自然と共にシンプルに 心地いいわたしへ向かって ❤︎ 筆文字作家 佐久間夕子

自然と共にシンプルに 心地いいわたしへ向かって ❤︎ 筆文字作家 佐久間夕子

好きな事で自分の世界を創る♡
楽しく自分を表現しながらベストセラー作家になるまでの軌跡♡


テーマ:
 
   
       

自分にも、お客さんにも失礼って

頭では、わかってるけど

 

 

 

迷いながら

どうしても、正規の価格を

設定できなかった。

 
   
 
 
 
イベントは1000円、2000円で
安くするもの。
イベントは周知される為のもの。
イベントは…
普通は…
 
 
 
 
笑いながら
こう言われたよね。笑
 
 
 
「1000円札の、おこづかい
握りしめて、来てる訳じゃないで。」
 
 
 
「欲しい!と、思ったものには
ドーーンと、出せる人たちやで。笑」
 
 
 
 
 
 
ここで、まだ私はうっすらと
 
『お金、持ってない』
かわいそう、のメガネで
世界を見ていたことに気付く。
 
 
 
 
なんてこった。
失礼すぎるやろ。
 
 
お母さんは
かわいそうな人じゃない!
(今、かんけーない。笑)
 
 
 
 心屋でさんざん、やったやろ。
いつまで、やってんだ。
オイ!私!
 
 
 
 
 
 
今の、この私のエネルギーは
2000円じゃないし
 
目の前の人は
かわいそうな人じゃない。
 
 
そんなメガネは
もう、いらない。
 
 
 
 
 
もう、これで
明日、お客さまが
激減してしまっても、いいや‼︎
 
 
 
 
昨日と値段が違う、と言われても
ちゃんと、説明する。
 
詐欺だと言われても
 
お金の亡者と、思われてもいい。
 
  
 
私は私の感覚を、信頼する。
目の前の人の、人生を信頼する。
お母さんは、大丈夫なんだ。
(しつこい。笑)
 
 
この世界を、信頼する。
 
 
そうするって
何度も何度も、決めたじゃないか。
 
 
 
そんな気持ちが
走馬灯のように
心の中で巡り
 
 
 
 
 
スッキリすると
その人は、何も言ってないのに
何度も「明日、楽しみやな。」
と言って
去って行きました。
 
 
 
 
ビジネスの
エネルギーの話や
 
会社しながら
自らも、コーチング付けてたり
 
未来を察知し
現在に落とし込む感覚。
 
価格を設定する時のこと。
 
私の根深い、根っこ。
 
 
 
 
ここまで
こんな、濃厚な話を
マンツーマンで、教え
気付かせてくれたのは
 
 
 
 
 
 
 
3000人近い来場者と
150店舗のブース出店の
このイベント全体を、まわしていた
 
 
 
 
team happy 久保さん。
 
 
 
 
 
いつも思う。
できる人ってさ
心配りを忘れないよね。
 
 
 
 
写真をお願いした時
飾ってる私の作品も入るようにしよって
言ってくれた。
 
 

真ん中にちょっとだけ入ってんの♡
 
 
 
楽しみにしていた
happyちゃんの宇宙講義、見れなかったぶんも
すべてぶっ飛んだ出来事でした♡
 
 
 
忘れない。
 
 
 
 
******
 
 
 
 
そして、2日目。
 
 
 
伝説の行列、と言われた
あの現象が
起こりました。
 
 
 
 
イベント価格を辞め
定価と同じ
価格を倍に、提示したら
お客さまも、行列も
さらに増えたのでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
お客さまが
激減してしまってもいい!
 
 
昨日と違うじゃないか!
金の亡者か!と
軽蔑されてもいい!
 
 
 
と、思って
飛び込んだのに
まさかの、真逆の現実が現れた。
 
 
 
 
 
 
もう、本当に
目の前の人が、値段で
来てるんじゃないんだ
 
 
昨日のお客さんも
安かったから
来てたんじゃないんだ
 
 
 
というのを
肌で感じた。
オーラで感じた。
全身に、染みわたった。
。・゜・(ノД`)・゜・。
 
 
 
 
そんなこと
思ってごめんねぇ。
。・゜・(ノД`)・゜・。
 
 
 
 
 
 
内側の自分へ
降りていけばいいんだ。
 
 
 
人とお金は
内側の自分へ、放出された
エネルギーへ
 
 
 
自分と周りを、信頼した
度合いに応じて
やってくるんだ。
 
 
 
 
 
 
 
2日目の途中
 
長蛇の列になっているのを
久保さんが、見に来てくれて
 
 
 
 
「おまえ、見てみろや。
 
だから言うたやろ?
 
もう、わかったやろ?
 
お客さん、すごいやんけ。
 
来てくれてたやんけ。
 
よかったなぁ。」
 
 
 
……というような事を
 
すべて、目だけで言ってきたので
思わず、笑ってしまった。
 
 
少年のような人。
ほんと、あったかい♡
 
 
 
 *******
 
 
 
そして私
もう、イベントでも
価格を落としたり
しないと決めたよ♡
 
 
 
 
自分の生み出したものに
愛と感謝が、あるならば
安売りなんて
しちゃダメなんだ。
 
 
 
自分と相手を
絶対的に、肯定してたら
そんなこと
できる訳ないんだ。
 
 
 
 
そんな事を
この2日間で、来てくれた
ひとりひとりの
涙や笑顔が、私に
教えてくれました。
 
 
 
みんなとの、エネルギー循環を
拡大させてく。
 
 
 
さあ♡
豊かになっていくよ。
覚悟はいい?
 
 
 
 
今、豊かさを受け取ってる人は
みんな、この道を
通ったんだろうな。
 
 
 
そう思えた。
 
本当にありがとう。
 
 
忘れないよ♡
 
 
 

********* 

 
 
photo collage by Mikako Maeda
 
 
 
あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前のことだまから
お伝えしています。 
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
 
**********
 
 
 ♡ポチッとお願いします♡

 
 

 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
この時の続き
 
 
 

 

間に合わないから

明日の朝イチでお渡しする、と

お約束した作品を

閉店後に、作る。

 

 

 
 
「明日の準備があるので、退場して下さーい」
「ご協力お願いしまーす」と
 
      
  
 
何度も、何度もアナウンスがある中
ごめんなさい、と
腰が浮きそうになるのを抑え
必死で、この場にしがみつく。
 
 
 
迷惑をかけても
こんなステキなものを準備してくれた
スタッフの方を困らせても
ごめんなさい。
 
 
 
 
『This is me』の
リハ音楽が流れる中で
この熱量が、残った場所で
 
 
 
どーーーしても
この「 場 」で
書かせてもらいたかった。
 
 
 
 
 
 
 

直接、追い出されるまで粘ろう。

そう決めて、あと1枚

あと1枚、と書いていく。

 

 

 

 

いつのまにか

退出を促すアナウンスは消え

私はゾーンに入っていた。

 
 
 
 
 
 
 
 
明日の予約の方
すべての作品を、書き終えた時
夜10時をまわっていたらしく
 
 
 
背後から 
「 いいや〜ん。楽しそうや〜ん。 」
近づいてくる男の人の声。
 
 
 
 
今日、やりきれなかったのを
明日お渡しなので
 
 
 
どうしても
ここで、作らせて欲しかった、と謝ると
 
 
 
 
「こんな誰もいない所で、たったひとりで
そんな楽しそうにしてたら
オレら、何も言わないよ。」と。
 
 
 
 
 
 
あぁ、良かったんだ。
迷惑かけても、困らせても
自分を貫いて、良かったんだ。
。・゜・(ノД`)・゜・。
 
 
 
 
 
去年は、お客さん1人だったのに
と言うと
 
「去年と今年
自分の出してるエネルギー
違うやろ?」と。
 
 
 
ハッ(⊙ꇴ⊙)
 
 
   
違う!エネルギー、全然違う‼︎
 
 
去年の私。
 

 
 
今年の私。
 

 
細かい所の、隅々まで
自分の『好き❗️』を
ぶちまけてる。笑
 
 
これで、お客さん来なかったら
私ひとりでいても、いいや。
と思ってた。
 
 
それぐらい
好き❗️のかたまり
 
完全なる
内向きエネルギーだった。
 
 
 
 
 
「オレ、コンサルタントで
会社してるけど、
どうしたら、売り上げ伸びるか
どうしたら、集客できるか
 
 
 
 
聞かれたら
いつも同じ言葉を返す。」
 
 
 
 
 
「自分の出してるエネルギーやで。」
 
 
※関西弁だったかは不明。笑
あれは、違う時空にいた気がする。
 
 
 
 
「楽しそうにしてる人に
不思議と人は、集まってくる。」
 
 
 
 
受付表を見て
 
「その受付表、去年作ってきてた?」
 
 
 

 
 
(⊙ꇴ⊙)ハッ   去年、作ってきてない!
 
 
 
今年は無意識に、なぜか
思い立って、作ってきた。
 
 
 
 
「人は、過去型と未来型の人がいて
成功してる人は、みんな未来型。」
 
 
 
 
「去年、ひとりだったから
今年は、3人ぐらい
来てくれたらいっかー、と
思ってると、それ
作ってこないよな。」
 
 
 
 
「だから、お客さん来たんやで。」
 
 
 
 
 
「未来を察知して
今に落とし込む。
 
その感覚、すごく大事やで。」
 
 
 
 
 
「しかも、コピーまでしてきちゃって。笑」
 
※5枚もコピーしてきたよね。笑
必要になったんだけど。
 
 
 
 
「そうやって
感覚で、やってることで
大事なことって
自分では、気付けないから
 
オレは、今でも
コンサルしながら
自分に、コーチングも付けてる。」
 
 
 
 
 
「感覚で、やってることを
そこがいい、って
言葉で教えてくれると
気付けるから。」
 
 
 
 
おぉーー(⊙ꇴ⊙)
本田健さんも、そうしてるって
pod castで言ってた!
 
 
 
こんな人たちでも
終わりは、ないんだ。
 
 
 
******
 
 
 
最後に、迷ってたことを
相談する。
 
 
 
すごい行列になっちゃうから
価格を、上げようと思うんです。
 
 
 
 
明日も、この行列だと
集中力が、続く自信がない。
 
 
 
 
もう少し、少ない人数で
ゆっくり、お話しながら
対応したい。
 
 
 
 
こうなった時
価格を上げる以外に
私は、方法がわからなかった。
 
 
 
と、同時に
私は、私の作品に対する感覚より
この『イベント』に
 
 
私の操縦席を
明け渡してた事に気付く。
 
 
 
 
 
 
イベントは1000円、2000円で
安くするもの。
イベントは周知される為のもの。
イベントは…
普通は…
 
 
 
あぁ!なんてこと!
 
 
 
 
自分にも、お客さんにも失礼って
頭では、わかってるけど
 
 
 
来る前、迷いながら
どうしても、正規の価格を
設定できなかった。
 
 
 
 
 
この時
笑いながら、言われた言葉に
私は目を、覚ましましたとさ。笑
 
 
 
 
そして、お客さまが
激減してしまってもいい!と
とった行動が、驚く現実となって
目の前に、現れたのでした。
 
 
 
 
なぜか
何度やっても、消えたり
文字数オーバーになっちゃうから
 
 
続きます。
 
 

********* 

 
 
 
あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前の "ことだま"から
お伝えしています。 
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
 
 **********
 
 
♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
シンデレラプロジェクトの続きを
気持ちを出し切って
書いたのに
  
    
  
2回も消えたり
保存できなかったりで
がっくりうなだれる…を
繰り返していました。




すごーく、あふれる
気持ちを出し切ったのに
今じゃないのかなー。





こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。






今日、関西に帰ってきました。


気持ちのいい景色♡






今回の、時空の旅で
出逢えた皆さま
本当に、ありがとうございました。





いろんな事を、思う日々でした。
神戸空港で
今回の旅、向き合いタイムなう♡



ダーっと、書き出した
今回の、旅の言葉。





無償の愛。
必要な事しか起こらない。


頑張るではなく、夢中。
必死ではなく、没頭。
付け足すではなく、満ち足りる


お金と、人は
自分の内側へ
降りていくエネルギーと


自分と周りを
信頼した度合いによって
やってくる。

  
人には人の、信念がある。
やり方は、人それぞれ。


やらなきゃ‼︎  心が、ぎゅぅーーっ(>_<)苦!
やるぞっ‼︎  よっしゃぁーーつ(≧∇≦)歓♡



今の自分が
どっちなのかが大事。

それが、今の自分のタイミングか
それを、今の自分がやりたいか


自分の感覚がすべて。
感覚を信じる勇気。


『正論』で判断すると
自分を見失うよ。


『行動』で頑張ると
後で、息切れするよ。


『心』を整え
『波動』を整え
自分のペースと
タイミングを、信頼する。


自分の人生を、信頼する。



大丈夫。
『その時』は必ず
やってくる。



価値観が違ってきたら
お互いに、違和感。
近くにいたら苦しくなる。


*****

長年の友人に
ガツンと
喝を入れられました。





言ってる事、すごくわかる。
根底に、愛があるのも
すごくわかる。


その言葉が必要だから
今の私に、届いたのもわかる。



あんな言葉を
言わせてしまった  T^T



でもでも
胸まで、落とし込まず
頭の片隅に、入れたまま



自分の今、大切にしたいものを
大切にする。



自分の感覚を信頼する。
自分のペースを大切にする。
自分のタイミングを信頼する。




今までのように
『行動』で
何とかしようとしない。





そう言えば
20年前も
彼にガツンと言われ


一瞬で、北海道行きを
決心できた事を
思い出した。




やっぱり出てくるのは
言ってくれて
ありがとう、だな。






今は、ダメダメでも
ぬるくても
しゃーないな。


あーあ。
私だけは
私を許してやるか。



どれだけ大切な人に
見切りを付けられても



しょーがないから
私だけは
私の側にいてやるよ。



あんた、結構
頑固やってんなー。



ホンマは
こんなんやったんかー。




この2年間、こうして
揺らぐたび、何度も
手を離しそうになっては
自分を、つかみ直したり
よしよし、したり  ( T_T)\(^-^ )
しています。



もう、自分を責めはしないけど
腹も立つし
やっぱり凹むよ。



でも
これは、私の人生。



お互い、それぞれの
旅路の途上。


それぞれの、魂の目的に
精一杯、向かってんだ。




さぁ、明日から
私の日常生活の始まり。




1番大切な時間。日常。



引きこもりでも
低気圧撃沈でも
作品創りに没頭してても
繰り返し続いていく。にちじょう。
自分との、時間。


そこへ、帰りまーす。



********* 



あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたの、お名前からお伝えしています。

 【 名前の使命 】詳細は こちら
 

 **********

♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 


テーマ:
やっと、言葉にできるようになりました。
    

シンデレラプロジェクト 2018



2日間とも
Openと同時に、お客さまが
次々と並んで下さって
私の前に、行列ができるという
信じられない光景になりました。






目の前の方に集中しながら
ちょっと、何が起きてるのかわからなかった。




去年も内容は違えど、筆文字で出店していて
1日目、お客さまは、お1人だったのです。

  

ただ、このシンデレラプロジェクトという
魂の祝祭のような、イベントが大好きで
とにかく、自分が来たかったから
今年も参加したのです。



*****


Open前
舞台のリハーサル会場に紛れ込んだ時
まだリハなのに
スパークするパッションを見て
泣きそうになった。






手探りで、先が見えなくても
あなたは、答えを知ってる。
あなたはもう、思い出してる。

あなたはもう、使命を生きている。





そんな想いで、胸があふれて
会場を出てくると



マルシェブースは穏やかで
まったく違うレイヤーに
紛れ込んでしまったみたいだった。




あの会場の、スパークするパッションを
マルシェブースにも
アンカーしておかなくちゃ‼︎




目印を、置いておかなくちゃ‼︎と
なぜか思って
書いて、置いたのがコレ。




額の用意もなく、なぐり書きのまま。



作品をお渡しすると
涙を流される方が、結構いらっしゃって


この、なぐり書きの言葉を
写真に撮ってもいいですか?と
聞いて下さる方もいました。


どうして涙が出るのか
わからない、と言う方もいました。



共鳴してる。
わたしが思ったことは
きっと、深い部分で
集合意識が思ったこと。

知っていたということ。
思い出したということ。

その時が、もう来たんだということ。






行列から、お代を先に頂いて
後ほど、取りに来てもらう方式に
変えたんだけど
とうてい、今日中に終わらない数になり




明日の予約も、かなりの数になってしまい
泣く泣く、両日ともに
受付を、完全ストップさせて頂きました。






パニクる私に
手伝いを申し出てくれる
お隣の、出店者の方や 

代金済」って書いといた方が
いいですよ、と
教えてくれるお客さまや

夢中になると
何もかも、忘れる私に
お手洗い大丈夫ですか?と
思い出させてくれたり

代金支払い済みで
時間あけて来てくれたのに
行列が途切れず、まだ出来てない事を
お詫びすると、ふつうに笑顔で
もう一度、並んでくれる。





いつの間に、こんなにも優しい世界に
来れたんだろう。



photo by 東郷あやのさん

隣のブースでコーチングをしながら
2日間、助けてくれて
写真まで撮っていてくれました。

あったかい♡









見本も料金表もひっこめ
それでも声をかけて下さるので
受付ストップの紙を作り
ひたすら書く。




私のパニクり具合が
伝わるでしょうか。
これ、営業時間内です。笑



昨日、腹に力を込めて、淡々と
シートベルトをしめて
肩の力をぬいていけと
感じていたのは
これだったのか。


すぐ、頭が真っ白に
意識が上に飛んでしまうので
腹の底に力を入れろと
わたしが私に
教えていたんだ。



******



閉店後
明日の朝イチでお渡しする、と
お約束した、作品を作る。




「明日の準備があるので、退場して下さーい」
「ご協力お願いしまーす」と




何度も、何度もアナウンスがある中
ごめんなさい、と
腰が浮きそうになるのを抑え
必死で、この場にしがみつく。



迷惑をかけても
こんなステキなものを準備してくれた
スタッフの方を困らせても
ごめんなさい。



どーーーーしても
この会場で
この場で作りたかった。



この日は、電車で1時間の
従姉妹の家に帰る予定。
そこで同じ熱量で
書けるイメージが
どうしても湧かない。



This is meのリハ音楽が流れる中で
この熱量が残った場所で


どーーーしても
この「 場 」で
書かせてもらいたかった。



直接、追い出されるまで粘ろう。
そう決めて、あと1枚
あと1枚、と書いていく。


いつのまにか
退出を促すアナウンスは消え
私はゾーンに入っていた。



明日の予約の方
すべての作品を書き終えた時
夜10時をまわっていたらしく



背後から 
「 いいや〜ん。楽しそうや〜ん。 」
近づいてくる男の人の声。



今日、やりきれなかったのを
明日お渡しなので
作らせてもらってて
どうしても
ここで、作らせて欲しかった、と謝ると



「こんな誰もいない所で、たったひとりで
そんな楽しそうにしてたら
オレら、何も言わないよ。」と。


ここで、みんなもう帰って
誰もいない事に、気付く。


え、みんな帰ったんだ?
私、楽しそうでしたか?


「楽しそうに決まってるやん。
こんな中に、たったひとりで。

楽しそうじゃなかったら
オレ、声かけへんもん。」


ああ、よかったんだ。
迷惑かけても
困らせても
自分を貫いて、よかったんだ。
。・゜・(ノД`)・゜・。





この時、教えてくれた話が
楽しみにしていた
happyちゃんの宇宙講義
見れなかったことも
吹っ飛ぶぐらい
大切だと思えたし


すごく長くなるけど
シェアした方がいいと思うので
また、書きますね。



*****

受付もできず
1日目、お断りしてしまった方

長い時間、並んで下さった方。
最長で、1時間以上並んだ、と聞きました。

本当に、ありがとうございます。
男性の方も並んで下さっていて
時間切れで、帰られた方も


見えているのに
作品を作りながら
どうすればいいのか
わかりませんでした。


お詫びも、お礼も伝えることが
できなかった。


本当に、ありがとうございます。
並んで下さった、おひとりおひとりが

手探りだった
これまでの、私の道を
明るく、照らしてくれました。



目の前で、書くというライブ感は
ないですが、郵送でよければ
送らせて頂きますので


ご希望の方は、1番下の
お申込みボタンより
「名前の使命」を選択して
備考欄に「シンデレラプロジェクト参加」と
書いて、お進み下さいませ。




2日間、夢のような時間でした。
本当に、ありがとうございました。








そのまま、尾瀬の友人のカフェで居候。

小鳥の声で目覚め
小川のせせらぎを聞きながら
裸足で歩き
間に合わなかった方への作品を
ここで、作っています。


********* 



あなたが、持って生まれてきたお役目を 
あなたのお名前から、お伝えしています。

 【 名前の使命 】詳細は こちら

**********

♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
ご希望の方はこちらからどうぞ。
ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 


テーマ:
1週間前、季節の変わり目か
生理終わりだからか
     
        
体調不良に見舞われ
行けるのか⁈と思っていた
シンデレラプロジェクトへの出店。
  

今日、前乗りで来れました。



去年のような、申し込むまでの恐怖も
行く前の覚悟も
吐きそうな緊張もなく


淡々と、起こることを受け止める。


必要な事しか、目の前にやってこないことを
どこかで、もうわかってて


きっとこれから、私
ものすごく大きく変わっていくんだけど


何の根拠もなく
すごい波が来て
ぐんと変わる予感がしてて


どこかでそのことを、知りながら
喜びすぎないように
期待しすぎないように


感情をセーブし、抑えてる。


私の根底に、マグマが流れてるのに
気付いてるんだけど
知らないフリしてる。






でも、もう知ってんだ。

自分の奥に
マグマが存在してることも

それがこの先
熱く、力強く
脈打ち始めるだろう、ということも




平気なフリしてるけど
ちょっと、怖い。



表舞台に
出て行かないと、ダメなんだ。





ここまで書いといて
行けないとなったら、それはそれで
恥ずかしいけど

まぁ、いっか♡


---------------



1日、WiFiの届かない所にいた日
帰宅して電波が繋がったとたん
たまたま見てた画面に
出店募集開始のLINEが届き


あれよあれよという間に
申し込み、すぐに満席になり受付終了。










会場から1時間の
従姉妹の家に泊まらせてー、と
お願いするも


なぜか
1泊だけホテルに泊まろうと
直感に従い、会場の最寄駅のホテルを予約。








…すると
届いたお知らせメールが↓




は、は、8:30集合⁈


遅刻魔なわたし。
ホテル取ろう、という直感は
これだったのか。









明日の会場まで
どーやって行くんだろうと
さっき調べると








と、隣じゃないか!(⊙ꇴ⊙)



---------------


必要なことしか
流れてこない。


自由意志で、選んで行動しているようで
選ばされてる。




思い浮かぶビジョンは
やりたい!からじゃなく
未来、やってる自分をキャッチしてる。



大きな意思を感じて
信頼して、ゆだねる。


執着を手放し
直感というサインを読みながら
流れてきたことを
淡々とやっていく。




体調回復してから
朝までかかっていた、怒涛の出店準備も



数日前からピタッと止まり
意識が、私の奥に奥に
潜り込んでいくから


準備ストップして
わたしの好きに、させてあげる。





自分の好きなことで
神領域に入る仕事を探したいと

秦由佳さんの
ビジコア(自分ビジネスのコアを探す)
セミナーに行った
2年前のノートを
見直したくて
じっくり見てた。



この、なぐり書き。笑


「才能」当たり前にできること
「好き」衝動が湧くこと
「運」心が感動すること


本能的な才能を
好きなことにいかして
感動するようにしよう。


この3つの交差点が
自分にとっての神領域。




才能: 言葉を紡ぐ
好き: 書くこと、創ること
運: ホスピタリティ 心に届けること 響き合うこと



あぁ、私にとっての
コアを今、見つけられたんだなぁ、と
気付く。


この時は、鬱やね、と診断されて
3ヶ月、自分の未来が見えなくて
泣きながら、もがいてた頃。



ホントは、どう生きたいのか
私は、何をしにきたのか。


点と点が、線でつながり
45年間のすべての経験を総結集して
自分を生きる、入り口に立てた気がする。







ほな、いこか。
淡々と、腹に力を込めて
シートベルトしめて
力を抜いて。


ゾーンに入って
自分を表現する。



旅する絵本作家の彼女が言うように

内に内に
どんどん潜ったその先に
みんなと出会える場所がある。

深く深く
自分と繋がったその先に
みんなと繋がる場所がある。







自分の信じた道を
信じたやり方で
信じた方向に向かって
信じる世界を見に行くんだ


手を離してしまっても
何度も、つかみ直すんだ。


それぞれの場所で
それぞれのベストに向かっていこうね。




明日、お会いできる皆さま
どうぞ、よろしくお願いします♡



去年のシンデレラプロジェクトレポはこちらダウンダウン


********* 



あなたが、持って生まれてきたお役目を 
あなたのお名前から、お伝えしています。
 【 名前の使命 】詳細は こちら

  ********** 

 ♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
現在の納期は、10日前後となっています。ご希望の方はこちらからどうぞ。ご注文お待ちしています♡

お申込はこちらをクリック

 


テーマ:

名前は祈り。

 

あなたが生まれた時

 

この先を歩む人生を想い

 

願いとともに、つけられた祈り。

       

             

 

若かりし日の両親に

 

初めてもらったプレゼント。

 

image

 

 

こんにちは。

想いを引き出す筆文字作家

佐久間夕子です。

 

 

 

日本の言葉には

昔から伝わる

 ” ことだま ” があります。

 

 

 

 

その" ことだま "より

あなたの名前が

持って生まれてきた

今回の、人生のお役目

 

 

 

 

命を何に、使おうと

決めてきたのか

その名前で生きる

 

 

あなたの使命を

筆文字で

お書きしています。

 

 

 

 

 

{6647F701-2847-463E-AD29-0BA6C1B07FF6}

 

 

古庄 夫婦にご紹介頂き♡

驚きの、繁忙期を迎え

 

 

お休みしていた、こちらの受付を

再開させて頂こうと思います。

 

 

とても、ありがたいことに

追加注文を

お待ち下さっている方が

いらっしゃるので

 

 

前回、ご注文頂いた方へ

先行で、ご案内させて頂き

 

 

様子を見て、こちらでも

スタートさせていただきますね。

 

 

 

受付開始まで

もう少しお待ち下さいませ。

いつも、ありがとうございます♡

 

 

 

{BF7D590D-5B71-4247-9FD8-A40143464056}


   

 

 

 

 

 

**********

 

 

{69D7019E-051A-448C-BCDE-D0B1BD43B009}
 
 
*******
 

お名前ハガキを、大切に和紙で包み

ことだまの説明カードなど

お付けしたセットで

お届けします。

 

image

 

 

 

 

【名前の使命】 詳細はこちら

 

**********

 

 

 

♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング

 


 

 

 

 
 
間もなく、受付開始させて頂きます。
しばらく、お待ち下さいませ♡

お申込はこちらをクリック

 

 


テーマ:
{D97A3442-70A8-4347-8BBD-319B2C80E28E}

今日はこの本の著者
うさこさん  直筆の色紙を
置いてもらった
関西の本屋さんをご紹介します♡
       
         
   
 
{E4345D93-FF1B-4454-9016-592A40535F7F}

この時に、お預かりした色紙を持って
少しずつ、本屋さんをめぐりました。
 
それは振り返ると、とてもとても
愛しい時間でした。
 
 
 
こんにちは
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。
 
 
 
初就職の時の、15年来の友人が
先日、こんなLINEをくれまして
 
{25500AFA-1FDC-4A86-9F35-D6EA7746856E}
 
 
しかも
 
 
 
{AA7DFB7F-C22D-4789-B871-9F2A947A54EA}
 
くぅーー、嬉しい♡
本屋さんで!
 
 
ブログ見てくれてるんだなぁ。
私のいいと思う人を
信頼してくれてるんだなぁ。
 
なんだか勝手に
見守られてるような
あったかい、気持ちに
なりました(≧∀≦)
 

 
 
では、一気に書店一覧
いきますねー。
 
 
 
 
 
 
 
【 兵庫 】
 
 
 
 
JR明石駅 ピオレ西館1F
 
{E9AA81BD-7948-4384-AAF6-5D6694CAA47F}
 
 
 
{0AFDFAAD-9557-4ECB-8CD2-F69234934837}
 
あった♡
 
{95B67FF3-4EB5-43E5-8B76-E3048440B5A7}
 
おいてもらった♡
 
 
 
 
 
 
 
JR明石駅向かい ハピオスあかし2F
 
{06862ED4-2A1B-4A64-927D-B31221ED3403}
 
 
 
 
 
{A2E00B63-9E0A-47FA-9360-BC7BEBA34482}
 
心屋関連の場所に♡
 
色紙は検討してみますね、と
仰られ、お預けしてきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
JR大久保駅直結  マイカル明石 2F
 
 
 
実は、このお店
1度お断りされました。

以前、トラブルがあったとの事で。
 
 
手相セラピストの、私の母
セッションの為、会うことになり
 
 
うさこさんLOVE💗な友人は
色紙を見たい、と言っていて
 
 
店名を書いた、この色紙
もう使えなくなっちゃったから
渡してあげてと
母に、預けたのですが
 
 
 
何を勘違いしたか
色紙に書いた、店名をもとに
1度は断られてるお店に
電車に乗り、2人でお願いに
行ってしまうという
後者2名による、珍・事件発生(⊙ꇴ⊙)
 
{A322F995-54C6-492D-9ADE-C60A10F4B243}
 
 
そしたら!!
新刊コーナーに1冊あったのを
 
 
{F9FBC18F-1828-4622-9B95-B75B022E8968}
 
目立つ場所に、表紙を見せて
置いてくれたと!
えっ?(⊙ꇴ⊙)
 
 

私が、後日行くと
 
{42D184A5-3EA3-4F8D-9E60-911407F6A264}

なんと、増やしてくれてたーー(≧∀≦)♡
あぁーーー、なんてことーー♡
言葉が上手く出てこないー‼︎
 
 
 
 
 
JR尼崎駅向かい キューズモール3F
 
 
{6247C9F1-AB39-4B38-8327-CD7C714B8B20}
 
 
 
{420748CC-BAF7-46F8-BBE7-5EA99E0FC428}
 
あった♡
 
{70991627-FBFE-46B4-9F2F-9D64493985C6}

色紙をお願いすると
面で陳列してくれたーー(≧∀≦)♡
なんて優しい世界なんだろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
{5359189C-9F90-4612-A847-2D8BF7E52479}
 
 
 
 
{6E902C90-EC84-4660-84AA-67C10E88A00B}

ステキ女子系の棚に♡
 
 
 
 
 
【 大阪 】
 
 
 
 
JR新大阪駅マルシェ内
隣にスタバもあるよ♡
 
{1E3FA51C-4F3B-47DA-AD6D-773B1EF5AB2A}
 
 
新大阪の駅構内 だけあって
出張のビジネスマンが
客層に多いだけに

とても惹かれる ビジネス書の
取り扱いが多くて
個人的にオススメ。
 
 
 
 

書店員さんの手書き販促ポップ
品揃え、陳列、棚作り
そのすべてから、本への愛を感じる。
とても好きな書店のひとつです。
 
 
 
担当者が不在との事で、色紙だけ
お渡ししながら、そんな熱い想いも
お伝えしてきました。笑
 
 
色紙を飾って下さってるのを見つけたら
ぜひぜひ、私にも教えて下さい♡
 
 
 
 
 
 
 
JR大阪    地下鉄梅田
ルクア9F
 
 
 
{C9F65D8C-79B6-49EA-8B96-3137FD3CD19B}
 
 
 
{A54761B6-C1F3-428A-A624-ABA4CA5EB606}
 
 
購入前の本も、併設のスタバに
持ち込んで読めるというアレです。
 
 
店内のデザイン性にこだわっている為
色紙は預かって検討します
との事でした。
 
 
もし飾ってくれてるの見かけたら
ぜひ、私にも教えて下さい♡
 
 
 
 
 
 
 
地下鉄 御堂筋線 千里中央 
せんちゅうパル 3F ・ 4F
 
{E532F023-E9EE-472A-9B06-33F1B7EE5DA1}
 
4Fのビジネス書コーナーにあります。
 
 
 
 
{22A59973-6870-47B7-8E35-B0127CCBDB49}
 
色紙展示OKもらって
忙しそうだったので
パッと撮って、色紙預けて帰る…
 
 
 
{09CCF5FC-671F-42D4-8089-A9292E340502}
 
…はずが、甥っ子が写真撮ってくれて
店内で喜ぶ、私たち♡
 
 
******
 
 
そんな訳で
預けてもらった色紙たちは
ゆっくり私のペースではありますが
 
すべて、愛しい場所へと
旅立っていきました。
 
 
もう行けないんだと思うと
寂しかったぁーーー( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
 
ずっとしてたかったなーー。
 
 
 
 
 
 
 
本屋さん。
苦しいとき、迷うとき
答えがほしい時は
いつも本屋さんをウロウロしました。
 
 
永遠に、あってほしい場所です。
 
 
そしてきっと、これからも
私の生活は、本と共にあるでしょう。
 
 
救われ、励まされ
方向性を見つけるきっかけをくれる。
 
 
いい本は、たくさんの人の手へ
広まっていってほしい。
 
 
そんな想いで
色紙をお願いしていました。
 
 
あぁーー、もうないんだーー
さみしいーー( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
 
こんなに幸せなら
私も出版した時
自分のも、やるーー( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )‼︎
 
 
 
 
 
がんばってるのに、なんか苦しい。
もっと気楽に、低燃費に
心地よく生きたい。
 
 
そんな思いのまま
何を、どうすればいいのかわからない。
 
 
そんな時
まるで、空高くから俯瞰して
いま何が、どうおこってるのか
解説してくれて
 
 
ここを変えれば
心地よく、生きれる世界へ
スッと流れていけるよ、と
ピンポイントで
教えてくれる本です。
 
 
 
 
 
 
しかも、カルピスのように
うすめた文章じゃなく
 
 
ポンジュースのごとく
かなりの濃縮還元。
 
 
うっかり、大切なところの
ページを折りながら読むと
ほぼ、全部折りながら進むという
大変なことがおこります。(⊙ꇴ⊙)
 

個人的な感想を言うと
私は、今回の 
2冊目の方がスキ♡
 
 
 
 
 
 
今の自分の立ち位置を
客観的に見つめたい
すべての方へ。
 
 
 
この本は、戦いながら生きてきた
彼女が、武器を下ろし、盾を捨て
助けてもらう事を、自分に許し

 
胸を、開いていきながら
手探りで1歩1歩
優しい世界へと、移っていった人生を


ぎゅぎゅっと、1冊の本に濃縮し
あなたへの、心からのエールに
変えたものだと思います。



どうか、彼女からの愛を
あなたの心で、感じてください♡



あなたの、1番の理解者が
あなた自身で、ありますように。

 
 
 
 
もし、時間が許すのであれば
お近くの、本屋さんで
手に取って頂けると
とても嬉しく思います。
 
そして関西の方
色紙見たよーー♪って
教えてくれると
すごーく嬉しいです♡
 
 
 
 
 
といいつつ、こっちも貼るのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)
Amazonはこちらダウン
 
 
 
楽天はこちらダウン
 
 
 
私の転機となった、始まりの本ダウン
 
 
 
お昼寝した、公園での寝起き。
 
昔、ヒゲ生えてくるほど
必死に働いてたわたし。笑
 
 
もう、ゆるんでいこうね♡
 
{E6E4145E-0547-4CA9-8D86-B06DF8F88EBF}
 
顔びみょう。笑
 
読者登録してね
 

*********

 
 
{AF666446-5901-4BB5-B382-61735AD8318A}

 

あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたの名前から、お伝えしています。
 
【 名前の使命 】詳細は こちら
 
現在、受付お休みしています。
 
**********
 
♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 

 
 
おかげさまの繁忙期を越え、現在申込みフォームを閉じさせて頂いております。
再開を、どうぞお楽しみに♡

お申込はこちらをクリック

 

テーマ:
大泉洋ちゃん率いる
演劇集団 TEAM NACS

日本一、チケットが取れない劇団
と言われる、彼らの舞台の千秋楽。
   
     
  
とっくにチケットなくて
全国の映画館でリアルタイムに配信される
ライブビューイングに行ってきました。



{D968F517-3112-4190-B3A5-A2FE2096CD0E}


こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。




約20年前
私は北海道で暮らしていました。




山や、空や、樹と心を通わせ
毎日、感情のやり取りをしながら
対話をし



あの数年間が
山や緑と話せる私を
育ててくれました。



そんな日々、仕事から戻ると
夜中にくだらなすぎて
笑ってしまうテレビ番組がありました。



今となっては
伝説の『水曜どうでしょう』




大泉洋ちゃんを見ると
いまだに、地元の同級生が
頑張ってるのを応援してるみたいな
感覚になる。




TEAM NACSが揃って全国区に出ると
おぉーーー‼︎と嬉しくて録画してしまう。




大学の仲間が、社会に出て
それぞれに活躍しながらも
続けてるところに惹かれる。





変わらないもの
進化しながら、変わりゆくもの
それぞれの大切さに
想いを馳せる。







舞台は、考えさせられて、感じて
泣いて、笑って、圧っっ巻だった。


もう1回言う!


圧っっ巻だった‼︎






そして、涙も乾かないうちに
舞台後の、5人の挨拶‼︎


もー、なんであんなに1人ひとりが
面白いんだろう‼︎
全員トークが上手いって何なんだろう!


爆笑しながら涙を拭きました。
……本当に。笑





最後にリーダーから、時間もオーバーしてるけど、これだけは言わせてほしい。
から始まった最後の言葉。





北海道に住んでいる僕たちでさえ
知らなかった島。
北方領土の先端、PARAMUSHIR

(幌筵島ぱらむしるとう  
アイヌ語のパラ・モシル(広い・島)
が島の名前の由来。)



もう今では日本でさえなくなって
日本地図にも載ってない。




その島で、あの時
戦争が終わったにも関わらず
終戦の3日後、武装解除した所に
突然攻め込んできた
数千人のソ連兵から


日本を、北海道を守る為
戦った人たちがいる。




この戦車もまだ現地には残っているし
この山も、この花も
今でもあそこに、実在している。



この戦闘での死傷者、日本軍600人
ソ連軍3000人。




終戦し、家族に会えると1度は思った人たちが、もう叶わないんだと覚悟をし

もう1度、武器を手にし 
あの時、戦った人がいた事を


日本を守る為、そして工場で働く
400人の若い日本人女性を
船で逃がす為、戦った事を




北海道民のボクらでさえ知らなかった
この事実を、この島の名前を、
彼らの事を、どうか知っていてほしいと




カーテンコールで次の人を招く手で
舞台の山に、ひっそりと佇む
戦車を両手でさしていた。



あったかく
深く、愛にあふれていた。




北海道のことを思うと
いつも、なぜだか涙が出てくる。



*****


そして、ソ連兵が突然攻めてきた時の話。


私の父は、幼い頃、満州で終戦を迎え
中国人とソ連兵が襲ってくる中
暗闇に身を潜めながら
日本へ引き揚げてきた。

祖父は、シベリアへ抑留された。



父は、この時の事を
一切、話さない。




そして私は今、
父との長年の確執を
父の人生最後に
少しずつ、解こうとしている。



今、生活は何も変わらないが
私の内側は、激変を迎えている。



このタイミングで観れた
大好きなTEAM NACSの舞台が
北海道の話で



そして、父の経験した事に
舞台観劇という安全な場所からではあるが、少しでも触れられた事。



もう本当に、終わらせる流れに
いるんだなと確信しました。




あれほどファンだったのに
1度も観てない彼らの舞台の
初めての作品が、これだった。


数日前に、ふと思い付き
調べると、1ヶ所だけライブビューイング
空いてる所があって



舞台の内容も知らずに、チケットを取り
その後、すぐにsold outになった。




スルスルと、流れるように
きっと、今の私に必要であろうことが
やってくる。



そうなるように
導いてくれる存在を感じる。




必要な事しか、起こらないんだ。


そして、きっと
父との葛藤も、和解も
今生で、私が決めてきたこと。


******


リーダーの、最後に手を振りながらの

「したっけーーーー‼︎笑」

あの人たち、ほんと最高です。
ありがとう♡


*********


{7D834464-0F91-4AFC-9700-30240568AFEE}

あなたが、持って生まれてきたお役目を
あなたのお名前から、お伝えしています。

【名前の使命】詳細は こちら

現在、申込みフォーム閉じさせて頂いています。

**********

♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
現在の納期は、10日前後となっています。
おかげさまの繁忙期を越え、リフレッシュの為、現在申込みフォームを閉じさせて頂いております。まもなく再開予定です。どうぞお楽しみに♡
 


テーマ:
こんにちは。
想いを引き出す筆文字作家
佐久間夕子です。

  



責任って、税金払うとか
頼まれた仕事を確実にこなすとか
義務を果たすとか
そういう事だと思ってました。



全部、意識が外を向いてる。
常識人として
社会人として
人として



社会や、周りからの
外側からの『評価』を
対象にしてた気がする。




ずっと会社で
毎月決まったサラリーをもらい

会社が目指す方向の仕事を
してきたんだもんな。

意識が外(会社・社会)に
向くのは当然だ。

 


組織には向いてない、とか
社会不適合者、とか

さんざん言われた私でさえ
そうだったよ。笑





その前に、まず内側なんだね。
意識の内側。




ぢんさんのブログから
責任って、こういうことかと
目からウロコでした。



******


自由には責任がついてくる


責任とは
あなたが決めたことで
誰かを不幸にすること
誰かに責められること
非難されること
損すること


痛い思いすること
それを受け止める覚悟をすること


そして、そうなった時に
それを、ちゃんと感じること


心屋仁之助


{B867751B-5290-4783-A682-F5123619ECF9}

******


会社員でも、そうでなくても
自分を自由に、生き始める時


今まで土台としていた
『安心』から出ていくように


今までの人間関係も
べりべりと、はがれて変わっていく。


今まで支えてくれた人を
不快にさせてしまうこともある。


自分の本音に気付いてしまって
話し合って、分かり合えなかったら


無理にすり合わせなくて
いいんだね。


無理に一緒にいようとしなくて
いいんだね。








自分の責任は
自分でとるって
こういうことなんだ。





昔は、ヒゲ生えてきちゃうほど
休みなく
働いてたわたし。笑


外側の責任だけを
目標にしてたから
苦しかったんだ。




やっぱりここでも
まずは自分の
意識の内側なんだなー。


*********

{A175D774-A685-44E8-98A2-010653A32C94}

【 名前の使命 】詳細は こちら

※現在、お申込み停止中です。

**********

♡ポチッとお願いします♡


筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
現在の納期は、10日前後となっています。ご希望の方はこちらからどうぞ。ご注文お待ちしています♡
おかげさまの繁忙期を越え、リフレッシュの為、現在申込みフォームを閉じさせて頂いており再開遅れています。
 


テーマ:
さっきのリブログ記事
      
を書きながら
出てきたキモチ。
  
    
   


今までの自分を変えようと思ったら
最初から上手くなんてできないよね。


ホントの自分に還る途上。




{AA4D6463-BD22-468F-95C4-E092C7529B28}


えいっ‼︎とやって
時間差で凹んじゃっても


振り切った振り子が
戻っちゃっても
まぁいいや。



最初からちょうどいいバランスに
落とし込めなくてもいい。


揺れながら、戻りながら
私にとっての
ちょうどいい、を
探せばいい。




誠意を持って
話をして
離れる人がいても
それは寂しいけど
悲しいことじゃない。



それぞれのベストを
生きていくだけのこと。



それはとても大切なこと。



そんな時は
気持ちを無理に上げようとせず
海底に根をはる、昆布のように
波にユラユラ揺られていよう。


ゆだねて、身を任せながら
自分の気持ちを感じよう。



そして、もう充分感じたよ、と
思えた時には



祝福を持って
今までありがとうと
空に放とう。



必要なことしか
起こってないんだ。






あなたはあなたの、ベストへ進む。
わたしはわたしの、ベストへ進む。



魂の冒険は
それぞれの目的地へ向かって
進んでいく。

******

{7B9AA538-8C7D-4CD8-A269-B8011CF00770}

名前の使命 詳細はこちら


只今、申込みフォーム閉鎖中です。

再開遅れています。ごめんなさい♡


**********


♡ポチッとお願いします♡



筆文字・アート書道ランキング
 

 
 
現在の納期は、10日前後となっています。ご希望の方はこちらからどうぞ。ご注文お待ちしています♡
おかげさまの繁忙期を越え、リフレッシュの為、現在申込みフォームを閉じさせて頂いております。3月末の桜🌸開花する頃、創造のエネルギーも満タンに、フォーム再開予定です。どうぞお楽しみに♡

お申込はこちらをクリック

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。