ海の家のパラソルを借りているので

行くと毎回会う(笑)

一緒におしゃべりする時もあれば、挨拶だけの時も。

みんな海の家の人にあそこと親族と話してあるのか、隣同士ではないけれど

結構近くの位置にいます。

 

夫の友人は3代に渡って同じ海の家を使い続けています。

なので、海の家の人たちと家族の様に仲良し。

夏休み、毎日顔を合わせてますから。こんなのもピサあるある。

 

 

 

 

街の中心から海まで車で15分のピサ。

 

おじーちゃん、おばーちゃんが孫を連れてきて夕方になると帰っていくとか

仕事帰りの人たちが、夕方から夜までゆっくりするとか。

海の家にはレストランが併設されているので、そこに食事だけしに来るとか。

 

一日中いるわけじゃないけど、毎日海に行く人も少なくありません。



 

今年もサーフィンのレッスン、やっていました。
 

こんな風に、常連さんでいっぱいなのと、みんな海開きを待ち遠しく思っているので

海開きの前なのにすでに使っているお客さんがちらほら。

というのも、

金曜の夜に(今回の生地の写真は、明るく見えますが時間でいえば夜です)

我々もちょっと行ってきました。

 

のっぽが、「ついでに泳がないけど、ビーチでゆっくりしよう」というので、

「え?海開き土曜からなのに、なんで金曜にゆっくりできるんだ?」と

不思議に思いつつ、我々も予約を入れてあったので、海の家の人に声をかけたら

「正式には明日からだから、去年の番号のパラソルのあたりのを

(今年も大体その番号だから)適当に使って〜」と。

 

 

 

 

緩っ!爆  笑
こういうところ、好きよ、イタリア。

 

わたくしは服のまま、バスタオルをビーチチェアに敷いて、パラソルの下に

のっぽは水着で(服の下にちゃっかり用意しておった)

太陽がガンガン当たるところにバスタオルを敷いて日焼けにいそしんでおりました。
※イタリアでは日に焼けてナンボです

 

あ、イタリアのビーチ用のバスタオル、日本で見たことないほど巨大です。

 

我々の他にも、何人もビーチに来ている人が。

結構人がいるなぁと思っていたら、どこかで聞いたことがある声が。

 

のっぽのおばちゃん夫婦もすでに来ていた(笑)

で、一緒にしばし(イタリア人のしばしはおそらく40分くらい)おしゃべり。

 

ピサの人って、海に行くということが人生の一部になってるのが

自然なことって感じ。

 

のっぽの友達で、レストランをしている人がいるのですが、

見て、送られてきた写真を見て吹きました。

 

 

 

 

にゃははははは!笑い泣き

 

マンガみたーい!

 

のっぽと二人で爆笑しました。

彼も、わーい♪って、とりあえず海に行ってきたんでしょうね、

 

彼が学んだこと:Tシャツの袖をめくるか、または脱ごう。

 

 

 

もうイタリアは夏の日差しでーす

ぽちっと↓バナーを応援クリック↓いつもありがとうございます

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
たまに更新YouTube →チャンネルToscana
レッツ・フォロー☆SNSをされていない方もご覧いただけます照れ

 


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

今週は、いつもより多く出勤していたので、疲労が。。。

ピサ-フィレンツェ、毎日小旅行だからねぇ。

そして、遅延があって乗り遅れたら、1時間待ちとかスリリングな小旅行爆  笑

 

ホームを走ったりすることがあるので、誰もヒールはいていません。

わたくし、日本にいた時のようにヒールで通勤するってもうできないと思うー。

 

 

さて、

いつもより2時間ほど早く出勤した日がありまして、

ついでに普段いかないところを見に行こうと思って、行ってきました。

 

 

そこに向かう途中、

 

 

 

 

おおー!人気のない通り!

レプブリカ広場の手前なのですが、ここはいつも人がたくさんいる通り。

 

旗があるところはホテルで、その向かいがストロッツィ宮殿で

絵画などの展示会をしています。

 

ちょうど今、学校から遠足に来ている子供たちが多く

宮殿の前で、大きな声で話していて、向かいのホテルのドアマンに、

「君たち、まだみんな起きたところだからね、静かにしてね。

もう少し小さい声で話して。」と優しい言い方でやんわり注意されていました。

 

こうして、知らない人にも注意したり、お願いしたりするのを

イタリアって、結構目にします。
モラルがねぇ、ちょっと日本と違うから言わないとわからない感じ。

 

 

あ、話それちゃった。

見に行こうと思ったのはね、

 

 

 

 

ポルチェッリーノちゃん。   

 

って、みえなーいニヤニヤ

 

まだ露店が全部準備できてなくって、左右に置いてあるぅ。

露店の皆様、店じまいするとこの状態になり、倉庫に保管されます。

 

あれ、この像について、書いたことなかったっけかな。

過去記事見て、見つからなかったら、またご紹介いたします。

 

 

 

 

観光でお越しになる方は、ご覧になる機会が少ないと思われるこの状態。

まだ店を開く前の状態の露店に挟まれたポルチェッリーノ。

 

どうぞお納めくださいませ照れ

 

 

 

週末は、自分にご褒美でテンション上げてきまーす☆
皆さんも楽しい週末を!

ぽちっと↓バナーを応援クリック↓いつもありがとうございます

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
たまに更新YouTube →チャンネルToscana
レッツ・フォロー☆SNSをされていない方もご覧いただけます照れ

 


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

ああ。。。なんだか異様に疲れたなぁ、と思ったら、

今日はほぼ1日社長と仕事してたからだー。

明日は、離れて仕事しよ、エネルギー吸い取られる爆  笑

 

 

さて、

連れて行ってくれたのが、もはやどのお店だったのか忘れてしまったくらい

随分と前のことですが、

「今日は私、友達とランチするねー」と同僚に伝えて、ぴゅー!っと、

 

 

 

 

友達とナポリピザを食べてきました。

 

イタリアのお店は、個人店は特に13時や、13時半で一旦閉めて、

15時半または16時に開けて夜までという所が多いです。

 

まあ、だからと言って勤務時間が短いわけではなく8時間働きますから

拘束時間が長ーい。

そして、ランチタイムが2時間あるかと言ったらそうではないのですが

1時間は確実にとれるし、事前に言っておけば2時間貰えるのも小さい会社ならでは。

 

 

 

 

前菜は、揚げ物色々。

 

これは失敗だった。

ライスコロッケも、ゼッポレ(ざっくりいうと海藻の入ったピザ生地)

チーズのフライもイマイチ。

 

前菜がこれだったので、ピザ大丈夫かなと内心思ったのだけど、

 

 

 

 

ナスとトマトのこれが(カポナータとは違う)結構おいしかったので

気持ちがちょっと持ち直す。

 

 

 

 

ナポリピザ。

耳がもっちもちのフカフカで、わたくしはローマピザより好きかな。

 

ピサは、ローマでもナポリでもない真ん中くらいの生地のピザです。

どんなのかというと、

ナポリ程ふっかふかでもないが、少しふかっとした生地をカリッと焼いてあるピザ。

 

 

 

 

ナポリピザは、耳は分厚いですが、生地自体は薄ーいの。

日本で食べるアメリカンピザよりずっと軽いのよん。
イーストと、チーズが違うから。

イタリアは、ピザは1人1枚が基本です。

 

ナポリピザは、出来立てをすぐ食べないと「耳がゴムみたいになる」と

イタリア人はいい、来たらちゃっちゃか食べます。

おしゃべりしながらニヤニヤ

 

確実に日本人より早いスピードで、でもおしゃべりするというこの技術を、

何かちょっとした工夫で他のことに使えないだろうかと真剣に思います照れ

 

ピザは美味しかったー☆

 

 

今度は、ナポリのダ・ミケーレのフィレンツェ店に食べに行ってみようかなー。

ぽちっと↓バナーを応援クリック↓いつもありがとうございます

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
たまに更新YouTube →チャンネルToscana
レッツ・フォロー☆SNSをされていない方もご覧いただけます照れ

 


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます