忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


【12月12日~16日まで抽選受付】ビックカメラ 平成最後の福袋 icon



【特設ページ開設中】Amazon クリスマスストア
一年で一番華やかなクリスマスシーズンに向けてAmazonも特設ページをオープン。
カテゴリー別、対象別にポイントを押さえたラインナップで、かつ見易い。

【11月22日~12月17日】ひかりTVショッピング GOGOバザール icon
NTTの運営するひかりTVショッピングは12月17日まで。
日替わりで毎日目玉商品を出品する他、人気ゲームの抽選販売なども。
近年はゲーム関連を中心にかなり品揃えも豊富で人気商品の入手先としても穴場。

テーマ:

 


▼ビックカメラで福袋の抽選受付を開始、16日まで

 

【12月12日〜16日まで抽選受付】ビックカメラ 平成最後の福袋 icon

 

新年最初の運試しとして各量販店が用意する福袋。

今年のビックカメラは本日から16日まで申し込みを受け付ける。

応募は先着順ではなく完全な抽選方式を採用しているので

転売屋に買い占められる心配もなく、ゆったりエントリーできるのが嬉しい。


03月20日発売■Blu-ray:NHKドラマ10「昭和元禄落語心中」

配信中■Amazonビデオ:昭和元禄落語心中 1期(*プライム会員は無料)

配信中■Amazonビデオ:昭和元禄落語心中 2期 助六再び篇(*プライム会員は無料)

 

色々とハシゴしながら見ていた今クールの連続ドラマで

私の中で断トツにトップのクオリティを誇っていたのが

NHKドラマ10で先日終了した「昭和元禄落語心中」。

累計200万部を突破した雲田はるこの人気コミックの実写化で、

既にアニメも2期放送済みという難関に敢えて挑んだ製作陣の気概を感じる。

出演は岡田将生、竜星涼、成海璃子、大政絢、平田満、篠井英介、山崎育三郎。
脚本は朝ドラ「マッサン」の羽原大介、音楽は村松崇継、

そして演出には「赤い文化住宅の初子」「百万円と苦虫女」「ふがいない僕は空を見た」と

繊細かつ大胆な演出で女性の心理を抉り出すタナダユキ監督が

落語の世界を舞台にした人間ドラマに挑む。

どういった経緯でキャスティングが決まったのかは不明だが

とにかく岡田将生の役への没入度がハンパではなく、所作から台詞回しまで、

凛とした佇まいの中にも艶やかさを併せ持つ菊比古と完全に一体化していたように思える。

幼少期から晩年まで、愛憎入り乱れる波瀾万丈の人生で落語に執念を燃やしながら

孤独を引き受けて生きてきた八代目・有楽亭八雲の生き様に涙した。

映画で観たかったとも思うが、この物語を2時間にまとめるのは至難の業であろうし

騒々しいCMの入らないNHKでのドラマ化が最も良い方法だったのかも知れない。

未見の方は超強力にお薦め。


▼今週発売の書籍+α

 

 

12月18日発売■Book:劇場版名探偵コナン ゼロの執行人 原画・設定資料集

12月18日発売■Book:仮面ライダービルド超全集 特別版 ラブ&ピースBOX

12月19日発売■Book:GRANBLUE FANTASY DEFORMED×WORKS 1

12月20日発売■Book:SWITCH Vol.37 No.1 特集 今ぞ、梅佳代 / 星野源 SPECIAL

12月21日発売■Comic/Kindle:3月のライオン 14

12月21日発売■Book:ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス 公式コンプリートガイド

 

★Amazon 来週リリースの注目作品の売れ筋ランキング(書籍全般)


▼今週発売の新譜

 

12月19日発売■CD+Blu-ray:POP VIRUS ブックレット付き限定盤A / 星野源

12月19日発売■CD+DVD:POP VIRUS ブックレット付き限定盤B / 星野源

12月19日発売■CD+Blu-ray:POP VIRUS 特製本&クリアファイル付き限定盤A / 星野源

12月19日発売■CD+DVD:POP VIRUS 特製本&クリアファイル付き限定盤B / 星野源

 

今やカラオケの定番となった「恋」、

現代の家族の形を提示した平成の名曲「Family Song」、

NHK朝ドラに起用された「アイデア」など、ヒット曲満載のニューアルバム。

山下達郎の参加まで発表されて驚いた。

ミスチルや宇多田ヒカルなど、オリジナルアルバムでも

ヒットが生まれた2018年最後にして最大の話題作になることは必至。

 

奇しくも今年末は小坂忠が「ほうろう」の再現ライブを

ティン・パン・アレーのメンバーや風街レジェンド級のゲストを迎えて開催したり、

松任谷由実が45年のステージを振り返るベストライブツアーを行っていたりと、

ポップスの始祖達がその人生のまとめに入っている。

星野源は、細野晴臣の影響を受けたことを公言している

いわば直系のアーティストなので、私としても彼が今の日本で大人気になったことが嬉しい。

正直な話、ソロデビューした頃にはこんなことになるとは想像もしていなかった。

同時に、身体があまり強くない人なので映画にドラマにラジオにと

休む間もなく働かされている現状をハラハラしながら見守っていたりも。

 

最近気になっていることがもうひとつ。

「おげんさんといっしょ」の中で、「今になって歌を勉強している」と言っていた。

基礎を身につける前に大ブレイクしてしまい、

今になって発声法やブレスの大切さに気付いたというようなことを言っていたと思うが

確かに最近観たいくつかの番組での歌唱は、歌がやや太くなっていた気がする。

動き回っても安定しているような気もした。

ただ、それは星野源のファンが望んでいる進化なのだろうかと、ふと思ったりもするのだ。

星野源の歌は、どこにでもいる青年が平凡な日常生活の中で生まれた言葉に

メロディを付けて口ずさんでいるような親近感こそが肝では無かったか。

少なくとも私にとってはそうだった。

どんどん歌が上手くなって、ニセ明が本物の布施明顔負けなほどの

声量を手に入れたとして、それは喜ぶべきことなのだろうかと、

古参のファンのひとりとして疑問を投げかけておきたい。

ご清聴ありがとうございました。


 

12月19日発売■Blu-ray:夜会工場VOL.2

 

秋冬はみゆきがやってくる季節だが、今回はどちらも蔵出しっぽいリリース。

ライブCDは「糸」「時代」「世情」のライブ歌唱音源を楽しめるのがウリらしいが

フリークでなければ取り立てて思い入れもないであろう曲も多く

複数のライブからセレクトした割にはライブベストにもなっていないのが残念。

初回盤にDVDを付けるにもしても、今時3曲分しかないのはちょっと物足りない。

同じく今週発売の星野源を見習わなくてはいかん。

 

「夜会工場」は、基本的に東京でしか上演されない「夜会」を

全国のファンの楽しんでもらえるように再構築された

ダイジェストライブのBlu-ray化で、一見美味しいとこ取りのようではあるが

ストーリー性の高い「夜会」をブツ切れにしたせいか

本編を観ている人には本当に単なるダイジェストに過ぎず、

あまり観ていない人には訳がわからないのでどっちづかずの印象が強い。

「アレやらないの?と思う人もいると思うので」と披露した

ツアー当時放送中のドラマ「やすらぎの郷」の主題歌「慕情」も入っていない。

(まぁ、ワンコーラスのみのサービスだったので仕方ないか)

 

これはもう何度も書いているが、これだけ「糸」が愛されているなら

今出すべきは中途半端なハーフベストやライブCDではなく

「わかれうた」から「慕情」まで全て入った「オールタイムベスト」しかない。

今出せば絶対に1位のバカ売れ間違いなしなのに、何故出さないのだろう。

なんなら3枚組50曲入りぐらいで私に選ばせてくれ。

今から書いてもいいぞ。

よし、1曲目は「うらみ・ます」、2曲目は「12月」、3曲目は「髪」・・・


 

ライフワークとも言える洋画のカバーアルバム第4弾。

「明日への手紙」が売れても全く動じることなく

マイペースを崩さないスタイルは谷山浩子や大貫妙子のような貫禄すら漂うな。


12月19日発売■CD:ファイアーエムブレム 封印の剣 / 烈火の剣 OST 完全版


▼今週発売のゲーム

 

 

12月20日発売■NSw:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

12月20日発売■PS4:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

12月20日発売■PS4:PS4 黒 500GB +DL2本セット + ドラゴンクエストビルダーズ2

 

「スマブラ」も発売されてクリスマス商戦も真っ直中の今週は

「ドラゴンクエストビルダーズ2」がメイン。

PS Vita、PS3、PS4の3機種マルチ+時間差でSwitchでも発売された前作から

今作ではPS4とSwitchの2機種に集中してのリリース。

PS系ハードだけで約60万本を売り上げた前作の穴を2機種で埋められるかが鍵。

 

人気のサンドボックスにドラクエを絡めたスピンオフ的な作品ではあるが

本家の世界観を上手くアレンジしたシナリオで前作は予想以上に楽しませていただいた。

時間があれば遊びたい。


 

12月20日発売■NSw:くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション

12月20日発売■PS4:くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション

 

ニンテンドークラシックミニ、NEOGEO mini、プレイステーションクラシックと

レトロゲーム人気が再燃しているコンシューマー市場で

ロックマンと肩を並べる(と私は思っている)ファミコン時代からの名物キャラクター、

くにおくんの作品を集めた作品が発売。

 

・熱血硬派くにおくん

・熱血高校ドッジボール部

・ダウンタウン熱血物語

・熱血高校ドッジボール部サッカー編

・ダウンタウン熱血行進曲

・くにおくんの時代劇だよ全員集合!

・いけいけ!熱血ホッケー部

・びっくり熱血新記録!

・熱血格闘伝説

・くにおくんの熱血サッカーリーグ

・熱血!すとりーとバスケット

 

以上の国内クラシックタイトル11作品に加えて

海外を舞台にした日本未発売の海外版「くにおくん」シリーズ4作品、

同じテクノスから海外で発売されていた海外版ダブルドラゴン3作品を追加収録。

収録タイトルは最大4人までの同時プレイに対応し、

オリジナル版のチラつきやバグが修正された「クオリティアップ版」を

大半のタイトルで同時収録するかなり手の込んだ仕様。

早期購入特典は「花園高校ドッジボール部」が遊べるDLコード。

いっそSFC版も思わないでもないが、

18作品+アレンジ版搭載で5000円ならコスパは悪くないな。


 

12月20日発売■NSw:鬼武者

12月20日発売■PS4:鬼武者

12月20日発売■NSw:塊魂アンコール

 

こちらもファミコン時代までは遡らないものの旧作の復刻移植。


▼今週発売のBlu-ray

 

 

12月19日発売■Blu-ray:ミッション:インポッシブル/フォールアウト

12月19日発売■4K:ミッション:インポッシブル/フォールアウト 4K ULTRA HD

 

【紹介記事】エンターテイメントとはトム・クルーズであるより抜粋。

 

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが

不可能なミッションに挑む大人気アクション・シリーズの第6弾。

共演はヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、

アレック・ボールドウィン、ヘンリー・カヴィル。

監督は近年のトム主演作のほとんどに関わっているクリストファー・マッカリー。

 

もうトム・クルーズ=ハリウッドそのものなのだと思う。

ストーリーも音楽も撮影も超一級、そしてこれだけの大掛かりなアクションでも

可能な限り吹き替え無し・生身のスタントにこだわった

トム・クルーズのプロ意識の高さにほとほと感心させられる。

そして何よりも驚かされるのは、度肝を抜くアクションの数々が

映画の最大のウリになっていないことだ。

息の合ったチームプレイ、秘することで貫かれたイーサンとジュリアの絆、

それを温かく見守るイルサという重層的に織り上げられたストーリーこそが

映画の大きな柱になっている。

アクションに比重が置かれていた「ローグ・ネイション」よりも

ドラマ部分が増強されていて、私の大好きな「007」シリーズにさらに

近づいたようにも思えるが、スパイ映画としての美学を持つ「007」では

絶対にやれないようなド派手なアクションは本作ならでは。

ダニエル・クレイグがボンドを続投するか辞めるかで揉めている間に

イーサンが全部持っていってしまったような満足感を得られた。

2時間半近い尺も何のその、あっという間に終わってしまう最高のエンターテイメント。


12月19日発売■Blu-ray:マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー 英語歌詞字幕付き

12月19日発売■4K:マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー 4K ULTRA HD 英語歌詞字幕付き

 

【紹介記事】映画「マンマ・ミーア ヒア・ウィー・ゴー」シェールに首ったけより抜粋。

 

前作「マンマ・ミーア」はメリル・ストリープやピアース・ブロスナンが

ABBAの歌に合わせて楽しそうに歌って踊っているだけの

ゆるいミュージカルといった雰囲気だったが、

今作は母親のドナ(メリル・ストリープ)を失った

娘のソフィ(アマンダ・セイフライド)が

ドナの遺志を受け継いでホテルをオープンさせようと奮闘する物語。

ドナがどのような恋愛を経てひとり島で生きてきたのかを並行して描くことで、

大人達の力を借りながら母のような逞しさを

少しずつ身につける娘の成長物語を効果的に見せている。

何十年経っても古びないABBAの音楽が昔(母)と今(娘)を繋ぐ役割を果たし

物語としては前作よりもずっと良く出来ていると思う。

 

母娘の絆をフィーチャーしたことで

旦那のドミニク・クーパーは完全に端役へと押しやられ、

代わりにピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、

アンディ・ガルシアとソフィを守るナイトとしてシルバー世代の俳優が大活躍。

だが、楽しく進行していた映画の空気を一変させる存在が終盤に登場。

それが、ドナの母親、ソフィの祖母役のシェールである。

出てきた途端に目線がそこから動かせないほどの神々しさ。

「バーレスク」から8年が経ってさらにアンドロイド化が進み、

表情もダンスも「人形が笑った」「人形が動いた」という

心霊現象に近いわずかなアクションのみだが、歌はさすがの上手さでいやはや参った。


12月19日発売■Blu-ray:プーと大人になった僕 MovieNEX

 

世界中で愛され続けている児童文学「くまのプーさん」をベースに

プーさんの大親友であるクリストファー・ロビンのその後を描くファンタジー。

大人になったクリストファー・ロビンのもとに

懐かしい仲間達が忘れていた大切な何かを運んでくる。

主演はユアン・マクレガー。

監督は「チョコレート」「ネバーランド」のマーク・フォースター。

近年はアクションや大作に携わってきたフォスターが

約10年振りに原点回帰したともいえ、監督の初期作品のファンとしては嬉しい。

 

 

発売中■Blu-ray:グッバイ・クリストファー・ロビン

配信中■Amazonビデオ:グッバイ・クリストファー・ロビン 字幕版

 

セットで見ておきたいのが「グッバイ・クリストファー・ロビン」。

「くまのプーさん」を生み出したアラン・ミルンとその妻ダフネ・ミルンの

波乱に満ちた人生を描いた作品で、

「ピーター・ラビット」で言うところの「ミス・ポター」。

予想していた通りの大人になり、予想していた通りのオチへと着地する

安心ブランドの「プーと大人になった僕」だけで完結するのは勿体ない。

「くまのプーさん」という作品の裏にどんな隠された物語があったのか、

知っておいて損はない。

不遇なことにこちらは劇場未公開だったのでご存知なかった方は是非この機会に。


 

12月19日発売■4K:2001年宇宙の旅 リマスター版 日本語吹替収録版 4K ULTRA HD

12月19日発売■Blu-ray:2001年宇宙の旅 リマスター版 日本語吹替収録版

 

製作50周年を記念して日本でも一部で劇場公開された

SF映画の傑作「2001年宇宙の旅」の最新デジタルリマスター版が

日本語吹替を収録してBlu-ray・4Kで発売。


12月19日発売■Blu-ray:ゲーム・オブ・スローンズ 第一〜第七章 BOX(35枚組)

 

年末年始かけても見終えるのが困難なほど長大なストーリーの

人気シリーズがBOXでイッキ見仕様に。


 

配信中■Amazonビデオ:羊と鋼の森

12月19日発売■Blu-ray:羊と鋼の森 豪華版

12月19日発売■Blu-ray:羊と鋼の森 豪華版 スマホ用ウッドスピーカー付き

配信中■Amazonビデオ:銀魂 2 掟は破るためにこそある

12月19日発売■Blu-ray:銀魂2 掟は破るためにこそある

12月19日発売■Blu-ray:銀魂2 掟は破るためにこそある プレミアム

 

第13回本屋大賞に輝いた宮下奈都の同名ベストセラーを

「四月は君の嘘」「陸王」の山崎賢人主演で映画化した

音楽ドラマ「羊と鋼の森」が今週発売。

調律師を目指す青年の成長を描いている。

共演は鈴木亮平、上白石萌音、上白石萌歌、三浦友和。

監督は「orange-オレンジ-」の橋本光二郎。

昨年の「陸王」、今年は「グッドドクター」にも出演し、

少しずつアイドル売りから脱却を図る山崎賢人だが

残念ながらそういった方向で出演した作品がほとんど話題にならないのが不憫。

非常に丁寧に作られており、思わぬ掘り出し物。

風景的にも寒い季節に見るにはぴったり。静かな日本映画がお好きならお薦め。

年末らしく騒々しいお祭り映画がお好きなら「銀魂2」が鉄板。


12月21日発売■Blu-ray:宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 6


▼Kindleセールまとめ

 

<昨日から開始されたセール>

【12月20日終了】★Kindle:50%OFF カメラ・写真本セール

【12月20日終了】★Kindle:30%OFF 『冬☆電書2019』ブルーバックスベスト100フェア

【12月27日終了】★Kindle:50%ポイント還元 光文社キャンペーン

【12月27日終了】★Kindle:30%OFF 『冬☆電書2019』平成のベストセラー大特集

【12月27日終了】★Kindle:30%OFF 『冬☆電書2019』映像化原作フェア

【12月27日終了】★Kindle:50%OFF以上 電撃超感謝祭 ライトノベル 第1弾

【12月27日終了】★Kindle:最大80%OFF イラスト・図解でよくわかる!実用書フェア

【12月27日終了】★Kindle:20%OFF以上 『冬☆電書2019』上下巻・合本版フェア 第2期

【12月27日終了】★Kindle:30%OFF 人生大反省→大逆転フェア

【12月28日終了】★Kindle:50%OFF 主婦の友社 実用書セール

【12月31日終了】★Kindle:40%OFF Webデザイン書・Web技法書 年末セール

 

<継続中のセール>

【12月20日終了】★Kindle:最大60%OFF 平成最後の幻冬舎大文庫フェア

【12月20日終了】★Kindle:最大70%OFF 冬のスーパーセール

【12月20日終了】★Kindle:70%OFF『冬☆電書2019』ディズニーフェア

【12月20日終了】★Kindle:50%OFF以上 KADOKAWA雑誌バックナンバー100円フェア

【12月20日終了】★Kindle:30%OFF以上『冬☆電書2019』ビジネス・ノンフィクション フェア

【12月20日終了】★Kindle:30%OFF以上 女性向け実用書フェア

【12月20日終了】★Kindle:50%OFF お金にまつわる本

【12月27日終了】★Kindle:50%OFF 怪談冬フェス 恐怖のプレゼント!真冬の百物語



 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス