婚活なら☆東京の結婚相談所・ブライダルラウンジ九段下

婚活なら☆東京の結婚相談所・ブライダルラウンジ九段下

東京・千代田区九段の結婚カウンセラーによる結婚相談『ブライダルラウンジ九段下(芝浦結婚相談所)』。早く結婚したい人、出会いがない人、恋愛ベタな人、異性とのコミュニケーションが苦手な人、外見に自信がない人におススメ♪

指輪「悩める婚活男女を一人でも多く救いたい! 」ブライダルラウンジ九段下はご成婚重視の結婚相談所です。成果報酬型、お見合い料無料で婚活ができます。


ご予約は個別にご連絡ください。


資料の請求、、ご予約・お問い合わせはこちら
↓ ↓ ↓ 


■ 公式HPはこちら↓↓↓


■ 資料のご請求、ご予約・お問い合わせはこちらこちら(携帯可)


<店舗移転についてのお知らせ>
千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階 KSフロア
九段下駅 徒歩0分
イタリア文化会館ビルの住所ではありませんので、お越しの際は、お気を付けください。




現在は電話での対応はしておりません。
メールにてご相談ください。

こんにちは。

先ほど東京都知事の小池百合子さんの会見がありましたね。

結婚相談所は休止要請には入っていませんでした。

まあ、業種の事業規模が小さいからでしょう。


ただブライダルラウンジとしても以下のように対応したいと思います。

・お見合いはオンラインを推奨する。できない場合は日延べで対応する

・実際にお会いしての面談は当面自粛する

以上の2点です。

私とお会いすることができないですから、新規のご登録やカウンセリングなどはできなくなるということですね。


しばらくこれで対応したいと思います。

コロナウィルスに関する報道が毎日のように流れていますね。

結婚相談所としてはお見合いをしていただくわけですから、この問題にも注意を払ってきました。

システムを使ってのお申込み、お申し受けに関しては問題なく通常通りの対応をしています。


しかしその先のお見合いになるとお二人でお話をするわけですから、感染のリスクがあります。



そのため、対策としてはお見合い日程の調整のときに先の日程で調整する方法と、お見合いをオンラインで行うという方法が考えられます。


お見合いの日程調整はなるべく1ヵ月以内にというルールがありますが、これだけコロナの感染者が増えてくると、今お見合いをするのがいい選択だとは思えません。

お相手との相談の上、少し先の日程で調整をするのがいいかと思います。

と言っても1ヵ月以降なら収束するのかというと、確かなことは分かっていません。


あとはオンラインでお話しするという方法です。

確かにこういう方法もありますが、どうなんでしょうか?という懸念もあります。

ご本人様同士、オンラインでもいいというならOKだと思いますが、結婚相談所としては実際にお会いしていただくのが一番お相手のことがわかるのでいいかなと思います。


でもこの時期、やむを得ないという考えもあります。

今まで海外在住の方とのお見合いの場合にオンライン(WEB利用)が実際に行われていることもあります。しかし私は相談所としては推奨しないという考えを持っています。


それでも会員さんが「早くお会いしたいのでオンラインでもいい」と言われた場合はオンラインでも可と考えています。

その場合は、都度、会員さんや先方と相談して決めたいと思っています。

最近、寒いですね。

1月に入って特に寒さを感じるようになってきましたね。


婚活をしている人にとっては冬はお見合いに行くのがとても大変です。


そんなときには、

1、平日夜のお見合いをしない

2、カイロなどを使う

がおすすめです。

お見合いは土日のお昼間にセッティングすることが多いですが、

それでも忙しい人などは平日の夜にお見合いをすることがあります。

仕事が終わってからお見合いってことです。

だいだい始まるのが19時からなので終わるのが20時半から21時。


この時間から家に帰るとなると、本当に寒い時間帯に移動をしなくてはなりません!

な の で

冬の間は夜のお見合いはしないほうがいいでしょう。


次に、寒いからといってモコモコと着こんでいくと着ぶくれしてしまいます。

太って見えてしまうので、第一印象としてはとってもNGです。


そ こ で

使い捨てカイロをお腹、背中、腰などに貼って体を温めるのがおすすめ。

使い捨てカイロに中には足先を温めるための靴に入れるものなんかもありますよね。

 

 

 

 



そういうものを上手に活用して、寒くないように婚活をしましょう。

男性で婚活をしている人にすごくおしゃれな人はいません。

私は結婚相談所を10年以上やっていますので、断言できます。

おしゃれな人は女性が放っておかないので、自然に彼女ができるし結婚もできますよ。


さてそんな残念な婚活男子。

どうしたら結婚ができるのかとういと、中身も大切ですが外見も大切です。

こういう婚活男子は外見なんて・・・と外見をおしゃれに見せることに抵抗がある人が多いです。

「人間は中身だろ」「外見を磨くなんて男のやることじゃない!」

と言われそうです。


しかし!

婚活をしている男子におしゃれな人がいないことでもわかるように、

おしゃれでない=結婚できない

ってことなんです。


だから!

私からの提案は最低限、女性に好かれるくらいおしゃれしましょうってことです!


ただ、こういう男子はおしゃれと言っても何をしたらいいのかさっぱり分からない人も多いようです。

だからおしゃれはお金さえかければいいと思って、高いスーツを買ってしまったりします。

でもそれが似合ってなかったりして、イマイチの印象はそのままだったりします。


というわけで、私からのおすすめとして

MBさんの動画をみましょうってことでリンクを貼っておきます。

MBさんは男性のファッションを理論的に説明できる業界では珍しい人です。

私は女性ですが、MBさんの理論にはすごく納得。理論ずきな男子にもおしゃれの法則を分かりやすく説明しています。


おしゃれは理論。だから基本をおさえればそれほど難しくありません。

また、一度覚えてしまえば一生使えるスキルでもありますので、かなり役に立つと思います。


おしゃれになれば女性から好感を持ってもらえるし、そこから彼女になる人、結婚する女性が出てくるはずです。

婚活をがんばっていても、成果が上がらない人はファッション、おしゃれに気を使うといいと思いますよ。

結婚相談所を運営している私。

最近、引き寄せの法則について勉強しなおしまして、分かったことを紹介します。

結婚を引き寄せる力というのはあるのでしょうか?あるとしたらどんな力なのでしょうか?

ということで、引き寄せを起こすための心構えを紹介します。

引き寄せを引き起こすためには、心の状態がネガティブではなくてポジティブになっていないといけないんです。


毎日ネガティブなことを思い続けているのではなくて、ポジティブになっていると引き寄せが起こりやすいそうです。

そして「じゃあ、具体的にはどういう心?」というのが気になるでしょう。


そ・れ・は

「感謝の心」なんだそうです。


「ありがとう」という感謝の心を持っていると引き寄せが起こりやすいそうです。


それならば毎日、毎瞬、「ありがとう」と言っていましょう(笑)


そしてネガティブよりもポジティブが少しでも多ければいいということで、1日のうちポジティブが51%になればいいんだそうです。

1日のすべての時間がポジティブじゃなくてもいいってことです。

取り敢えず、1日の半分以上、気持ちをポジティブに持っていくってことです。

私もやっているので、できる人は一緒に実践していきませんか?
 



新しい年を迎えてからもう20日も経ちますね。

早いものです。

さて新年の抱負は書きましたか?

これを見てくれている方なら、「今年こそ、結婚!」なのではないでしょうか?

結婚をしたい、という希望があるならば期限を決めて「今年中に」と決意したほうがいいですね。

そしてその抱負、目標を忘れないように毎日見ることが大切です。


ふわふわとした気持ちで、「いつか結婚できたらいいなあ」という人はなかなか結婚が決まりません。

結婚すると決意した人が結婚できるわけです。


さあ、これを見て婚活がんばる!と思ってくれたらうれしいです。

結婚を決意したなら、そのための行動も大切です。


お友達に婚活をしていることを宣言するのもいいし。

合コンに積極的に参加するのもいいです。

また結婚を支援してくれるネット婚活や結婚相談所に登録するのもいいですね。


やることって色々あります。

決意しただけでなく、行動をともなうから結果がでるのですから

積極的に行動をしてもらいたいですね。


ブライダルラウンジ九段下からお知らせ

新規のご入会を検討されている方もいらっしゃると思いますが

今はご紹介のみで活動をさせていただいております。

そのため、ご紹介でない新規の方のお申込みはできませんのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

 

結婚相談所のお仕事を始めてから10年が経ちます。

その間に多くの人を見てきました。

結婚しやすい人、しにくい人っているんですよね。

それらに人に共通点があることも確かです。


まずは完璧主義の方は結婚は難しいですね。

いまお付き合いしている人よりももっといい人がいるんじゃないかって思ってしまうってことです。

お付き合いしている方の嫌な面が見えたりすると、気持ちがすーーっと冷めていき、結婚する気がなくなってしまう人がいます。

こういう人はいつまでたっても、ご自分の理想のお相手を探しているので、結婚に至ることはありません。



あと、最近よく出会う結婚できない女性がいます。それが

「ここまで頑張ったんだから、いい人と出会えるはず」

という人です。


真面目な社会人で、仕事をきっちりやっているうちに婚期を逃してしまった方に見受けられます。

彼女の言い分としては、

「ここまで頑張って仕事をしてきたんだから、私は上の人と出会って結婚するべき」

です。


こういう方って上昇志向が強いので、海外勤務の方や、年収1000万以上の人を狙っていきます。


ただ、現実は残念ですが、40歳に手が届こうとしている女性をそういう男性が求めることはありません。

女性は若ければ若いほど、婚活市場では価値が高いです。


反対に本気で結婚でスペックの高い人を求めている女性は、早くから自分をキレイに見せる努力を怠らず、

若いうちに動いて、そういうハイスペック男子を刈り取っていきます。


だから、彼女たちは仕事を真面目にしている時間なんかありません。

若いうちから合コンや、彼氏とのお付き合いに忙しいのです。



40歳手前でやっと出てきた、遅咲きの花に男性が群がることなんて、ありえないんですよ。

その自分の市場価値を分からずに、自分の理想の男性を追い続ける、だからお見合いも決まらないし、結婚も決まらないんですね。


ハッキリいって、スペックの高い男子をゲットしたかったら20代から婚活をするべきだし、おしゃれ感のない服装で婚活市場にでてきてはいけません。


今回はちょっと厳しいことを書きましたが、ちょっとというか、かなり勘違いしていなっていう人が多くなってきたので、書くことにしました。


あなたの婚活の参考になれば幸いです。

ブライダルラウンジ九段下をご利用の皆様へお知らせです。

会員様の中には長期休会中のお客様がいらっしゃいます。

休会ということで、いつ再開されてもいいようにアカウントを残しておりますが

この度、所属連盟のIBJより長期休会中の会員さんのアカウントを削除するように連絡がありました。

そのため、弊社といたしましても対応をさせていただくため、

長期休会中の会員様のアカウントを削除させていただきます。

再開の際には、アカウントを新しく作成することになります。(アカウントを取得するための費用がかかります。)

ご理解、ご協力をいただければと思います。

こんにちは。


東京は暑い日々が続いています。



さて、婚活している人には、季節などは関係ない話ですが、夏は暑くて婚活に向いてない季節かもしれません。


そんな夏の婚活ですが、私が必需品だと思ってるものを紹介します。



それは汗拭きシートです。



夏は汗をかきます。そしてそれを放置しているとドンドン臭ってきます。


お見合いで始めて会うのに、汗臭かったら幻滅されます。


またお付き合いが始まったばかりでも汗が臭ったらそれだけで、交際しゅうりになりかねません。


困ったもんです。



だから、お相手に会う前に汗拭きシートで汗を拭き取りましょう。


脇や首、男性なら顔も拭いてしまいましょう。


これでさっぱりしますし、においも気になりません。


汗ダラダラではなく爽やかに会って、清潔感を印象付けましょう。



やっぱり誰でも爽やかな人が好きです。


においは自分では気がつかないこともあるので、気をつけましょう。

持病のある方の婚活について説明をいたします。

持病があるので結婚相談所に入れないのでは、と思っている方もいるかと思います。

しかし、そんなことはなく、結婚相談所に入ることができます。

お断りすることはありません。


入会して、ご自分の持病ことをプロフィールに書く人もいますし、または書かないこともできます。

書かない場合には、相談所の担当者が会員さんの代わりに、お相手にお伝えするということをさせていただいています。

うちの場合は、てんかんで薬を飲んでいるという会員さんが在籍していたこともあります。

もちろん、持病があることによってお申し込みを受ける数が少ないということあるかもしれませんが、持病を分かった上でお申し込みをしてもらえますで将来的に安心して活動ができ、交際ができると思います。


同じ理由であまり人に言えないことを持っている方でも結婚相談所は大丈夫です。

例えば特定の宗教を信じている方や外国籍の方など、まずはご相談ください。