忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)

NEW !
テーマ:


 

▼今週発売の新作ダイジェスト

 

  

05月20日発売■雑誌:週刊プレイボーイ 2019年 6/3 号

05月21日発売■書籍:キン肉マン「超人」初回限定ケース版

05月21日発売■雑誌:Nintendo DREAM 2019年 07 月号(「UNDERTALE」CD付属)

05月21日発売■ETC:【正規輸入品】Oculus Quest 128GB64GBRift S

05月22日発売■Blu-ray:東宝Blu-ray名作セレクション 一覧

05月24日発売■Blu-ray:機動戦士ガンダムNT 特装限定版ミニ色紙付き


▼Kindleセールまとめ

 

本日開催のセールが多数あり。

 

05月30日終了■Kindle:小学館・祥伝社 趣味・実用・ノンフィクション(対象:322冊)

05月30日終了■Kindle:小学館・祥伝社 スーパービッグフェア(対象:205冊)

05月30日終了■Kindle:小学館・祥伝社 スーパービッグフェア(対象:45冊)

05月30日終了■Kindle:サイゾー創刊20周年記念!バックナンバーフェア(対象:88冊)

05月31日終了■Kindle:思い立ったらすぐ旅立てる 鉄道旅行フェア(対象:76冊)

06月06日終了■Kindle:KADOKAWAラノベ一気読み!(対象:294冊)

06月06日終了■Kindle:「ソード・ワールドRPG」誕生30周年フェア(対象:150冊)

06月06日終了■Kindle:麺好きが読みたい本フェア(対象:33冊)

06月06日終了■Kindle:夏!筋トレ!ごはん!やせ本フェア(対象:107冊)

06月06日終了■Kindle:健康本フェア(対象:107冊)

06月06日終了■Kindle:新緑の季節に歩く! 走る! 登る! 爽快おススメ本フェア(対象:40冊)

06月06日終了■Kindle:異世界女子マンガ特集(対象:44冊)

06月19日終了■Kindle:かわぐちかいじ先生デビュー50周年記念フェア(対象:69冊)


▼映画「貞子」原点回帰なのに全く怖くない
 

公開中■映画:貞子

 

世界中でJホラーブームを巻き起こし

ハリウッドリメイクも大ヒットした「リング」シリーズ最新作が本日公開。

近年はアトラクション化したり伽倻子と合体してトンデモ映画化したりと

”コワカワ”路線へシフトしていた貞子の原点回帰が最大のウリ。

監督は初代「リング」「リング2」を撮った中田秀夫。

主演は池田エライザ。共演は塚本高史、清水尋也、佐藤仁美、ともさかりえ。

 

  

配信中■Amazonビデオ:貞子vs伽椰子(*プライム会員は無料)

配信中■Amazonビデオ:貞子3D ~2Dバージョン~

配信中■Amazonビデオ:貞子3D2 ~2Dバージョン~

配信中■Amazonビデオ:リング(*プライム会員は無料)

配信中■Amazonビデオ:らせん(*プライム会員は無料)

配信中■Amazonビデオ:リング2

配信中■Amazonビデオ:リング0-バースデイー

 

少し前に紹介した映画「ハロウィン」がそうであったように

近年は昔ヒットした人気シリーズの後日談を描くパターンが増えている。

リメイクと聞いてもさほど食指が動かなくても

正統なる続編だと聞くと重い腰をどっこらしょと持ち上げる気力が出てくるものだ。

日本中を絶叫させた「リング2」から20年振りに登場した本作は

老体に鞭打ってでも初日に足を運ぶのがホラー好きとしての務めである。

「2」の公開当時はまだ立ち見が許された時代だったので

超満員の劇場で通路に座り込みながらみんなで「リング2」を観たものだった。

おーい、覚えてるか。

 

 

発売中■書籍/Kindle:タイド (角川ホラー文庫)

発売中■書籍/Kindle:貞子 (角川ホラー文庫)

 

と極一部にしか分からない想い出話を投げたところで「貞子」である。

これはどこか別のところにあった原作を無理矢理「リング」の世界に

合わせて改変(改悪)したのではないかと疑いながらエンドロールを見ていると

原作の項目に鈴木光司「タイド」出てきた。

未読だったので調べてみたところ、貞子サーガの中のひとつではあるらしい。

しかし、さらっと読んだ「タイド」の作品紹介と本作のストーリーは全く異なっていて

ほぼ映画オリジナルと言っても差し支えのない内容になっている。

オリジナルでも面白ければ問題ないのだが、困ったことに「貞子」のストーリーは

全く面白くもないし、興味もそそられない。

 

「リング」シリーズのファンのはしくれとして言わせていただくと

私が知りたかったのは貞子の幼少期ではないし

清水尋也演じるファンタスティックかずまのクスリとも出来ないYouTube動画でもない。

関わった相手を無差別に殺しまくる伽倻子(「呪怨」)のようなシリアルキラーではなく

「呪いのビデオ」を見てしてしまった人達が次々に襲われる呪いの連鎖と、

それを断ち切るために奮闘する人々の姿が見たかったのだ。

「ハロウィン」や「悪魔のいけにえ」の後日談はキャラクターの見た目はほぼそのまま再現し、

出現するタイミングや襲い方といったお約束もきちんと守られていた。

スタッフが大切にしていたのは、何十年も前にチェーンソー男やマイケルに震え上がった

観客の『恐怖のツボ』を正確に捉え、そこを攻めてくることだったように思う。

ところがこの「貞子」は、原点回帰を謳いながら

シリーズの根幹を揺るがす改変(改悪)を随所に施して、全くの別物にしてしまった。

これなら貞子が他所のホラーに客演しているとの何ら変わりがないではないか。

 

後日談らしいのは「リング」「リング2」の唯一の生き残りである

倉橋雅美(佐藤仁美)が登場して貞子の呪いについて説明してくれるシーンぐらいで

あとは「リング」の肝である連鎖システムも、呪いのビデオも、貞子の動きも

何から何までスルーされている。

近年の作品は貞子がおもちゃと化してホラーとしてはすっかり怖くなくなっていたが

貞子の新しい活動フィールドとしてインターネットを用意したり、

骨董品屋で入手してビデオを再生するといった荒技を駆使しながら

「リングらしさ」は守られていた。

本作の貞子はバリバリの現場主義で、そこに居た人に取り憑くだけで

何かを介して広がっていくわけではない。

そのため「呪いのビデオ」は必要がなくなり、電話もかかって来なければ

死ぬまでの時間的な期限もない。誰かに見せればOKといった回避方法もない。

これでは出番が少ないとでも思ったのか、

貞子は意味なく病院のテレビから映像と共に出てきたり

「仄暗い水の底から」と間違えたかのように天井の雨漏りと共にやってきたり

「呪怨」と間違えたかのように足元から髪の毛と共にやってきたりするのだが

それは貞子ではないだろうと言いたい。

「漂流教室」の未来人間のようだと笑い者にしたゴキブリ走法を、

原点回帰を謳った本作で披露してはいかんだろう。

原点回帰の意味を辞書で調べ直して欲しい。

 

押さえて欲しいところはことごとく外しているのに

「仄暗い水の底から」や「クロユリ団地」といった中田監督の

ホラー作品を振り返るメモリアル的な要素は満載な謎の仕上がり。

「リング」は真面目に作れば今でも怖い作品が作れたはずなので

ヤキの回った中田監督をわざわざ引っ張り出すのではなく

「リング」を観て育った若手監督に任せてみたほうが良かったのではと思う。

池田エライザは着実に上手くなってきているし、

「ミスミソウ」で圧巻の存在感だった清水尋也もこんな役でもったいない。

色々と納得のいかない作品だった。

 

映画「貞子」は本日より公開。


▼iOS「テリーのワンダーランド」が大幅値引き中

 

2,400円→1,600円■iOS:DQM テリーのワンダーランドSP

 

通常2,400円から1,600円の800円引きセールを実施中。


▼NEOGEO mini 約半額で投げ売り中

 

47%OFF(8,198円)■ETC:NEOGEO mini + NEOGEO mini PAD (黒) セット

47%OFF(8,145円)■ETC:NEOGEO mini + NEOGEO mini PAD (白) セット

34%OFF(1,980円)■ETC:NEOGEO mini PAD (黒)

37%OFF(1,890円)■ETC:NEOGEO mini PAD (白)

 

通常モデルのNEOGEOミニが約半額まで下げて発売中。

ソフト40本入り+コントローラー1個付きでこの値段なら

1本あたりの単価は200円。VCと考えても破格オブ破格。

コントローラー1個を個別で買えば対戦環境もすぐに整う。

(テレビ画面で遊ぶなら要ケーブル)

毎日1%単位で価格が微妙に変動しているので、安値のチェックはお忘れなく。

 

  

06月30日発売■ETC:NEOGEO mini サムライスピリッツ限定版セット ナコルル

06月30日発売■ETC:NEOGEO mini サムライスピリッツ限定版セット 覇王丸

06月30日発売■ETC:NEOGEO mini サムライスピリッツ限定版セット 橘 右京

 

「サムスピ零」を含むサムスピシリーズを収録した限定モデルは6月30日発売。



Ameba人気のブログ