肩に乗った龍…神…?

テーマ:
熊野のおみくじメッセージ、旅の遅延にも関わらず、たくさんのお申し込みありがとうございます!

こちらは旅の間にリアルタイムにお送りするということで、〆切を22日に設定することにしました。

また、あまり人数が多くても管理しきれないので、一定数に達した場合は受付を終了とさせて頂きます。

気になる方はぜひお早めにお申し込みください。

熊野のおみくじメッセージ


で、ちょっと旅から話が脱線するのですが、8月の沖縄でついてきた龍とまだ一緒にいます。

それも右肩あたりに。近い近い。
重いとか、そういうことはないですが、こうも近いと気になる…。


特に話しかけてくる訳でもないし、会話を試みてもあまり話が弾まない(笑)
「お構い無く」という風なのですが…いや、でも肩にアゴ乗せてる距離感で気にするなっていう方がムリじゃないかい。


てっきり私は龍脈リーディングが安定するまでだと思っていたのですが、本土で見識を広げるという目的もあるようです。

常々「龍と龍神は違う」と感じていて、龍神が人につくことなどない、と思っているのですが…この方、龍神級なんだよね…。

そうなると元々いた場所の守りが手薄になるんじゃない?大丈夫?と聞くと「問題ない。女神もいるし部下に任せてある」だそうです。
あ、ここでいう「部下」っていうのは人の世界のニュアンスです。

で、聞くところによると本土の龍神クラスはあっちではゴロゴロ普通にいるそうな。
なんだろ、幹部が優秀だから社長いなくても大丈夫な会社みたいな感じか。
あ、その認識で合ってるらしい。

社長の外遊が許される会社…なんともホワイトだな、と思うのは気のせいか。

でも、珍しいことではないそうで、本土でもときどき「お出かけする」龍神がいないことはないそう。
とはいえ、「人について」ってあんまりいないと思うんだけどね…。


あ、別にいるからって生活が何かガラッと変わったとかはないです。
いつも通りに過ごしています(笑)


延びたとはいえ、神さま旅を楽しみにしているようで、無口ながら上機嫌な気配が漂っています。


まぁこういった「見えない連れ合い」がいるのも珍しくなくなったから、今さらどうってことないですが。
いつぞやはぞろぞろ"子連れ"で戸隠の龍神に会いに行ったしな。
「く~ずりゅう~♪」と遊んでいたたつの子たち、元気にしているかなぁ。


ま、そんなこんなで客人神…ならぬ龍神がいる今日この頃です。


しかしホントこの距離感、なんとかならないものだろうか…
もとい、こんだけ密着しといて見識なんて広がるのか。
(全く動く気配ナシ)


旅の間におみくじメッセージをお届けします。
熊野のおみくじメッセージ



ただいま歪みを正して運気を底上げしたい方はこちらがオススメです。
熊野の神さまメッセージ

ときどき実施するとご好評の神さま旅のおみくじメッセージですが、熊野で実施します!
 

 

神さまメッセージとの違いは
 
・メールで届く
・旅の間(今週)に届く
・どこのご神域でどの神さまに頂くかはお任せ
(今回訪れるのは熊野本宮・速玉・那智+αです)

・お手頃な価格
 
「ちょっと今メッセージ欲しいかも」という方にオススメです。
おみくじ言葉は神さまからお届けられるので「神さまメッセージの雰囲気が知りたい」という方もぜひ。

 

「いつ誰から届くかわからないドキドキ感」も楽しんでいただけるおみくじです。

 

ちょっとした「験担ぎ」にもどうぞ。

 

 

◆価格

3,000円

 

◆お申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S86400388/

〆切は10月22日24時です。

 

 

仕切り直した理由。

テーマ:
前回の記事、あまりのことで動揺したまま書いてそのままアップしてしてしまいました。


仕切り直した理由はルートが違ったからなんですが、正確には「入り口を間違えたから」です。


えぇと…本当は高野山経由だったのですが、ちょっと厳しいので別ルートで行こうとしていたのです。

そのあとは変わらないから大丈夫かな、と思ったのですが…そうか、これも甘えだったのか…。
朝の時点で気づくべきだったな。


神さま旅を始めて以来、初のリスタート。
想定外もいいところなんですが、そもそも勝手にいいだろうとした私の責任。
帰ってからすぐに旅程を組み直しました。

一週間ほどズレこみますが、旅は決行します。

楽しみにしていてくださった方、特におみくじメッセージをお申し込みの皆さま、すみません…!
次こそは真っ直ぐに旅に出ます。



旅の間におみくじメッセージをお届けします。
熊野のおみくじメッセージ



ただいまお申し込み受付中です。
熊野の神さまメッセージ




旅が延期になりました。

テーマ:
ただいまお家に帰ってきました。
いえ、旅から戻ってきた訳じゃなくて…初手を間違えてリセットとなりましたとさ。
ルート、初めから間違えたらやり直しになるのね(滝汗)

いや、もうなんか、ちょっと…そう来たか、みたいな感じでアレです。(言葉が)
詰めが甘かったのね…。


それはともかく、旅は今週末からにズレ込みました。
おみくじにお申し込みくださった方、なのでお届けは来週になります。
スミマセン…!


旅の間におみくじメッセージをお届けします。
熊野のおみくじメッセージ


ただいまお申し込み受付中です。
熊野の神さまメッセージ


今日は朝からドタバタでした。
いえ、旅の準備は前日にしていたから、あとは出るだけでバッチリ!…だったのですが。


ちょっと想定外のことがあってね。
いえ、その時は「なんでよ!」ってカッカしていたのです。
そこまで?なんてね。
でも、冷静になって考えてみるとそれはそうよね、と。


いつの間にかすっかり慣れて「このくらいいいだろう」なんて、思っちゃってたんだなぁ。

少々手痛いメに遭いましたが(苦笑)
おかげでそんな「甘えすぎた自分」に気づくことができました。


自分にあるリソース、ちゃんと使おう。


こんな風に神さま旅って、行く前から始まっているんだなぁとつくづく思います。

今回のテーマは「歪みを正す」

今朝の件はちょっとビックリしましたが、ただの「出来事」で終わらせることなく、気づかせてくれるところが頼もしい。
この場合は、「人に頼るのもいいけれど何事も甘えすぎてはいけないよ」ってことなんだな、と。


クリアにしたら、ちゃんと進んでいけることもわかります。
成長と言うには小さいしまだ早いけれど、こういう積み重ねが後々に響いてくる。


たった数時間前のことですが、気持ちはもう落ち着いています。
意識が旅にシフトしているのもありますが、ある程度の"昇華"できたのは大きいです。
あ、空海さんのガイドもあるかな(笑)


ありがとう。そして、ごめんなさい。


お天気は残念ながら雨ですが、心は穏やかでいい旅にできそう。


そうそう、この一連の旅にはもうひとつ大切なことがあります。

それは「運気を底上げする」

運気は「意識」と言い換えることもできます。
自分をがんじがらめにしている「他者の目線」のみならず、私のように「なんとなく他者のリソースに委ねていたこと」を見直して、自分目線で自分のリソースを使うことで、もっと今より高い視点を持つことをサポートしてくれます。

気づいていないだけで、自分が持っているもの、活かしていけるものって意外とあるものです。

いい意味で「自立心を養う」手助けをしてくれるのですね。

それも、わかりやすい形で教えてくれるので、すんなり意識に落とし込むことができます。

うぅ、神さま優しいな…!


これから一週間、神さまの力を借りつつ、どんどん認識を改めて「姿勢を正して運気を底上げ」いこうと思います。



旅の間に訪れる神社の神さまからおみくじメッセージをお届けします。
熊野のおみくじメッセージ



ただいまお申し込み受付中です。
熊野の神さまメッセージ