田辺智美オフィシャルブログ 足もみで免疫力アップ!元気& 健康 &若々しく&脚やせも!

田辺智美オフィシャルブログ 足もみで免疫力アップ!元気& 健康 &若々しく&脚やせも!

世界7カ国の「反射療法」「ツボ」「リンパ」を刺激して、西洋、東洋のいいところどりを提供している足健道(そくけんどう)の「足もみ」。足のこと・カラダのこと・ココロの持ち方を通して、元気・健康・若返りを実現できる方法をお伝えしています。https://sokukendou.jp/

累計【46万部】突破!★
田辺智美 書籍一覧

最新刊♪2023.1.25発売


  

  
 

 




 

  

-----雑誌掲載-----

■2022年

・ツボBook(わかさ生活)

・LDK6月号

・ムック耳鳴り・難聴【聞こえの悩み一掃】

・ゆほびか9月号

・LDKムック

・安心11月号

・ゆほびか2月号


■2021年

・安心5月号

・ムック 耳鳴り・難聴を自分で治す

・安心6月号

・若若8月号

・ムック緑内障

・ゆほびか10月号

・ゆほびか12月号

・ムック副鼻腔炎


■2020年

・andGIRL 2月号

・夢21 4月号

・安心 6月号

・anan 6月号

・週刊女性 12月号

・お風呂で足もみ JTBパブリッシング


■2019年

・サンキュ!1月号

・安心11月号

・安心1月号

・安心5月号

・ムック 頻尿尿もれは自分で治せる

・ムック 緑内障を自分で治す最強極意

・夢21 8月号


■2018年

・安心9月号 

・夢21 10月号

 

■2017年

・からだにいいこと2月号

・安心12月号

・安心8月号


■2015年
・はつらつ元気8月号
・はつらつ元気5月号
・サンキュ12月号

■2014年
・はつらつ元気12月号

・はつらつ元気5月号


 参加ランキング→  石川県人気ブログランキングへ    

「26刷重版出来」のお知らせが

届きました♪

 

わかりやすい図解版「足もみ」で心も体も超健康になる!

 

ポストから見覚えのある包みを見た瞬間

「あ。。。重版かも!?」

 

ドキドキしながら包みを開けると

書籍と一緒に読者様からの

嬉しいおハガキが同封されていました。

「ああぁぁぁ…」

深いため息とともに抱きしめて

ありがたく拝読させたいただきました。

「眠れない」は、

「今つらい」のサインです。

自分で自覚していないことが多いです。

 

「それでもまっすぐ生きますか?」

と問われていて

 

真っ直ぐに生きようと

乗り越えようとしているとき。

混乱しているときでもあります。

(うつで眠れないのとは少し違います)

 

そんなとき、必ず「支え」や「使い」は現れます。

この方の場合は、「ご長男様」ですね。

 

私の場合は

「うわ!どうしよう!」

「んんんん…」

って落ち込むとき、必ず

読者様、クライアント様、お弟子さん

からの嬉しいメッセージとか

信頼できる方からの温かい言葉とか

重版のお知らせが届いたりします。

 

今回は、悩んだり落ち込んだりは

していませんが

新刊の原稿が完成して、

エネルギーを使い果たしたあとでした。

気持ちだけが焦って、思うように動けない。

 

癒やしをいただいて

勇気と力が少しだけまた、強くなる。

エネルギーが充電されます。

 

本当にありがとうございます!

 

一人でも多くの人に足健道の足もみが

伝わりますように。。。

 

感謝を込めて。

私には、体重や体型が少し増えたら

すぐに戻す「ちょっとだけ習慣」がある。
 

16歳の頃から、ずっと体重を維持してきた。

29歳のときに足もみに出会ってからは

もっと簡単にすぐに戻すことが

できるようになった。

人からは、「太らない体質なんだね」

とよく言われ、自分でも

「そうなのかもしれない…」

と思っていた。
 

2020年12月から流行したコロナ禍によって

外出制限や緊急事態宣言が続いて

出張や旅行はもちろん

外食も外出も控えるようになった。

 

不思議なもので、ルーティンはもちろん

足もみの時間すら減っていった。

出かける予定もないし。。

あの洋服も当分着ないし。。

体のラインが少しづつ膨れていっても

あまり気にしなくなっていたある日

久しぶりに体重計に乗ると3.5kg太っていた。

 

「あ…やっぱりあのちょっとだけが

効いていたんだ…」
 

すぐに【ちょっとだけ】を再開し

足もみの時間も増やして

1ヶ月で体重を戻した。

(【はじめに】一部抜粋)

年令を重ねるごとに代謝は落ち

肉体は老化する。

 

これは生かされている証

ともいえる自然の法則。

 

でもこれまでに0歳〜101歳まで

26,000人以上の方の施術を通して

毎日足もみを続けている人は

健康改善だけではなく

顔周りがスッキリと引き締まり

痩せて若々しくなっていく。

 

・最近むくみやすくなった

・ウエストまわりが気になる

・二重あごが気になる

・辛いことや痛いことをせずに痩せたい

・痩せたいけれど健康も維持したい
 

人生100年時代。

元気で健康で若々しくいられたらと願う。

 

体の内側から調整できる

美容と健康のスキルとして

あなたの強い味方となれると嬉しい。

 

1.自己分析と自分専用プログラムを作る!


 

2.全身やせの効果をあげる!

【ちょっとだけで整う習慣8か条】


 

3.足もみと並行して行うと効果アップ!

のばすだけ楽ちん体操


4.足・手・頭の反射区とツボ地図

 

5.美BODYのための6つの足もみ基本ケア


 

6.各お悩み別 美BODYプログラム

二重あご ブルドッグほほ 猫背 

デコルテ ブラのハミ肉 二の腕 

ひじ小僧 ひじ下 反り腰 

ウエスト 出っ腹(お腹上部) 

ウエスト  ぽっこりお腹 背中 

お尻 太もも ふくらはぎ アキレス腱

7.ヤセ体質になる手もみの習慣

 

一人でも多くの人が、

足もみをしてくださることを

本気で願っています。

 

発売は、125日(水)

↓Amazonで↓予約販売開始しています。

Amazonで見る

ゆほびか2月号(12月16日発売)

「脂肪肝に絶対ならない!最強習慣(仮題)

足健道(そくけんどう)の足もみが

紹介されることになりました!

 

先日、無事に取材を終えました。

 

脂肪肝って何?

って思う方も多いと思います。

 

私も取材依頼をいただいてから

「そんなクライアント様いたかなぁ」

と思いを巡らせたのですが

「病気になったときに指摘された」

そういえば…と言う感じで話される方たちが

多くいらっしゃったなぁ…と。

 

そしていつの間にか皆さん

「改善されている」

という共通点が見えました。

 

脂肪肝になりやすい人の

・足の特徴

・心の状態

・生活習慣

・足もみのやり方などを

お話させていただきました。

 

それでは、クライアント様からの
「いただきもの」
「ありがとう」をもう一度。
 

 

すっかり秋ですが
夏野菜がいっぱいです(笑)
秋の雰囲気は、次回のブログになりそうです!
 
■S様より
インターコンチネンタルホテル大阪の
高級ティー♪
 
■K様
手作りスイカ♪
 

・高血圧予防、中性脂肪減少のシトルリン

・老化予防のβカロチン

・美肌・脂肪燃焼のリコピン

・免疫力アップのビタミンA+C

・循環器疾患予防のカリウム

 

今年もスイカを買うことなく
夏を過ごさせていただきました!
 

■K様

とれたてトマト♪

 

リコピン、ビタミンC、フラボノイド

抗酸化作用によって

コレステロール値・中性脂肪値が改善

慢性炎症を抑える働きもあるので

糖尿病・心臓病・脳卒中の予防+改善に役立つ。

 

今年ハマったのが

輪切りにして、粗挽き胡椒を振り

チーズをのせてオリーブオイルをかけて

トースターでチンして食べること!

image
■1級プロ養成講座受講中の
愛知県Y様より
 
名古屋名物「ゆかり」♪
 
この香ばしさの右に出るものはない!
のではないかと思いながらいただきました!
■K様
採れたて長なす♪
 
ナスニンで視力回復+免疫力アップ
カリウムで高血圧予防
食物繊維で生活習慣病予防
 
ナスは油で揚げるあの柔らかさが
一番美味しいと思う。
 
私はオリーブオイルで揚げます!

■k様

採れたてきゅうり♪

 

ビタミンCでお肌再生。

マグネシウムで体温・血圧調整

ホスホリパーゼで脂肪燃焼。

 

漬物。酢の物。サラダ。

にして食べます!

■K様

採れたてオクラ♪

 

βカロチンで免疫力アップ

葉酸で細胞再生

カルシウムで歯や骨を強化

ガラクタン、アラバン、ペクチンで整腸作用強化

■K.Y様

手作りシソ♪

 

ビタミンB2・B6・C・E・K・ナイアシン

カリウム・マグネシウム・亜鉛

 

口内炎や肌荒れの改善

造血作用、代謝促進、発汗作用や解熱作用、

胃腸の働きを整える

「からだのサビ」をトル抗酸化作用など

漢方薬としても使われるほど。

ビタミンの王様ですね!

image

■K.T様

デイジー

 

花言葉は、幸福。美人。純潔。等色々ありますが

 

ピンクデイジーは「希望」

お花は光ですね!

image

 

いつもありがとうございます。

感謝を込めて。

 

足健道さと足ツボ療術院

の田辺智美でございます。

 

東京へ行ったときは、

必ず足のマッサージを受けている。

 

今回は、いつもとは違うところに

行ってみたいなぁと思って

料金がとても安いことが気になったけれど

電話で台湾式足もみの予約をした。

 

丸の内のキレイで広くてにぎやかな

「ザ・東京!」的な道を

グーグルナビを見ながらキョロキョロして

歩いていると、前方3メートルぐらい前に

同じ道を歩く女性がいた。

 

「もしかして同じところ行ったりして…」

 

女性は、細い道の角を曲がった。

「同じだ!!」」

 

古くて人気がない雑居ビルの前の

サビだらけの汚れた看板は、

女の人の裸体をマッサージしている写真だった。

 

「えぇ〜〜〜〜!ここ?うそぉ〜〜!!」

 

女性は、古くて、汚い、重たい鉄のドアを

開けてサッサと入っていったので

私も急いでついて行き、

一緒にエレベーターに乗った。

同じ4階だった。

 

先に私が降りたのだけれど、

「看板も表札もない〜!!」

オロオロしていると

「なんで早く入らないの!!」

と言いたげなちょっとイライラした様子で

(マスクをしているので顔は見えないが、

目と体からにじみ出るものがあった)

女性が灰色の鉄の重たい扉を開けた。

 

その瞬間に中を覗くと、

サイトで見た風景の部屋だった。

「やっぱりここだ!!」

 

女性の後をついて、中にはいった。

もし私一人だったら

この扉を開けることはできなかったと思う

怪しげな場所だった。

 

薄暗い部屋には、4つのベッドがあって

鉄の扉の向こう側に2つのベッドがある。

らんまのような衝立が、ちょっと豪華な中国感満載で

各ベッドには、全部お客様がいた。

予約の電話もひっきりなしにかかっていた。

 

繁盛している雰囲気とお店の人の

接客も良く怪しさは消えた(笑)

 

「ト・ノ・ベ・さん?」と聞かれて

「タ・ナ・ベ」と答えると

「タ・ナ・ベ」が入っていないとのこと。

 

「ト・ノ・ベ」と聞き間違えた

のではないかということになったのだが、

なんと、数分後に「ト・ノ・ベ・さん」

が来店した!(笑)

 

「ト・ノ・ベ・と、タ・ナ・ベ・」

のてんやわんやがあって、

私が先に施術を受けることになったのだが

「私がト・ノ・ベよ!!」

と女性が怒り出た。

 

コロナか。

ロシアか。

物価高か。

疲れているのか。

みんなイライラしている…

しょうもない争いはしたくないので

私が待つことになった。

 

施術をしてくれたのは、

中国から日本に来て21年のベテランさん。

台湾人ではなかった!

 

「力が強い!!!」

ガリガリゴリゴリこする。

バシッ!バシッ!と触る。

ガンガン足を左右に倒す。

骨の上もゴリゴリこする。

まさに台湾式!

 

とにかく痛いのだが、時々手を

止める時があってその圧が

「じわ〜〜」と気持ち良かった。

 

「それ気持ちいい!」

と言ってみたのだが、リクエストには

答えてくれなかった。

多分休んでいただけなのかもしれない(笑)

 

刺激が強すぎて身体が

交感神経優位状態になったらしく

夜は眠れなかったけれど

翌朝、体は軽かった。

 

大切な宝物のように

大事な人を触るような丁寧な施術ではないが

足もみってやっぱりいいなと思った。

勉強になりました!

 

それでは最近のクライアント様からの

いただきもの。

「ありがとう」

をもう一度伝えるシリーズです!

 

■I様

上高地帝国ホテルのビーフカレー

あんずジャム♪

 

カレーはまだ食べていません。

ジャムは甘すぎず、且つ、杏がふんわりと

口の中で広がり、無添加の体にイイ感じが

さらに美味しさを際立てます♪

image

■K.T様

とれたてスイカ♪

 

・高血圧予防、中性脂肪減少のシトルリン

・老化予防のβカロチン

・美肌・脂肪燃焼のリコピン

・免疫力アップのビタミンA+C

・循環器疾患予防のカリウム

 

美容にもダイエットにもいいんです!

これを全部食べました!

image

■とれたてトマト♪

 

余分な熱を冷まし、

毒素を解毒し血液を浄化させる作用が強い。

 

加熱するとダイエットの強い味方

になります。

脂肪を燃やしてくれる。

コレステロール値の調整。

抗酸化作用でお肌ツルツル。

オリーブオイルをプラスすると

さらに吸収率が3倍になります!

image

■とれたてきゅうり

βカロチンで・抗発ガン作用+免疫活性

皮膚や頭髪の活性

呼吸器系等の働きを守る働きがあります。

image

■採れたてナス♪

・ナスニンで、コレステロール値を下げ

発ガン物質の抑制効果はトップクラス

 

・プロテアーゼインヒビター

胃炎や口内炎、関節痛、神経痛、

のどの痛みにも良い。

image

■S・K様

福井県のとれたてきゅうり♪

 

利尿作用が強いので、

むくみ・高血圧・心臓・腎臓・肥満に効果的。

体を冷やす作用があるので

冷え性の人は、塩を加えて食べると良い。

image

■同じく

採れたてナス♪

 

夏野菜は基本的に、

体の熱を冷ます効果があるので

「冷え性」の人は、塩を使った料理

にすると良い。

image

いつもありがとうございます!

感謝を込めて♪

足健道さと足ツボ療術院

の田辺智美でございます。

 

「ありがとう」をもう一度伝える。

最近のクライアント様からの「いただきもの」です!

 

■副編集長N 様より

sableyaのクッキー♪

 

年を重ねたせいでしょうか。。。

ここらへんでやめようと食べるのを中断しても

【ある】と思うと、気になって、食べる。

これ以上食べたら太る。

とわかっていても

また食べたくなって食べる。

【あっというまに食べてしまう】(笑)

 

【あると思うと全部食べてしまう】

と昔から母が言うのですが

私もそんな年齢になったのでしょうか(笑)

 

■K 様より

採れたて野菜3種♪

 

・トマト

欧州には【トマトが赤くなると医者が青くなる】

ということわざがあります。

リコピン、ビタミンC、フラボノイド

抗酸化作用によって

コレステロール値・中性脂肪値が改善

慢性炎症を抑える働きもあるので

糖尿病・心臓病・脳卒中の予防+改善に役立つ。

 

玉ねぎの代表成分硫化アリル&ケセルチン

血行促進血液サラサラ+疲労回復+免疫アップ

血圧を下げ+むくみ解消など

健康管理に欠かせない働きがあります。

ちなみに「生で食べる」のが

一番吸収率高いようです!

 

・体の熱を取る働きが強く「熱量が低い」

これが「栄養がない」というふうに

広まってしまったきゅうり。

実は、カリウム+ビタミンC +食物繊維

むくみ解消+免疫力アップ+便秘改善効果がある。

また、ホスホリパーゼという酵素成分

ダイエット効果を発揮します。

■K.T様より

とれたて野菜2種♪

 

カロリーはイモ類の中でも低く、

ご飯の半分のじゃがいも。

ビタミンB1 +B2 で、髪・皮膚・粘膜を強化!

みかんと同等ビタミンCで免疫力アップ!

食物繊維豊富で毒素排泄力アップ!

ダイエットにも最適!

私はじゃがいもポタージュにハマっています!

 

・炭水化物(糖質)は多めなので食べ過ぎ注意

のとうもろこしではありますが

タンパク質で筋肉や皮膚を強化する酵素ホルモン

リンで骨+歯+細胞強化

ビタミンB1・B2で髪・皮膚・粘膜強化!

・栄養価が低いと言われがちな茄子ですが

カリウムで余分な水分や塩分を排出させて

高血圧・むくみ予防
ナスニン(紫色)の抗酸化作用
アンチエイジング+視力回復+免疫力アップ
コリンでコレステロール値改善+血糖値調整
■T.K様より
採れたてトマト♪
 

栄養満点ではありますが、

カリウム豊富で「体を冷やす働き」があります。

ですが加熱すると、
「脂肪を燃やしてくれる働き」に変化
リコピン(抗酸化作用)吸収率が3倍になります!

オリーブオイルとセットするとさらにアップ!

健康・美容・ダイエットの強い味方にするには

温める。火を通す。が良さそうです。

 

かんたん温めレシピ♪

1.輪切りに切ったトマトをホイルに並べる。

2.オリーブオイルとあらびきコショウをふる。

3.とろけるチーズをのせて、

オーブントースターで3〜5分チン!

■S 様より

京都のゼリー菓子♪

 

涼し気な綺麗な色。

表面に薄っすらと砂糖をコーティング。

中は柔らかく、甘すぎず、アッサリ。

高級お茶菓子なんだろうなぁ〜と思いました♪

 

■k様

とれたてきゅうり♪

 

夏野菜は「体を冷やす働き」があるので

身体をあたためるには

やはり「熱を加える」が良いようです。

 

でも私は、きゅうりを茹でるというのが、

好きではないので(あくまで私の好みです)

天然塩で漬物を作ります。

 

「塩分控えめ」が健康の代名詞のように

言われますが

それは高血圧の方や医師から節制を

指導されている方のことであり

「塩分」はエネルギー源であり、必要です。

 

また、冷え性且つ頻尿の人などは

「控えめを意識せず」

あえて多めに採ったほうが良い時もあります。

ただし、症状が改善されたら適宜に戻してください。

 

おすすめはミネラルを多く含んでいる天然塩です。

最近体が冷えるので、

「きゅうちゃん漬け」を作ってみました!

 

きゅうりを塩でもんだあと

黒砂糖(小1/3)

醤油(大1)

天然塩(ひとつまみ)

酢(小1)

みりん(大1)

生姜(お好みで)

この調味料(1本分)をレンジで沸騰させ、きゅうりを入れて

1〜2時間漬けておきます。

いつもありがとうございます!

感謝を込めて。

足健道さと足ツボ療術院

の田辺智美でございます。

 

ゆほびか9月号(マキノ出版)に

足健道そくけんどうの足もみが

紹介されました。

今回、【田辺式足もみ】として

2名のクライアント様の驚く体験談が

選ばれました。

 

足健道式ではなく、田辺式?っ

て校閲しながら思ったのですが

なんだか新鮮でいいかな…

と思いまして、田辺式で紹介されています!

 

体験談お一人目は、荒木愛様(仮名)

視力回復。頭痛。腰痛。膝痛改善。

 

子供ころからの弱視(0.05)が原因で

白内障が悪化。

「手術をしても視力の回復は難しいので、

車の運転はできなくなる」と宣言されました。

それでも手術はしないよりしたほうが良い

とのことで、手術を受ける決心をする。

 

手術前に2回の足もみの施術を受け、体調を整え

術後も毎日足もみを続けた結果、

約1年経ったいまも、視力は0,8を維持して、

車の運転もできている。

お二人目は、岩沢公代様(仮名)

10年続いたパニック障害の発作が激減!

片時も手放せなかった7種類の薬が必要なくなった!
めまい。全身のかゆみも低減。

お母様の抗癌剤治療も成功!

 

大腸がんのお母様のためにできることを

模索し、足健道の足もみを受けることを決意。

 

お母様のために始めた足もみが

自分の病気を改善するきっかけになった!

という、勇気と希望が湧いてくる

すごい体験談です。

発売は、7月16日(土)

ご興味ございます方は、是非!

ご覧くださいませ♪

足健道さと足ツボ療術院

の田辺智美でございます。

 

6月27日(月)発売の

「耳鳴り・難聴・聞こえの悩み

一掃セルフケア」(マキノ出版ムック)に

足健道(そくけんどう)の足もみが紹介されました!

本書では、最新の医学的見地と

5人のDr.と7人の専門家による改善のための

12種のセルフケアの方法をご紹介しています。

↓このような症状はありますか?

もう治らないものだと諦めてはいませんか?

耳鳴りは「心の悲鳴」

 

難聴は「心を閉ざしかけている」

 

ご興味あります方は、

ぜひ、ご覧くださいませ♪

↓ためし読みできます↓

耳鳴り・難聴 聞こえの悩み一掃セルフケア

 

足健道さと足ツボ療術院

の田辺智美でございます。

 

【耳鳴り・難聴】特集!

マキノ出版ムック(6月26日発売)に

足健道(そくけんどう)の足もみが

掲載されることになりました!

 

さらに

ゆほびか9月号(7月16日発売・マキノ出版)に

足健道(そくけんどう)の足もみが紹介されます!

こちらはまもなく取材を受けます♪

 

永きに渡り深いご縁をいただき

誠にありがとうございます。

 

一人でも多くの人が

足健道(そくけんどう)の足もみと出会えますように。

 

最近のクライアント様やお弟子さんからの
いただきものです!
 
■K.T様■T.K 様より
ひまわりとピンクのかすみ草
 
ひまわりの花言葉は
【あこがれ】【あなただけを見つめる】

 

ピンクのかすみ草の花言葉は

【切なる願い】【感激】

同じ時期に頂いたので一緒に生けました。
満開♥かわいい♥

■I.M様

押しても踏んでも割れないという

特殊なコップセット

 

私が子供の頃に像が踏んでも割れない

という筆箱がありましたが、

「あんな感じですか」とお聞きしたら、

「そうです!」とおっしゃっていました。

凄い!

■香川県 

足健道たい足ツボ療術院の田井さんより

 

モロゾフのチョコレート

 

チョコレート大好きなので

あっという間に食べてしまいました♪

■T.K様
温泉卵
 
卵は、美と健康を維持するための栄養が
バランス良く含まれているので
「完全栄養食」として見直されています。

■K.T様より

特殊フリージア

 

花言葉は色別で違っていて

紫【憧れ】

赤【純潔】

黄色【無邪気】

いつもありがとうございます。

感謝を込めて。