男の勝負伝説

男の勝負伝説

全ての勝負師に捧げる永遠の勝負伝説
確率を超えた「勝負」のための競馬研究

勝負は男のロマン。行くときは全ツッパ。
夢とロマンの3連単で一撃必殺を!!

男気のある馬券を買うのがポリシー
たまにしか当たらないので期待しないで下さい(笑)

◎バルネージュ→9着

○リコーベレッタ

▲オリコウキング

 

笹川の馬選択で選ばれた◎リコーベレッタ

笹川としては行ききれなかった前走のリベンジだ

内にテン速い馬がいないのでここは単騎逃げ叶いそう

ただ地力不足で最後まで粘り切れるかどうかというところ

 

思い切ってバルネージュから

船橋戦は全て馬場が渋っていて前が止まらない馬場状態だった

転入2戦カッパギと勝ち負けを演じていた馬で能力はこの中で一番かと

山本鞍上でカッパギ相手に勝ち負けを演じていた馬で

スタートこそイマイチだがリコーベレッタを捕まえる能力はあるかと思う

 

3番手は今野騎手と折り合いの良い【3015】オリコウキング

番手が取れれば流れに乗りやすい

1着はなんか今野クオリティでなさそうだが

リコーベレッタとの逆転まではみたい

 

単勝 ◎ 300

馬連BOX 3点@200

3連単複 ◎=○=▲ 4点@100

 

 

◎ブルベアイリーデ→取消

○ミヤギザオウ→10着

▲ショットメーカー

☆ヴェルテックス→2着

△ホウホウトゥルース

危ジョーパイロライト

 

ここは地力勝負になるとみた

 

この枠順ならブルベアイリーデから行きたい

能力が高いが揉まれ弱さが欠点

本田なら逃げの後ろ辺りにつけてくれそうそこに期待

→取消し

 

御神本騎手鞍上で皐月盃2着のミヤギザオウ

この馬は左回り川崎は合うはずで

前有利の川崎なら今度はホウホウとの逆転がありそう

 

単穴はショットメーカー

張田騎手よりも今野騎手のほうがこの馬を乗りこなせそうで

鞍上込みで勝つまではどうかだが連対圏までに入る

折合い重視の騎乗が吉とでそうだ

 

森騎手との折り合い抜群なホウホウトゥルース

スパイラルカーブからの川崎替りは微妙で

差し脚が武器のこの馬、うまく脚が溜まるかどうか

 

大穴でヴェルテックス

折合いをつける手間はあるが

内をロスなく回せば笹川の3着狙いがありうる

乗り難しそうなところがあるのであまり長い距離は良くない

今回距離短縮なのは良さそうでそこだけ

 

鉄砲の効くジョーパイロライトを切るのはギャンブルだが

小久保厩舎の休み明けはマイナス評価をしてるので

減量騎手の逃げは捕まるとみて思い切って消し

 

序列が難しいが人気われそうなので

ブルベア、ミヤギザオウ、ショットメーカーの地力に期待した馬券で勝負

 

馬連ボックス ◎○▲ @200

3連単複 ◎→○▲→○▲△☆ @100

1200

枠単 ○▲ 300

3連単複 ○→▲→△☆ @100

700


 

 

 

 

 

◎サンエイジロー→1着

○アルルカン→2着

▲サンエイヴィクター

☆ホークマン

△ディーエスフランク

危サツキスカイ→3着

 

サンエイジローの相手探し

山崎裕也厩舎VS高月厩舎という構図に見える

ただしレベルが低そうで前が残るのか差しが決まるのか難しい

それならばサンエイジロー追走組キツイので

差しが決まると踏めば高配当が狙えるかだが

スーパースプリント戦なのでまあある程度前に行かないと勝負にならない

 

相手はアルルカンにした前走B2下戦で同じ最内枠からアガリ最速

今の内有利馬場傾向生かせば中団内でやや溜めて直線突き抜けてもおかしくない

ここまでが本線

 

後は買いたくない馬ばかりで一発がありそうなタイプを狙いたい

 

大外枠だがB3で2着があるサンエイヴィクターの叩き4走目ガラリ一変

 

ディーエスフランクはC1で勝っている御神本騎手へのスイッチで

ロケットスタート切ったらそのままもう勝ち負け

 

ホークマンは山崎兄弟タッグでしっかり仕上げてきそう

九百はやってみないとだが3歳重賞経験が生きれば相手関係的には楽かも

 

サツキスカイは逃げて勝ってる馬なので同型強力では力尽きそう


枠複 ◎-○ 300 →的中

3連単複 ◎→○→▲△☆ @100


ツモりました



◎キーファイン→3着

○ラムダ→2着

▲アンジェラカフェ→9着

△シャイニングパール→4着

☆シンデレラワルツ→1着

危マジェスティアスク→8着

 

ここはベテラン今野騎手の老練な騎乗に期待

加藤騎手への洗礼になるだろう

 

3連単複 ◎→○→印 各3点@100

 


ツモ!



◎メイショウヨシノ→10着

○ミスカッレーラ→2着

▲アンデスビエント→1着

☆プリンセスアリー

危ローリエフレーバー

△③⑨

 

距離延長はまりそうなメイショウヨシノを狙う

父ダノンレジェンドということを考えると地方砂向き

この母系で一番の活躍をする可能性がある

兄弟にも長丁場で好成績

前走京都の1勝クラスはアガリ最速でタイム優秀

牡馬を負かしてるのが強調できる

延長でどうかだがスプリンター体形ではなく

ピッチ走法で長丁場は悪そうだがコーナー6回コースのコーナーワークを考えると合う可能性が高い

メイショウ松本オーナーゆかりの荒川厩舎はメイショウ馬で最近好調

気性がおとなしく折り合い不安はないtンレジェンド産駒の対応力に期待しよう

 

対抗はミスカッレーラ

半兄ギャルダルは東京ダービー2着で成長力に富んだ血統

ローレル賞の内容からコース適性でアドバンテージ

馬体回復が鍵だが問題なさそう

 

単穴はアンデスビエント

喉の手術後復帰して活躍

中央勢では実績一番 時計的にも

母アンデスクイーンはダートグレード3勝で川崎重賞エンプレス杯勝ち

不安点は逃げて勝ったことしかないこと

マークされる立場で経験の浅い田口貫太騎手であること

 

大穴はプリンセスアリー

3走連続アガリ最速で前走は脚を余している

併せ馬になると根性比べに強い

ペースが流れて展開が向きそう

キズナ産駒は延長は向きそう

母の半弟にハヤブサナンデクンがいる

気になるのは桜花賞は調教師引退で出し切り騎乗で上積みが薄いことと

東京プリンセス賞も激戦で牝馬だと疲弊が気になるところ

 

野畑から笹川乗り替わりが凶に出そうなローリエフレーバーを危険馬に指名する

ラムジェットと同じマジェスティックW産駒

揉まれ弱い欠点を補う騎乗なら外を回すしかなく

それは川崎競馬場では大きくマイナス

インを突けば揉まれ弱さが出るのでインも地獄

アウトも地獄ってことで

 

3連単 ◎→○▲=印 16点@100

3連複 ◎軸→○▲☆ 3点@100

馬単BOX ◎○▲ 6点@100

 


ツモ




 

◎ポテンザ→2着

○ジーソウルブラザー→3着

▲ドミネートシチー→6着

△グランムテキ→13着

☆エレウテリア→8着

消スカイオージ→4着

 

1強の逃げ馬がいるので相手探し

ポテンザは時計も優秀で楽勝だったので恐らくここは通過点

 

相手筆頭はジーソウルブラザーだろう

この時季が良い馬で持ち時計も優秀

騎手カーストの最下層の中島良美から山崎に手が戻ったのもよく

叩き2走目でカイ食いも良く

A2・B3馬と併せ馬ならここは勝ち負けを狙っての臨戦だろう

道中はインで溜めて直線勝負

 

3番手は時計詰める必要はありそうだが

前前の決着なら森のドミネートシチー

前走はジーソウルブラザー比較で時計は速い勝ち

ただ逃げ2頭が結構強力なので追走はしんどいかもしれない

 

4番手はグランムテキ

この馬は逃げ切ればかなりしぶとい

ただ単騎逃げになった場合限定となる

それでも池谷【3023】だから絶妙なペース配分ができれば

残す可能性は十分あるのでは

相手関係は2頭以外はそんなたいしたことない

 

大穴は山林堂で不気味なエレウテリア

追込みだが前崩れの展開になれば地力はあるので

死んだふりからの一発がある

 

危険馬は本田【0001】のスカイオージ

不良馬場の船橋で1.38.2では若干時計が足りてない感じだ

 

前が強力なので相手の狙いは差しとなる

 

3連単 ◎→○▲→○▲△☆ 6点@100

3連単 ◎→△☆→○ 2点@100

 

◎エンテレケイア→2着

○ティアラフォーカス→3着

▲サンダーゼウス→6着

☆マッドシェリー→11着

危プライルード→1着

 

エンテレケイア本命

去年3着で今年は圧勝したキモンルビーが不在

去年の3着は頭差なのでキモンルビーがいないなら勝ち負け可能な計算

去年僅差2着だったプリモパイソンは吉原寛騎乗で駆け引き差で負けただけ

キモンルビーも4着から巻返したレースであり

小久保厩舎もピーク仕上げで勝負気配マックス

 

対抗ティアラフォーカス

↑もうこれは鞍上強化で勝ち負けでしょう

川崎九百は森か御神本だが重賞の勝負強さなら御神本が一枚上

好発決めれば55k有利で押し切りも十分

勝負気配一番のエンテレとは枠順差で惜しくも2着というところか

時計を詰める必要があるのも割引き

 

単穴はサンダーゼウス

外枠は不利には違いないが

位置争いでハナを奪えそうなロケットダッシュで

内をキープすれば3着粘り込みは十分考えられるところ

前走はトライアルとはいえ4馬身差の圧勝

スーパースプリント戦でこの着差はちょっとヤバい

外から位置争いで脚を使う分割り引いた

 

大穴はマッドシェリー

重馬場巧者で神尾の初勝利馬

差す競馬もできるようにダノンレジェンド産駒の進化には驚ろいた

何度でも巻き返す馬

重賞でどこまで通用するか見てみたい

神尾ちゃんがいつかはやってくれるんじゃないかという期待も込みだ

 

危険馬はプライルードにした

もし前走東京スプリントがピーク仕上げだとすると

ここは一回お休み?でも誰も悪くない

久々の川崎で川崎九百m戦は以外にも初めて

直線は浦和よりやや長いので川崎で大丈夫なのかというとこもある

 

馬連複 ◎→○▲ @100

3連単複 ◎→○→▲☆ @100 

 

◎イサチルプリンス→1着

○ヴェールトラマン→2着

▲ユキグニ→8着

☆ヨウコウ→9着

危ヘルシェイク→7着

 

今日は短時間でシンプルに行きます

内前有利な馬場状態なので内枠馬を狙います!

ここは格の決着にならないと見てトラックバイアスで外枠を思い切って軽視

山林堂からの森泰斗は2ランクアップでしょう!

それでいて斤量も有利なら勝つかと

 

インで溜める競馬が身についてパフォーマンスアップした

イサチルプリンスの叩き2走目の変わり身に期待

相手は逃げ争いを尻目に、中団番手インでじっと溜めて

4角のばらけたところを一気に脚を使ってこれもまたインを差せる

ヴェールトラマン、笹川翼【1000】の騎乗にも期待する

前走ではB3圧勝も、対抗にしたのは相手強化と斤量が2キロ重くなるからで

 

単穴は最内枠引いたユキグニ

控える競馬も前走で学習済み

佐野ハルクではだめでやはり5勝している伊藤【5336】の方がいい

 

穴は最後方で思いっきり溜めてイン差しのヨウコウ

ペースが上がりそうなので結構チャンスなのではと思う

格負けはなく能力自体はある馬

 

ヘルシェイク矢野は今回はちょっとヤバいんでは

揉まれるの嫌がる馬だしかと言って今の馬場は外回して勝てるほど甘くない

矢野は昨日は人気馬を含めて思いっきり飛ばして未勝利どころか

馬券内ゼロ 省エネのコーナーワークが問われる川崎はダメでしょう

 

枠単複 ◎→○▲ @100

3連単複 ◎→○→▲☆ @100

 


枠単ツモ!




◎シゲルマッハ→1着

↑前走持ったまま大差勝ち

代打職人和田騎乗なら問題なしというか勝負騎手か

 

○エンジェルリッター→5着

間隔詰めローテ調子いい証拠

キャリア浅くまだまだ上がある馬

全走ヘルシェイク戦も展開不向きも見せ場あり

 

▲ゴーストレート→2着

C1では格付けが有利で

 

☆コスモミッチー→9着

クラセアルタ賞(C1二)は見せ場作った

小林なつ減量継続騎乗で内埒なら一発がある

C1連対から相手強化でどこまで粘れるか試金石

 

△④⑦⑧

 

消ナリノバロン→13着

B3頭打ち 展開待ちの山林堂の信頼度

開幕週で前止まらない馬もいるはずで

追込み一手でこの頭数を捌けるとは思えない

 

3連単 ◎=○→印 @100

枠複 ◎ー☆ 200