それが「妹」だったから。映画「ブーリン家の姉妹」、他 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼今週末公開の主な新作映画

リンク先は全て公式サイトに設定。
なお、上記リストは今週末に公開される全作品ではないこと、
上映スケジュールは東京をベースにしているため
地域によってはかなり時間差があることを予めお断りしておく。

▼それが「妹」だったから。映画「ブーリン家の姉妹」

ブーリン家の姉妹
(c)2008 Columbia Pictures Industries, Inc. and Universal City Studios Productions LLLP All Rights Reserved
●「ブーリン家の姉妹」

今週も話題作が多い映画、まずは私のイチ押しである「ブーリン家の姉妹」から。
エリザベス1世の産みの親であるアン・ブーリンとその妹メアリー・ブーリンの
姉妹が辿った数奇な運命を描いたドラマ。
アンとメアリーのどちらが姉でどちらが妹かは諸説あるのだが、
この映画では姉がアン、妹がメアリーとされている。
高慢で策略家の姉アンに「クローサー」のナタリー・ポートマン、
控え目な妹メアリーに「真珠の耳飾りの少女」のスカーレット・ヨハンソン、
好色家のヘンリー8世を「ハルク」「トロイ」のエリック・バナ。



ひと足早く見せていただいたので軽く内容も。

「成り上がり」を目論み政略結婚を仕掛ける親達と
親の思惑すら上回るほど上昇志向の強いアンと来れば、
嘘で塗り固められた美辞麗句など聞き飽きていたであろうヘンリー8世が
純真で清楚なメアリーに惹かれたのは良く分かる。

しかし、妹を格下に見ていたからこそ「優しい姉」としての
プライドが保たれていたアンにとって、色目を使った国王にフラれたばかりか、
選ばれたのが無欲の妹メアリーであったということが
どれほどのショックであったかは想像に難くない。
以降、お揃いの衣服で出掛けるほど仲の良かったブーリン姉妹は
ひとりの男を間に挟んだ「女同士」として敵対していくことになる。
(と言っても、敵視しているのはアンだけという感じなのだが)
メアリーからヘンリーを奪い取り、再婚まで漕ぎ着けたアンが
斬首刑に処せられるまでを克明に描いている。

「大奥」や「篤姫」といった恋愛要素の強い大河ドラマが
お好きな方ならばハマること請け合い。
私は鑑賞後、そのまま本屋へ直行し、原作本を上下巻セットで購入してしまった。
ケイト・ブランシェット主演で映画化されている
「エリザベス」「同ゴールデンエイジ」を見ておくとなお良し。


■Book:「ブーリン家の姉妹 上」
■Book:「ブーリン家の姉妹 下」
■CD:「ブーリン家の姉妹 オリジナルサウンドトラック」
■DVD:「エリザベス」
■DVD:「エリザベス : ゴールデン・エイジ」


ICHI
(c)2008 映画 「ICHI」 製作委員会
●「ICHI」

勝新太郎や北野武などが演じた座頭市を女性に設定変更したのが「ICHI」。
主演は「僕の彼女はサイボーグ」の綾瀬はるか、
共演は大沢たかお、中村獅童、竹内力、柄本明、窪塚洋介など。
監督は「ピンポン」「ベクシル 2077 日本鎖国」の曽利文彦。

ハロウィン
(c)2007 The Weinstein Company,LLC.All rights reserved.
●「ハロウィン」

古典ホラーが次々にリメイクされる中、
ジョン・カーペンター監督の「ハロウィン」もついに復活。
監督は、無類のホラー好きで知られる「マーダー・ライド・ショー」のロブ・ゾンビ。

●「センター・オブ・ジ・アース」
●「ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」
●「ホームレス中学生」
●「釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様」
●「僕は君のために蝶になる」

▼「狼と香辛料」がBD化


■BD:「狼と香辛料 Blu-ray BOX 期間限定生産」

2009年1月30日発売。
第1期シリーズ全13話を4枚組にして収録。
特典はカラーブックレット、24枚組の特製ブロマイド、フォトスタンドなど。

▼PSP「アイドルマスターSP」にハピネット限定版登場

アイドルマスターSP
■PSP:「アイドルマスターSP アルティメットマスターアンサンブルパック」icon

予約特典も同じなのだが、ハピネットオリジナル特典が追加されるとのこと。
ただし特典の詳細は不明。そこが一番ウリではないのか、そこが。

▼PS2「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王」初日で約5万本


■PS2:「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus」
■PS2:「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 サントラCD付き」
■Book:「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 公式ガイドブック」

●出番だ!! 十四代目 葛葉ライドウ 対 アバドン王発売(オタロードBlog)

多数の新作が発売された今週発、トップを走っているのは
PS2「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王」。
「Plus」と「通常版」の合計で約5万本を販売し、前作をわずかに上回った。
ただ、プレミアソフトを同梱した「Plus」に上限を設けなかったこともあってか
需要は「Plus」に集中しており、通常版の在庫が少々重そうな気配。


■DS:「わがままファッション ガールズモード」
■DS:「悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」

●わがままファッションガールズモード体験記12(バーチャルコンソールクエスト)

2番手はDSの新規タイトル「わがままファッション ガールズモード」と
定番の人気シリーズ最新作「悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」。
いつも読ませていただいている「バーチャルコンソールクエスト」
なかじマダオ氏も熱烈プレイ中の「ガールズモード」は約2.7万本。
「奪われた刻印」は約1.4万本、「蒼月の十字架」「ギャラリー オブ ラビリンス」を上回り、
DSで発売された「ドラキュラ」シリーズとしては過去最高の出足となっている。

その他のソフトは皆小粒な動きで、1万本を超えたものは見当たらず。
PSP「BLEACH ソウル・カーニバル」、Wii「天誅4」などの期待作も伸び悩み
消化率も2~3割のタイトルが大半を占めるなど、
リリース数の多さに反し、やや寂しい発売日となったようだ。




【新作リスト】2008年10月第5週に発売されるゲームソフト一覧
【新作リスト】DVD&BD 新作発売日一覧(2008年10月~12月)
【新作リスト】任天堂関連商品 新作発売日一覧(2008年10月~12月)
【新作リスト】SCE関連商品 新作発売日一覧(2008年10月~12月)
【新作リスト】MS関連 新作発売日一覧(2008年10月~12月)

●Amazonバーゲンセール(ゲーム)一覧はこちら
●Amazonバーゲンセール(DVD)一覧はこちら

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ