ON田House | 大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ

ON田House | 大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ

On田Houseでは1つ屋根の下に、クッキングスタジオ、カフェ、ベーカリーが併設されています。グルテンフリーのおいしさをぜひ実感してください。




 

長らくお待たせいたしました。

新しくなった「大塚せつ子式グルテンフリー手成形パン専科」の募集を始めました。

 

当スタジオ主宰・大塚せつ子開発のミックス粉「米コフレミックス粉」を使って、

レッスンを進めていきます。酵母はもちろん白神こだま酵母です。

カリキュラムを見ていただくとおわかりのように、手成形のラインアップがすごいことに

なっております。全24アイテム+α(αはお楽しみメニュー)。人気のベーグル、

メロンパンも加わりました。どれも当スタジオ自慢のメニューばかり。

 

全10回を修了後の検定(筆記テストとオリジナル手成形パンの実技)を合格後に

手成形パンを教えられる講師に認定されます。

 

WEBレッスンで手軽に習い事ができる時代になりましたが、やはりリアルの

教室は楽しいです!コロナ感染予防を徹底いたしますので、どうぞ安心して

教室にお越しください。

 

 

何かご不明な点がございましたら、お問合せください。

春、何か新しいことにチャレンジしませんか?

 

資料請求は下記まで。

大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ

info@gf-style.com
電話:03-6434-1395
Fax:03-6434-1396

 

 

 

 

 

   

 

 

お待たせいたしましたビックリマーク

 

グルテンフリーパンの手成形パンの【はじめの一歩】の動画レッスンが始まります。

STORESにて購入できます。

    ⇓

 

日本のおいしいお米を良質な米粉にして、大塚式の手成形用ミックス粉「米コフレ」と、

白神こだま酵母で、誰でも簡単においしいグルテンフリーの米粉パンを焼いていただくことが

できるコースとなっています。

 

グルテンフリーのパンを焼いてみたかった方には、はじめの一歩として

ふさわしいパン作りとなっております。また、すでに焼かれている方にとっても

楽しいパン作りとなること請け合いです。

 

パン作りなんてできないわ、と思っていらっしゃる方も、あまりに簡単なので

びっくりなさると思います。簡単にできて、しかも、美味しいんです。

レッスンでは①プレーン ②レーズンパン ③くるみパンの3種類が学べます。

①プレーンパンはシンプルなお米の甘さを楽しんでいただくことができます。

②レーズンは素直にレーズンのおいしさが伝わってきます。

③くるみパンは、くるみの香ばしさがひときわ伝わります。

 

それぞれスライスするとまん丸いパンになります。柔らかさが持続するのが魅力の

パンたちです。薄くスライスしてサンドイッチに、少し厚めに切ってトーストもおすすめです。

 

善は急げ、先ずはSTORES をのぞいてみてください。

 

お問合せは

info@gf-style.com
電話:03-6434-1395
Fax:03-6434-1396
大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ   

 

 

 

 

   

 

昨日は都心でもみぞれのような雪が一瞬降りました。
 雪が降ってきた♪ ほんの少しだけど♪
 私の胸のなかに積もりそうな雪だった♬
懐かしい歌、口ずさんでしまいました。
若い方はご存じないですね。
昭和レトロがいま若者に人気だそうですので、一度ぜひ聞いてみてください。
 
さて、突然ですが、、、、
2月に「米ぬかを使ったパンとスイーツ」のレッスン
開講することになりました。
 
以下、当スタジオ主宰の大塚せつ子からのメッセージです。
 
「小寒から立春まで、いわゆる寒仕込みなどといわれるものが多いですね。
の時期は、一年で最も腐敗しない時期だといわれています。
そんな中、私が尊敬する新潟の木村農園さんから、この時期に米ぬかを
送っていただきました。
お米の栄養素のほとんどが、この米ぬかに集約されています。
食物繊維・ビタミン・ミネラルのなんと豊富なこと!
今回は、この木村さんの米ぬか※を入れてほぼ玄米と同じ歩合にしたパンと、
キャラメルナッツのチョコサンドの講習会を行います。
また、以前大好評をいただいていました米ぬかグラノーラの㊙レシピも
公開いたしますので、この機会にぜひお越しください✨✨✨
   ※米ぬかは完全な有機栽培のものです。
 
 
 
「米ぬかを使ったパンとチョコサンド」の1Dayレッスン詳細
日時:①2月11日(祝・木)10:30~15:00 ②2月13日(土)10:30~15:00
レッスン料:在校生・卒業生 10000円(税込)
      一般 12000円(税込)
レッスン内容:各自パンとチョコサンドの実習、作られたものは
       お持ち帰りとなります。グラノーラはデモのみ。
       試食あり。木村さんの米ぬかのお土産付きです。
担当講師:パン   大塚せつ子
     スイーツ 門司 美子      
持ち物:エプロン、筆記用具、手拭きタオル、三角巾は任意
募集人数:6名まで

募集締め切り:2月5日(金)

     なお、定員になり次第募集は締切らせていただきます。

 

 

お申込みをお待ちしておりますビックリマーク

 

お申込み:
info@gf-style.com
電話:03-6434-1395
Fax:03-6434-1396
大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ   

 

 

 

 

   

  

 
 

レーズンウィッチ、バターサンド、、、呼び名は違ってもラムレーズンと
バタークリームの組み合わせが魅力のクッキーサンドですね。

 

 

レッスンではレーズンではなくクランベリーを使い、卵と乳製品を使わずに、

グルテンフリー&ヴィーガンのクランベリーウィッチを作ります。
乳製品(バター)を使わずに本当に作れるのか不思議でしょうが、身体に
負担のかからないギルトフリーのクッキーサンドを作ります。
お好みのお酒(数種類用意します)で香りづけをしたクランベリーを使い、
オリジナルなクランベリーウィッチを作ります。お酒NGの方にはクランベリー
ジュースを用意いたします。事前にその旨ご連絡ください。

日程:1月24日(日)10:30~14:00
レッスン料:6000円(別途消費税)
持ち物:エプロン、お手拭きタオル、筆記用具、持ち帰り用袋、

     三角巾(任意)
募集人数:6名まで(3名以上で開講決定)
締切り:1月20日(水)

 

 

   お蔭さまで満席となりました。募集を締め切らせていただきます。

 


お申込み:
info@gf-style.com
電話:03-6434-1395
Fax:03-6434-1396
大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ   

 

 

 

 

   

  

2020年も残り1か月を切りました。

いつもの1年より早く、あっという間に過ぎたように感じます。

 

今年も大塚直伝のクリスマス1Dayレッスンが開催されました。

コロナ感染拡大が止まらない中、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

三密に配慮し、無事レッスンは終了いたしました。

 

毎年ハードルが上がっていくメニューですが、今年はお家でもすぐに作れるメニューを目指しました。

 

 

今回のレッスンでのメインイベントは、パイ生地で作る器です。

米粉でつくるパイ生地は小麦粉に比べ少ないバターで作ります。米粉は素材を生かして

くれるので少ないバターにも関わらずバターの香りがぷーんと香ります。素朴な味わいが

病みつきに、手が止まりません。

まるで陶芸を楽しんでいらっしゃるように、参加の皆様の真剣に取り組んむ姿が印象的でした。

思い思いのデザインを楽しんでいらっしゃいました。それぞれが個性的に、素敵な仕上がり。

この器は冷凍して、クリスマス本番にぜひご活用ください。

レッスンではパイの器にブイヤベースを入れました。

 

タコ焼き器で焼いたのは、一口ラザニアです。米粉と雑穀粉を合わせた生地を捏ね捏ねして

手作りしました。5㎝角に切り、そこへ簡単ミートソースとホワイトソース(もちろんグルテンフリー)を

流し、シュレッドチーズをのせて、ふたをして焼く。アツアツをいただきました。カリカリ、サクサクの

生地は米粉ならではの食感、おいしい!!

 

豚のスペアリブのローストは昭和の香り漂う味付け。冷蔵庫にあるケチャップ、ソース、しょうゆ、

しょうが汁で手軽に作るたれに一昼夜漬け込み、高温で一気に焼き上げます。若者からお年を

召した方にもウケる味付けです。肉の脂も焼いている際に落ちるので意外にさっぱりです。

懐かしい昭和を思い出しました。

 

サラダ・ニソワーズのセルクル仕立て。下にはパイの器で残った生地が。サクサクしたパイ生地を

いただきながら食べるサラダがおいしい。見た目もパーティーにピッタリ。ちなみにレッスンでは

ジャガイモ、ツナ、トマト、さやいんげん、黒オリーブ、ゆで卵で作りました。アンチョビの入った

ちょっぴり塩味のきいたドレッシングを添えて。

 

デザートはフルーツのズコット。生クリーム1本(200㎖)をピッタリ使い切るサイズのボウルを

使いました。ジェノワーズを12㎝の型でまず焼きました。1㎝厚さに2枚切ります。思い思いに

フルーツをボウルの側面に並べ、そこへクリームを流し1㎝の生地を入れ、またクリームを流し、

最後に1㎝厚さのジェノワーズをフタにしてできあがり。クリームをレアチーズにしてもいいし、

チョコレート味、ヨーグルト風味などなど、応用自在で、楽しめます。

 

いよいよ試食タイム!!10時30分から始まり、3時半を回ってしまいました。お疲れ様!!

スパークリングワインで乾杯。今年も皆様に喜んでいただけたようで、よかったビックリマーククラッカー

 

来年はまたハードルが上がってしまいました。メニューを考えるのは苦しいですが、

生みの苦しみがあるからこそ参加の皆様の笑顔が最大のご褒美です。

こんな素敵な仕事にカンパイ音譜

 

12月19日(土)10:30~

グルテンフリー・ビーガンシュトーレンのレッスンがあります。

 

まだご予約可能です。

興味のある方、お申込みお待ちしております。

詳しくは、11月3日のブログをご覧ください。

なお、13日(日)は残席1となっております。

 

 

ON田House 

大塚せつ子グルテンフリークッキングスタジオ

東京都渋谷区神宮前5-16-5

℡:03-6434-1395

メール:info@gf-style.com