マニフレックスの新商品『マニ・フトン カモ(敷ふとん・オーバーレイタイプ)』 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
この秋、マニフレックスから発売された新商品の紹介です。


『マニ・フトン カモ(敷ふとん・オーバーレイタイプ)』





●サイズ:(S)W98×D196×H8.5cm
●価格:27,606円(税込)


一時的に廃盤となったマニ・フトンシリーズの新商品ですね。芯材は高反発素材の「エリオセル」を4cm使っています。側生地を含めた厚さが8.5cmになります。


敷ふとんとして1枚で使えます。折り畳み出来るので、押し入れにしまうことも出来ますよ。


硬いベッドマットレスに乗せてオーバーレイとして使うことも出来ます。




起きた時に腰や肩が痛い方、夜中に何度も目が覚める方、スッキリ目覚められない方などの症状を持つ方はお試しを。


今日、店に入ってきたので試し寝しましたけど、同じ価格のイタリアンフトンⅡよりも少し硬く感じますね。これは寝心地の好みで選んでもらえたら良いかなと思います。




ちなみにマニフレックスの正規販売店マニ・ステージでは、まだSサイズのみの取り扱いになります。東京のショールームはSD・Dサイズも取り扱っている様です。


名前のカモはカモフラージュ柄から取っています。ライトブルー、ホワイト、グリーンと3色展開です。グリーンは特に汚れが目立ちにくい柄になっていますね。




側生地は取り外して、ネットに入れてもらったら丸洗いが出来る様になっています。当店なら中身の芯材ごと丸洗いも出来ますよ。


マニ・フトン カモについてもっと詳しく知りたい方はマニフレックスの公式Webサイトをご覧ください。ドルトムントの香川選手やヤクルトの山田選手の動画も見れますよ。
http://www.magniflex.jp/products/0090.html


それから、他のマニフレックス製品と同様に汗取り用の天然素材敷パッドは併用しましょう。側生地の組成はポリエステルですし、直接体が触れる形で使うとムレると思います。




実物に試し寝をしてみたい方は是非当店まで。




敷寝具のレンタルサービスの対象にもしますよ。自宅でじっくり試したい方は活用して下さい。


週末のご来店をお待ちしてますと言いたいですが、この週末はまた台風が襲来するので、過ぎ去ってから是非お越し下さい。雨や風の力は恐いですからね。


●当店の敷ふとんやベッドマットレスについてはこちら
当店Webサイト ⇒こだわり寝具ページ
『もっとも大切な「敷寝具(敷ふとん・ベッドマットレス)」』

●敷寝具のレンタルサービスについてはこちら
当店Webサイト ⇒こだわり寝具ページ
『自宅で実際に試し寝できる「敷寝具のレンタルサービス」』

●当店の丸洗いサービスに関してはこちら
当店Webサイト ⇒お手入れページ
『丁寧なふとん・寝具の丸洗い』

■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年8月1日)
『イタリアンフトンⅡと綿の敷パッドで眠れました!』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年4月18日)
『マニフレックスと類似品の決定的な違い』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年3月14日)
『“さわる・すわる・ねる”は全て違う』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年8月23日)
『高反発と硬いは違う』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2014年11月25日)
『高反発素材が合わない人たち』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

★ウメナ寝具通信~2018秋号~発行しました。
メインテーマ「本当に寝る子は育つ!」

●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2018年9月6日)
『「ウメナ寝具通信~2018秋号~」発行しました』

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス