綿100%日本製「ベッド用BOXシーツ」色々置いてます | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』
新型コロナウイルスに関する情報について

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。

ここ数年、寝室のスタイルを敷布団からベッドに替える方が増えているからでしょうかね。


ベッドマットレス用の「BOXシーツ」をお探しにいらっしゃる方が増えています。




なのでBOXシーツを置いてあるスペースを少し広げました。




また、SDサイズ(120cm幅)やDサイズ(140cm幅)といった大きいサイズの在庫品は種類も増やしました。


このSDサイズとDサイズに関して、今までは在庫品として置いてあったのはオーソドックスな平織り生地(シーチングとブロード)だけでしたが、「ニット」「和晒ダブルガーゼ」「綿パイル(タオル地)」という生地のシーツを置く様にしました。


もちろん肌に触れるシーツなので「自然素材」にこだわっています。ニットと和晒ガーゼは当然「綿100%」ですし、綿パイルは肌に触れる部分が「綿100%」です。


綿100%でも色々な生地があって、色々な肌触りがあります。


よく綿100%のシーツしか置いていないって話すと「綿はヒンヤリするから嫌だ」って言われますが、その嫌な生地はほとんどが平織り生地の事なんですよね。寒い季節に適した綿100%のシーツもあるんですよ。ニットとか綿パイルの生地を是非触って欲しいですね。Sサイズは「綿ボア」って綿毛布みたいな暖かい生地のシーツも在庫を置いていますし。






後、ポリエステル等の化繊を使っていないので、毛玉にもなりにくいですし、静電気も起きにくいですよ。毛玉の出来たシーツで寝るって気持ち悪いでしょ?


それから全て「日本製」です。やっぱり縫製がしっかりしてて、壊れにくいんですよね。


SDやDよりも更に大きいWDサイズ(152~155cm幅)やQサイズ(160cm幅)の種類も増やそうかと検討中です。今のところWDとQは平織り生地で在庫を置いています。


家具屋さんでベッドを購入した方が、シーツの買い替えの時には当店に来られるんですよね。家具屋さんのWDサイズやQサイズのシーツは値段が高過ぎるみたいで。


尚、今回紹介したブロード、ニット、和晒ダブルガーゼの生地ならサイズオーダーも承りますよ。


その他、シルクの様な艶のある「スーピマ80サテン」とか、高級ホテルの雰囲気を作れる「サテンストライプ」といった生地でもサイズオーダー出来ますし、基本サイズの取り寄せも出来ます。


厚さが30cmとか40cmもある分厚いベッド用や下の画像の様な丈の長いベッド用といった特殊サイズのBOXシーツもお任せ下さい。



●当BLOG ⇒ マニフレックス新商品(2020年7月17日)
『大きいサイズの高反発ベッド「リスペクト アスリート スペシャル’20」』


BOXシーツについてや、睡眠や寝具に関する相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)

■当店Webサイト(私たちの想い)
『ウメナ寝具本店が届けたいのは寝具ではなく「良い眠り」』

■当店Webサイト(眠りにまつわるお悩み)
『あなたの眠りにまつわるお悩みはどれですか?』

■当店Webサイト(こだわり寝具)
『もっとも大切な「敷寝具(敷ふとん・ベッドマットレス)」』


当店のスマホアプリには『トーク』という機能があり、この機能を使うとチャット形式でコミュニケーションが取れます。是非、睡眠相談にご活用下さい。

★ウメナ寝具本店の『アプリ』がスタートしました!
【初回ダウンロード特典「500円クーポン」】


●アプリに関して詳しくはこちら
当BLOG ⇒ お知らせ(2019年9月22日)
『ウメナ寝具本店の『アプリ』がスタートしました!』


■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年9月18日)
『カバーやシーツは肌着と同じ』

当BLOG ⇒ お店の日常(2019年4月29日)
『汗を吸う寝具と汗を吸わない寝具、どちらを使いたいですか?』

当BLOG ⇒ お店の日常(2018年11月23日)
『モコモコ・スベスベした冬用あったか布団カバーの注意点』

当BLOG ⇒ お店の日常(2018年4月7日)
『【春のクイズの答え】 ”ポリエステルって何から作られるでしょうか?”』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2020年12月31日)
『免疫力維持と快眠のために体内時計を上手に動かそう』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2020年4月30日)
『今こそ快眠(十分な睡眠)が必要な理由』

当BLOG ⇒ お店の日常(2020年4月12日)
『コロナ疲れは「眠り」で癒しませんか?』


@sleepdesigner 杉本圭(ウメナ寝具本店店長・ふとん屋の眠りオタク・睡眠健康指導士)


★当店では下記の様な「新型コロナウィルス対策」を行っています




★店内が広い事と大型商業施設の様な来客数は無いので、ソーシャルディスタンスを取りやすいです




★出入口の手すり、お客様が試し寝をされたベッドや枕等については随時、アルコール除菌を行っています




★静岡県東部伊豆地域にお住いのお客様には
ご自宅まで伺う「宅配&出張サービス」もあります



●当BLOG ⇒ 新型コロナウイルスへの感染リスクを減らしたい方へ(2020年3月2日)
「宅配&出張サービス」の活用を!


★マニフレックスからこんな面白い商品も発売されました。感染症対策として出来る限りの事はしたいなら是非!私もBOXシーツを使っています。



◆当BLOG ⇒ お店の日常(2020年11月9日)
抗ウィルス寝具『マニフレックス「ハイキュ ヴィロブロック」シリーズ』の取り扱いスタート!

◆当BLOG ⇒ ピックアップ商品(2020年12月17日)
私が愛用している「寝具の新型コロナ対策(感染症対策)アイテム」


いつも通りの日常が一日でも早く取り戻せる様に
当店も皆さんと一緒に頑張っていきます



◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


■ウメナ寝具本店のもう一つの顔『三島のタオル屋さん』
タオルがいっぱいコレクション


◆三島のタオル屋さんInstagram ⇒ mishima.towelshop



≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。


■ウメナ寝具本店に寄せられた『お客様の声』
お客様から頂いたお便りやアンケートを掲載してあります


★使わない羽毛製品の無料回収を行っています!
【Green Down Project】


●詳しくはこちら
当Webサイト ⇒ お手入れ『不要な羽毛ふとん(羽毛製品)は無料回収します!』

★ウメナ寝具通信~2020冬号~発行しました。
メインテーマ【ふとん屋の眠りオタクは「冬、こう眠る!」】


●ウメナ寝具通信~2020冬号~を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2020年12月7日)
『「ウメナ寝具通信~2020冬号~」発行しました』

コロナ禍で増えるおうち時間を快適に過ごそう!
不要な綿ふとんを打ち直して作る事も出来る!
★当店オリジナル新商品
ふんわりコットンラグ「わたわた」


●ふんわりコットンラグ「わたわた」を詳しく知りたい方はこちら
当BLOG ⇒ 新商品(2020年7月3日)
『オールシーズン快適「ふんわりコットンラグ ~わたわた~」』

免疫力の維持には十分な睡眠が必要!
十分な睡眠は取れていますか?
★ウメナ寝具本店が十分な睡眠を寝具を中心にサポートします
コロナ禍の今こそ「免疫力フェア」


●フェアの詳細はこちらから
当BLOG ⇒ お知らせ(2021年2月4日)
コロナ禍の今こそ「免疫力フェア」