マニフレックスの側生地に発生した毛玉もキレイにしてくれます! | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
イタリア製高反発マットレスのマニフレックスですが、側生地にニット系生地を使っている商品は下の写真の様な毛玉が発生してしまいます。







写真の上が現在も販売している「DDウィング」で下は「メッシュ・ウィング レオナルド」の旧型「フィレンツェスーパーウィング」もしくは「ジュリアンシーザーウィング」のどちらかだと思います。


この場合、当店ではマニフレックスの丸洗いを承っていますが、この丸洗いに出して頂くと毛玉もキレイにします。


ビニールの上から撮っているのと、私の撮影スキルが無くて色合いが合っていませんが、先に紹介したマットレスの丸洗い後の写真がこちらです。






この三つ折タイプはSサイズ4,700円(税込)で丸洗いを承ります。SD・Dサイズは5,200円(税込)です。


敷ふとんタイプの「イタリアンフトンⅡ」も毛玉が発生しますね。こちらの丸洗いはSサイズ4,200円(税込)で承ります。SD・Dサイズは4,700円(税込)です。


キレイになるだけじゃなく、丸洗いの工程で徹底的に乾燥させますので、新品時の様な芯材の“ハリ”が大分戻ります。“なんだか押し返す力(反発力)が弱くなったな”と感じたら丸洗いに出すのも効果的ですね。


当店まで持ち込んで頂くか、周辺地域にお住まいの方なら回収と配達に伺いますよ。


お預かり期間が約2週間なので、その期間に代わりの敷ふとんが欲しい場合はプラス500円でお貸しする事も出来ます。


それからマニフレックスの枕も丸洗いを承りますよ。


長期保証が付いた長く使える寝具なので、当店はアフターフォローもしっかり考えています。メーカーは洗えませんと謳っていますが、当店は自社責任で独自に行っています。何年も前から、何度も丸洗いを行っていますので、ご安心ください。


●当店の丸洗いサービスに関してはこちら
当店Webサイト ⇒お手入れページ
『丁寧なふとん・寝具の丸洗い』

●当店の敷ふとんやベッドマットレスについてはこちら
当店Webサイト ⇒こだわり寝具ページ
『もっとも大切な「敷寝具(敷ふとん・ベッドマットレス)」』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


●一緒に読んで欲しいBLOG記事
当BLOG ⇒ ウメナ寝具のこだわり(2018年3月8日)
『マニフレックスの枕も水で「丸洗い」しています』

当BLOG ⇒ ウメナ寝具のこだわり(2015年5月29日)
『丁寧なふとんの丸洗い(クリーニング)』

当BLOG ⇒お店の日常(2017年5月14日)
マニフレックスの『クリーニング(水洗い・乾燥)』(静岡県東部伊豆地域限定)

当BLOG ⇒ お店の日常(2016年9月9日)
10年使用したマニフレックスの「メッシュ・ウィング」

当BLOG ⇒ お店の日常(2016年6月21日)
マニフレックスの「イタリアンフトンⅡ」の、その後…

当BLOG ⇒ お店の日常(2015年5月1日)
マニフレックスの反発力を戻す『乾燥処理法』


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

★ウメナ寝具通信~2018秋号~発行しました。
メインテーマ「本当に寝る子は育つ!」

●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2018年9月6日)
『「ウメナ寝具通信~2018秋号~」発行しました』

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス