今日も、どこへも出かけなかった。

 

 

GW中出ずっぱりで

おでかけに

飽きたということもあり

また、やりたいことへの準備も

進まないことで

もんもんとしていた。

 

 

ただ、ジムは毎日通った。

 

 

座骨神経痛も良くなり、

再発しない為には

体幹を鍛えることが重要だと

今更ながら痛感したので

まず、マットの上で

ストレッチと体幹を鍛える

トレーニングを20分ほど行う。

 

 

その後、水分を取って

お腹周りを鍛えるマシンを

ローテーションで40分ぐらい実施して

 

 

ランニングマシンを40分程するが

最初は全く、何をしても汗が出なかったのが

今はじっとりと背中に汗をかくぐらいにまで

になった。

 


代謝が良くなったのかと思うと

嬉しくて、しんどい日も止められず

毎日通ってしまう。

 

 

でも、ジムに行ってる方が

体が楽な気がする。

 

以前にも増して

ぐっすり眠れるようになり

全く息子の夢を見ることもない。

 

 

ジムに行くと、

久しぶりの知り合いに会ったりすると

 

改めて

「辛いよね。大変やったね」

 

と、言っていただくのだが

正直、お先真っ暗で

何も考えられなかった

当時とは心の変化がある。

 

 

また、なにかあると

すぐにフラッシュバックするが

通常運転に戻りつつある日々を

送ってきているので

息子の話になると

その時のことを思い出し

悲しくなってしまう。

 

 

でも、知らなかった

エピソードを聞くことができて

それはそれで嬉しい。

 

 

そしてまたどういう感情なのか

分からない涙が出そうになり

必死で抑える。

 

 

知り合いに会うと

どうしても、

「久しぶり、元気?」とかの

テンションなので

悲しい気持は

心の引き出しの

奥の奥に仕舞われている。

 

 

そこから

無理矢理辛かった気持を

引っ張りだす感じ。

 

一旦出てくると

元に戻るのに時間がかかる。

 

今はどうしているだろう。

 

お友達と楽しくしてるかな。

 

お母さんのことは

忘れてほしくないけど

忘れるぐらい

元気でいてくれる方が

嬉しい。

 

 

私の家の近くは大学があり

工学、建築、情報系の学部が

多いので男子学生が多い。

 

 

夜も大きな声で

はしゃいでいるのが10階の

家の中にまで聞こえてくる。

 

 

でも、うるさいなーと

いう感情にはならない。

 

 

楽しそうだなニコニコ

夜にはしゃぐのは楽しいし

それが良い思い出になったりも

するよねー

 

と、親戚のおばちゃんみたいな

感覚になる。

 

 

私は学生に対する思い入れが

他の方より強いのかもしれない。

 

 

もちろん

息子が原因だけど

 

 

だから、アメフトの事案は

未だに怒りが収まらない

のかな。

 

今、私が興味があるのは

息子からの合図を

見つけること。

 

 

息子も

未熟だから

合図を送る力が

ないのかもしれない。

 

 

また、夢で

息子に触った

あの感覚に

出会いたいな。

 

 

泣いているのは

嫌だけど。

 

 


保育園で大好きな先生とおねがい