こんにちはー!
パーティです。(はじめましてな方はコチラ→ブログはじめたきっかけ)


賃貸トラブルネタ続いててすみません。
いろいろご相談に乗って頂きお騒がせしてしまったので、
最後までご報告させて頂こうと思いまして…


きのうは、やっと不動産屋のお盆休み明けで、
賃貸トラブル決戦の日!


不動産屋さんと連絡ついてお話したとき、
契約書に特約入れてくれるとは言われた後も、

心配性な私、念には念をで、
父k次の知り合い弁護士さんや、消費者センター、不動産取引推進機構など専門家の方に、
どういう特約を入れれば契約書の内容を訂正できるかをご相談。

契約自体を辞めるめちゃくちゃひどい契約書自体を変えていただいたほうがいい、とアドバイスされ、
休み中、ない頭に知識いっぱい詰め込み戦闘態勢!


でも、けっきょく、5歳娘のアドバイスどおり、
みんなに全部思ってることを正直にお話する作戦
を使うことにしました!!笑




ということで、直接大家さんにお電話ー♫

例の言いたかったこと全部言ってみた。

『本来は仲介業者を通すべきですが、申し込み時に修繕や保証金について不動産屋からきいていた口頭説明と全く違う内容の契約書が届きとても困惑しています。実際はどちらなのかを確認したくてお電話させて頂きました。人を介してだとまた行き違いなどあると大変なので直接お伺いしたくて、どういう風に修繕されてるかをご確認させて頂いてよろしいでしょうか?涙』


保証金から修繕費払って残りは償却。
保証金でまかなえなかった分だけ経年劣化考慮して差し引いて足りない分は実費。
入居中壊れた設備は、故意過失なかったら、大家さんが修繕。

に間違いないと確認が取れたので、

『では、その内容どおりに契約書のほうを書き換えて頂くように◯◯(仲介業者)にお願いしてもよろしいでしょうか?』

大家さん自体は、契約書がまだ手元にきていないらしく
「仲介業者に任せてるから…」と少々めんどくさそうでしたが、
とりあえずOKもらった!




で、仕事帰りに不動産乗り込む予定が、
ご予約入り残業になったため、
とりあえず先に電話で、
大家さんからオッケーもらったことと、契約書自体を国土交通省がだしてる賃貸契約書に差し替えて欲しいとオーダー。

で、予約がない1時間だけ仕事ぬけさせてもらって不動産屋乗り込み書面みながら訂正箇所や特約を確認。
(とにかく入居日まで時間がないので確実に)
一応、不動産屋さんからも、大家さんに契約書や特約変えることを連絡して許可取るようにお願いした。
今度は大家さんが契約書に反対するかもしれないし、とにかく日にちがないからギリギリでキャンセルされたら困るし。




そしたら、やっぱり

夕方大家さんから
お怒りの電話が…


「契約書、国交相のに変えるんだって?!
会社の決まった書式があるし、心配してるのは保証金のことだけなんでしょ?」と…


なので、ここも正直に

『保証金だけの話じゃなく、契約書の内容があまりにひどいけど、素人だからよくわからなかったので、弁護士さんや不動産産取引推進機構の方にどうしたらいいかご相談したら、
”全国からいろんな相談受けるけど、ここまで酷い内容の契約書みたことない”と言われ、国交相の契約書を勧められたので、大家さん的に問題ないようでしたら差し替えて頂くよう不動産屋にお願いしました。』

そしたら、大家さん、
「ひどいって、一体どんな内容だったの??!」

で、
故意過失なくても、
フルリフォーム工事や入居中修繕は、100パーセント入居者負担のことをざっくりいったら、


それはおかしい!!

激怒!!


更に、「お金ってもう全額支払ったんだよね?」ときかれ、
実は入居申し込みの時、保証会社申し込み料が3万、毎年更新料1万とかだから、
保証人じゃダメか仲介業者通して打診してもらったんですが、

大家さんはそれについても、きいてなかったし、
もともと大家さんは初めから保証人でいいって仲介業者に言ってたらしく
『自分とこの売り上げあげるために勝手に保証会社通すことにして、しかもパーティが支払ったお金も違う口座に入金されてるし!!!

ほんまどないなってんねん!?!
(※紳士で実際は関西弁は使ってません。)

もうええわ。なんかこっちに言っとることとそっちに言っとることぜんぜん違うし、もう直接取引しよ。
保証人お父さんなってもらって、
毎月口座に家賃入金してくれたらいいから!』

と。

「あ、でも父は定年して働いてるんで、現役時代程の収入は…  私もシングルマ…」
といいかけたら、

『そんなのはどうでもいいから!もう入居申し込みみせてもらってるし、人柄もわかってるし、毎月振り込んでさえくれれば大丈夫だから。


こっちから不動産屋に、ちゃんとしなきゃだめだろと、キツく言っとくから!』

と、そして、その足で、不動産屋さんに乗り込んで行かれました。
(実は大家さんは、他にもマンション何棟もこの仲介業者の管理部やリフォーム部に任せているそう。)


カッコイイー!!!



で、すぐ不動産屋さんからも連絡が入り、
大家さんが乗り込んできてお叱りうけたことや、
今までずっと古くて国交相のガイドラインから大きく外れた契約書を使っていたから、
今回パーティからの要望で国交相の契約書を使うことになったこと”を説明したと報告られたけど…



なんで初めからそれ言わんの??

やっぱりなー。笑
て感じで想定内ですが、
変な契約書使ってたこと大家さんに隠そうとしてたんだろうな。
そりゃ、何も知らない大家さんからしたら、
こんな直前に契約書を変えたいって騒ぎだしたパーティのほうが入居断るレベルで不審者。汗



あー、名刺貰えてて本当によかった!

これ、直接連絡取れてなかったら、間違いなく空中分解してたわー。


空中分解しても、
仲介業者は、仲介料一件分取り損ねるってだけで痛くもかゆくもない。



でも、まぁ、今回、担当は新人くんだったのと、
仲介業の支店長さんは仕事できる系のめちゃいい人で、
普段の業務をこなしながら、
めんどくさいやり取りや書類作成を最速&的確&丁寧にやろうとしてくれてるから、
どっちかというと会社の方針と新人くんの尻拭いと大家さんとパーティの板挟みで胃がキリキリ系かもしれない。


たぶん今回、一番の被害者この人…。汗


ということで、
5歳児のトラブル解決法は
大成功です!!


お騒がせパーティを応援して下さったりお知恵を貸して下さったり本当にありがとうございます!
読者様のアドバイスや応援がなかったら、
ここまで動けずモヤモヤしながら諦めてハンコ押してしまってたと思います。



ありがとうございました♡

このブログは、シングルで美容師の仕事と5歳娘(軽度三角頭蓋.手術なし)の子育てに奮闘中の”パーティ”が、海外住んでたときの経験やアイディアを活かし、 極狭賃貸×100均×プチプラでも、 海外っぽく小洒落た生活したいなーって チャレンジするなんでもありなゆるいブログです。只今、家購入に向け奮闘中!