中古マンションのトラブル記事。
これで最後のご報告です!!
きのう、不動産会社本社の方と対決してきました!

不動産会社本社の責任者の方&営業所所長さん
 VS  
パーティ&パーティ父、そして…


パーティ娘ーー!!!?
{EF5416D5-735B-485F-91F3-70861258A0FD}

雑魚キャラ。笑  (← 冗談です。 せっかくの休日なのにトラブルに巻き込まれ本当不憫な娘…。涙)
戦いの前に腹ごしらえ〜。


まぁ、VSとか言ってますが、

事前にパーティが皆さんから教えて頂いたオフィスとかあちこち動きまくっていたため、

本社の責任者の方が直々に解決にむけ白紙の手続き準備をしてくれていました。


で、きのう初めてお会いする本社の責任者の方は、以前パーティが担当さんから聞いていた本社の正式回答
「告知義務ないから、例え知っててもきかれても教えないし隠す。 これからもそうする。物件状況報告書に事件事故ナシと書いたことも知ってることだけ書けばいいだけだから今回のことも問題ない。」の考え方や認識とは 違い、
とても誠実な対応をして下さいました。
めっちゃ仕事できる系の方で、都合悪いこと言われても一切ごまかしたりしないし、ずっと目をしっかりまっすぐ見て丁寧にお話してくれる方。

なので、嘘とか絶対つかなさそう。



実際、本社責任者の方が、今回の件の詳細知ったのも、グループ親会社からヒヤリングが入った時らしく、
一体どこでどう伝わってこうなったのか?
真相はわかりませんが、大きな会社だから、本社顧問弁護士が言ったことを伝えて伝えて、担当さんが私に伝えるときに更に認識がズレていたよう?
(私は全部書き留めてるけど)


で、営業所所長さんも
初めパーティのことも、リフォーム代返せとか裁判したいとか騒いでるときいていたよう?


ちゃうやん。
まず売主さんが「白紙はできないから予定通り残金払って引き渡し進めて」とか、「こっちはまったく非がないから、やめるなら違約金160万払え」とか、
不動産会社も「法的にまったく問題ない」とか、「例え裁判で白紙訴えても負けるって顧問弁護士言うてる」とか、「一度買ってまた売ってみたら?」とか
言ってくるし、更に担当さんからきいた本社の正式回答が、あまりに不誠実すぎて、パーティの怒りに火がついたんやん!


で、更に
私は事前に2回も「マンションで事故とか亡くなった方がいないか?」の確認していて気にしていたこと。

唯一の物件購入判断材料となる物件状況報告書に近隣で事件事故「なし」と書かれ、説明を受けていればそれを信じてしまうこと。

担当さんや売主さんは知らなかったっていうけど、事故当時亡くなった方の物件も扱ってて会社的には知ってたし、警察も一件一件聴き込みしてたし、
一言会社や家族にきいたりすれば簡単に調査できてたこと。

それでも契約後に発覚してしまったことに対してはもう仕方ないとしても、その後 対応や本社からの回答があまりに一方的で不誠実に感じてしまったこと。




などなど、けっきょくパーティが言いたかったことを全部お伝えして、
本社の責任者の方もパーティの言い分を真剣にきいて下さり、
パーティ父がときどき援護射撃し、(実は、じじちゃん仕事上のコネクションや人脈がなかなか凄い。やっぱ来てもらってよかったー。)

娘も大人しく、出して頂いたジュースを美味しそうに飲み、更に飽きてきそうになったらパーティ父からコアラのマーチを与えられ形を観察しながらほうばり…

本当、何しにきたのー??!?
(↑ 嘘です。1時間以上にわたる大人たちの緊迫した話し合いの場で、よく飽きずに静かにじっと座って過ごしてがんばったねー!!涙)


何千、何億円っていう不動産を日々扱う方からすると、こんなしょぼい金額の中古マンションで大騒ぎして、
きっと、相当めんどくさい客と思われたことでしょう。笑


でも、本社責任者の方も、私にとっては夢のマイホームでとても楽しみにしてたし残念って気持ちやリフォームの準備も大変だっただろうことを言わなくてもなんとなく汲み取ってくれて、
「今回のことで改めて気づかされたことがたくさんある」と言って下さり、感動。


言いたかったことを全部言えて、ちゃんと受け止めてもらえてスッキリしたー!!!

で、今回無事白紙になったとはいえ、
ずっとモヤモヤと心にひっかかってた、
担当さんからきいてた売主さんの態度ですが、

本社の方が書類手続きの際にきいたときは、
「買主さん(パーティ)の立場にたって考えてみたら、やっぱり申し訳なかったなー」
とおっしゃって頂いたそうで!!!


もう、それがきけただけでモヤモヤは吹っ飛び、本社の方も誠実に対応して下さったので、怒りやら悲しみは完全に消えました!!

(私にも私の事情があったように、
売主さんにも売主さんのご事情があっただろうし、こんな結果になってしまったことは本当に残念。)



人がけっきょく、
裁判だ!損害賠償だ!て騒ぐときって、
根本はわかってもらえない怒りや悲しみなんだと思う。
でも、例え裁判して勝って、無理やり相手に非を認めてもらったり、お金を頂いたとしても怒りや悲しみが完全に消えるとも思えないし(パーティは特に執念深くてイヤな女なんで。汗)


むしろ、こうやってきちんと向き合ってもらえて本当によかったー!!!

もう、ikea洗面台をみても、16kgのペンキをみても、廃墟と化したアパートみても、まーったく悲しくない!!


完全に浄化?されました!!!!


ここ数日間、ポジティブになろう!吹っ切ろう!と努力してもモヤモヤ。
気をぬくとどんどん心がドス黒くなっていて、もし今死んじゃったりしたら、絶対悪霊になりそうな感じで困ってたんですが、

悪霊退散!笑

気持ち晴れ晴れ〜

心の底から、まっいっかー♫てなってふっきれました。



そのことがなによりも、とにかくうれしすぎて、
私、帰りにお礼を言いまくり。笑

良くも悪くも正直すぎる担当さんのことも、しっかりフォローしといた。(営業所所長も本社の方もめっちゃ頷いてて、叱るとこは叱るけど褒めるとこは褒めときます。と笑ってた。)



諦めなくてよかったー!
泣き寝入りしなくて本当によかったー!!

勇気を下さったみなさん、ありがとうございました!!



これにて、一件落着です。




AD