自然と共にシンプルに 心地いいわたしへ向かって ❤︎ 筆文字作家 佐久間夕子 -2ページ目

自然と共にシンプルに 心地いいわたしへ向かって ❤︎ 筆文字作家 佐久間夕子

好きな事で自分の世界を創る♡
楽しく自分を表現しながらベストセラー作家になるまでの軌跡♡


テーマ:
 
の続き。
 
 
 
こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。
 
 
 
さて、いよいよ豊年祭。
 
1日目は、プリヨイ(豊年感謝の儀)
 
今年1年の、豊年を感謝し、お祝いする日。
 
 
 
 
 
昨日までに、仕込んでた料理を
 
ばーちゃん家で、最終仕上げ。
 
 
 
 
 
妹の、お義母さんに
 
「おかーさん、私、妹よりお姉ちゃんだけど
 
妹より、仕事できないんだー。
 
でも、ちゃんと覚えたいから、教えてください^^」
 
って言って。笑
 
 
 
 
人の役に立たなくちゃ!
 
人の期待値を超えなくちゃ!と
 
がむしゃらに、思っていた頃は
 
死んでも、言えなかった言葉。
 
 
 
 
 
心がゆるんだら、普通に言えて
 
「大丈夫よーー♡」
 
「かわいーねーー♡」と
 
笑って、教えてもらえた^^
 
 
 
ひとりで抱え込まずに、ゆるむと
 
自分も、周りも、軽くするね。
 
 
 
あんなふうに
 
教えてもらって、幸せでした。
 
 
*****
 
 
 
海からとってきた、カーナ(海藻)
 
畑でとれた赤瓜を
 
ゆずしょうゆで混ぜ混ぜ。
 
 
 
 
刺身の、盛りつけもしたのに
 
苦手分野で、必死すぎて
 
写真が残ってなかった!!笑
 
 
 
したことない事すると、すぐパニクる。
 
仕事は1年を通して
 
覚えるタイプですが、何か。笑
 
 
 
 
妹は、神様への、お供えを準備。
 
 
 
 
私は、料理を運んだり、裏方の手伝いだけを
 
するんだと思い込み
 
これから、繰り広げられることを
 
何も知らないまま
 
いざ、豊年祭へ。
 
 
 
 
今は、この景色を見ただけで
 
心が、琴線に触れる。
 
 
   
 
 
 
 
10年前。
 
妹が、嫁いできた時
 
わたしは、ひとりでこの浜辺を散歩して
 
 
 
部外者が、決して入ることを許されない
 
写真すら、撮ることを許されないだろうと
 
思った場所があった。
 
 
 
 
神社とはまったく違う、今まで見たこともない
 
その独特の気配。執念。
 
 
 
まるで、あの世とこの世を繋ぐような
 
お墓のようにも思え
 
 
 
周りの空気、すべてが
 
私の侵入を、許さなかった。
 
 
 
 
 
それは、ここ、前泊御嶽だったと 
 
あとで、わかりました。
 
 
 
 
彼らが、受け継いでるものを
 
目に見えない存在が、守ってたんだ。
 
 
あぁ、彼らはひとつなんだ。
 
 
 
この時期しか、歌ってはいけない歌があり
 
特定の人しか、入ってはいけない場所があり
 
この日を、感謝し、神さまに奉納する。
 
 
 
数百年にわたり、人から人へ
 
受け継がれてきた想い。
 
 
 
 
それはきっと
 
100年先も、200年先も変わらず
 
ここに、残り続ける。
 
 
 
 
 
なにも知らない私は、中皿・角皿という
 
御神酒囃子(みしゃぐはやし)が始まり
 
歌いながら、御神酒を受けている風景を見た時
 
何故だかわからない涙が、どばどば出た。
 
 
 
泣けて、泣けて、明るいみんなに笑われた。
 
 
 
 
 
同じ器で、ミーシャン(御神酒)を
 
全員がいただく。
 
 
 
角皿の器には、サンダンカという花が飾られて。
 
花言葉を調べると ” 神の恵み ” と書かれてた。



 
 
 
そこにいるみんなが、笑顔だった。
 
 
 
ここにいる人たちは、何世代も昔の
 
彼らの、ご先祖さまの時代から
 
こうして毎年、ここで祝ってきたんだ。
 
 
 
 
 
そして、その子孫たちが、想いを引き継ぎ
 
今年も、ここに集まってるんだ。
 
 
 
誰もが、心の中で、明おじのことを思いながら。
 
同じように、今までいてくれた
 
誰かのことを思いながら。
 
 

 
お願いします。
 
写真を撮らせて下さい。
 
心の中で、頭を下げながらシャッターを切る。
 
 
 
 
この風景は、数百年前と
 
少しも変わってないんだ。
 
人から人へ、受け継がれ、見守られ、引き継ぎゆく
 
神さまへの、感謝は
 
ご先祖さまへの、感謝のように思えた。
 
 
 
 
海の遥か彼方、ニラカナイの世界から
 
神さまが、やってくる時
 
同じ場所から、彼らのご先祖さまも
 
一緒にやってくるような
 
気がしてならなかった。
 
 
 
 
今年も、こうして集まっています。
 
生かしてもらっています、と
 
なぜか、私まで自然に感謝があふれ
 
神さまと、彼らのご先祖さまへ
 
思いを馳せていました。
 
 
 
 
今、この日、この肉体で
 
ここに来させてもらえたこと

魂だけの存在に戻っても、忘れないなー。

そう思いました。
 



へ続きます。
 

********* 

 
 


 
あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたの、お名前の ” ことだま ” から
お伝えしています。 
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
 
 
 ********** 
 
 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
image  image
ご希望の方はこちらから 
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
        
 

■西表(いりおもて)島の人々①の続き。

 

 

さて、思い返しながら

いりおもての旅、ふたたび。

 

 

 

 

こんにちは。

想いを引き出す筆文字作家

佐久間夕子です。

 

 

 

到着した次の日は、妹と

のんびり、過ごし

 

 

 

豊年祭の、手伝いは

2日後からでした。

 

 

 

2日目。

 

 

 

感覚がなんとなく、おかしい。

言葉で、説明しずらい

微妙な、空気の違和感。

 

 

毎時、00分になると、音楽が鳴る

壁掛け時計が

 

 

もう昼過ぎなのに

2回ぐらいしか鳴ってない。

 

 

 

 

そういえば、朝から

自分の顔が、いつもと違ってて

鏡をみるたび

あれ?と思った。

 

 

 

そんな、わたしの違和感を見て

 

 

妹が「あぁ、司さまの、クモリが

今日から始まってるんやわ。」

 

 

 

 

祭りの時、神さまに遣える女性

司(つかさ)さまが

 

祭りの前日から、祈りの為

御嶽(うたき)に、こもることを

クモリと言うと、教えてくれた。

 

 

 

 

 

あぁ、空気の微妙な、違和感はこれか。

時間がねじれ始めたんだ。

 

 

 

 


 

もう、神事は

始まってるんだ。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり神々の島なんだと

つくづく感じながら

 

 

明日、必要な

氏子の方々の料理を作る。

 

 

 

島に、仕出し屋さんは、ないので

海からの恵みと

大地からの恵みで

たとえ、300人の結婚式だろうと

 

 

 

島の女性たちは

なんでも、自分たちで料理する。

 

 

島の人たちは

男性も、女性も、かっこいいのだ!!

 

 

 

唯一、写真を撮っていたのが

デザートのゼリー♡

 

 

 

そして、いざ!

ミーシャン(御神酒)作り。

 

 

昔は、この島でも、生娘が

口で噛んで作っていたという。

 

 

映画『君の名は』の世界。

 

 

 

炊いたお米と、生米などで

今は、ミキサーで作る。

 

 

 

 

 

 

モーターが熱く

焼き切れそうになるので

冷やしたり、休ませたりしながら

ひたすら、ミキサーにかける。

 

 

 

作らせて頂きます、と

柏手を打ち、作り始めるも

 

 

こー見えて私、けっこうフラフラ。

この時点で、夜中2時。笑

 

 

 

 

妹が、味をみながら

泡盛をまぜると、発酵していく。

 

 

 

気が引き締まる作業。

 

神聖な御神酒。

 

 

 

ずっと、考えてた。

どうして神さまは、この土地の霊力は

ミーシャンを、私に作らせることを

許したんだろう。

 

 

 

どうして、明おじの最後のお米で作る

今なんだろう。

 

 

 

わたしの役割は、なんだろう。

 

 

 

 

ずっと考えてたけど

わからないままなのです。

 

 

 

 

 

 

今年、材料のお米は

明おじが、育ててくれた

最後のお米を

精米してくれたものでした。

 

 

 

 

 

司さまは、代々その家系の長女が世襲し

チヂビは、その補佐として

長男が世襲する。

 

 

 

 

 明おじは、チヂビという

大切な役割を、受け継いでた人でした。

 

 

 

 

 病気で、旅立たれ

私が、彼について語ることは

慎みますが

 

 

 

 

 

明おじの、受け継いだ時の想い

 

守りたかったもの

 

残したかったこと

 

引き継ぎたかった想いは何だろう、と

 

思いを馳せる。

 

 

 

 

 と同時に

あぁ、もう全部伝わってるなぁ。

とも思いました。

 

 

 

彼らは、気持ちの全部を

共有してる。

 

 

 

たとえ、明おじが

アレを伝えておきたかった、と

思ったことがあったとしたら

それさえも、彼らはわかってる。

 

 

 

 

そして、それを

引き継いでいく。

 

 

 

 

 

妹が、ポツリと言いました。

 

 

きっと、それぞれの場所で

ふとしたタイミングで

誰もが、同じことを思ってる。

 

 

 

 

 

 

 「 とうとう明日。

 

明おじのいない、豊年祭が始まるんだ。

 

 

 
 

********* 

 
 

 
あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたの、お名前のことだまから
お伝えしています。 
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
 
 
 ********** 
 
 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
  
 

 image
ご希望の方はこちらからどうぞ。 
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
西表島での記事を、書こうとしたけど
なかなか、エネルギーが必要で
すぐ書けません。笑
   
    
   
思い返すだけで
涙が出てくる。
 
 
 
 
ゆっくり、私のペースで
書いていきますね。
 
 
 
 
こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間 夕子です。
 
 
 
 
 
今日、パラパラとノートをめくって
今まで、書きとめてた言葉を
読んでいました。
 
 
 
 
きっと、今は
自分の内側へ、ぐーーっと
意識が、入ってた方が、多いと思うので
え?わたしだけ?( ̄▽ ̄)
 
 
 
 
これは今、シェアしといた方がいい気がする、と
思った言葉を
お伝えしようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
普段ノートを3冊使っていて
 
 
大:セミナーに行った時用。
中:普段持ち歩き、アイディア、気持ち整理、何でも書く用。
小:本や、ブログで出会った言葉メモ用。
 
 
 
小:本や、ブログで出会った言葉 から
 

 
 
『 君へ 』  銀色夏生
 
君は好きなことを
 
好きなふうに、やるべきだ。
 
そのことが、他人から見て、どんなに変でも
 
損でも、バカだと言われても
 
気にするな。
 
 
だって彼等は、君の願いを知らない。
 
君が何を目指し
 
何に、向かっているのかを知らない。
 
君は彼等とは、違うものを見てるのだから。
 
あの強い思いだけを、繰り返し思い出して。
 
そのことを、忘れないで。
 
 
 
他人の説教や、からかいなど気にせずに
 
どんどんやりなさい。
 
けして、周りを見たらダメだ。
 
 
 
仲間はいないんだ。
 
すくなくとも、途中には。
 
 
 
君は、やりたいように
 
どんどんやりなさい。
 
やりたいことを。
 
好きなやり方で。
 
 
 
 
その行為が、同時に君を救うだろう。
 
その行為は、同時に人をも救うだろう。
 
そのことを、忘れないで。
 

 

 

 

 

なんか、書いてたら

同じような事を
いろんな人が、言ってることに
気が付いたので
まとめてシェアしてしまおうと思います。
 
 
 
きっと、今の私のテーマは
シェア!
 
 
いろんな所から、きているメッセージが
シェア‼︎シェア!!シェア!!
 
 
 
ということで
どんどん、いきます。
 
 
 
 
心屋 びわっち
 
たとえ人から、冷たい、わがまま、非常識…
どんなことを言われても、自分にうそをつかず
わたしは、わたしのまま、生きていきたい。
 
 
親子だから、夫婦だから、家族だから…
それよりも、まずは
 
『 わたしが、どうしたいか 』
 
から、目を そらさないこと。
 
自分が、それを直視する、行動する
勇気がないのを、誰かのせいに、しないこと。
 
 
自分を許し、周りも許す = 自分勝手。
人(のこと)は、ほっとく。
それが、自分への、人へのリスペクトであり
そうやって、愛は循環していくのだと思う。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フレッド アラン ウォルク博士
 
 
私達は今、本当に新しい時代に、入りつつあります。
映画『スター・トレック』で言っているように
 
最後のフロンティア(開拓地)は
宇宙への冒険ではなく
マインド(心)の中への旅なのです。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
自分の中へ、中へと、深く潜った先に
みんなと、つながる、場所がある。
 
自分と深く、深く、つながった先に
みんなと、つながる場所がある。
 
あおいまいこ さん
 
 
ーーーーーー
 
 
コピーライター 秋山 唱
 
クリエイターは、深く、深く、穴を掘る
そんな時期が、必要だ。
 
 
周りの色んな声が、聞こえてくるうちは
まだまだ、浅い。
 
 
もっと、もっと、深く、深く、穴を掘る。
そのうち、誰の声も、聞こえなくなって
世界に、とり残されたようで、不安になる。
 
 
それでも、さらに、深く穴を掘る。
誰もいなくなって、1人になって
自分の声しか、聞こえなくなって
 
 
それでも、掘り進めた先にあったのが
拍手と、喝采に、囲まれた場所だった。
 
 
**********
 
 
きっと
自分の好きなことで、歩き出すとき
誰だって、最初はひとりで、内側にもぐり
 
なんの保証もない、自分の感覚だけを
ひたすら信じるんだ。
 
 
 
 
だから、私はこうして
安心する言葉や
勇気をもらえる言葉を
ノートに書いてたんだろうな。
 
 
 
 
マインド(心)の中を旅しながら
 
信じた道を、信じたやり方で
たったひとりでも、やっていこう。
 
 
 
 
 
内側の自分とだけは、手を取って。
手を離しそうになったとしても
何度でも、繋ぎなおして。
 
 
 
 
 
 
不安になるのは、外を向いてるからだ。
内を向け。エッジを立てろ。
感覚を、研ぎすませろ。
おい私、忘れんな!!
 
 
 
そうして生まれたものは
必ず、わたしを幸せにする。
必ず、周りも幸せにする。
 
 
 
 
 
それは、自分を信じるということ。
自分の人生を、信頼するということ。
 
 
 
 
 

********* 

 

 

 

 

わたしにとって
内に内に、もぐった先に、生まれたものと
だからこそ、逢えた
同志のような方たち。
 
 
 
写真を並べてるだけで
愛しくて、たまらないのです。
 
 
 
 
 

image
 
 
 
 
 
あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。 
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
  
 
 ********** 
 
 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。 
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
お久しぶりです。
  
  
 
グーーっと、自分の内側に向かう時期を
しばらく、過ごしていました。
 
 
 
大阪地震や、西日本豪雨や
オウム真理教の死刑から
 
 
実際の、死刑執行の流れを
いつもは見ないテレビで、目にしてしまい
 
 
 
なんとなく、沈んた気持ちを
ただそのまま、眺めていました。
 
 
 
 
無理して、浮かび上がらせようとせず
無理して、言語化も、しようとせず
 
 
 
そうか、そうかと、ただただ味わって
どーせ、浮かび上がってくる
その時期を待つ。
 
 
 
 
淡々と、「今は、こうなんだ。」と
自分の気持ちを、眺めて
 
 
 
まるで、取り残されちゃったように
感じる心を、味わっていました。
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間 夕子です。
 
 
 
多くの人が、転換期を迎えている、今。
 
 
私にとっては
あの時期が、最後の山場だったような
気がしています。
 
 
 
何となく、浮かび上がってきたなぁーと
感じてた矢先
 
 
 
ひょんなことから
沖縄の西表(いりおもて)島に
行くことになりました。
 
 
 
 
 
 
島に、お嫁に行った妹ⅱ に
新しい命が宿り
 
 
豊年祭という神事の
手伝いに、初めて行くことになりました。
 
 
 
 
 
 
この景色を眺めてた時は
これから起こる日々を
知るよしもなかった。
 
 
 
 
 
 
 
それは、神々の島で
時間がねじれたような
 
 
あの世と、この世が統合されるような
奥から何かが、目覚めるような
不思議な、震える日々でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「着陸態勢に入ります。
シートベルトをしめて下さい。」
 
 
 
アナウンスで、外を眺めると
迎えに来てくれてた存在。
 
 
 

 
 
あら♡来てくれたの。
ありがとう。
 
 
 
 
心の中で対話。
 
 
 
 
この時はまだ、何が起きるのか
知らなかった私。
 
 
 
今から思うと
そりゃー、こんな存在が
迎えに来てくれた訳だと
妙に納得の日々でした。
 
 
 
 
時間も時空も、ねじれてた日々のこと
これから、思い返しながら
書いていきたいと、思います。
 
 
 
********* 
 
 
 
 あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
 
**********
 
♡ポチッとお願いします♡



筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

 


テーマ:
しばらく、妹の家で
甥っ子と過ごしていました。




同時に、ひとつの事しかできないので
人といると
エネルギー的に
ブログ書けなくなります。アハ♡





そして、自分は書かなくても
人のは好きで
寝る前とかに、布団で読むので




書いていない自分に
なぜか勝手に、心が閉じていき
自爆ボタン、押したくなるという
ナゾの衝動にかられます。笑


がはーー。意味不明(。・"・)o




気を取り直して
こんにちは。

想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。





夏越の大祓に行きました。









ふと、仕上がった作品も
一緒に持って行こう♡
と思い




祝詞をあげている間
作品を出して





一緒に、お祓いと幸せのご祈祷を
してもらいました。





本殿に入り、神様の前でお詣りの時も
同じように、してもらいました。



ご利益があるのかは
わかりませんが、ふと
してもらいたいな、と思ったので(๑˃̵ᴗ˂̵)





夏越の大祓という神事は
去年、初めて知り
京都の八坂神社に行き


心が、とっても清められたので
毎年、どこかの神社に
行こうと思っています。




日本人のDNAが、震えて
歓んでるのがわかる。


こうして、引き継がれてきた神事に
会った事もない、私のご先祖さまも
来てたんだろうな。



※ 左、右、左と
自分の肩に、かけて清める。



日々の、日常に感謝し
お祓いをし、幸せを願い
家族の健康を祈り、私と同じように
こうして、生きてたんだろうな。




脈々と続いてきた
命のバトンに、想いを馳せる。



今、わたしが、ここに居る不思議。



血のつながり。家族。
いろんな事に、想いを馳せて
なんとも言えない、神聖な気持ちになる。



神主さんの、祝詞の声に
受け継がれてきた
これまでの、日本の時間を想う。



心身ともに、とてもクリアに
清められました。


さぁ、今年ものこり半分。
やってこか♡


********


大阪 坐摩(いかすり)神社

去年、ここの神様に
ちゃんと、導かれてるという
わかりやすい、メッセージを下さい‼︎



とお願いすると、数日後
この神社から、徒歩圏内の出版社から
出版の話が、舞い込んだのです。



条件が合わず、お断りしましたが
希望のピントを、合わせ直して
(いざ!商業出版‼︎)
再度、願いを放ってきました♡




余計なお世話かな、とも思いましたが
ふと、に従い
パワースポットな、こちらの神社で
お祓い、ご祈祷してもらった作品たち。


どなたのか、書いておきますね。




東京  久美子さん
愛知  あやさん
東京  志保さん
北海道  沙耶さん
京都  可南子さん
埼玉  裕之さん
青森  幸恵さん
東京  彩乃さん
東京  博哉さん
千葉  千香子さん
東京  清美さん
埼玉  郁子さん



大変、お待たせしました!
梱包作業に入り
今週中には発送します♡



清められた、心と身体で
あなたも、わたしも
本来の、自分に向かって
するりと流れていきますように♡





********




あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたの、お名前の ” ことだま ” から
お伝えしています。

【 名前の使命 】詳細は こちら


**********


♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 


テーマ:
近所のスーパーや
危険な、商用施設は
閉まったままですが

  
    
すっかり日常に戻りつつあります。




こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。





たくさんの祈りの言葉を
ありがとうございます。




外出中に、揺れが来たらと
恐くて、出しに行けなかった
今週、発送予定だった作品も


ようやく、全国に
旅立って行きました。





心も落ち着き、続きの作品創りに
入っています。



もう少し、お待ち下さいませ♡



こちらの、作品です( ¨̮ )





夏至を超えて
朝から、くっきりと
空気が変わり







そろそろだなぁーと思っていた
小林麻央さんの、あの日から
1年を迎えました。








なんとなく、奇跡が起きて
治るんじゃないかと信じてたこと



おそらく日本中の誰もが
祈っていたこと


彼女から、学んだ愛を
海老蔵さんや、その子供たち
小林麻耶ちゃんを通じて




今度はわたし達が
残された家族に
注ぎ続けること



日本中のみんなが
見守り続けること











彼女の壮大な、役割を思うとき
何とも言えない、気持ちになります。





その日
何度も、更新された
ほとんど、麻央さんの内容で




どれを見ても
短い言葉の中に
気持ちがあふれていて



心をつかまれ
泣きそうでした。






あたり前のことが
あたり前であること




愛する人の
命の心配をしなくてもいいこと




明日も一緒にいれること




こんな幸せなことなかったね。





起き抜けに、テスト。笑




********* 


あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前の、ことだまから
お伝えしています。

 【 名前の使命 】詳細は こちら
  

 **********

 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 


テーマ:
地震で、ドンって突き上げられた後
だんだん激しく揺れた時


  

たまたま、震源地に近い、妹の家で
目は覚めてるけど、まどろみ中の
布団の中でした。





こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。






バキバキ音がして
停電で、電気が切れた時
自分の中で
腹をくくる、スイッチが入った。




テレビもつかないし
携帯も繋がらなくて、情報がない中




妹はすぐに、小学校に向かった甥っ子を
探しに行きました。







実家の両親も、親戚もみんな無事。


自宅戻りになり、帰ってきた
甥っ子と、妹を見て
ホッとして




遊びに行っていい?という
子供の、屈託ない
無邪気さに救われながら





悲しいニュースを見て
心が感情を、切り離しました。



想像し過ぎないように。
悲しみを、感じすぎないように。




心配し過ぎないように
淡々と、日常を過ごす。




お風呂に水を張って
防災グッズを確認して


冷静に、淡々と
できる事をして


日常を過ごす。


過ごしながら
いろんな事を、祈ってる。







想定の範囲外の
未曾有が次々と起こる今。



盲目的に、
仕事に行かなくちゃ、
学校に行かなくちゃ、ではなく



集団の出した答えじゃなく
組織の判断じゃなく
自分の判断で、行動する。




自分の、命を守る為に
それは違うと感じたら
自分の感覚を信じて
自分の責任で動く。

NOだと感じたら
NOを貫く。



危機管理を、人任せにしない。
自分の命を、他人に委ねない。



阪神や、東北の事例から
これは、余震かもしれないという
ニュースに、踊らされ過ぎないように
でも冷静に、そんな事を思っています。




余震で、ゆっさゆっさと、揺れるたび
人間の命の危うさを感じる。



一瞬先は、未知。



夜中に、余震で目が覚めて
眠れなくなり
なぜか、眺めていたスマホの
壁紙を変えてた。



なんで今? 「無」だったけど
朝、その壁紙を見て思った。





私、祈ってたんだ。
どうか、これ以上は無事に。
鎮まって下さい。




私たちの命は
あなたの手の中にある。








これ以上の悲しみがないように
当たり前は、あたりまえに


愛するひとと
穏やかに、安らかに
過ごせますように。



連絡下さった皆様
ありがとうございます。

********* 





あなたが、持って生まれてきたお役目を
 あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。 

【名前の使命 】詳細はこちら
  

 **********

 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング


 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡
 


テーマ:
連日の低気圧のアップダウンに
体調やられ気味な最近です(꒦ິ⌑꒦ີ)

  

   
ぐはーー。キツイーーーー(꒦ິ⌑꒦ີ)


  

こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。




筆文字以外に
アクセサリーも、販売してるんですが
リピートして下さるお客さまが
また、ご注文を下さって




注文していた
パーツが届いたので
ムフムフ  作り始めたら
止まらなくなってしまいました。笑




コットンパールが大好きなのです♡
夏用に、大好きなターコイズも♡

こちらで販売しています♡



アクセサリーを、ご注文下さった方は
以前、うさこさんの記事を見て
『名前の使命』をご注文下さり
発送の、連絡をしたところ




『 今回の注文での
佐久間さんの、丁寧なやり取りに
誠実さを感じ、リングも欲しくなりました。 』






と、指輪を、ご注文下さったのです。
まだ作品が届いてもいないのに。





その後
お姉様の、誕生日プレゼント用に
名前の使命をご依頼下さり



わたくし、まさかのお姉様の
漢字を間違うという
大失態を、おかしたにも関わらず
(送り直しましたが
ご本人は目にしています。)






もうね、名前のことやってんのに
漢字間違うとか、ありえないよね。
しかもプレゼント用‼︎



なのに、2年間がんばった事を
達成できた自分への
ご褒美にと、今回また
依頼を下さったのです。





この4ヶ月に、4つも作品を
リピートして下さってることになります。




なんて言うんだろう。
数とかじゃなくて
その気持ちというか
思い出してくれることというか
出逢えた事が、嬉しいのです。




私、失態をおかしたのに
お金を払ったのに
間違えるなんて‼︎ってなっても 
おかしくないのに


少なくとも、今までいた社会では
そうだったのに




人 対 人として
接しくれるのを感じる。





あぁ
こんな世界が、あったんだ。





実際に、お会いした事がなくても
作品を通じて、出逢い
心と心を、通わせる事ができるんだ。





みんなそれぞれ
自分の道で
自分を精一杯生きていて




その旅路の途上で出逢い
波長を感じて
響きあう。





今日も、どこかで
彼女たちも人生を、生きてるんだと
思えることが
私の勇気のひとつになる。




そんな世界が、作品を通じて
広がっていく。



お客さまと、販売者をこえて
人と人として。


自分を生きる、同志として。


この地上で。


今生の人生で。



*****




集客は、安定して生活していく為に
必要なんだと思ってた。


苦手だけど、それをしないと
好きを仕事に、できないって思ってた。


だから、学ぼうとしたんだけど


でも私、集客は、目的にしたとたん
心が、すり切れていくんだよね。







そんなこと、もう
どーーーっでもいいや。





その時、その時
人生の流れが交わった
目の前の人と


心を通わせて
響き合って、生きていれたら





出逢えた人と
大切な想いを
大切にできてれば



それこそが
私にとって
幸せなんじゃないのか。




そのエネルギーまわしてたら
きっと、この世界では
結果として
繁栄していくんだろうな。





目的じゃなくて、結果なんだ。
人と、心で響きあい
わかちあえた結果。




今日の、長友ようさんの
ブログ講座でも、スコンと腑に落ちて
楽になったこと♡



私は、わたしの大切に想うものを
大切にしていく♡






大切なものに
エネルギー傾けていくーーー♡


********* 




あなたが、持って生まれてきたお役目を
 あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。

 【 名前の使命 】詳細は こちら
 

 ********** 

 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 


テーマ:

今、長友ようさんの

ブログ講座を受けています。

 

 

 

 

全16回のうち、今日は10回目。

リアルタイムで初めての参加でした♡

 

 

いつも終わってしまってて

録画を見ていたのです。

 

 

 

 

 

 

     

 

こんにちは。

想いを引き出す筆文字作家

佐久間夕子です。

 

 

 

質問もできるし

何でもリアルはいいですね。

 

 

 

 

で、講座を受けながら思い出した事を

今日は、お話したいと思います。

 

 

 

*****

 

 

 

私は、2年前に

「典型的な鬱やね。」と診断を受けてから

 

 

 

 

んー、その少し前から、ずっと

自分だけの仕事を見つけたい、と

思っていました。

 

 

 

 

自分にしか、できないこと。

心から、やっていきたいこと。

 

 

 

 

やりたくない事に、まみれていたから

やりたい事も、出てこなくて

 

 

 

 

でも、自分の生き方を

仕事にしたかった。

 

 

 

 

 

途方に暮れながら

そうできたら、なんて幸せだろうと思ってた。

 

 

 

 

それが、生きたい道への

軌道修正でした。

 

 

 

 

今日、講座中に

そんな時の、私を思い出し

 

 

同じように、自分を生きたい!!と

思ってる人にも

シェアしようと思い、書いてます。

 

 

 

 

私のように

飽き症で、ひとつの事が続けられない。笑

社会不適合者と

何度も褒められてきた(爆!)

そんな、あなたへ。

 

 

 

目指す方向は、そっちじゃないのかも。

 

 

 

 

自分の仕事を見つけたいと

願うすべての

愛する、飽き性な方に

見てほしい動画です。

 

 

 

 

私は、引きこもりながら

この動画を何度も、何度も見ました。

 

 

 

 

 

 

どれだけ視界が、希望で広がったか

最後のひと言に、どれだけ心が震えたか

 

 

 

 

 

 

なぜか、思い出したので

この記事を書きます。

 

 

 

必要なあなたに、届きますように。

 

 

 

 

変人の、自分を許し(オイ‼︎)

自分の、ど真ん中を

突き抜けることを、自分に許し

 

自分の色で、輝きを放ちますように!!

 

 

【TED】天職が見つからない人がいるのはどうしてでしょう?/エミリー・ワブニック

 

 

 

今までやってきた仕事

書き出してみてね♡

 

 

私は、18個ありました。笑

 

 

自分の仕事ができるまで

行った講座、才能を見つけるワーク

よかったら

シェアしていこうかなと思います♡

 

 

 

どんなのがいいか、わからないから

もし、知りたい事あったら

コメント下さーい^^

 

 

*****

 

 

今すぐ、自分の使命が知りたい‼︎

そんなあなたは、こちらもオススメです。ダウン

 

 

これは、あの日の私が

何より欲しかったサービスなのです。

こんな日がくるなんて、幸せ。

 

 

 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。 
 
  **********
 
♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
神戸で開催されてる『紙あそび』

  
展示作品がステキすぎて♡

  





色使いのセンスが、どれもこれも
ド・タイプすぎて♡
  






もう、目がクギ付け‼︎








初めて見る、このアートは

彫刻ならぬ





彫紙アートというらしい。








この4種類から
好きなのをひとつ選んで
体験できるブースもあり





やりたいやりたいやりたいやりたい(๑˃̵ᴗ˂̵)






選んだものは
意外にも4つの中で
1番難しいものだったらしく





閉館時間に間に合うか
ギリギリだったけど
どーーーーしても、この柄が良かったから

「 私、器用だからできると思います♡ 」




と、なんの謙遜もなく
自然に言えた自分に、驚きながら
とっても楽しく、作らせてもらいました。




5枚重ねた色画用紙を
特定の色が出るように


3枚重ねた所で、くり抜いたり
2枚重ねた所で、くり抜いたり





途中経過を残そうと思ってたのに
楽しくて、夢中になりすぎて
物創り、おきまりのパターン




仕上がってもた♡

かわいぃいいいーーーーー(๑˃̵ᴗ˂̵)💕









ヒールのボルドーの色で
筆記体のサインを
くり抜こうかとイメージ中♡





幼い頃から、「手先が器用やね。」と
何度も言われてきたけど
自分で言ったのは、初めてだった。




できない自分もダダもれに
苦手ー♡
嫌だー♡
を許して言えると



得意ー♡
できるー♡
も、こんなフラットに言えるんだね^^



なんてステキで軽いんだ♬


あまりにも自然に
口をついて出たことが
嬉しかった♡






穏やかに楽しく
教えてくれたのは

色使いやセンスが抜群に
ステキです!



10日(日)まで開催しているそうです。
お近くの方はぜひどうぞ♡

アップアップ詳細は、奈美枝さんの名前をクリック




********* 




あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。 

【 名前の使命 】詳細は こちら

  **********

♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

Ameba人気のブログ