おいしく作ってきれいになれるグルテンフリー東京広尾の米粉教室

おいしく作ってきれいになれるグルテンフリー東京広尾の米粉教室

東京広尾駅徒歩2分。グルテンフリーの米粉だけでつくる驚きのパン、お菓子、お料理などが学べる料理教室です。
一般社団法人日本米粉クッキング協会の認定講師資格を取得することができます。

グルテンフリーCafe 「Rice Terraceかまくら」が番組で取り上げられました!


サラ・グルテンフリークッキング広尾主宰大塚せつ子プロデュースのグルテンフリーCafe 「Rice Terraceかまくら」がBS朝日の番組「テイバン・タイムズ」で取り上げられました!!

こちらの記事をご覧ください!





テーマ:

猛暑が続いたかと思ったら、今度は台風と、天候不順が続いております。

皆様、お変わりございませんか?

 

サラ・グルテンフリークッキング広尾は下記の期間、夏期休暇 となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

      

     8月11日(土)~8月19日(日)

 

この間はメールへの返信ができませんので、何卒ご理解、ご了承いただけますよう

よろしくお願いいたします。

 

楽しい休暇をお過ごしください。

 

サラ・グルテンフリークッキング広尾

info@sala-kcs.jp

☎&FAX 03-6450-4203

 

 

 

 


テーマ:

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科STEP1の第7回のレッスンは

 

★手成形によるコーヒーシナモンロール

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科STEP1では型に入れて焼く米粉パンのいろいろを学びますが、

全10回のレッスンのうち、第7回は引き続きSTEP2で習うグルテンフリー・手成形パン

お試しレッスンとなっています。Sバックスのレジ付近に並んでいて、目を引くシナモンロール

グルテンフリーの生活をしていると、 目に毒なあのパンです。

それが、大塚せつ子開発のシェイパブルライスフラワーミックス粉を使えば、グルテンフリーで 

簡単、時短 でつくれてしまいます。

 

自家製のコーヒークリーム(もちろんグルテンフリー)、ローストしたくるみ(このロースト加減が大事!)、

シナモンシュガー(白砂糖ではなく、きび砂糖使用)を予め用意しておけば、生地づくりもアッという間ビックリマーク

 

いつものレッスン終了時間を大幅に短縮。この猛暑のなか、汗もかかずにつくれてしまいましたニコニコ

ほろ苦いコーヒークリームは米粉でとろみをつけています。雑味がなく、コーヒーのおいしさが

ストレートに伝わります。程よくローストしたくるみがアクセントとなり、シナモンシュガーが黒子役を

演じています。人気上位に常にランクインしているグルテンフリーパンです。

 

STEP2 第7回のレッスンは

★くるみのカンパーニュ

 

         この堂々たる存在感ビックリマークこれが小麦粉を使っていないカンパーニュと思えますか?

   

小麦粉でパンづくりをしたことのない方でも、シェイパブルライスフラワーミックス粉を使えば、こんな

パンがつくれてしまいます。コルプ型を使ったり、クープナイフを使ったり、カンパーニュは上級者が

つくるパンと思いがちですが、グルテンフリーだとパンづくり初心者でも簡単につくれてしまいます。

憧れのカンパーニュ、つくれますビックリマーク

 

ローストしたくるみがたっぷりと生地の30%入っています。生地づくりのときにもくるみを練り込んで

います。どこを食べても、くるみ感満載音譜です。

 

焼きあがったときのみなさんの大満足な表情を見るたびに、うれしくなります。そして、試食のときの

美味しい笑顔、最高です。

 

グルテンフリーのこんなカンパーニュをプレゼントされたら、きっとビックリビックリマークされること請け合いです。

 

★くるみあんパン

 

くるみカンパーニュと同じ生地(実際には多少違いますが)で、おいしい粒あんを包んだくるみあんパン。

包あんがちょっと難しいですが、これは慣れるしかありませんね。 間違いないおいしさのくるみあんパンです。

 

1回のレッスンで、くるみカンパーニュ と くるみあんパン ができあがりました。 

シェイパブルライスフラワーミックス粉を使えば、時短でグルテンフリーのパンをつくることができます。

 

 

 

シェイパブルライスフラワーミックス粉は 以下で購入可能です。

 

 ・さどの夢 ⇒ (株)ライステラス https://ricedreams.jp

 ・豊後のみのり ⇒ cotta   http://www.cotta.jp

 ・マイブレッドミックス ⇒ サラ秋田白神 http://www.sala1.jp

 

 

グルテンフリーの手成形パンを気軽に楽しみましょう!

 

サラ・グルテンフリークッキング広尾

info@sala-kcs.jp

☎&FAX 03-6450-4203

 

   

 

 


テーマ:

米粉100%でつくるグルテンフリーのパンは以前は焼き型に生地を流して焼くのが

主流でしたが

 

大塚せつ子がプロデュースしたシェイパブルライスフラワーミックス粉を使えば、

ご家庭でも簡単に手成形のグルテンフリー米粉パンが焼けます。

 

シェイパブルライスフラワーミックス粉である「さどの夢」を使って、作品を募集したところ、

たくさんの作品が届きました。その写真とコメントをご紹介いたします。

 

            「さどの夢」にカボチャフレークを加え、成形にはカボチャらしさを

            簡単にできてとっても美味しかったです

 


 

             米粉でデニッシュパンが作れるなんて、夢のようです!

             バターの折り込みに時間がかかってしまい、上手く出来るか心配でしたが

             ちゃんと出来上がりました。

             まわりはサクッと中はフワッと、美味しくて食べ過ぎ注意です!


                      

             簡単に作れてもっちり美味しく出来ました。

 


 

       粉の中に茹でたジャガイモを入れ、周りはカリカリ、中心は

              ふんわりのパンが出来ました


               さどの夢にきな粉を入れた生地に粒餡を包み焼きました

               きな粉が香ばしく、生地も噛みごたえのある素朴なあんぱんが

               焼けましたさどの夢を使った手成形のパンは短時間で焼き

               上がるので、とても手軽で気に入っています。

            これからも様々な種類のパンに挑戦してみたいです。

 

 

シェイパブルライスフラワーミックス粉は 以下で購入可能です。

 

 ・さどの夢 ⇒ (株)ライステラス https://ricedreams.jp

 ・豊後のみのり ⇒ cotta   http://www.cotta.jp

 ・マイブレッドミックス ⇒ サラ秋田白神 http://www.sala1.jp

 

 

グルテンフリーの手成形パンを気軽に楽しみましょう!
 


 

サラ・グルテンフリークッキング広尾

info@sala-kcs.jp

☎&FAX 03-6450-4203

 

   


 


 

                

 


テーマ:

グルテンフリーの食生活をしていて、大好きだった日本そばが十割そばでないと食べられなくなった

ことが残念です。

それが、つなぎに小麦粉を使わないグルテンフリー・二八そば が完成しましたビックリマーク

 

 

ジュニア・スペシャリストコースの第5回目では「麺」を学びます。米粉でつくる「麺」の歴史をずっと

見守ってきたので、その進化の過程を見ています。今から10年余前の麺は生地が温かいうちに

何度も何度も搗き、そして蒸し器で蒸していました。この搗く作業がなかなかできずに、麺に苦手

意識を持ってしまった方も数多くいらっしゃいました。広尾に開校してからは、だいぶ作りやすく

なりましたが、なかなか麺のハードルは高いようでした。そこで以前あった麺・料理コースをなくし、

パンに特化した教室へと変わりました。

 

今回、ジュニア・スペシャリストコース開講に当たり、講師を目指す方にはぜひ麺が打てるようになって

いただきたいという願いを込めて、麺を徹底的に覚えていただくことになりました。基本のうどんから

始まり、ニョッキ、中華麺、そして、グルテンフリー・二八そばを学んでいただきました。

 

                透き通るような米粉の真っ白なうどん、のど越しもグッド!

 

                うっすらとクリーム色の中華麺。お箸で持ち上げて、つるつると

                音を立てていただけます。

 

                 冷し中華、始めました?

                 夏はやはり冷し中華、胡麻たっぷりのスープでいただきました。

 

                 おそばの香りが鼻から抜け、本当においしいおそばができあがり

                 ました。

 

                 真白いニョッキに緑色のソースをからめていただきました。    

                 ソースがよくからむように成形しているので、おいしくいただきました。

 

今回の麺は、すべて シェイパブルライスフラワーミックス粉「さどの夢」 を使用しています。

 

作った当日にパスタマシーンで麺帯にし、それを切って麺線にすることが可能になりました。

本当に著しい進化です音譜麺1本の長さが長~くなりました。つるつるといただけます。

 

試食タイムには、おいしい、おいしい、の声があがり、そして、お皿はきれいになっていました。

完食していただきました。

忘れないうちに、ご自宅でぜひ麺を作ってくださいね。最後の検定には麺の実習がありますよ!

 

サラ・グルテンフリークッキング広尾

info@sala-kcs.jp

☎&FAX 03-6450-4203

 

   

 


テーマ:
ジュニア・スペシャリストコースの第4回目のレッスンは【グルテンフリーのスイーツ】
 
①シフォンケーキ「抹茶のマーブルシフォンケーキ」(卵使用、乳不使用)
  米粉を使ったスイーツのなかでも、米粉ならではのよさが伝わるシフォンケーキの復習と実習
  2色の生地を仕込むポイント、ぬれ甘納豆を入れるポイント、今までに何度もシフォンケーキを
  焼いていらっしゃる方ばかりなので、手慣れたものです。
  お家に帰られて、切り口にはどんなマーブル模様が出現したことでしょう。
 
②卵、乳、ナッツ不使用のデコレーション用のクリーム(デモ)(3大アレルゲンフリー)
 グルテンフリーのお教室をやっていると、アレルギーの方のデコレーションケーキを頼まれることが
 あると思います。そんな時に役立てばと思い、卵、乳、ナッツ不使用のデコレーション用のクリームを
 デモンストレーションしました。
 自由が丘にあるマクロビスイーツのGRACEFUL SWEETSで習ったJクリームをベースに、手にはいり
 やすい材料にアレンジしました。豆腐クリームからスタートし、改良に改良を重ねること8年で
 バージョン6が誕生したそうです。その歴史を聞くだけで、頭が下がります。バージョン6はより軽い
 食感になっています。乳製品の生クリームが大好きな人からは、油が舌に残る、というマイナス評価も
 ありますが、おおむね好評でした。昔懐かしいラクトアイス、アイスクリンのような味わいです。
 
③マンゴーソイアイスとチョコソイアイスの実習(3大アレルゲンフリー)
 つくり方はほぼ②のデコレーションクリームと同じ。超簡単ビックリマーク
 煮て、冷凍して、フードプロセッサーで混ぜるだけ。
 米粉を加えることで、アイスが溶けてポタポタと流れだすことなく形をキープします。
 寒天を使っているので常温で固め、そのまま家に持ち帰っていただくことにしました。
 家に帰ったら、冷凍庫に入れて固まったら、フードプロセッサーで混ぜてアイスクリームに。
 
④たこと枝豆のアヒージョマフィン(3大アレルゲンフリー)
 今回のレッスンはスイーツ編で、試食が甘いものばかりでは辛いものがあるかなと思い、
 お食事系のマフィンにしました。ちょっと珍しい「たこと枝豆のアヒージョ」を使ったマフィンです。
 大人向きかもしれません、白ワインやビールのおつまみにもなります。
 ほどよいにんにくの香りが食欲をそそります。
 
 
④アレルゲンフリーのスポンジケーキ(卵、乳、小麦、ナッツ不使用)
  豆乳メレンゲをつくり、粉と合わせて、焼成。簡単すぎます。カボチャパウダーを使って、見た目は
  スポンジケーキそのもの。②でつくったクリームを詰めて、ラズベリーのジュレとラズベリーを
  飾りました。
  このケーキは冷凍可です。ただし、生のフルーツは召し上がるまえに飾ってください。
  遠く離れた方へ、送ることもできます。
  
 
⑤マンゴ―とチョコのパフェ
 クリームがあって、マンゴーアイスとチョコアイスがあれば、この暑い時期ですから、パフェにしました音譜
    
                                自分のパフェは自分で楽しみながら
                                つくっていただきました。パフェを食べるの
                                いつ以来だろう!?
 
第4回ジュニア・スペシャリストコース、無事終わりました。
朝から夕方まで、途中眠ることもなく、みなさん、お疲れ様でした合格
 

サラ・グルテンフリークッキング広尾

info@sala-kcs.jp

☎&FAX 03-6450-4203

 

  

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス