創業85年のお洋服屋「LOVE SHINYA」とダイエットアカデミー加圧スタジオとシニア向けパソコン教室を経営している社長ブログ

創業85年のお洋服屋「LOVE SHINYA」とダイエットアカデミー加圧スタジオとシニア向けパソコン教室を経営している社長ブログ

お洋服屋さんの店内に加圧トレーニングジムと2019年6月からシニア向けパソコン教室を立ち上げます!お客様にダイエットや健康やオシャレの素晴らしさのお役立ちが出来るようなブログを毎日書けるように心がけています♪良かったら見てくださいね〜♪

石川県小松市で洋服販売をしています



めちゃくちゃ楽しいラブシンヤ

覗いて見てくださいね


↓  ↓  ↓

$アホアホ双子兄弟、新谷兄の楽しいブログ


LOVE SHINYAホームページ


http://www.loveshinya.co.jp/


可愛いスタッフ達のブログも紹介


☆PLANET店長 チーパンブログ

『チーパンの気まぐれGirlノホホンblog』

http://ameblo.jp/chi-pannn/


☆Love Happiness店長 やっぴブログ

http://ameblo.jp/lovehappinessblog


☆新谷弟のアホアホチャンスのブログ

http://ameblo.jp/nori-aho-chance/


おはようございます。ラブシンヤ新谷眞康です。




先日、長年の付き合いがあり信頼しているデザイナーさんとパソコン教室のお正月用チラシの構成を確認していました。(2022年1月10日(月)にチラシが入ります)


毎年、年末に金沢・東力で貸していただいてる土地の大家さんに年末の挨拶に行きました。師走だなと感じます。


最近、新谷さんてどんな仕事をしてるのですか?と聞かれることが数回ありました。


ゴルフとサウナと食事の投稿ばかりなので、たまには仕事の話をさせてください。


今やってることは、イルサルトの年4回のオーダー会で友人達にオーダースーツやシャツを届けていますが、元々やっている婦人服を僕は販売しておりません。(もちろんスタッフは販売してますよー)


パソコン・スマホ教室ラブシンヤ

https://loveshinya-pc.jp/



iPhone修理アイサポ小松店

https://www.iphone-support.jp/iphone/shop-KOMATSU.html



学生服の販売、企業のユニフォームなどの販売・運営です。


加圧スタジオは弟にラブシンヤの中の部屋を貸しております。


その他に10数年前からやっている社長塾と他の会社に出資したり外部役員として入ってる会社の応援をすることがメインになってきました。


2006年6月に金沢・東力に物件を立てて商売を始めましたが力不足により採算が合わなくて閉店後に飲食店にお貸ししております。(現在・ステーキハウス大地・とんかつ堂さんに使って頂いております)


祖母からお金の教育を受けていたので13歳から現在も株式投資をはじめとした資産運用を継続中です。


裕福な家庭に生まれ、祖父母や両親から物心ともにたくさんの愛情を受けてたことも影響があるのかはわかりませんが、昔から物欲がありません。


なので大成功をしたい、大きな家に住みたい、いい車に乗りたい、ブランド品が欲しい、お金持ちになりたいという願望がありません笑笑


もちろん経営者なので、最低限の経済力は必要なことも実体験で理解してます。だからこそ自分自身がどのくらいの経済力があれば、幸せを感じるのかが理解できるようになりました。自分の器以上にモノも資産も売上も増やさない。そのほうが豊かだと最近感じています。


所有すればするほど管理も責任もコストも増えるので大変だなと資産を持つ祖父母や両親の背中を見てなんとなくそう感じていました。


僕自身は気さくな性格でもないので、人を喜ばせることや元気を与えることが価値であるB To Cの仕事より、お困りごとや問題を解決するB TO Bの仕事が大好きです。


小学生の頃から祖母に遊び半分でお金の教育を受けていました。そして中学生の時に僕なりに資産運用の作戦を立てて実行して、それが金融資産の増加につながり祖母に喜んでもらえることが嬉しかった。


家のお手伝いをすると頭を撫でてもらえて褒めてもらえたことが嬉しかった。祖母はいつも僕たちに優しくて頭のいい人で愛情深い人でした。


その時の祖母の笑顔が今でも忘れられない。今は関わってる仲間の笑顔につながれば、それが1番の喜びです。もちろん家族も同様です。


作戦を立てるのが大好きなので、それを実行するためには知らないといけないし経験もないと伝わらない。だからこそたくさんの事業を展開してきました。そして知識を増やすこと(勉強や情報収集)が生産性を上げる方法であり、そもそも大好きというかルーティンになっています。


寝てる時間や食事の時間を除けば、多い時は4、5時間は本を読んだり、情報収集し、勉強しています。もう趣味(笑)そしてめっちゃ楽しい。


1日中ずっーと情報収集や勉強してても飽きない。それでもお腹が減ったら一旦休憩します笑笑 


それが実益にもつながっていて、この歳になっても仕事があるというのが、すごくありがたいです。その他の時間は取引先やクライアントと会っています。


無意識でしたが、ここ数年はお金をかけなくても出来る仕事を選んでいるような気がします。完全予約制なので自分で人と会う時間を決められます。ガッツリ仕事を入れてないので、だから余裕のある時間が有効に使えてると思います。


仕事とプライベートの境もあまりない。仕事のような遊び。遊びのような仕事。藤村先生に教えていただいた言葉ですが実践できるようになって来てからはおかげさまで毎日楽しいです♪


それと体にはめっちゃ気を遣っています。


ノリの加圧&カイロに週1で必ず行きます。

ヨガも月2回くらいやってます。


12月〜3月は寒いのでやめますが基本的にほぼ毎日公園で40分くらいウォーキングします。


そしてプロテイン&ビタミン・ミネラルをサプリメントでメガ量摂取してます。食事も食べ過ぎないようにかなり気をつけています。食べ過ぎたら夜ご飯を抜きます。最近は朝プロテイン&サプリ、昼は普通に食べる、夜プロテイン&サプリが飲み会がない時のスタイルです。


社会的資産(人間関係)があっても

金融資産(経済)があっても

人的資本(健康)が担保されないと生きてても面白くないし他の資産も生かされない。


まずは健康。健康であり続ける。

健康の担保があって次に行ける。

100年時代の生き方なように感じます。


大好きなことを大好きな人とやれることが1番の幸せ。その選択を出来るような人生にしていく。


自身の器以上を持ちすぎない。


最近こんなことを考えている自分ですが、ご縁のある方これからも宜しくお願い致します。


おはようございます。


ミニマリストさんのYouTubeを見まくり、本も読みまくり、重い腰をようやくあげて、家のモノ・社長室にあるモノを勢いよく捨てました。断捨離です。(両方合わせてゴミ袋50袋プラス普通車で4台分のモノ)






すごくスッキリしました。

スッキリした部屋にいるとそれだけで幸せな気分になります。


ようやく人を家に呼んでも恥ずかしくないレベルの部屋になりました♪


本とそこそこ高く売れるモノは売りましたが基本的に1年以上使ってないモノは捨てました。


裕福な家に生まれたからかもしれませんが、愛情にもモノにもすごく満たされているので、特にモノに全くこだわりがありません。本当に必要なモノ以外は要らないなとずっと思っておりました。


でも、家は洋服屋(笑)

それもそこそこいいモノを売ってるブティック。


そんなにモノ(服)要らなくない??この葛藤がハンパなかったです。


小売業を生業にしてる者にとって口が裂けても言えないことだと思っていましたが、ちゃんと片付けてみるとそれは違うなと思えたのでブログに残します。


必要なモノは買えばいいと思えましたし、必要でないモノや使っていた時は必要だったけど今は使ってないモノを捨ててない(リサイクルしない)ことがモノが増えて家が散乱してる原因でした。


家は大きく、お店もあるので、モノが置き放題。


『ぼくたちに、もうモノは必要ない』の著者・佐々木典士さんいわく、モノが多い人は、モノに家賃を払ってることを知って欲しい。その言葉がなんかズッシリきました。ホントその通りだと。


そして

僕らの若い頃は

大きい家に住んで

いい車に乗って

いいブランドの服を着て

みたいなことが価値だと思っていましたが、令和の現在はいろんな価値観が存在しています。


俺ベンツに乗ってるんだよとか、ケリーバッグ持ってるだよ。大きい家を建てたんだ。モノに惹かれてモノで判断する人って若い世代でいるのかな?そんなことを言う人って今はいないですよね。(そんな人まだいるのかな?)


それくらい価値が変化してる。特にモノの価値が。


僕自身は自由がとても大事だと思ってる人間です。モノが多けりゃ多いほど動きも重くなる。不自由になる。それは嫌やな。


モノを減らす目的は、自分のリソースを集中させるためです。


大好きなこと

本当にやりたいこと

使命と感じてること

に資源を集中する。


この言葉もかなり惹かれました。


ないものねだりだと言えばそれまでだと思いますが、ないことに困ったことがないけど、あることに苦しんできた。僕にとってモノも体重も軽いのはすごく新鮮でウキウキします。


人は慣れる生き物です。


新たなことを感じるため。

やりたいことに集中するため。


これからも体重とモノを必要な分だけにしようと思いました♪


おはようございます。

久しぶりに2人でウォーキング。ノリ眩しそう(笑)


最近は仕事と遊びの時間が半々くらい。仕事と遊びの境目が無くなってきた。ありがたい状況この上ないです。


うまく行き出したのは、必要に応じて必要なご縁と必要な別れがある。ご縁も大事だし、ご縁のないご縁も大事。それでいいんだなと思えるようになってきたからだと思います。


自分の場合ですが不思議なもので手放した瞬間、気持ちも軽くなり得るものが必ずある。助けてくれる人や女神様や神様みたいな人が必ず目の前にあらわれてくれます。それとは逆に掴みに行ったり執着すると苦しみから抜け出せない。


それでもいいことばかりが目の前に来るわけじゃないけど、今与えられたことから逃げても崩壊しか待ってない。結局覚悟を決めるしかないのだ。


そして覚悟したら行動する。うまく行くときはシンプルにとらえてるし、上手くいかないときはシンプルなんに複雑に解釈してる。


最後までやり抜く覚悟と先ずはやってみるという行動。新たなことはうまくいかないことが多いけど、経営者は1割バッターで優秀なんだからどれだけ打席やマウンドに立てるかのほうが大事なんだなと改めて思う今日この頃。


勇気をもらった中野喜嘉さんの最初で最後なんだろうこの一冊。【ぜんぶ、すてれば】

自分自身にとってホント勇気を与えてくれる本でした。Kindleで読んでオーディブルでも買いました。創造性や新たなことに困ってる人は是非読んで欲しい一冊です。


自分と考え方がすごく近いなと感じた。こんな考え方じゃどこかおかしいかなと疑問に思っていましたが、中野さんに背中を押してもらった感じです。


それにしてもモノのない時代に生まれてる中野さん。現在77歳なのに手放し感ハンパないです!!


僕は小売業ですが、モノに対する執着が殆どありません。服も小綺麗に見えればブランドやメーカーは問わないし、車も動けばなんでもいいし、腕時計は殆どつけたことがない。


しかし現実は大きい家に住み、大きい車に乗り、大量にモノが溢れている。


豊かといえば豊かなのかもしれないが、それはモノのない時代のこと。令和の豊さとは程遠いような気がしてます。


捨てる覚悟と待つ勇気。そして実行力。まずは家の中を片付けます。

おはようございます!ラブシンヤ新谷眞康です。

鈴虫が鳴き始め稲穂が垂れ始めてきました。そろそろ秋ですね。

コロナ禍になり約1年半。色んな意味でピンチが続き、行動せざるを得ない状況になりました。自分も含めて今までの価値観が一変した方も多いと思います。

何を始めるにしても何をやるにしても最近これは譲れないなと思う自分自身にとって大事な3つの条件があります。それは

【健康で、好きなことを、好きな人と、やれているのか?】

健康(セロトニン的幸せ)
人との繋がり(オキシトシン的幸せ)
経済(お金)(ドーパミン的幸せ)

この3つが満たされている時が幸せだと感じます。逆に不健康で、好きでもないことを、好きでもない人、とやっている状態は幸せを感じないし豊かさを感じないと思うな…と。

今年50歳になり、父を昨年亡くしてからより強く感じるようになりました。言うても新たなことにチャレンジできるのってあと10年。どんなに頑張っても15年だと思っていますから僕にとっての時間は今まで以上に大切になります。

そんな大切な時間だからこそ、まずは健康で、好きなことを好きな人とやりたい。もちろん僕も経営者なので売上・利益が必要なことはコロナ禍になりより大切だと強く感じている反面、健康、好きなこと、好きな人、のこの3つを無視してまで、稼ぎたいとも思わなくなりました。(もちろん必要最低限の稼ぎは必要)

今まで経営的につじつまがあっていた事業も人間関係も含めて苦しかったことや辛かったことを手放して3つの条件にあった人生にしたい。そんな風に思っていた矢先にコロナ禍。今後のことを考えるにあたり、ある意味コロナが3つの条件を後押ししてくれているように感じています。

そしてようやく一歩ずつ理想なカタチになりつつあります。

まだまだ大変なことはたくさんあるけど、残りの人生を豊かに過ごすためにも先ずは手放すことから始められたことは一緒にいてくれた家族や友人がくれた勇気のおかげです。

残りの人生を豊かに過ごせるよう後悔のない選択、時間にしていきますね♪

あなたは、健康で、好きなことを、好きな人と、出来ていますか?

おはようございます!ラブシンヤ新谷眞康です!

50歳の誕生日を前に新たなことをやりたいなと思い始めた今年の2月。3月に入り益々想いが強くなり出した。まず何から始めようかと考えた時に真っ先に出てきた答えが『体を整えよう』でした。


10年前に体調の悪さから88キロ→63キロにダイエットした。そしてこの10年は行ったり来たりしながらも元に戻るようなことはなかったがそれでも72キロくらいまで戻っていた。


新たなことにチャレンジするエネルギーが湧いてくる体にしたい。デブだった頃の悪い体感で生きるのはもう嫌だ!


僕ら兄弟は10年前は重度の肥満でした。糖尿病や脳梗塞も経験したのであの時は生きるのがホント辛くてしょうがなかった。

でも今は全然違います。4ヶ月で理想の体型に戻せました。50歳になってこんなに健康的になっているとは夢にも思っていませんでした。(7キロくらいのダイエットをしました。)


痩せるのは目的ではなく手段。元気に過ごすこと。元気な体でこれからどう生きていくのか?これが問われています。


今はおかげさまでよく寝れます。というか寝過ぎなくらい寝れます。体も辛い・重いから軽いになりました。すごく快適で夏は涼しく冬はクソ寒い体感です笑笑


今年2021年に入って本気で栄養素(タンパク質、脂質、糖質、ビタミン・ミネラル)が体に与える影響や効能を勉強しました。


僕のやってきた食事やサプリメント(Amazonや楽天やiHerbで買えるお手頃なサプリ)は人によって合う合わないがあるし、全ての人を救える正解は無いと思うのですが、自分の体を実験台にしながら色んなことを試してみました。


おかげさまで今年3月〜6月の4ヶ月でほぼ全ての血液検査の結果がA判定(すごく良いということ)でした。


僕がこの4ヶ月やってきたことは

高タンパク

高脂質

高ビタミン・ミネラル

低糖質です。


ほぼ毎日飲んでいたお酒も、この4ヶ月で週一くらいになりました。


ウォーキングと瞑想はほぼ毎日。

ヨガと加圧トレーニングはそれぞれ週一。


経営者は自分が倒れたら終わりです。何の保証もありません。大切な人も守れないのです。だからこそ食事や適度な運動はすべて最優先の仕事だと思ってやっています。


そんな生活を続けていると、面白いことにアイデアが湧いてきます。歩いている最中。お風呂に入っている時。瞑想中。仕事以外で閃くことが多いです。


健康で、たくましく繋がり、美しく稼ぐ。


そのためのこれからの仕事。もちろん変化することで周りの評価が気になったり、変化することで自分にとって嫌なことを言われたりするかもしれない。現実味を帯びて行動に移すとすごく怖いなと感じることです。


それでも新たなことを始めるには、先ずは手放すことも多いと覚悟しています。


これからも体調良く、ご機嫌よく、カッコつけんと地に足つけて(出路さんから教えて頂いた言葉)を意識して前に進んでいけたらと思っています。

おはようございます!ラブシンヤ新谷眞康です。



洋子さん(叔母)がホントすごい!


何がすごいって元気!昨年からご存知のようにコロナ禍になり展示会に行かなくなって(というより行かなくなって)どうやって商品発注するのかなと思ってたら、事務社のパソコンで黙々と1人で一生懸命発注している姿を見て感動した。


僕くらいの年齢ならそんなに苦じゃないけど78歳ですからね。多分パソコン見て発注するのは初めてだったと思う。文句ひとつ言わずにこの歳になっても新たなことに向き合えるのは尊敬しかない。


2020年度は出生率が激減。その結果より成熟化社会が進む。豊かになった国は一通りのモノが行き渡りモノに溢れている。ある意味人類の悲願を叶えた。素晴らしいことだ。


そんな成熟した社会では事業や仕事を広げるエネルギーよりも、新たなことを生み出したり編集するコウクリエイト(共創)のエネルギーが必要だなとつくづく思う。


自分自身と向き合い、本当にやりたいこと。天から願われていることを腹に聞かなくてはいけない。考えるより感じるエネルギー。それが一番新たなことに向き合うエネルギー。そう感じている。


向き合うということは体を鋭敏にし、体のアンテナをより敏感にすることだと思い行動を始めた。具体的には


適度な運動

(ウォーキングとヨガ)


適度な食事

(断糖高脂質の食事とサプリ。1日1.5食)


早寝早起き

(23時〜5時)


叔母のように、年齢を重ねても元気で凛としたエネルギーで現役を続けたい。100歳まで現役!自分自身の唯一の目標です。


そのための体調管理。元気で過ごせるってホント幸せでしかない♪今日も霊峰白山は僕たちを見守ってくださいます。今日も目の前のことを楽しみます(^^)



3/7はVMD研修(ディスプレイや並べ方などの研修)でお休みをいただきました。ありがとうございます。


VMD研修は6回目。少しずつですが東野講師の教えをスタッフが理解してきているようです。さらにレベルアップしたステキなお店になりますので楽しみにしていただけたら幸いです。

6年前までラブシンヤ1Fと2F合わせて約150坪のスペースは殆どお洋服と服飾雑貨を中心に置いてありました。それだけモノに対するお洋服に対する価値が高かったが今は違います。モノあまりの時代に小売業は何をしなくちゃいけないのか。


ユニクロ、ワークマン、しまむら、は2020年度のコロナ禍でも好調でした。


その他のアパレルはほとんど苦戦。特に嗜好品(オシャレ着)を提供しているお店は、旅行や食事会やお出かけが無くなりオシャレをする場を失った。そりゃ業績いいわけないです(^^;;

ラブシンヤ本店(お洋服部門)もオシャレ着を提案しているのでもれなくコロナ禍で多大な影響を受けました。(20%ダウン)

元々10年以上前から少しずつ売上が下がっていました。このままではマズイ。いずれ続かなくなる。毎月のイベントや着る場づくりでバス旅行や食事会なども年に数回実施。それでも下げ止まらない。そんな危機感が年々増していき、飲食とコラボした店舗を金沢・東力につくったり、セミナー事業を始め、トレーニング事業、自然食品、パソコン・スマホ教室、喫茶店、iPhone修理店、を6年かけて1つずつ店内に立ち上げました。

トレーニング事業は元々弟が立ち上げたなので事業部ごと譲りました。自然食品は大幅に縮小しました。紆余曲折ありすぎたけど、何とか生き残って来れたのはチャレンジし続けたからだと思います。(自分で言うのもどうかと思いますが…)

新規事業は継続するのがホント難しいです。特に集客。新たなことは最初お客様は当然ながら居ません。コツコツ販促や価値を伝え続けるしかない。

祖母や父が生前、足の上にも3年や。3年続けんかったら意味がない。と事あるごとに言ってました。でも僕は聞く耳を持たずにうまくいかなかったらすぐやめていました。もちろん経営では見切りが早いことも大切な要素でもあります。

欠如していたのは想い(情熱)と覚悟でした。何としてもお役に立ちたいと言う想いと3年何としても続けるんだという覚悟。

続けられなかった理由を自分なりに分析してここ3年以内に始めたことは絶対に3年はやりきる!できれば一生涯やりきる!覚悟で臨んでいます。

おかげさまでお洋服もコロナ禍の厳しい状況ではありましたが、お客様の応援とみんなの頑張りのおかげで予想値よりもよかったです。

パソコン教室も先生を増やすまでに伸びているのでコツコツやっていきたいですし、iPhone修理のアイサポもおかげさまでほぼ毎日問い合わせや修理依頼がございます。

僕はやっぱり元気なコミュニティを作りたいんななと最近改めて感じています。

モノやサービスはもちろん大切だし、進化させていくとはもちろんですが、それ以上に大切なのは人が集まり人と接することで元気になる。気軽に集まり元気になる場所の提案がしたいんだなと。

そのためにこれからもお困りごとや楽しいことを見つけてそれを店舗内でカタチにしていきたい。

これからも想いを軸に他者と繋がり美しく稼ぎたい。理想を胸に秘めながら、継続していきます!
おはようございます。ラブシンヤ新谷眞康です。
1月決算のラブシンヤは今月2月から2021年の新年度がスタートしました!歳をとればとるほど時間の経つのが早く感じるそうですがまさしくそう。新年度だと思っていたらもう月末。体感が早すぎて焦る(^_^;)

昨年1月に父が他界。その後新型コロナウィルスの影響で来店、売上が激減。アパレル小売業ラブシンヤは83年の幕を下ろすのか?と内心どうなることかと思っておりましたが何とか2020年を生き残ることが出来ました。

何とかなったのは、久しぶりに必死だったからだと思っています。何もやらなければ終了だし、だからといって怖いからとむやみやたらと動きまくっても寿命を早める結果になるリスクもある。行きも地獄、帰りも地獄。八方塞がりとはこのことだった。

それでも追い込まれた時が経営者の腕の見せどころだなと4月末の誕生日で開き直れたのが良かった。父が亡くなったことも腹がくくれて覚悟を決めれた要因だったと思う。

人と会えない。旅行に行けない。お食事会に行けない状況でお洋服はすごく厳しかった。

それでも常連さんとスタッフの家族のような関係性に支えられた。お客様の出かけるところがラブシンヤだった。もちろんお店側も感染対策をしっかりしていたことも評価してもらえる要因だったがラブシンヤなら安心安全と毎日家族みたいな付き合いをしている常連さんはオシャレしてラブシンヤに遊びに来てくれた。

困った時、最後は人に助けられることを痛感した。父が亡くなり悲しいはずなのに、お客様の笑顔で嬉し泣きすることがこんなにあるんだと初めて知った。当たり前のことは当たり前じゃなくなった時に初めて気づくのだ。

6年前からスタートした加圧トレーニング・カイロプラクティックを皮切りに
自然食品
パソコン・スマホ教室
ギャラリー喫茶
iPhone修理
メンズオーダースーツ
店内に小さくたくさんの事業を立ち上げた。

(広い店内を活用出来るのも創業者の祖父母や両親のおかげ)

今まで元気なコミュニティを目指して、お洋服以外の来店ポイントを増やそうとコツコツやってきたことが生かされた。もちろん上手くいかなかった事業もあるが新たなことをやっていなければ生き残ることは多分難しかった。それくらい今は新事業のおかげで来店ポイントが増えて集客の要因となっている。

新たな事業は全て誰かとのコラボで立ち上がった。

オーダースーツはクラシコとはじめてもう10年。クラシコを紹介してくれたのは短パン社長です。

加圧トレーニングは弟ノリが立ち上げた。

自然食品は野々市の、のっぽくんのおかげ。

パソコン教室は長野の倉ちゃんのおかげ。

喫茶は岩田さんのおかげ。

iPhone修理はパソコン教室のつながりから始まった。

パワフルな人と人が繋がると、こんなにもパワフルで、それでも継続していくうちに面倒くさいことがあって(笑)面倒くさいを乗り越えるとこんなにもパワフルなんだと、それの繰り返しなんだと、師匠から使命をダウンロードし、美しく稼ぎ、たくましく繋がることがエンパワメントだと教えて頂いていたが新たな境地を知るのに10年かかった。(もちろんまだまだ発展途上)

さあ2021年はどんな使命がダウンロードさせられるのか。できるのか。どんな境地にいるのか。すごく楽しみ♪♪ほんのひと握りの人にしか話してないが小学生の頃からやってきたことが今となっては全大な力を発揮している。多分ここをさらに本気でやることで人生が面白くなる予感(^^)

今一番の願いは緊急事態宣言の解除。もういいのでは。

石川県のGOTOイートの食事券を25冊購入しましたがもう使い果たして買えないのが本当に残念。まあ無くても今まで通り友達のお店には必ず行くから、早く販売を再開してみんなでお得に楽しく飲みに行きたい(笑)

自粛して救われた命があるという人がいるように、僕が買い物したり食事や飲みに行くのは、経済を回すことで救われる命があるから。

どんなことも最後は自分自身で決めること。さあこれからも喜べる時間を過ごそう♡
おはようございます。ラブシンヤ新谷眞康です。
コーヒーカップにぜんざいを入れて食べました(笑)和菓子が大好きなので、あんこまみれのぜんざいは幸せな食べ物♡年末年始はたくさん食べて体重が戻らないといういつも通りの正月太りチャンス!2キロ増えました。が!昨日仕事始めで1.5kg戻しました。今日もしっかり戻します。

1月末決算のラブシンヤなので2月から新年度。創業から84年目を迎えます。

そして新年度のテーマは【フルスイング】

コロナ禍になり3月でほぼ一年が経ちます。

2月までの冬にコロナを経験していないこと。テレビや新聞でいまだにコロナ、コロナとワーワー言うてること。今年の冬は雪が多いことなどから3月の前半までは動きは鈍そうですが、3月中旬以降はオリンピック開催の目標もありますし、少しずつ暖かくなり花粉が飛び始めると行動もポジティブ(前向き)になってくるんじゃないかな?というのが見立てです。

それに合わせて状況にもよりますが3月中旬から時間短縮していた営業時間を元に戻します。(今は10時〜18時を10時〜18時30分に戻します)

春になる前の1月16日(土)に新規事業であるスマホ修理(iPhoneのみ)アイサポ小松店をラブシンヤ店内2階パソコン教室の隣に新規オープンします!

3月からはスタッフ恵美ちゃんと話し合って、少人数からではありますが、旅行企画と食事企画を再開します(^^)それも継続的に開催します!めっちゃ楽しみです♪旅行や食事会があってのオシャレですから、1年間我慢して頂いたお客様と一緒に楽しめるようになるのは本当に嬉しいです♡

お洋服もしっかりブラッシュアップしていきます。VMD(ディスプレイや陳列の見せ方)の勉強会も東野さんに入ってもらい、こちらも継続します。

お直し
パソコン・スマホ教室
加圧トレーニング
リユースショップ
もモチロン継続します♪

自分的にはコミュニティビジネスをど真剣に考えます。そして少しずつカタチにしていきます。スタッフやお客様や仲間との話の中から新たな価値を見出していく。

そして小松の街中の可能性を再確認して行きたい。コロナ禍でも、うちが持ってる物件も含めて飲食店の出店が多かったのも事実です。小松の繁華街は夜が強いけどそれも個性♡強みを生かしていくことが大切だと思うから。

とはいえラブシンヤは夜の営業はしません。
1番の理由は僕が夜に弱いからです笑笑

今やってることのブラッシュアップとほんの少しの新しいことをする。小松の街中でやるコミュニティビジネスを深く掘る。(ほんの少しの新しいことってのがミソだと思っています)

今は苦しくても本業を全て捨てないことも大事。新しいことがそんなに早く立ち上がるとも思えないからです。でも何も変えないのもダメ。お客様は常に新たな価値を体験したいはずだからです。

『チャンスはピンチを装いやってくる』(言い回しが少しちがうような…)朝の投稿を読んだいて本当にそうだなと思いました。

僕らは必死。なんせアパレル業界はリストラ率No.1の業種だから(~_~;)それくらいピンチです。

そのピンチの影に潜んでいるチャンスとは何か?を自社の強み、弱みと照らし合わせながら自社や自分自身を見つめて行こうと思います。
あけましておめでとうございます🌅
ラブシンヤ新谷眞康です。
昨年中は大変お世話になりました。本年2021年も宜しくお願い致します!
本日1/3から初売りでーす♪スタッフ7人でお待ちしております(^^)

駐車場も1日は郁雄に手伝ってもらい、今日も朝から雪かきしたのでキレイな駐車場です。パンプスでのご来店も大丈夫です!

ご来店のお客様に数馬酒造の【はつしぼり(日本酒)】と【ぜんざい】を振る舞っております♪その前にスタッフみんなで試食と試飲(笑)(みんなで写真撮るのを忘れました。)
毎年恒例の行事です。今年も開催できてありがたいです。

コロナ禍で迎えたお正月。昨年1月に父を亡くしたのでお墓参りのみにしました。神社にも行こうしたら叔母から、今年は神社には行かんもんやよ。と伝えてもらったのでお店と家の神棚のみお参りしました。

今年はコロナと雪でお客様の出足が若干遅くて、朝からお店で日本酒飲み過ぎました^^; 今は賑やかな店内♪

今年2021年3月からは【フルスイング!】がラブシンヤのテーマ。1月16日からパソコン教室の隣にスマホ修理(iPhoneのみ)をスタートします!すごく楽しみです♪♪

昨年4月からずーっと時短営業(10時〜18時)していましたが今年2021年4月1日から営業時間を戻します。(10時〜18時30分)

旅行企画や食事企画も復活します!スタッフ恵美ちゃんと3月以降の旅行企画を話し合っててめっちゃ楽しみになってきました(^^)

今年も3月中くらいまではコロナ、コロナでテレビや新聞は騒ぐと思いますが、もう良くね??と思いつつ、今できることをやってこれからの未来に備えます!

本年2021年も宜しくお願い致します♡
エネルギー溢れるステキな一年に邁進しましょうー!!