忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)

何本か貯まったらまとめるゆるいノリで。


【関連記事】iOS/Android「ドラゴンクエスト・ウォーク」は「ポケGO」を超えるか

【関連記事】iOS/Android「ドラクエウォーク日記」シリーズ


▼10月14日更新「ドラクエウォーク日記 Vol.13」素材が余り、金が足らず

 

配信中■iOS:ドラゴンクエスト・ウォーク

配信中■Android:ドラゴンクエスト・ウォーク

 

【関連記事】iOS/Android「ドラゴンクエスト・ウォーク」は「ポケGO」を超えるか

【関連記事】iOS/Android「ドラクエウォーク日記」シリーズ

 

主人公の戦士はレベル39、冒険者ランクは31。

12日のサービス開始からすぐに初めて累計の歩数は45万歩を超えたが

さすがに序盤ほどポンポンとはレベルが上がらない。

 

メガモンスターのりゅうおうは4回ほど倒せたが、さすがに2人だけの時は負けて4勝1敗。

期間限定のラダトームメダルはようやくファミコンカセットの「DQ1」を手に入れて

欲しいものはほぼ全て手に入れた。

強いて言えばドット絵の階段だが、まぁあと10日あるので貯まるような気もする。

 

ザコとの戦闘やデイリーのサブクエストで武器・防具の強化素材は

それほど困っていないというか、やや余り気味ではあるのだが、

強化するための資金がなかなか足らず、深刻になってきた。

60万ほど貯めていても武器1種をマックスにあげるとなくなってしまうので

自転車操業の小売業のような状態に陥ってしまっている。

通常この手のゲームは金余りになりがちだが、まさか金が足らずに苦労するとは。


▼10月15日更新「ドラクエウォーク日記 Vol.14」貯金額あれこれ

 

パーティがようやく全員レベル40に到達した。

40で習得する技能がどの職業もかなり優秀なため

一気にザコ戦が楽になったように感じる。

推奨レベル40の「追憶の賢者」にもそろそろ手を出して大丈夫だろうか。

 

無課金ユーザーの私は、ふくびきはメダルやマイレージで交換で入手できる

補助券が100枚貯まってからと決めていたのだが、

手をつけていなかったからか、気がつけばジェムが22,000ぐらいまで貯まっていた。

知人は3,000(10連ふくびき1回分)貯まるとすぐに使っているらしく、

「何のために貯めているのか」と不思議がられた。

言われてみれば昔から「使えばなくなる」ことを恐れて何でも貯める性質だった。

 

私「だって使えばなくなるじゃん」

友「また貯めればいいじゃん」

私「いざという時に貯金なしは怖いよ」

友「そうなったらそうなった時、しょせんゲームじゃん」

私「この手のゲームは序盤に良いイベントがあると見せかけて

絶対に年末に向けて大きなイベントがある。

その時にすっからかんだと泣くハメになるぞ」

友「その頃までにはまた貯まってるよ」

私「・・・」

 

ええいまどろっこしいとでも言わんばかりに

3,030個ほどしかないにも関わらず

友人はその場でさっさと10連ふくびきを引いて見せた。

私はふくびきの内容よりも残り30個で不安ではないのかばかりが気になった。

 

思えば「白猫プロジェクト」もコツコツ2年毎日ログインボーナスをもらい続け

ジュエル総額が1万超えたのを確認してからゲームを始めたのだった。

うさぎとカメならば間違いなくカメタイプの私は

今後も”雨だれ石を穿つ”の精神でチクチクと進めていきたい。


▼10月16日更新「ドラクエウォーク日記 Vol.15」祝・800万ダウンロード達成

 

メガモンスターのりゅうおうを10回倒すともらえる

アクセサリー「呪いのベルト」の期限が残り8日。

討伐回数は今日の時点でまだ5回。

1日1回戦えてはいないので、このペースだとギリギリ間に合わなさそうな予感。

 

りゅうおう戦はレベル40のパーティで参加しても

総ダメージ数ランキングで1位が取り辛くなった。

せいぜい2位か3位止まりで、かつての輝きはどこへといった凋落ぶり。

よくよく考えてみれば私は無課金ユーザーなのだから

当然課金ユーザーの装備には敵わないし、

マイレージの貯まる速度も有料のゴールドカードを併用しているユーザーに

勝てるはずがないわけで、今後この差はますます開いていくのかと思うと

モチベーションも下がりがち。

知人の知人が「りゅうおうの心」のSランクを持っているらしく

偶然手に入れたのでなければ何体倒したのか考えただけでも恐ろしい。

世の中、上には上がいるのだ。

 

本日15時の更新で800万ダウンロード突破が発表された。

9月12日のサービス開始から1ヶ月と4日で800万。

500万までがとんとん拍子だったので

プラス300万には意外と時間がかかったように思うが

「ドラクエウォーク」は現在のところ日本国内向けのサービスなので

国内だけでこの速度ならば相当早いと言って良さそう。

イベントクエストの報酬は1,500ジェムとなかなかの太っ腹。

キリの良い1,000万ダウンロード達成の暁には

3,000ジェムぐらいもらえるに違いない。期待しておくぞスクエニ。


▼10月17日更新「ドラクエウォーク日記 Vol.16」「追憶の賢者」に散る

 

レベル40を過ぎてからザコ戦が若干楽になってきたので

調子に乗って「追憶の賢者」の初級(推奨レベル40)にチャレンジしてみたところ

まぁ見事なぐらいに歯が立たず、ボロクソにされて敗退。

本当に40でこれを突破できるのか?試して言ってるのか?と

担当者の首を絞めにかかるレベルで勝てない。

りゅうおうシリーズやロトシリーズなどの星5装備をそこそこに入手し、

こころも良いランクのものが揃っている前提で話をされているのではなかろうか。

「誰が無課金の40と言いましたか?フフフ」と冷めた目で見下されているような

敗北感に打ちひしがれた私を嘲笑うかのように

本日から「追憶の賢者」の上級(推奨レベル50)が開放されたのだった。

 

サービス開始から1ヶ月と少しで主人公のレベル41、冒険者レベル33は

そんなに鈍亀ペースなのだろうか。

どうやってそんなにハイペースで育てることができるのかさっぱりわからない。

「ポケGO」には出遅れたので、今回は先頭グループを走っていたいと

私なりに頑張ってきたつもりだが、

老体に鞭打って若者と張り合うのにも限界を感じた秋の暮れ。

 

昨日の800万DL報酬で累計23,000ジェムを超えたことだし

さすがにガチャを引けとの啓示だろうか。むむむ。

 

  

発売中■NSw:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

発売中■NSw:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S 関連商品一覧

発売中■NSw:ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

10月24日発売■NSw:ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン