昨日、夜中に起きたら、4時44分だった!

うお、ぞろ目~。

なんかラッキーな気分で再び寝ました照れ

 

さて、

今朝は、温かいんだけど強風。

花粉がぁぁぁぁああ。

朝は良かったけど、昼前で既に目が血走っている。

メガネ持ってきてよかったわ。

 

今日は月末でやること多い上に、

新しく取引する工場の代表者さんとの打ち合わせもある中、

社長が、個人的な知り合いのアメリカ人用に用意してほしいものがあり

でもそれを判断できるのはわたくししかおらず。

 

わたくしが打ち合わせをしていることは、

社長も最初に顔を出して知ってるにもかかわらず

しかも社長の知り合いに渡す商品については至急でも何でもないのに

うちの新人君を使って、打ち合わせ中に2度も3度もラインしてきたり、

新人君を送り込んできて今その商品を用意してくれと言ってきたりして、

相変わらず自分のことしか考えてないわぁ、使われる新人君もかわいそう~

って思いました。

 

わたくしに「忙しいところごめんね、とすさん」って書いてるのを見て

ああ、きっと、とすに連絡取れって目の前で言われてるんだろうなぁと

安易に想像できて。

代表者さんが帰る時に「あの社長には忍耐力がいるね」って真顔で言って

慰めてくれたのには、笑えました。

クセが強すぎるの、もう伝わっとるやないかい真顔   印象悪~

 

あ、違う、これを書こうと思って書きだしたんじゃなくて、

花粉の話から、温かくなってきたイタリアのことにつなげようと思ったのに

脱線してしもた。

ということで、ぐいんと電車の話に戻って、

温かくなったので、電車を待つのがつらい季節はそろそろ終わる。   いえーい

 

 

  イタリアの電車でやってはいけないこと

 

今朝、ホームで、ふと見たら、

 

 

 

 

失敗したキティちゃんみたいな猫が書かれていましたニヤニヤ

色が薄いから見えづらいけどわかるかな?

 

見知らぬ画伯のあまりの芸術に朝から楽しい気分になりました。

 

日本のお方には言わなくても大丈夫だと思いますが

本来、イタリアでも落書きはしてはいけません。

 

 

そしてもう1つやってはいけないのは、

 

 

 

 

こうして荷物を置いて、どこかへ行くこと。

 

4人掛けの席にわたくしと、斜め前にイタリア人のおじさまが座っていたのですが

わたくしワイシャツ着て旅行者の雰囲気じゃないし、

怪しくないと判断されたのでしょうか、

おじちゃん、荷物置いてトイレかなぁ、いなくなりました。

 

旅行の方はこれやっちゃだめですよ~。

荷物なくなる可能性ありますから。

 

 

そして3つ目のやってはいけないことは、電車の中で寝ること。

と言いつつ、わたくし時々ピサ-フィレンツェの移動で寝ますし、

寝ているイタリア人もいるんですが、

その時は必ずバッグは、奥の窓側の席において

座席のひじ掛けにバッグの持ち手をひっかけております。

もしくは膝の上。

 

トスカーナ州は比較的安全な路線ではありますが、

電車のドアが閉まる瞬間に、バッグを盗んで走り去られたり、

後ろから手を伸ばしてスラれる可能性もなくはないのでお気を付けください。


わたくし、数年前にひったくられた人を見たんだよねぇ。

わたくしがちょうどホームから電車に乗り込むときに、

別の車両から殺気のある全速力で走っていく男性がいて、

女性が追いかけてきてドアのところに来た時にはもうその男性はいなかったという。

 

日本と違い、盗みで生活している人たちがいる国ですからお気をつけて。

 

 

 

  イタリアの電車でやっていいこと

 

座席で電話して話してもOK。

 

日本ですと車両の間に移動するのがルールだったり、

電話が鳴るのさえダメな感じのところもありますが

イタリアはいいのです。

 

車内に流れるアナウンスも、

「周りの人の迷惑にならない音量で話してください。」です。

そのため、かけたりかけてこられたりで、

結構話している人が多いです。

 

ただし、わたくしが乗る時間帯は、出勤者が多いので

朝はダラダラ話している人は少ないです(周りが静かなのですべて話を聞かれる)。

帰りは、中高年の人ほど長電話。

若い子はちゃっちゃと切るけど、60代のおじさんおばさんは電話が長い。

やることないからかなぁ。

若い子は動画を見たり、チャットしたりとかできるけど

彼らは手持無沙汰なのではないかと。

 

 

2つ目は、やっていいというか、やらなくてはいけないこと。

 

以前書いたような気がしていたけど、書いたのはインスタの方だった。

昨年の8/5~スタートしたルールで、

Trenitaliaの「ローカル線」(主要都市を結ぶfrecciaは違うよ)の

ネット購入によるチケットは、乗車日前に送付されるメールのリンクから

チェックインが必要になりました。

 

このチェックインをしていないと罰金になりますのでお気を付けください。

 

 

 

 

大股でのっしのっし歩いている時、ふと顔をあげたら見えたSMNとイタリアの旗。

朝ですが、天気の悪い日だったので、どんよりグレー。

 

わたくし、日本にいる時より、上を向いて空を見る回数が多くなった気がします。

日本にいた頃は、地下鉄にのったり、ビルの合間を歩いていたからねぇ。

イタリアに来た時に、空が広い!って思いましたもん。

 

 

 

 

だいぶ明るくなった空と広場。

 

寒い日や天気の悪い日は、人が全然いませんが、

温かくなると、ぶらぶら歩いている人が急に増えるので

わたくしが、ダッシュしづらくなりますニヤニヤ

 

 

 

 

イタリア版、ぺーパー子

 

全身フクシアピンク!

ごめんなさーい、顔がわからないようにしたから許して~。

背中から撮るはずだったのに、彼らが立ち止まって顔こっちに向けちゃった。

 

この距離で彼らを撮ったんじゃないのよ。

駅全体を取るように景色の様にとって、彼らの部分を切り取りました。

 

 

 

 

トレニタリア(イタリア鉄道)

12-19番窓口のうち、開いていたのは17-19番の3つ。

稼働率37.5%

イタリアというより、郵便局など、元国営企業あるあるです。

 

暇な時間帯ならいいけど、お待ち人数、約20人。

働け~イタリア人よ。

毎月ストライキやってるんじゃないよー。

やることやってないのに給料300ユーロ(約5万円)上げろとか要求するなんて、

どうかしてるわ。

それなりの行動するか、結果を出してから言えー。

 

ちなみに手前はイタロのチケット窓口。

彼らの窓口の稼働率は5割でした。

 

 

いつも↓クリックありがとう~♪ブログ更新の励みになります。

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング     にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

メンバーが、500人超えたよーん。やったー!

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
レッツ・フォロー照れ

 


一言追加してFBページにブログをリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

のっぽ(夫)が最近、食べる量を減らしております。

元々細い人なので、ダイエットではなくて、健康の為。

ネットで、日本の腹八分目というのを見たそうで

「ボクもこのやり方にする。おなかいっぱいまで食べずに

満たしたなーくらいでやめて、おなかがすいたらまた少し食べる用にする」と。

のっぽは、胃腸が弱いので、

わたくしのように一度にどーん!と食べられず

いや、食べられるけどあとでおなかの調子が悪くなる。

わたくしの実家の母のように、少しを何回かに分けるほうが体調がいいらしい。

 

血管年齢、内臓年齢などの検査もTVで見たようで

やってみたいと言ってました。

イタリアでやると時間がかかりそうだから日本でやろうかなー。

どこで出来るんだろう、検索してみようっと。

 

 

さて、

昨年の秋、ブログに書いたグランキオ・ブルーという

外来種の青いワタリガニのことを覚えてらっしゃいますか?

 

えらい勢いで増えまして、ハマグリやあさり、小魚を食べてしまうから

生態系が変わっちゃう、ということで漁獲許可が出て

昨年夏から販売が始まったカニです。

 

先日食べてみましたーニコニコ

以前は、8.9€/㎏でしたが、

インフレ率が相変わらずのイタリアなのに、

今回なんと8.5€/㎏と、値段が下がってた!叫び    量が多すぎだから?

 

前回見た時は出汁を取るくらいの小さいサイズでしたが、

今回は身もしっかり食べられそうだったので、いくつか購入。

 

 

 

 

名前の通り青くて、キレイな色ー。

 

ネットで調べるとパスタばかり出てきましたが、

味がよくわかるだろうと蒸してみました。


野菜なんかと一緒で、色は青でも、

 

 

 

 

火が入ると普通のカニと同じにニヤニヤ

 

食べてみた結果、まあまあ真顔

 

そんなに頻繁に食べるわけじゃないけど

ピサはカニが取れるからその味と比較しちゃうからなのか

わぉ♪という感激なし。

 

旨味が少ないというか、あっさりしすぎてるというか

カニを食べても、無言にはならない爆  笑

 

のっぽ(夫)は、半身食べたところで「ボク、もういいや」と放棄。

しゃーないので、せっせと身をむきましたら、

3匹でなかなかこんもりするくらいの量が取れました。

 

あっさりした身でそのままでは物足りない。

どおりでトマト入れてパスタにするわけだ。

 

かに玉、スープ、濃い目に味付けてカニ飯など考えましたが、

結局、

 

 

 

 

カニチャーハンにスター

これにした理由は、ただ、一品で夕飯のメインにしたかっただけ、です。

 

蟹自体でまあまあのものは、料理にしても

やっぱり、まあまあでした爆  笑

 

我が家は、二度目はないなぁ。

 

 

いつも↓クリックありがとう~♪ブログ更新の励みになります。

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング     にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

メンバーが、500人超えたよーん。やったー!

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
レッツ・フォロー照れ

 


一言追加してFBページにブログをリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

わたくし、週末は日本食デーでして、

炊飯器でお米を炊いて、和食を食べます。

イタリアは、主に北イタリアでですが、お米を作っている国ですので

お米の料理がありますし、禁断症状が出るということはないのですが

平日仕事をがんばったら、週末和食食べるもーんと、

自分へのご褒美設定にしています。

 

白菜は、イタリアのスーパーで見なくなってしまったのですが、

 

 

 

 

まだ大根は毎週買えております。

お漬物にしたり、煮たり(でも日本ほど柔らかくない)

 

 

 

 

葉を炒めてゴマと醤油、鰹節または出汁で味付けて

大根菜の振りかけを作ったりして食べております。

 

 

 

 

たこ焼きをするときも。

 

電気のタコ焼き器は、1度に数がたくさん作れるからいいけど

ガスと比べると焼きムラがあるので、やっぱり鉄製のがいいなぁ。

イタリアに鉄製のタコ焼き器も持ってきているので

次回は鉄のでやろうかな。

 

先週は、がっかりしたことがあったので、気分をあげるべく

和食にプラスして、おかき食べて、くず湯も飲んで。

あーおいし照れ

 

わたくし、炭水化物大好きなのもあって、あられも大好きラブ

先月、お友達にもらったあられをもったいなくて食べられずにいたんだけど

この度開けましたら、めちゃくちゃおいしいー!

なにこれーラブ

いろんな味のミックスになってて、おっとっとみたいにお魚っぽい形のもあるし

見た目もかわいいし、なにより味が抜群!

 

めちゃくちゃおいしい。や、やばい、止まらなーい。

1つ1つが小粒にできていて、あら、わたくしこれなら食べ過ぎないわ、

と思って、大事に1粒1粒食べてるのに、量が減るニヤニヤ

やっばーい、めちゃくちゃおいしい、この「おかき」。

 

これ食べる前にがっつり白米食べてるんだけど、どんどん入っちゃう。

まあええわ、幸せ気分味わえるから照れ

来週、食事調整して体重戻そうっと。

 

 

 

いつも↓クリックありがとう~♪ブログ更新の励みになります。

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング     にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
レッツ・フォロー照れ

 


一言追加してFBページにブログをリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

週末、美容院に行ってきました。

もう何年も通っている美容院で、

名前を名乗ると(たぶん日本人客が一人しかいないってのもあると思うが)

はいはーい、って感じです。

 

地元の人がお客さんで、店に入ったら挨拶して、

勝手にその辺にバッグを置いて、勝手に座って待つニヤニヤ

いつも切ってくれる美容師さんが別の人をしていたので

久々、ボス♀が切ってくれました。

ボスの息子がちょうど髪を切りに来ていて、めっちゃ怒られてたニヤニヤ

カーちゃん(ボス)強いから、息子は優しそうという名のぼんやりさんな雰囲気。

 

席に座るとわたくしのカットの希望をすべて覚えていた。

すげーな、ボス。

で、そのまま「全部覚えていてすごいね!」って伝えたら

「だって何年も来てくれてるもーん」って。

自分の担当じゃないのに覚えてるもんかねぇ、やっぱりすごいな。

 

ボス、カットも早いし、正確。

1つ難点を言えば、

髪を切る時に切りやすいように頭を傾けるのですが、小突かれるニヤニヤ

両手でそーっと向きを変えられるというよりは、

ぐいっ!とか、こんっと突かれる爆  笑

 

途中、息子が「家の前に救急車が」とライン連絡が入ったとボスに伝え

カット後乾かす前の時に、ボス、電話をかける。

長くなってきたので途中で、わたくしの肩をトントンってしたので

「いいよー、気にしないで大丈夫。」といって

またしばらく話して、終わったところで作業再開。

 

日本とか、イタリアでも

カットに100ユーロ以上するようなサロン的な美容院ならないかもだけど、

こういう小さい規模の店では結構あることかも。

日本のフルサービスに慣れていたら、

作業中に電話してとか、お客さんを放置してとか

違う気持ちが湧きあがるかもしれないけれど

そこはイタリア、なんとも思わないというよりは

むしろ電話後「よかったねー、大変なことじゃなくて。」という感じ。

ボスのほうも、他のお客さんや従業員もいるところで

救急車の理由をオープンに話すところがちょっと関西のかほり。

 

わたくしのほうは、待ってる間に、

隣のお客さんと美容師さんに話しかけられて、おしゃべりしてたので

特に問題なし。

 

海外で、アジア人の髪を切るのは慣れてないから下手、

なんて聞くことがあるけど、

ここの美容院は初めての時から希望の通り切ってくれて

大満足でございます。

 

お客さんにも、「テゾーロ、ありがとねー」と

ステキな笑顔で見送ってくれます。

 

以上、イタリアの一ローカル美容院でございました。

 

 

 

いつも↓クリックありがとう~♪ブログ更新の励みになります。

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング     にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
レッツ・フォロー照れ

 


一言追加してFBページにブログをリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます

カーニバルも終わりねぇ。

ピサのお隣、ヴィアレッジョのカーニバルも今週末で終了。

 

 

 

 

お店では、カーニバルのコスチュームが割引されておりました。

 

さすがヨーロッパ。

姫様、騎士、海賊のコスチューム。

 

わたくしは、騎士がいいなぁ。

 

 

 

 

おおお、上段の警察官と消防士の制服が、当たり前だけどイタリアのだ。

イタリア旅行でお孫さんへのお土産コスチュームでもかわいいかもー。

日本ってカーニバルしないから、ハロウィンできるとかどうかなぁ。

 

 

 

 

海賊って人気なのかねぇ、

大人用の男性も、お色気姉さんも海賊だわ。

 

コスチュームの他にカーニバルを感じられるのが、

 

 

 

 

カーニバルのお菓子

 

こちらフリッテッレ Frittelleなのですが、

トスカーナ州はお米が入っています。    ないところもあるけど

 

他の州と比べてお米の入ったお菓子の多いトスカーナ州、

ブディーノ・ディ・リーゾお米のプティングという焼き菓子は

あちこちのお菓子屋さんで見ます。

 

全国各地にカーニバルのお菓子がありますが、

これも地域によってお菓子の種類が違ったり、

同じものでも呼び名が違ったり。

この時期に旅行でお越しになったら、ぜひ食べてみてね~照れ

 

 

 

いつも↓クリックありがとう~♪ブログ更新の励みになります。

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング     にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

 

 

イタリア料理の好きな人集まれ☆

FBにイタリアの食や食文化を楽しむための情報交換グループ作りました

イタリア料理好き~Love Italian~

 

インスタグラム →イタリアのサラリーマンランチと文化ネタ

ツイッター     →https://twitter.com/ToscanaTrip
レッツ・フォロー照れ

 


一言追加してFBページにブログをリンクしています。

FBページの右上の「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます