伊藤淳子公式ブログ

MYヒーローは、

不毛のアメリカにりんごの木を植えていった、ジョニー・アップルシード。

あなたのヒーロー、ヒロインは誰ですか?


テクノラティプロフィール

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • 19Mar
    • 有名漫画家のパーティーと地域活性化

      昨晩は、某所で、漫画家の先生方の春の大パーティーに参加させていただきました。超がつく大御所の、大ベテランの先生方が一同に集まり、また、漫画で町おこし、地域おこしに取り組む自治体のみなさんも勢ぞろい。石ノ森章太郎先生の石巻市、水木しげる先生の鳥取県、ときわ荘の豊島区、北九州市、秋田県横手市、高知県などなど。冒頭、乾杯の挨拶をされた永井豪先生が、その昔、フランスに訪問したときに、日本の大使館で漫画を蔑視されたというエピソードを話され、時代が変わり、漫画が日本の文化として認められるようになったことはいいことだというような内容だったかと思いますが、ジャパン・エキスポの担当者をはじめ、海外のお客様の姿もかなり見受けられました。昨日はたまたま、井上きみどりさんという作家さんが福島の被災体験の漫画を描いていらっしゃるということで、Amazonでポチと購入したところでもありましたが、漫画が、娯楽というだけでなく、メッセージを伝える作品であるということを改めて考えていたところです。(井上さんは上記のパーティーとは関係ありませんが、本を紹介させていただきます)たくさんの漫画家さんが、いろいろな形で被災地支援をしていらっしゃいますね。 ふくしまノート(1) (SUKUPARA SELECTION) Amazon ふくしまノート 2 (すくパラセレクション) 907円 Amazon ふくしまノート 3 (すくパラセレクション) 1,080円 Amazon

      2
      テーマ:
  • 18Mar
    • 編集者・出版業界人サロン「お読見会」

      毎月神保町「ブックカフェ二十世紀」で開催している「お読見会」3月20日午後6時30分から出版・編集など、本を創っている人中心ですが、本が好きな人もぜひ。参加費2000円(ワンドリンクつき)本の交換会をやりますので、ご自身がかかわった本を1冊お持ちください。本ご持参ない場合は3000円となります。ど、

      3
      テーマ:
    • 今日は精霊の日

      デジタル大辞泉の解説によると「精霊」は「しょうりょう」と「せいれい」と読み方があり、意味も少しちょっと違うようです。しょう‐りょう〔シヤウリヤウ〕【精霊/▽聖霊】1死者の霊魂。みたま。2「精霊祭り」の略。《季秋》「―に戻り合せつ十年ぶり/丈草」せい‐れい【精霊】1万物の根源をなすとされる不思議な気。精気。2あらゆる生物・無生物に宿り、また、その宿り場所を変え、種々の働きをするとされる超自然的存在。3死者のたましい。霊魂。ところで、幽霊は怖いけれど、精霊はあまり怖くないですよね。幽霊は恨みつらみがたくさんあって祟られそうだけれど、精霊は守護神みたいな感じ?精霊というものを見たことはありませんが、庭先の小さな花に小さな精霊が宿っているなんていうのは、信じてみたい。私がこれまでに読んだ本のなかで、ベスト・オブ・ベストをあげたいくらい大好きな本。児童書ですが、もう、とてもとても素晴らしくて、みんなに読んでもらいたい。小さな精霊を見たい人は特に。「引き出しの中の家」*本に関わっている人、出版・編集業界のサロン「お読見会」  3月20日午後18時半から  神保町「ブックカフェ二十世紀」  参加費2000円(ワンドリンクつき)   ご自身がかかわった本を1冊ご持参ください。交換会をします。本がない方のご参加は3000円になります。 引き出しの中の家 (ノベルズ・エクスプレス) 1,512円 Amazon ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      テーマ:
  • 13Mar
    • フランスとドイツと宇宙人とたこ焼きの会。3月14日

      3月14日ホワイトデー。神保町ブックカフェ二十世紀で、午後1時から3時まで、「第2回 たこ焼き集会」します。インバウンド対策会議を、たこ焼きしながら考えようというもの。いや、逆です。たこ焼きしながら、インバウンド対策を考えようというもの。ドイツでパンク音楽のライブを聞き、パンク・フォークバンドで地域活性と震災復興支援をしている編集者と、フランス留学中にフランスのコミック愛がただならないことになっている翻訳家のたまごと、フランスやドイツでもプチブレイクしているダンス&ミュージックのエンターテイメント宇宙人などが集まります。これだけでもなんだかすごいでしょ。参加費2000円。たこ焼きとドリンクつきです。ブックカフェ二十世紀でお待ちしています。飛び入り参加歓迎。差し入れ歓迎。*以下、チラシですが、一部写真はメーカーさんの写真を転載させていただいております。

      4
      テーマ:
  • 16Feb
    • 日本のナチュラルチーズは間違いなく美味しい!!

      2月15日、神保町の「ブックカフェ二十世紀」で、佐藤優子さんによるチーズの勉強会を企画しました。佐藤さんがご用意下さったチーズは、8種類。ずらーっとこんな感じ。日本のチーズの歴史や、チーズ工房の工夫や特徴などの解説もとてもわかりやすく、チーズにより愛が生まれそう!試食はこんな感じ。2月20日は、ファインシュメッカーサイトウさんのドイツのハムとソーセージのお話です。参加お待ちしています!!お問い合わせは、神保町ブックカフェ二十世紀まで。

      14
      テーマ:
  • 11Feb
    • 【神保町ブックカフェ二十世紀】2月のサロン情報・参加者募集中

      1997年2月21日の誕生日に始まった「Jサロン」がきっかけになり、地域交流や起業家ネットワークなど、いろいろな形で開催してきました。2019年からは場所を本の街神保町に移して、さらにいろいろな活動支援をしていきます。そこで、2月のサロンのお知らせです。場所はいずれも、神保町「ブックカフェ二十世紀」、要予約です。千代田区神田神保町2-5-4 開拓社ビル2F  (TEL 03-3238-7415 または 03-5213-4853)□2月12日19:00 被災地の酒を飲む会(幹事は橋本正志さん)  テーマ:「フクシマの祈り -被爆状況下にある子どもの権利保障を問う中で-」 ゲスト:立柳聡氏(福島県立医科大学准教授/島嶼コミュニティ学会) 参加費:3,000円 ※女子割・下戸割(500円引き)、学割(1000円引き) 問合せ:地域交流センター橋本(TEL03-5823-4190)□2月14日13:00-15:00 バレンタインたこぱ集会(幹事はRikuko Akimotoさん)  テーマ:「スイーツたこ焼きでお茶会しよう-地域のインバウンド戦略としてのたこぱを考えよう-」 参加費:2,000円(みんなで焼いたたこ焼き+ワンドリンクつき) お土産プレゼント(先着5名):絶品「いわきのめひかり塩チョコ」(福島の復興支援商品です) 問合せ/お申込み:伊藤淳子 junco.ito@gmail.com  (TEL 03-5213-4853)□2月15日19:00 佐藤優子さん「日本のナチュラルチーズ」出版記念の会 テーマ:「四季で楽しむ日本のナチュラルチーズ」(虹有社)のご案内とチーズの話 講師:佐藤優子さん(NPO法人チーズプロフェッショナル協会常務理事) 参加費:5,000円 ※チーズの試食+ワインつき 問合せ/お申込み:伊藤淳子 junco.ito@gmail.com  (TEL 03-5213-4853) □2月20日 女性起業家 勉強会 テーマ:「これなら売れる!商品企画アイデア検討会」 講師:吉枝ゆき子さん((株)ソフィットウェブコンサルティング 代表取締役 https://www.sophit.biz/) 参加費:2,000円(ワンドリンクつき) 問合せ/お申込み:伊藤淳子 junco.ito@gmail.com  (TEL 03-5213-4853) *(参加してくださったなかで希望された方の先着5名)「ドリームプロデューサーになる~たなぼた主義」(伊藤淳子著)をプレゼントします。 たなぼた主義―自分のほしいものを作る、自分の夢をかなえる (W‐SOHO BOOKS) Amazon □2月20日19:00 ドイツナイト テーマ:「ビーガン台頭でどうなるドイツのハム・ソーセージ職人!?」 講師:斉藤裕司さん (ファインシュメッカーサイトウ店主 ドイツ製法食肉加工の達人) 参加費:3.500円(ハム・ソーセージの試食つき、ワンドリンクつき) 問合せ/お申込み:伊藤淳子 junco.ito@gmail.com  (TEL 03-5213-4853)□2月21日(MY BIRTHDAY) 19:00- 出版・編集関係中心の「お読見会」 概要:それぞれの関わっている本の紹介や意見交換など。     今回は「読み聞かせ」や朗読をしている尾崎義子さんが絵本の紹介をしてくださいます。 参加費:3.000円(交換してよい本を1冊ご持参の場合 2.000円) 問合せ/お申込み:伊藤淳子 junco.ito@gmail.com  (TEL 03-5213-4853) 日時が迫っていますが、どのサロンも楽しいこと、間違いなしです!!!ご参加お待ちしております。

      8
      テーマ:
  • 06Feb
    • 【参加者募集】女性起業家のための「これなら売れる!商品企画アイデア検討会」

      女性起業家のための「これなら売れる!商品企画アイデア検討会」売ろうとしている商品やサービス、お客様からの反応がいいと、ビジネスが楽しくなりますよね!でも、起業して一番にぶつかる悩みは「集客」。「どうやったら アクセスを増やせますか?」「顧客にちゃんと魅力が伝わっていますか?」というご相談をよくいただいています。集客には、まず「集客できる商品やサービス」であることが大事。でも、商品やサービスの企画は、自分だけで考えていると、どうしても独りよがりになりがちです。アピールすべき自社の強みも、わからなくなってしいまっていることが多いんですよね。女性起業家同士、商品企画について意見交換をしませんか?女性起業家同士、ざっくばらんに、顧客視点で、商品企画のアイデアを意見交換しあいませんか?業界が違う、同じ女性起業家からの意見は、客観的な顧客視点もあり、商品やサービスを提供する側の同じような苦労が分かり合える部分がありつつ、それを乗り越える知恵や工夫を持っていたりします。色んな方との意見交換にこそ、顧客のニーズをとらえた魅力的な企画アイデアのヒントがいっぱい。多くの書籍出版やイベント企画を形にしてきた A-GirlCreative 伊藤淳子と同じく多くの女性起業家の相談に対応してきた (株)ソフィットウェブコンサルティング 吉枝ゆき子が 帆走します。カフェで開催しますので、気の合った方とは、その後も引き続き盛り上がっていただいてOK。起業仲間とつながる機会としても、お気軽にご参加ください。女性起業家のための「これなら売れる!商品企画アイデア検討会」【日時:】2019年2月20日(水)売れる商品・サービス 企画アイデア検討会 13:00-15:00(終了後、カフェで引き続き、自由に交流ください。)【対象:】女性起業家 もしくは これから起業したいと考える女性【売れる商品・サービス 企画アイデア交換会】時間:13:00-15:00<内容>・各自自己紹介・売れる商品企画アイデアの考え方<ミニレクチャー>(10分)・3人1グループになっての意見交換会・企画ワークシート記入<ファシリテーター>●A-Girl Creative 伊藤淳子多くの女性誌の創刊編集を経て、1988年に株式会社エイガアルを設立。女性起業家ネットワーク「W-SOHOリーダースリンク」(通称リーダース)を主宰するほか、「女性の創業支援」「地域ブランドづくり」等の講義を全国各地で行い、「売れるブランドづくり」と出口戦略を各地で指導している。出版プロデュースでは、著作「だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ」(PHP)が35000部を売り上げ、アジア各国でも翻訳されるベストセラーになっているほか、「農業女子」(洋泉社)、「女性起業家・リーダー名鑑」(日本地域社会研究所)、「心が安まる老子」(PHP)などの著書がある。2017年実践女子大短期大学で非常勤講師として「出版」の講座を担当(現在は終了)。著者と編集者を対象としたサロン「お読見会」も主宰している。農林水産省「農業女子PJ]サポーター、中小機構販路開拓コーディネーター、農と食女性協会代表。公益社団法人日本フードスペシャリスト協会理事。<参加者プレゼント>希望者には、伊藤淳子の著書「ドリーム・プロデューサーになる~たなぼた主義」(ひつじ書房)をプレゼントいたします。<ファシリテーター伊藤よりメッセージ>女性の寿命が長くなっていくなかで、自立する力と共生し助け合っていくことが重要だと考えています。効果的なプレゼンテーションやブランディングについて、一緒に考えましょう。●株式会社 ソフィットウェブコンサルティング 吉枝ゆき子(女性起業アドバイザー、ITコーディネータ、ウェブ解析士上級、中小機構販路開拓アドバイザー。中小企業庁ミラサポ登録ITによる販路開拓支援専門家、千葉県産業振興センターおよび神奈川県産業振興センター登録経営支援専門家。 特に、横浜市による女性起業支援施設「女性起業UPルーム」のナビゲーターとして女性起業家たまご塾の講師や豊島区としまビジネスサポートセンターなど各所の女性起業塾講師も務める。個別相談対応件数3,800件以上。ビジネスプランからネットを活用した販促支援まで個別コンサルティングの満足度が高い。)https://www.sophit.biz/<ファシリテーター吉枝よりメッセージ>私の起業セミナーや集客セミナーでは、ノウハウについてお伝えしつつも必ず、参加者の人同士の意見交換のワークショップの時間を設けています。その中では、講師が伝えること以上に、周りの方たちからの率直な意見に気づきやアイデアが見つかって方向性を見出す方がとても多いのです。ですが、普段、なかなかその時間をじっくり取ることはできないんですよね。また、異業種にこそ、新しいアイデアのヒントがあります。お気軽にご参加お待ちしています。【持ち物:】 筆記用具。既に集客にお使いのチラシやHPなどをお持ちの方はお持ちください。先行事例やニーズ調査のため、ノートパソコンの持参OKです。【定員:】12名【参加費:】2,000円(ワンドリンク含む)。(追加の飲み物や食べ物のご注文は個々にお支払いお願いします。)【場所:】ブックカフェ二十世紀〒101-0051 東京都千代田区 神田神保町2-5-4 2F TEL:03-5213-4853地下鉄 神保町駅より徒歩1分。要予約制です。お問い合わせ、申し込みはこちらのHPをご参照ください。

      4
      テーマ:
  • 09Jan
    • 1月9日~12日「ふたこ座」では宇和島支援しています。

      都内最大のマルシェ「ふたこ座」2019年1月は9日から12日まで。二子玉川駅前ガレリアで、11時から19時まで!!!「nojokink」のブースでは、愛媛県宇和島市吉田のみかん、ポンカンを販売します。ちなみに、吉田は、去年の西日本豪雨で大変な被害に。生産者のみなさん。(東大みかん研究会の方の写真転載させていただいています。すみません)右側の写真に写っている児玉さん(男性)のみかんとポンカンです。そのほか、ニュージーランドのマヌカハニーとか、12日はとても珍しい青森のりんごや、宇和島の希少なブラッドオレンジも届く予定です。ぜひぜひいらしてください。買って応援。食べて応援。シェアして応援!!!PS宇和島のポンカンは箱売りもしています。数に限りがありますが、ご注文お待ちしております。

      21
      テーマ:
    • 今日は風邪の日

      風邪、長引いています。風邪って、ウイルスが原因だけれど、感冒薬では対処療法しかできず、基本、安静、栄養とって、よく寝て、免疫力アップしかないそうです。ひいてしまっては終わり。予防は、うがい、手洗い。そして、加湿!!!▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      テーマ:
  • 03Jan
    • ”嫁は気を使って死にそうなんです”

      みなさん、あけましておめでとうございます。私は年末、14年間飼っていた猫が行方不明になったこともあり、実家に2泊してきました。その際に、弟の奥さんと姪にも会って、彼らのおうちのわんこたちとも遊ぶことができました。そんなときにこちらのブログを拝見。うん、お嫁さん、気を遣っていて、エライ!!!でも、きっと、義姉さんのほうも気を遣っているんだろうなあと思います。死なないでくださいね~(笑)確かに、ケーキとか、悩みますよね。私は長女ということもあって、いつも最後にもらいます。買うときに「私はこれ」というのをひとつは入れてあるんですけれど、他の人が選んでもぐっとがまんするっていうのは、どうも長女体質らしいです。妹は「私はこれがいい」って、結構ストレートに選びますが、それはそれでいいんじゃないかなって思います。なんだかんだいってもファミリーなんだから、「私、これが食べたいけれど、食べたい人、いますか?」みたいな?気を遣うのはめんどくさいし、ストレスだけれど、でも、他人のことを考えているからこそのことですよね。いいことだと思うな。私も、義妹である弟の奥さんとは「超仲良し」というわけではないし、だからといってつんけんするということでもありませんが、ときどきちょっと「え?」と思うような、空気の行き違いみたいなことを感じることはないわけではないです。でも、それは、家族であってもなくても、ありますよね。「それってどういう意味なの?」とか「それってちょっと違うんじゃないのかなあ?」的なことも逆に「家族」って思うと、過度な期待みたいなのがあったりしちゃうのかもしれませんよねえ。なんとなく、つかずはなれず、っていうのが家族でも、友達でも、おつきあいが続きやすいのかもしれません。私の場合はむしろ、義理の家族よりも、自分の親のほうが気を遣うし、ストレスが大きい感じですが、これもまた長女ならではの意味のない責任感からかもしれません。 「長女」のための本 1,404円 Amazon 長女の本 (エビデンス選書) 1,296円 Amazon 不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション 1,123円 Amazon 親と離れて暮らす長男長女のための本―誰も教えてくれない親孝行・介護の知恵と儀礼の常識 1,512円 Amazon 長女と嫁が相続でやるべき5つのこと 1,404円 Amazon 長女が読む本―長女の魅力・長女の弱点・長女のホンネ Amazon 長女はなぜ「母の呪文」を消せないのか Amazon 「長女」の相談室 Amazon

      テーマ:
  • 13Dec
    • お米の品種と美味しい食べ方

      今、ブランド米が続々登場!すぐ実践したいごはんをおいしく炊く7つのポイント一口にお米といっても、粘りや甘み、ふっくら感など、品種によって味の違いはさまざま。そして、今、お米..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]今年は次々と新しいブランド米が登場していますね。日本国内だけで、お米って、なんと700種類もあるそうです。という記事が「ハルメク」にあるので、読んでみてください。アメーバニュースのなかで、「お米はきっちりと測る」とありますが、お米の状態や気温や好みもあるから、どうなんでしょうねえ。それと、昔のお米と今のお米。性格も違うみたいです^^お米の家系図とか、調べてみると面白いです。ところで、私が超おススメの炊飯器が、小泉成器のライスクッカー。0.5合(お茶碗1杯分)なら15分で炊けます。が、なんと、製造中止。以前の機種がどんどん値上がりしています。アルコレは通販用製品ということで、ほとんど性能は同じですが、鍋が薄い感じがします。いまはアルコレのピンクを使っています。(以前もっていた炊飯器は海外在住の友人にプレゼントしてしまったので)この炊飯器があると、美味しいごはんが簡単にできるので、ごはん党になること間違いなしですよ!!! AL COLLE(アルコレ) ミニライスクッカー(ミニ炊飯器) タイマー付き ピンク ARCT... 4,880円 Amazon コイズミ 小型炊飯器 ライスクッカーミニ ブラック (0.5~1.5合) KSC-1550/K 6,458円 Amazon

      14
      テーマ:
  • 11Dec
    • 福島の農家さんたちが考えていること

      福島はいまだ復興の道半ばにあります。311のあとの明暗について、いろいろな立場の人たちがいることは言うまでもないのですが、12月8日郡山で、地域活性化や農業をテーマにしたシンポジウムが開催されました。福島大学・宇都宮大学で教鞭をとられている守友裕一先生による「内発的発展」についての講義のほか、いわき市で無農薬・無化学肥料の自然栽培野菜を栽培しているファーム白石の白石長利さん、会津若松市で会津伝統野菜を栽培している長谷川純一さん、郡山市で養豚やハウス栽培などを手掛ける降矢和敏さん、そして、SNSクイーン 熊坂仁美さんがパネリストでした。司会はWEBジャーナリストの田川ひろぶみさん。主催は株式会社SASAEの笹島重美さん。地域が活性化するために、農家や農業はどうしたらいいか。そのために、「応援する」人たちはどんなことを考えて行動したらいいか。それぞれの立場のみなさんの意見が伝わるように思いました。守友先生の「内発的発展」という言葉は少々難しい5文字熟語ではありますが、つまりのところ、人のコミュニケーションのあり方が重要だよ、ということではないかと私は思いました。GAPやGFSI、HACCPなどの認証制度なども今後世界的には重要視されていますが、実はもっと「家庭的」なところや、「顔の見える関係」も同時に求められていて、AIやIoTではカバーできないものはまだまだたくさんあり、そのひとつには、野菜の栽培技術というテクノロジカルなもの以上の「気持ち」とか「こころ」のようなふんわりと形にならない、数値化できないものも大きいのではないかと思いました。でも、同時に、農家さんは「農業」というフィールドで闘っていきたいという心意気もあり、自身が栽培する農作物で、いかに利益を上げることができるのかということを多面的に考え、行動していらっしゃるということもよくわかりました。郡山市長の品川萬里さんや、元衆議院議員の真山祐一さんも最後まで聴講してくださったことでも、濃い内容であったことがわかるかと思います。参加者の写真は個人情報もあるかと思いますので、当日、白石さん、長谷川さんがご持参くださった野菜の写真を添付します。余談ですが、ブロッコリーは葉っぱや根元の茎が美味しいんだそうですよ。

      7
      テーマ:
  • 08Dec
    • 出版セミナー 郡山でいたしました。

      株式会社SASAE さんが企画してくださり、福島県郡山市での出版セミナーをさせていただきました。実際に企画案をお持ちくださった方は、ご自身の健康的な体験を書籍化したいけれど、出版社に提案してもなしのつぶてであったそう。なぜそれがダメなのか。どうしたら、提案として採用されるのか。商業出版をするための条件はあるのか。知名度のない一般人が商業出版できるのか。自費出版はメリットがないのか。編集者はどんな仕事をするのか。本を作るためのプロセスと費用はどのくらいかかるのか。売れるために著者はどうしたらいいのか。などなど、レクチャーいたしました。また、ご本人が大きな病気を乗り越えた経験もあるものの、現在は美容師として活躍している方は、「いますぐ出版したいということではないけれど、何かできることがあるのではないか」と、わざわざ片道1時間半もかけての参加。ご自身の美容院を基点とした小さなアクションを立ち上げてみる方向でのアドバイスに、笑顔で「やってみます!!!」と応えてくださいました。「本を作る」ということはゴールではありません。体験や、思い出や、考えていることを記録して、残して、伝えていくために、どんなメディアを作り、どんなアクションプランを考えていくか。本によって、自分の人生(あるいは仕事なども)をどうクリエイトしていくか。本の企画を考えると、自分の人生が肯定的になり、輝く未来が見えてくるという人もいます。郡山での出版セミナーは来年は定期的に開催予定と聞いています。

      4
      テーマ:
  • 07Dec
    • 「運トレ」ってなんだ!?

      さて、集英社の大人マガジン「Our Age」で、ムーンプリンセス妃弥子さんが大人の運磨きについて、コラムを書いていらっしゃいます。あなたが今の人生を生きる中で、ワクワク嬉しくなる「素敵な未来」に近づくためには、イメージの力が欠かせません。ということで、2019年を前に、5つのステップを書いていらっしゃいます。①今年を振り返り、頑張ってきた自分を褒めてあげましょう。②2019年にありたい「素敵な自分」をイメージします。③今の自分自身が、イメージとどう違うのか、書き出します。④イメージの「素敵」にたどり着くために、自分がどう変わればいいかを3つ書き出します。⑤これまでの人生に感謝。「Our Age」の読者ターゲットは40~50代ということですが、このアドバイスはもうちょっと若い方々に向いているような気がいたしました。そうでもないかなあ。どうかなあ。つい最近、高齢の叔母が便秘で悩みまくっているという話を聞いたばかりだったので、「運トレ」って、てっきりそっちかな、なんて連想してしまったりもしましたが、それはそれで重要なことですよね。便秘解消。ではなくて、運ね。運。年末ジャンボ。ロト6のキャリーオーバー。運、ウエルカーム!!!ある星占いの専門家の先生によると、人間、年をとると、運気はゆるやかに下降していくんだそうです。ゆるやかに下降して、静かな余生となって、あの世に旅立つというコースをたどるんだそうですよ。でも、人生100年時代ですから、40や50はまだまだ半分じゃないですか!運よりも、まずは体力で乗り越えられるぞ!!!なんてね。運力をアップさせるためにすべきこととして、私が考える5つのステップは・・・① いい人に会うために、いい場所に行く② 嫌なことはどんどん忘れる③ 人のためになることよりも自分のことを優先する④ しっかり食べて、寝る⑤ 努力と諦めのバランスをとるこんな具合でいかがでしょうか。実は私、「OurAge」よりももうちょっとターゲットが上かもしれない「ハルメク」で原稿を書かせていただいています。「素朴なギモン」で豆知識をいろいろ書いているので、💛つけていただけたら嬉しいです^^ 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている 1,500円 Amazon 99%の人生を決める 1%の運の開き方 1,620円 Amazon 「運がいい人」は何をやっているのか~1万人超の運気を見てわかった「運育」の方法 1,512円 Amazon 運の技術 AI時代を生きる僕たちに必要なたった1つの武器 1,512円 Amazon 成功を決めるのは才能よりも運 1,512円 Amazon

      4
      テーマ:
  • 04Dec
    • タヌキかアライグマか、それが問題だ

      うちの猫がいなくなって1ヶ月。ほぼ同じ時期にいなくなった友人のうちの猫も戻っていない。数日おきに、動物愛護センターと保健所に電話をかけるのだが、どちらの職員さんも、申し訳なかなるほど丁寧で、親切な応対をしてくださる。さて、どこに行ったのやら、猫たち!!!ところで、もしかして、帰ってくるかもしれないと思い、玄関前にカリカリを入れた器を置いてみたところ、毎晩深夜に、誰かが食べに来る。でも、それは、うちの猫ではなさそうなので、もし、アライグマやハクビシンであれば、餌付けはよくないのではないかと思い始めた。そこで、保健所で、ついでに聞いてみたところ、アライグマやハクビシンとなると担当部署が違うのだそうだ。具体的に被害が出たり、目撃がはっきりしないことには捕獲器を貸してもらうわけにはいかないらしい。「エサは、置いておかないほうがいいでしょうか」と、恐る恐る聞いたところ、「ネズミやカラスが食べ散らかすこともあるので、家の外にはエサはおかないほうが好ましい」とのこと。「もしかしたら、タヌキかもしれないのですが」というと、タヌキの場合は特にはお咎めなしらしい。「タヌキはもともと、世田谷には多く住んでいる自然動物ですから」ああ、そうか。タヌキは害獣じゃないんだね!!!そういえば、数字前に、鎌倉の実家に帰ったときに、庭のあちこちにタイワンリスが出没するので、びっくりした。人をあまり怖がる様子がないのは、観光客に餌付けされ、人に慣れているのか?妹によると、鎌倉では、タイワンリスを捕獲して、シッポを切って保健所に持っていくと500円貰えるらしい。本当かどうかわからないけれど、あり得なくはない話。タイワンリスはかわいいけれど害獣。

      7
      テーマ:
  • 28Nov
    • 情報化は高齢者を助けてくれるのか?

      実家は、いわゆる古民家のジャンルに入る古い家です。ご多聞に漏れず、トビラはガタピシ。あちこち隙間風が吹いて、寒い。「せめて、トビラがちゃんと開け閉めできるようになるといいんだけれど」と言う母は、いわゆる高齢者。そんな折り、聞いていたかのように、新聞にチラシが入っていました。玄関やトビラの修繕、襖や障子の張り替え。荷物の整理。不用品の片付け。え、いいじゃんいいじゃん!!と、フリーダイヤルに電話する前に、ネットで「●●●(社名) 評判」と検索してみました。すると!!!なんと、フランチャイズシステムで、騙された人たちが訴訟を起こしている!!!匿名書き込みサイトでは、詐欺だとか、実際の作業は素人がやるとか、いろいろな書き込みが!!!わあ、危ない!!!どの情報が正しいかどうかはわかりませんが、少なくとも、よくない噂もあるということがわかりました。そのチラシは、置いておけば、母が絶対にひっかかるので、ビリビリと細かくして捨てましたが、危ない危ない!!!ところで、古民家の実家のお風呂の給湯器が壊れました。年代ものなので部品もなく、新品に交換する以外対処しようがないことはわかっていました。でも、メーカー価格は20万円以上!!!できることなら、いつもなじみのガス屋さんから書いたいと思ったものの、ネットでサービスを展開している業者だと14万円ほどと判明。さすがに8万円も違うとなっては、ネット業者に頼んでしまいます。ここでも、業者に頼む前に、Facebookの友人たちに評判や、業者の選び方について、いろいろなアドバイスをいただいて決定。持つべきものは友達!!!しかし、本当に、このまま年を取っていって大丈夫なのかと、不安になります。私が「情報化」に取り組む理由は、明日の我が身のためでもあります。(いまさらかもしれませんが)

      7
      テーマ:
  • 26Nov
    • 太陽のあたる道の真ん中を歩く人生

      先日、NHKの番組に登場していた女性。才能があって、美人で、夫と家族がいて、さらに、仕事とチャンスにも恵まれ、まったくもって非の打ち所がない、素敵な方でした。その方が手がける仕事はどれも女性らしい視点で、女性たちに寄り添う企画。どれもが成功するなかで、上司(多分男性)が、「君は、太陽があたる道の真ん中を歩くような人生を送りなさい」的なことを言ったのだそうです。すごいですね!!上司!!!カッコいい。思い返せば、私などは、イバラの生い茂る荒地のなかで、全身傷だらけ、周囲は狼とか敵だらけな世界のなかで、ホタルみたいな光をチロチロと吐き出して生きてきたわけで、もう、まったく、比べようもないのです。私は、「しなくてもいい苦労は無理にしなくてもよい」と思うのですが、そのためにはやはり、自分だけの努力ではなく、認めてくれる上司や仲間、環境、そして、運も必要だと思います。NHKの番組の同じ時間、違う番組ではアイルランドで孤軍奮闘する女性を取材していました。和食屋を営む女性。近所に中国人が経営する大型の似非寿司屋ができて客が激減。起死回生のために飾り寿司を学び、懐石料理風の日本料理を提供します。彼女は料理をきちんと学んだ料理人ではないのですが、日本の料理を正しく伝えたいと努力している姿は素晴らしかった。そんな彼女が言った言葉は、「アイルランドでは日本人というだけで尊敬した目で見てもらえる。それは先人の日本人の人たちが立派な行いをしてくれたおかげ。自分も後に続く人のためになる行動をしたい」というようなこと。(少し言い回しが違うかもしれませんが)どちらの女性も素晴らしい。でも。後者の女性は結婚もせず、子供もいない生き方を選択して、見るからに苦労をしていて、同じ時間帯であったからなおさら、比べて見てしまいました。どちらの女性も、一生懸命、いい仕事をしていることは間違いないし、どちらも「太陽があたる道」を歩んでいるけれど、真ん中を行くことはなかなかできることじゃないよなあ、とか。だからこそ、真ん中の人はどんどん頑張って太い道を作って欲しいし、道の端や横道人生はそれはそれで意味があるはず。いろいろな選択があり、いろいろな生き方があると考えた時間でした。

      4
      テーマ:
  • 23Nov
    • ごはんが消える!!???

      さて、チビタがいなくなって、2週間以上たちます。チビタの気配はまったくありませんが、最近、玄関前に置いておいたエサがなくなります。先週は2.3日に1階くらいの割合で、誰かが食べに来ていたようですが、昨日今日と、毎日無くなっています!!!しかも、昨晩などは、出してから2時間くらいの間に完食!!!深夜に、カリカリと、猫缶を出して寝ました。すると、今朝。見事に空っぽ!!!さて、誰が食べているのか???今朝は、チビタが嫌いな猫缶と、カリカリを入れました。完食なるか!!!???

      9
      テーマ:

プロフィール

伊藤淳子@A-Girl Creative

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
【プロフィール】 『だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ』『天職が見つかる 女のお仕事バイブル』(...

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

このブログのフォロワー

フォロワー: 1,290

フォロー

Ameba人気のブログ