【夢を叶える意識の創り方】大阪市福島区パラジェル・プティール、インストラクター・エデュケーター合格サポートスクールRiches~リシュ~
  • 15Oct
    • 受講生ちゃんからのプレゼント

      こういうの、素直に嬉しいですありがとうみんな大好きですたねやさんの特注だそうです。うれしいな        KAORI大阪 パラジェルエデュケーター    プティールエデュケーター        KAORIKAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるオンライン講座もあります!          お申込フォームパラジェル導入や講習受講を検討されている方、迷っておられる方はご相談下さいねriches_school☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)KAORI こちらからからも可能です          件名「○○希望」本文・お名前・お問い合わせ内容・現状(受験回数、個人サロンネイリスト等)をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。

      80
      テーマ:
  • 07Oct
    • My History まとめ㉑~㉚

      私の人生の転機となった出来事や今現在の私になるまでのルーツ、想いや経験、辿ってきた歴史をまとめました奇跡体験、珍体験、地獄の体験など色んな体験を正直にありのまま綴っています。そして、それらの体験をどうやって乗り越えそこから何を学んだかを綴っています。~はこちら    【My History①~⑩】~はこちら    【My History⑪~⑳】施術の途中でお客様が怒って帰る事件は続くお客様恐怖症人間関係の切実な悩み助けを求めて本を読みあさる接客中の不思議な会話が、新たな学びのキッカケとなるもと同僚の人生を変えた衝撃的な一言お客様恐怖症からの脱出初めての指名のお客様なかなか越えられないネイル検定1級の壁まだまた続きますMy History㉛お楽しみにKAORI

      133
      テーマ:
  • 02Oct
    • ⑤⑥USJ事件 その③(意識編)

      前の記事 → My History⑤⑤前回のお話は友人と友人の坊っちゃん2人とUSJに行きジュラシックパークに乗りました。My History⑤④※ネットより拝借しましたそして、急流を滑る前にビショビショになった笑い話でした。My History⑤⑤※ネットより拝借しましたさて、この笑い話偶然だと思いますか?単なる偶然、ただの笑い話と捉えることもできますが実はこれにはある仕組みがあるんです当時私は、このことを理解していませんでした。脳や潜在意識(無意識)は良い悪い、好き、嫌いの判断が出来ないので「意識を向けたこと」「フォーカスしたこと」を重要だと判断します。私がジュラシックパークに乗る時2つのことを意識していました。まず、1つ目。坊っちゃんが怖がっているから絶対に私が守ってあげなければいけないということ。そして、2つ目。何かおもしろいことはないかと探していたこと。これはこの時に限らず常に思っていることですねそしてこの2つが合わさって私が狙い撃ちされ側頭部がビショビショになり坊っちゃんが濡れないように守ったという事件が起こりました。もし私が何かおもしろいことないかなぁだけだったら、違う形で面白いことが起こっていたと思います。私が水を避けて坊っちゃんも一緒にビショビショになるとか私じゃなくて全く別の人がビショビショになるとか。私が狙いうちされるということと全く別のことが起こっていたかもしれないです。今回は、「なんか面白いことないかな」      +「坊っちゃんを絶対守らなければ」という純粋な強い思いを脳や潜在意識(無意識)は「重要」だと判断したんですね。だから面白くてなおかつ坊っちゃんを守る出来事、つまり私だけ狙い撃ちされて急流を滑る前に右側頭部がビショビショになるというミラクルな事件が起こりました。脳、潜在意識は私が重要だと判断したことを実現するために私達人間が想像もつかない方法で重要だと判断したことを実現してくれます。ホント、脳や潜在意識は素晴らしいですね全ては自分の意識次第この仕組、脳や潜在意識を上手く利用すれば全ては思い通りってことですこの意識編では日常で起こっている出来事の「カラクリ・仕組み」を実体験を交えながら、わかりやすく綴っていきますね。つづく   次の記事 →KAORI

      79
      テーマ:
  • 27Sep
    • ⑤⑤USJ事件 その②(意識編)

      前の記事 →My History⑤④友人と友人の子供2人とUSJに行きジュラシックパークに乗ることになりました。※ネットより拝借しました座席は私が一番前の右端、その左隣に坊っちゃんです。「坊っちゃんが怖がってるから守ってあげな」という使命感と「何かおもろいことないかな」という思いで水上の冒険を楽しんでいました。※ネットより拝借しましたところどころ水中から何頭か恐竜が出てきます。中には、水を吹き出す恐竜もいますそして何頭目かの恐竜が出てきて事件が起こります。私の右側から恐竜が出てきて水を吹き出しました。なんとその水が私の右側頭部に直撃したんです「え~っ!!」「うそやん!!」思わず小さく叫びました今まで何回か乗ったことあるけどこんなんなってる人見たことないし聞いたこともない。「何これドッキリ」どうしようよけたら坊っちゃんに直撃するし、っていうか坊っちゃん下向いててこの状況に全く気付いてない。そんなことを思っている間も私の右側頭部を恐竜がずっと狙い撃ちしている。ホンマ何これもうね、右側頭部ビッショビショです。まだ、急流滑ってないのにビッショビショって自分でも状況がおかしすぎて笑けてきましたでも私がよけたら坊っちゃんがビショビショになる。う~ん、よけられへんよけたら私の耳に入りそうやしあかん、動かれへんほんでまだ狙い撃ちするぅってくらい。これがね、結構な水圧なんですよ。ホースの先端に圧掛けて水をビューっと出す感じです。わかりますそれがずっと右側頭部に掛かってるんですよ。それも、私一人だけ狙い撃ちされてます。結構な時間ですよ。もう右側頭部から水が滴り落ちてます。まだ、急流滑ってないのにそれを見て、後ろに座っていた外国人観光客が手を叩いて大笑いしてますそれにつられて私も笑う恐竜が出でから水中にも潜るまでずっと私の右側頭部に水がかかってました。やっと恐竜が水中に潜ったかと思うとホント、ビックリするくらいビッショビショまだ、急流滑ってないのにおもろいけどビショビショ過ぎやろ。まだクライマックスちゃうのに。って心の中で一人で突っ込みました。そして右側頭部がビッショビショのままクライマックスを迎えます。※ネットより拝借しましたここでもうひと水を浴びてさらにビショビショです。一番前だったのでかなり濡れました。そして冒険を終えボートから降りるとと坊っちゃんも濡れてましたがもちろん私程でもなく「余裕やった」と一言。ずっと下向いてたやん。私の狙い撃ち事件も気付いてなかったしと思いましたが、まあいいかそして外に出て友人ともう一人の坊っちゃんと合流。友達に「何でそんなにビショビショなん」と言われ事の一部始終を話しました。友人はお腹を抱えて大笑いしその場に崩れ落ちました。「もう、笑い事ちゃうで」「天気悪かったら、風邪引くわ」「右側頭部狙い撃ちされるんやったら事前に言っといてもらわな困るわ。」とご立腹そう言えば乗る前に「最前列はかなり濡れますけど大丈夫ですか?」って聞かれれて「はい。」って言ったけど、あきらかにこの濡れ方は違うやろ。説明不足やんいや、アクシデント、事故レベルやろって怒り笑い右側頭部だけお風呂上がり状態っておかしいやん。これ、人によってはクレームやでとか友人に力説していたら私の後ろに座っていた外国人が私を見付けてまた大笑いそして私達も大笑いしましたこれが私が体験したUSJ事件です。私が右側頭部を狙い撃ちされ急流を滑る前にビッショビショになり外国人観光客に大笑いされた笑い話。さてこの出来事、偶然だと思いますかつづく    次の記事 →KAORI

      78
      テーマ:
  • 24Sep
    • ⑤④USJ事件 その①(意識編)

      前の記事 →My History⑤③ある日、友人と友人の子供2人でUSJに行きました。ジュラシックパークに乗ろうということになりました。恐竜がいる川をボートで探検し最後に急流を滑るアトラクションですね。4人で乗ろうとしたんですが坊っちゃん2人中1人が身長制限に引っ掛かっちゃったんです。で、友人と下の坊っちゃんは見学し私と上の坊っちゃんが2人で乗ることになりました。まぁまぁ服とか濡れるけど今まで困る程ビショビショになったことはない。それに天気も良いし濡れてもすぐ乾くやろってことでカッパはなしでそのまま乗ることに。久しぶりのジュラシックパーク。待ち時間もちょっとワクワク。坊っちゃんは初めてで少しソワソワと緊張している様子。どうやら私達は一番前の右端に乗るみたい。今まで何回か乗ったことあるけど一番前は乗ったことはありませんでした。そして順番が来て坊っちゃんが奥側に乗りましたが、「やっぱり怖いから、替わってほしい」と。男の子やけど、可愛いな「ええよ。」と替わってあげました。私達は一番前の右端に2人で座り私達の後ろには外国人観光客が乗っていました。「怖い?」「うん。」「大丈夫やで。端っこはかおりちゃんやから何もないよ。」「うん。」こんな会話をしながら出発を待ちました。私が一番前の右端、その左隣に坊っちゃんです。この時私は「坊っちゃんが怖がってるから守ってあげな」という使命感が湧きました。そしていよいよ出発!坊っちゃんは、怖いのか出発当初からずっと下を向いてうつむいている。私は、久しぶりのジュラシックパークを「何かおもろいことないかな」って周りを見て楽しんでいました。※ネットより拝借しました冒険途中で水中から恐竜が数頭出てきてビックリするんですよねそしての恐竜が水を吹き出すんですよね。そうそうこんなんやったなとか思いながら全然かからへんでとか思ってましたなんとまだ冒険の序盤で事件はいきなり起こります。つづく      次の記事 →My History⑤⑤KAORI

      61
      テーマ:
  • 19Sep
    • 受講生さまのお声

      受講生さんに心温まるメッセージをいただきました。                    私が先生に教えていただきたい理由は柔らかさと落ち着き人間味があり、あたたかい方というところに引き付けられるというのはもちろんなんですが、講師としてご経験があるということ、無理な高い要求をせず、冷静に的確にアドバイスくださるところなど私自信メンタルのバランスを崩さず取り組ませていただけるところがとても大きいですまだ数回しかお会いさせていただいてないですが、いつも多くのことを学ばせていただいております。有難うございます嬉しいお言葉ありがとうございます。私も講師として沢山の方と関わりまた自分自身も受講生という立場も経験し多くを学ばせていただいています。特に①「受講生がどうしたいのかを尊重する」②「受講生のタイミングやペースに合わせる」③「受講生の気付きや成長を奪わない」これらを意識するようになりました。沢山伝えたいことはあるけれど私の想いと受講生さんの想いや熱意に差がある場合があるんです。一方的に私の想いを押し付けないようにしています。なので、受講生さんがどうしたいのかを尊重し最優先するようにしています。そして伝えるタイミングや量ってあるんですよね。いきなり沢山のことを伝えすぎてパンパンになってしまって受講生さんが混乱してしまう。やることが多いと感じ気分が重くなったり自分にできるんだろうかと不安になってしまう。そして伝えるタイミング。もう少しここができるようになってからとかこの部分をクリアしてからとか一気に沢山言わないようにできるようになってからと伝える順番、タイミングを意識しています。いきなり数学ができないのと同じでまずは算数から。足し算、引き算からできるようになると自信が付く。その繰り返しで少しづつレベルアップしできることのレベルが上っていく。基本の足し算、引き算ができないと土台がないのですぐに崩れます。自分が土台がないと人に教える時も土台を丁寧に教えることが出来ず土台のある人を育てることが出来ないと思っています。自転車だって最初は三輪車から、次は補助輪、最後には補助輪を取り気付いたら乗れるようになっている。ネイルも同じだと思っています。あとは、受講生さんの気付きや成長の機会を奪わない。これとても意識しています。私が答えを言うことはできるしそれは簡単だけれどそうしたら受講生さんの貴重な成長や気付きの機会を奪ってしまうことになるかもしれない。だから質問をしますし「これどうなん?」って思ったことはやってもらいます。すると経験になるから。それが正しいかどうかより経験としての財産になるのでやってもらって自分でどうなるか体験してもらう。自分で考える力や判断力を付けてほしいから。答えを言う前に一旦自分で考えていただいてその後、私なりの答えをお伝えしています。教えるところと引き出すところの区別を意識しています。お尻を叩いて動かすことはできます。脅迫?(笑)することもできる。でも他発的に動いても全然意味がないと思っています。自分でもっと練習したい。チャレンジしたい。そうやって自発的に動くからこそ伸びる、成長するのだと思っています。子供に無理やり宿題や習い事をさせるのとやりたいと思って自分でするのとは全然成果が違うと思うんですね。そのあたりを意識しています。そして何よりも、メンタル、健康を重視しています。ここが崩れてしまうと全てに響いてしまいます。健全な心身あっての生活ですからね。私から無理なストレスをかけないように意識しています。自分で成長したい人、チャレンジしたい人のサポートをさせていただく感じですね。自発的に動いているけれどイマイチ成果が出ていない人、やり方がわからない人のサポートをさせていただくのが楽しいですねこれからも受講生さんの気付き、成長を引き出すサポートをさせていただきたいと思っています。大阪 パラジェルエデュケーター    プティールエデュケーター        KAORIKAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるオンライン講座もあります!          お申込フォームパラジェル導入や講習受講を検討されている方、迷っておられる方はご相談下さいねriches_school☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)KAORI こちらからからも可能です          件名「○○希望」本文・お名前・お問い合わせ内容・現状(受験回数、個人サロンネイリスト等)をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。

      53
      テーマ:
  • 16Sep
    • My History まとめ⑪~⑳

      私の人生の転機となった出来事や今現在の私になるまでのルーツ、想いや経験、辿ってきた歴史をまとめました奇跡体験、珍体験、地獄の体験など色んな体験を正直にありのまま綴っています。そして、それらの体験をどうやって乗り越えそこから何を学んだかを綴っています。~はこちら【My History①~⑩】My History⑪トラウマとの戦いMy History⑫色彩との出会いMy History⑬ネイルと色彩づけの日々My History⑭思いがけない求人My History⑮理想の職場を引き寄せるMy History⑯面接で言われた一言My History⑰予想外に好きなことが仕事になるMy History⑱お客様を触れせてもらえない期間の学びMy History⑲ネイリストデビューは突然に!!My History⑳地獄の接客60分まだまた続きますMy History㉑お楽しみにKAORI

      30
      テーマ:
  • 12Sep
    • My History まとめ①~⑩

      私の人生の転機となった出来事や今現在の私になるまでのルーツ、想いや経験、辿ってきた歴史をまとめました奇跡体験、珍体験、地獄の体験など色んな体験を正直にありのまま綴っています。そして、それらの体験をどうやって乗り越えそこから得た気付きや何を学んだかを綴っています。My History①子供の頃からの思い込みが現実になる My History②地獄のOL時代 My History③息抜きはネイルサロン My History④運命の出会い My History⑤地獄のOL時代からの卒業My History⑥OLから未知のネイルの世界へMy History⑦地獄のOL時代からのギフト My History⑧無知だらけのネイルの世界My History⑨検定試験???My History⑩地獄の練習の日々まだまだ続きますMy History⑪お楽しみにKAORI

      60
      テーマ:
  • 08Sep
    • サンディングなしのパラジェルを、なぜ導入したのか

      私がパラジェルを導入したキッカケ。それは自分自身の自爪が元々薄く弱かったからネイルスクールでの相モデル練習の頃から相当傷んでいた私の自爪ちゃんその後も実験、検証、練習でアクリルやジェルを多用しどんどんボロボロに自分の自爪を削るのも嫌なのにお客様のお爪を削る。罪悪感や嫌悪感何か嫌な感じそういう想いが日に日に強くなりました。その頃徐々に自爪を削りませんってうたってるジェルが出始めていました。色々と見たり、聞いたり、試したりしましたが、「スポンジファイルで削ります。」ってジェルがほとんどで「完全に削らない」ではなかった。やっぱり「削んねやん。」「絶対削らない」ってやっぱりないのかな不可能なんかなって思いっていました。その後美容室内のネイルサロンオープンを任されることになりました。商材を導入するのに結構な投資額になります。導入したけどダメでしたは困る。でも、「安心して使い続けられる商材にしたい。」「自爪を削らないものにしたい。」「本当に自爪を傷めないジェルはないのか。」「今あるものより少しでも自爪に優しいジェルはないのか。」と色々アンテナを張り探し続けたところそう言えば以前勤めていたサロンにパラジェルのカラージェルが1つだけあったなと思い出しましたその時はメインで使っていたジェルが他にあり細かい目のスポンジファイルで削っていました。ふ~ん。そういうジェルがあるんや位でそんなに気にしていませんでした。それに私の意志でどのジェルを使うかなんて決めれる権利はなかったし。「何か独特な匂いがする」「本間に自爪削らへんのかな。」って感じで。そのジェルは買うだけ買われて未使用のまま放置されていました。可哀想確か自爪を一切削らないジェルだったな。「本間かな」「パラジェル、本間に削らへんのかな。」それに「パラジェルのもちはどうなんやろう。削らへんのにもつんかな。」正直、半信半疑でした。「パラジェル」「パラジェル」「パラジェル」頭のなかは「パラジェル」でぐるぐるかなり気になるもののなかなか導入にも講習受講にも踏み切れませんでした。そこで、メーカーさんに連絡し事情を説明しました。するとメーカーさんのご厚意により導入前に試すことができましたホント有難かったです。★★★★★★★★★★本当に一切削らなかった★★★★★★★★★★「何この独特な匂い」ってやっぱり思いましたけどね。「サンディング不要で密着力のあるベースジェル」「ベースジェルも数種類あって使い分けが必要なんや。」「最高峰のツヤ。」「高級顔料使用。」ふむふむ。パラジェルニュースを読むとますます興味が湧いてくるメーカーさんのサポートもしっかりしていて信頼できそうやな。パラジェル良さそうやなパラジェル使ってみたいパラジェルをちゃんと使えるようになりたい。自己流ではなく正しい知識と技術を習得しお客様に提供したい自分の為お客様の為にと、導入を決意オーナーに話しパラジェルを導入したいと伝えました。そしてOKをもらいパラジェルディプロマコースを受講当時はテキストもなく(笑)メモ取りまくりでしたが本当に受講して良かったです独特な匂いの謎も解けました元々自爪が薄い上に傷んでいた私のお爪ちゃん。もちは決して良い方ではありませんでした。そして気になるパラジェルのもち。私の自爪でも他のジェル以上にもってくれました。結果、私自身も安心して使えてお客様にも喜んでいただけましたもちろん今でも使い続けています。長くなりましたがまとめるとパラジェルはお爪を一切削らないつまりサンディングなしでもちも良いジェルでした。これが私がパラジェルを導入したキッカケですパラジェルが気になっている方は使わず悩んでモヤモヤするよりまず試してみましょう試してから考えても全然遅くないただし、自己流で使うのはオススメしません。自己流で使って判断するのではなく必ずメーカーさんが推奨する使い方をしてから導入の判断をして下さいねこれ、本当に大事です自己流で使ってもちが悪いとか、浮く、欠ける等いう方がおられます。お話を聞いてみるとそのままですが自己流、我流で使っておられます。様々な商品に説明書があるようにパラジェルにも使い方があります。メーカーさん主催の無料導入セミナーがありますので、是非そちらにご参加下さいねパラジェルを使い始めて約5年。パラジェルを使って良かったなと本当に思います。大阪 パラジェルエデュケーター    プティールエデュケーター        KAORIKAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるWEB講習もあります!          お申込フォームパラジェル導入や講習受講を検討されている方、迷っておられる方はご相談下さいねriches_school☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)

      90
      テーマ:
  • 30Aug
    • ジェルネイルが上達する方法

      沢山の受講生さんと出逢って感じたこと。技術向上には、★★★★★★★★★★★★★まず正しい方法正しいやり方を知る★★★★★★★★★★★★★これに尽きます。やり方を知ってから★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★繰り返し正しい基礎練習をし基本をしっかり身に付けることが大切★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★自己流でやっていて本当に技術力が上がりますか?★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★どうやったらできるのかやり方を学んだほうが確実に早い★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★自己流でやっていたらいつかはできるようになるかもしれない。でも、どれだけ時間がかかるかわからない。どれだけ材料を使うかわからない。どれだけお爪を傷めるのかわからない。時間、材料費、自爪の犠牲これを考えたら学びに行った方が早いし逆に費用がかからないと思います。何で学びにいかないの?何で?お金が掛かるから?ネットで調べたらわかるから?ただで知りたいから?出来ると思ってるから?★★★★★★★★★★★★★★★★★材料、お道具の特性を知り正しい使い方を知る。★★★★★★★★★★★★★★★★★これが★★★★★★★★★★★★★★★★★ジルネイルが上手くなる方法の最短の方法です。★★★★★★★★★★★★★★★★★これ、ジェルネイルに関わらず全てに言えることだと思います。でね、動画とかでもわかるやんと思うかも知れない。初めて見たものを忠実に再現するって難しいですよね。そこを知っている人に教えてもらうんです。お金出してでも教えてもらうから有益な情報が得れるしコツがわかる。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★コツ、ポイントがわからずに何回もやるよりコツ、ポイントを掴んで練習した方が絶対早いです。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★出来る人にちゃんと目の前で見てもらって指示を仰ぐんです。そこ違うよとかそこはこうとか。動画や本ではそこがないんです。あなたの生の技術を見てもらい上手くなるように指示を仰ぐんですよ。あなたが気付かない別の視点でアドバイスをもらうんですよ。オリンピックの選手がコーチを付けるのと一緒です。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★1人で闇雲にやるより上手に出来る人にコツを聞いてアドバイスをもらった方が絶対に早いで★★★★★★★★★★★★★★★★★★★そして★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★最初がとても肝心です。最初に徹底的に基礎を練習する。そして継続して、定着させる。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★その基礎練習のキッカケに正しい知識と技術を学ぶんですよ。無知はもったいないです。本当に自己流で技術が上手くなりますか?自分で知ってるつもりで「正しいことを知らなかったり技術や知識がズレてるんです。」だから上達しない。上達する理由があれば上達しない理由もある。料理教室に通うのと一緒。お習字に通うのと一緒。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★その道のプロに教えてもらう。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★これに尽きます。本気でジェルネイル が上達したい方は自己流ではなく正しい技術と知識正しい方法をしっかり学びましょう大阪 パラジェルエデュケーター    プティールエデュケーター        KAORI  KAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。    こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるWEB講習もあります!          お申込フォームパラジェル導入、プティール導入に関してのお問い合わせはriches_school☆yahoo.co.jpまで。☆を@マークに変えてご連絡くださいませ。    こちらからからも可能です          件名に「〇〇導入相談」・お名前・お問い合わせ内容をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。パラジェル・プティールが大好きで導入してみたい方スキルアップをしたい方エデュケーターになりたい方との出会いを楽しみにしております          Facebook                 Ameblo              

      89
      テーマ:
  • 28Aug
    • そのネイル、「似合ってますか?」

      私は職業柄、人のネイルを沢山見ていますし自然に見てしまいますふと視野に入りますね。ネイルには似合うネイルの選び方があります。色デザイン雰囲気その人の雰囲気に似合っていたりその人の手の色に似合っているネイルってとっても少ないと感じています。自己満足なので本人が気に入っていればいいのでしょうが違和感を感じることが多いです雰囲気に合っていないとケバイ若作り不自然に感じてしまい違和感だらけです。手に合った色でないと手が老けて見える手が汚く見える手の血行が悪く見える等、手の欠点が目立ってしまいます。せっかくお金と時間と気持ちを使っているのにとってももったいないです。お客様に合った雰囲気と色を提案するだけで★★★★★★★★★★★★★★★★★★洗練された印象でになり手もキレイに見えるのです。★★★★★★★★★★★★★★★★★★今では色んなデザインをSNSや雑誌で見ることが可能ですね。サロン様もサンプルをとても沢山用意されていますね。「このデザインにして下さい」「この色にして下さい」と言われることも多いと思います。言われるがままに施術をしてお客様のご希望に添っても全然手がキレイに見えていないパターンありますよね「お任せするわ」「似合うようにして」と言われて困ってませんか「これ今流行りのデザインです。」とか「これ新色なんです。」と言ってしまうことないですか★★★★★★★★★★★流行りや新色が必ず似合うとは限らないのです★★★★★★★★★★★どんなに技術的に優れていてキレイに仕上がっていても似合っていないなんて本当にもったいない私は「めちゃくちゃ色白いですね」「何かしてるんですか」って言われることが多いんですが(手もお顔も)それは★★★★★★★★★★★★★★★★★★★自分に似合う色を知っていて似合う雰囲気のデザインを知っている★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ただそれだけです元々肌も白い方ですが、自分の手がキレイに見える色を知っているんですこの★★★★★★★★★★★★★★★★「知っている」と「知らない」の差はホント大きいと思います★★★★★★★★★★★★★★★★色にはちょっとしたルールがあります。「配色のルール」「調和のルール」それを知るだけで提案の幅がグンと高まり広まりますお客様が喜ぶ提案をするともちろん喜ばれ信頼されるし自分にも自信がつく。嬉しいことずくめ自信を持ってお客様に似合う色、似合うデザイン、似合う雰囲気を提供できるネイリストさんがもっともっと増えて欲しいです大阪 パラジェルエデュケーター    プティールエデュケーター    KAORIKAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるWEB講習もあります!          お申込フォームパラジェル導入、プティール導入に関してのお問い合わせはriches_school☆yahoo.co.jpまで。☆を@マークに変えてご連絡くださいませ。    こちらからからも可能です          件名に「〇〇導入相談」・お名前・お問い合わせ内容をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。パラジェル・プティールが大好きで導入してみたい方スキルアップをしたい方エデュケーターになりたい方との出会いを楽しみにしております

      81
      テーマ:
  • 24Aug
    • ⑤③あんみつ姫事件 その③(意識編)

      前の記事 → My History⑤②My History⑤①My History⑤②は舞妓さん変身体験の笑い話でした。私にあんみつ姫が降臨した笑い話。ネットより拝借しましたこの2話に重要な気付きが2つ隠されているんですね。お気付きですか?当時の私はこの仕組みに全く気付いていませんでした。意識の仕組みを知った今だからこそ理解できることがあります。まず1つ目は★★★★★★★★★★★★★★★★「あんみつ姫のヅラに強烈に意識を向けたこと」★★★★★★★★★★★★★★★★脳や潜在意識(無意識)は良い悪い、好き、嫌いの判断が出来ないので「意識を向けたこと」「フォーカスしたこと」を重要だと判断します。なので強烈にあんみつ姫について語ったので、脳や潜在意識(無意識)が「あんみつ姫は重要」だと判断したんですね。そしてあんなに嫌がってたにもかかわらずあんみつ姫が私のところにやってきたんです。はい、姫降臨です。そして2つ目。ヅラを被ってからの私は★★★★★★★★★★★★★★★★★★「このヅラ変えて!取りたい!」「何とかして!」★★★★★★★★★★★★★★★★★★これを短時間に強烈に意識し神頼みまでしました。時間にして3分程です。なので脳や潜在意識(無意識)は「ヅラを変える、取る」「何とかする」を重要だと判断します。重要だと判断したことを実現するために私達人間が想像もつかない方法で重要だと判断したことを実現してくれます。これが私があんみつ姫に一瞬なって普通のヅラに変わった「カラクリ・仕組み」です。この仕組みがわかると「なるほど」って思いませんか?★★★★★★★★★★★★★★★★★★「全ては自分の意識次第!!」★★★★★★★★★★★★★★★★★★このことに気付いた私は心の底からワクワクし身震いし高ぶりましたね。そしておまけにもう1つ。私は笑いが大好きで笑いにうるさく厳しいです。人の笑えるところは全部拾ってイジり倒して笑いにします。私から笑いを取ったらどうなるんやろうっていうくらい笑いと私は密接なんですね。笑いに命懸けてます!!これは大袈裟かもしれないけど笑いが本当に大好きです。★★★★★★★★★★★★★★★★★私はおもしろい私はユニークだ私は笑いのセンスがある★★★★★★★★★★★★★★★★★だから★★★★★★★★★★★★★★★私が笑いを提供する私が笑かす私が楽しませる★★★★★★★★★★★★★★★みたいなことを日常的に学生の頃から無意識に強く思っています。なので、こういう人を笑かす出来事がちょいちょい起こるんだと思いますこの意識編では日常で起こっている出来事の「カラクリ・仕組み」を実体験を交えながら、わかりやすく面白おかしく綴っていきますね。お楽しみにつづく    次の記事 → My History⑤④    KAORI

      34
      テーマ:
  • 23Aug
    • ⑤②あんみつ姫事件 その②(意識編)

      前の記事 → My History⑤①悲しくもあんみつ姫が降臨しヅラを被されてしまった私。ネットより拝借しています我ながら相当ご立腹で絶望感でいっぱいです。頭がもう、色んな意味でお祭り状態です。それから撮影の順番待ちの間「どうやってあんみつ姫を逃れるか。」「どうやったらヅラを変えてもらえるか。」これを必死で考えました。そしたらね、なんと頭が痛くなってきたんですよ。こめかみの辺りが締め付けられてジンジンする。その痛みは激しくなる一方。どうしよう。。。めっちゃ頭痛い。こんな痛い状態で写真撮られへんし散策できひん。って言うかこれで写真は絶対あかんやん。変えて欲しいって言ったら「嫌やからウソついてると思われるやろな。。。さっきからその話2回もしたしな。。。」そんなことを考えている間に頭はどんどん痛くなる。友達に「めっちゃ頭痛いんやけど。なんか締め付けられる感じ。痛くない?」って言ったら「そうなん?大丈夫やけど。変えて欲しいからウソついてんちゃうん?」って言われました。「違うって。ホンマに痛いねんて。」神様、宇宙様、エンジェル様、「このヅラ変えて!取って!」「お願いやから何とかして!」「ホンマお願い!」とうとう神頼みです。そうこうしてるうちにもうあかん、無理。耐えられへんってなりまして「すいません。頭が締め付けられて痛いから変えてもらえますか?頭痛くなることってあるんですか?」ってスタッフさんに言いました。あんなにダメと言っていたスタッフさんも「わかりました。サイズが合わない場合は痛いかもしれませんね。」と普通のヅラに変えてくれました。でも絶対疑ってるな。。。私髪の毛が多くてしっかりとした毛質で多毛・爆毛・剛毛なんです。きっと頭が相当大きくなってたんでしょうね。もうその時ばかりは自分の多毛・爆毛・剛毛に感謝。ボンバーヘアーに感謝です。私が薄毛猫っ毛ならあんみつ姫のヅラかぶったままの撮影やったかもしれない。いや~もう髪の毛の神様にホント感謝しました。神様~ありがとうそして無事普通のヅラで撮影。もうホントにホッとしました。なんと撮影部屋から出てきたらあんみつ姫のヅラを被って普通に座っている人を発見。「あのヅラ被って無抵抗で撮影待ちしてるで。」「嫌じゃないんかな。どんな感覚してんねやろ。」「頭に3色団子いっぱい乗ってる。」「姫降臨や。」って友達と大笑い。もうね黒い部分丸出しで大笑いです。あんなに必死で嫌がってたのに逃れたらもう完全に他人事になってます散々お腹を抱えて笑った後私達は散策に出ることになりました。人力車に乗ったり近所を散策。ヅラも快適快適。観光客の外人さんや修学旅行生に本物の舞妓さんと間違われ戸惑いましたが悪い気はしませんでした。「一緒に写真撮ってください」と言われ「違うんです」と説明するのも面倒なので舞妓さんになりきって人気者になりました。そしたら今度は友達が「頭が締め付けられて痛い」と言い出しました。私は「ほら、だから言ったやん。痛くなるって。人のことバカにして疑うからやで。」って言って早目に散策を切り上げました。そして帰りは縁切り神社に寄って美味しい京懐石を食べて帰りました。ということで残念ながら私のあんみつ姫の写真はありません楽しみにしていただいていた方には期待を裏切り申し訳ないですここまでが舞妓さん変身体験の笑い話です。私があんみつ姫になった笑い話。で、私にあんみつ姫が降臨しあんみつ姫のヅラを被ったのは単なる偶然だと思いますか?つづく次の記事  →  My History⑤③       KAORI

      20
      テーマ:
  • 22Aug
    • ⑤①あんみつ姫事件 その①(意識編)

      前の記事 → My History㊿第一章での気付き★★★★★★★★★★★★★★★★★★好きなことして楽しみたい★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★どこに意識を向けるかで人生が決まる★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★これを踏まえて第二章に入ります。数年前、友達と舞妓さん体験をしに京都に行きました。舞妓さんに変身して写真を撮ってそのまま京都散策をするというプラン。 撮影スタジオについてまずはメイク。顔から肩にかけてバカ殿みたいに白塗りです。こんなに真っ白なん?っていうくらい本当に真っ白。眉毛や目元に赤色を差して色気のある表情にしていきます。口紅はっやっぱりバカ殿。真っ赤なおちょぼ口に仕上げます。髪の毛はカツラを被るので下準備としてアップにして網をかぶせて布を巻いてまとめます。この状態で着物を選びます。着物は目移りするくらい沢山あります。着物を選んだら着付け。着付けが終わったらカツラなしで待機。写真を取る少し前に棚に並べられたカツラを被って写真撮影。散策の人は写真撮影後そのまま近所を散策します。私と友達はカツラなしで写真撮影の待機をしていました。写真のみの人はカツラを取って棚に置いて着替えてメイク落として終了です。その置いて行かれたカツラを使い回す。明らかに体験者とは数が合わない。カツラの方が少ないんです。沢山の人が舞妓さん変身体験をするのでもう完全に流れ作業です。棚に並べられたカツラは色んな髪型がありました。「あのヅラ何?あんみつ姫やん!!」って思わず声が出ました。明らかに1点だけ違ったカツラがあったんですよ。あんみつ姫というか七五三というか。★★★★★★★★★★★★★★「あれ絶対嫌やわ。絶対被りたくない!!」★★★★★★★★★★★★★★声を大にして友達に言いました。そして待機中、そのカツラについて語りまくりました。「何であんなあんみつ姫みたいなヅラ1個だけあるん?」「明らかにおかしいやん。ネタやん。」「七五三みたいで笑ける。」「頭お祭りやん。」「あれ被って写真撮るん?あれは置いてあるだけやろ?」「ヅラって選べんのかな?あれ回ってきたら嫌やでな。」もうね、散々そのカツラについて友達と大笑いしながら語りまくったんです。待機中ずっとヅラをイジってヅラをディスってたんです。そしてスタッフさんに「カツラって選べるんですか?」って聞いてみたんです。そしたら「選べないんです。選んでいたら時間がないので順番にこちらから被っていただきます。」って言われたんです。「えっ?選ばれへんの?順番?」そして流れを見ているとあの人があのヅラで次の人があのヅラでってヅラを当てはめていったんです。そしたらなんとあんみつ姫が私に回ってくるんです。「えーっ!?あのヅラ私やん!!」友達と大笑い。大笑いしたもののあんみつ姫で写真に残るのは絶対嫌!ましてやあんみつ姫で散策なんてもっての外。絶対嫌や!もう頭の中は「絶対嫌や!」「あんみつ姫は絶対嫌!」「あんみつ姫はあかん!」「ホンマあかんて!」それしか考えていませんでした。うわぁ、どうしよう。。。どうしよう。。。考えても考えても頭ん中はあんみつ姫。。。そしてとうとうカツラを被る時がきました。えーっ!ウソやろ!ホンマに被るん!!!あかんて!ホンマあかんて!!絶対あかんて!!やめてー!!心の叫びも虚しく私にあんみつ姫が被されました。ネットより拝借しました姫降臨!!ありえへ~ん!!この私があんみつ姫になって写真に残る?散策する?あかん!絶対あかん!ウソやろ!そしてもう一度スタッフさんに聞いてみる。「これ、交換できないんですか?」「すいません、できないですね。」友達はお腹抱えて大笑い。「めっちゃおもろいやんめっちゃおいしいやんやっぱり持ってるわ」「全然おいしないわ何で変えてくれへんねん変えてくれてもええやんな」「写真撮ったろか?」と友達。「いらんし」もう私、かなりご立腹で絶望です。嫌や嫌や言うてたらホンマに自分があんみつ姫を被ってしまいました。つづく   次の記事→My History⑤②KAORI

      16
      テーマ:
  • 18Aug
    • プティールレッスン

      9月13日のネイルセレクト大阪支社で行われるプティールエデュケーターテストに向けてのレッスンでした。ひとつずつ丁寧に基本を確認します。フォームに苦戦してる人いらっしゃいませんか?フォームのカットから装着まで見直していきます。フォームがスカルプチュアの命になります。1人でフォームカット、装着が的確に出来るようになるように指導させていただいています。この1人で出来るってのがポイントなんです。私がこの形にカットしてって言うのは簡単なんです。でもこれだと、いつまで経っても1人で出来ないし何でこの形かわからない。なので自立して練習できる。今後教える立場になった時に活かせる指導を意識しています。自分で考えてわかる理解する腑に落ちるから人にも的確に教えられる。ここを意識した指導をしています。試験に受かるためだけの上っ面の知識や技術を教えることはできます。でもそれはいつか基本に戻る時がくる。それが早いか遅いか、戻るか戻らないかの問題。受講生さんがエデュケーターになった時自信を持って指導出来るよう基本の大切さや自立した練習方法をお伝えしています。ご感想をいただきました。     今日も、ありがとうございました!先生のブログ読んでて、ブログの内容も共感&勉強になってます教える立場として大切なことを、先生から学ばせていただき感謝です。長くやってると、変な癖がついてたり、サロンワークに合わせた効率を求めて自己流なっちゃうから、基礎の大切さを改めて学べることが新鮮であり、すごくいい機会だと感じてます。エデュケーターしたいと思った事が今までない自分が挑戦する機会と出会えたので、頑張ります!嬉しいお言葉ありがとうございます基礎や教える立場の大切さを学び取っていただいて嬉しいですね。ブログも読んでいただいて嬉しい学びにきてくださる方は意識が高くてびっくりです!私のところに学びに来てくださる方は本当に素直で意識の高い方ばかりで嬉しい限りです。共に合格目指しましょう!全力でサポートさせていただきます。大阪 プティールエデュケーター    パラジェルエデュケーター              KAORIKAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人です パラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるWEB講習もあります!          お申込フォームパラジェル導入、プティール導入に関してのお問い合わせはriches_school☆yahoo.co.jpまで。☆を@マークに変えてご連絡くださいませ。    こちらからからも可能です          件名に「〇〇導入相談」・お名前・お問い合わせ内容をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。パラジェル・プティールが大好きで導入してみたい方スキルアップをしたい方エデュケーターになりたい方との出会いを楽しみにしております       Facebook                 Ameblo          

      14
      テーマ:
  • 14Aug
    • ㊿好きなことをして楽しみたい

      前の記事 → My History㊾好きなことが仕事になったけれど全然楽しくないし楽しめていませんでした嫌なことがあっても「好きなことしてるからまぁいっか」って思ってたんです。全然よくない。好きなことしてるだけまだマシか。好きなことが仕事じゃない人と比べて優越感を感じてたんだなと思いまます。何の優越感?って感じです。好きなことが仕事じゃない人も結局のところやりたくてやってる。本当にやりたくなければやらないですもん。それに好きなこと見付けてそれがたまたま仕事になったから好きじゃないこと仕事にしてる人とは違うというか私はそこから抜け出したと区別していました。「好きなことやってる」に甘えてたというか溺れてたというか。。。何かあったら好きなことしてるから嫌なことあっても仕方ない。全部好きなことしてるの一言で済ませてましたやってることが変わっただけでOL時代と気持ちは一緒。嫌なもんは嫌なんですよね。それに気付いた時★★★★★★★★★★★★★★★★★★何で好きなことが仕事やのに楽しくないんやろ?★★★★★★★★★★★★★★★★★★ってすごく考えました。もしかして楽しくないってことはもうネイルじゃないってこと。。。?ここでかなりぐるぐるしました本当にネイルがやりたいのか。本当にネイルが好きなのか。ネイルを仕事にしたいのか。何のために生まれてきたのか。本当は何がしたいんやろう。毎日、毎日こんなことばっかり考えました。そして自分と向き合うこと心のこと、意識のことにさらに興味が湧いてきました。意識の向け方で成果が変わるってっていうことに気付きながら何で楽しくないか?に意識を向けるという人間て他人のことは冷静にわかるけど自分のことはわからない。まさしくその通り。何回自分に問うてみてもネイルは好きなんですよ。ネイルを辞めたくないんですよ。そう言うと楽しくないってことはもうそれじゃないって言う人もいました。でも、私にはその言葉がしっくりこなかったんです。かなり長いあいだぐるぐるしました。専門学校で教えている間も思っていたこと。それが浮き彫りになってきた感じでした。私が出した結論は★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ネイルとの関わり方が悪かっただけ。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★自分の思うように教えたかった。自分の好きなように教えたかった。もっと自由に教えたい。ただそれだけでした。私のコンセプト私の指導方針私の人柄を理解して私に教えてほしいって人と関わりたい。ネイルが好きで本気で上達したいと思っている人と関わりたい。ただそれだけでした。私に教えてほしい人集まれ!って言ったら集まってくれる人と関わりたい。ここに行き着くまでホント長かった。そして★★★★★★★★★★★★★★★★★★好きなことして楽しみたい★★★★★★★★★★★★★★★★★★という結論に達しました。やりたいかやりたくないか。好きかどうか。楽しいかどうか。この経験からこれらが私の決断の指標になました。そして★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★どこに意識を向けるかで人生が決まる★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ということを常に意識しています。第一章   おわりここからは私が好きなことをして楽しむためにしてきたことや今現在していること。私に教えてほしい人集まれ!って言ったら集まってくれる人と関わるために私の想いや学びを綴っていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。第一章まとめ記事 → My History まとめ①~㊿第二章・意識編 → My History⑤①      KAORI

      9
      テーマ:
  • 13Aug
    • ④⑨好きなことが仕事という罠

      前の記事 → My History㊽専門学校の学生の指導に携わり★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★うまくいく人と上手くいかない人の違いが意識の向け方に大きく関係している★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★と気付きました。でもクラスには上手くなりたいと思ってない学生もネイルに興味のない学生もいました。ネイル専門のクラスだと全然モチベーションも授業態度も違いますよ。だって上手くなりたいしネイリストになりたいし資格沢山取りたいですからね。私はこの上手くなりたいと思ってない学生ネイルに興味のない学生最初から諦めている学生の興味を上げることより不器用だけどチャレンジしたい不器用だけど上手くなりたい不器用だけど合格したいこちらの学生に力を注ぎたかった。今でもそうです。そういう人のサポートをしたいしそういう人と関わりたいです。本気の人と関わりたいんです。でも学校では全員合格が目標だしそういう指導をしていかなければならない。この「しなければならない」が嫌でした。どんな学生も合格に導く。これが専門学校での私の役目でした。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★うまくいく人と上手くいかない人の違いが意識の向け方に大きく関係している★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★これに気付いてこのことに重きを置き出したから尚更不器用だけどチャレンジしたい不器用だけど上手くなりたい不器用だけど合格したいこの学生と関わりたくなったんですね。こういう学生ばっかりだったらいいのにな。って思ったけど私は学生を選べない。私はこんなコンセプトでこんな方法で指導して日時はいつです。私の授業受けたい人集まれ!って集まった学生ではない。むしろ全く逆だ。全部用意され決められた日時に決められて条件の中に私が行く。ここに違和感が出てきました。するとね全然楽しくないし楽しんでないことに気付いたんですよ。今までそんなもんと思ってきてたことがやっぱり全然楽しくないなって。どんどん苦しくなりました。これ、環境は違うけどOL時代と一緒やんって思ったんです。すると★★★★★★★★★★★★★★★★★★好きなことしてるのに楽しくないってどういうこと?★★★★★★★★★★★★★★★★★★好きでもないことしてて楽しくないならまだしも好きなことしてるのに楽しくないって。。。。。これあかんやん。。。。。今までも楽しくないこと、辛いこと、しんどいこと、苦しいこといっぱいありました。もちろん上手くなりたいのにうまくならないジレンマや成長過程の傷みや苦しみはある程度は仕方ないかなと思います。主に人間関係とか環境の部分での嫌なことですかね。その度に好きなことが仕事なだけマシか。ネイルが仕事やからまぁいっか。って思ってたんです。全然よくない。好きなことをして楽しいから価値がある。★★★★★★★★★★★★★★★★好きなことしてても楽しくなければ意味がない★★★★★★★★★★★★★★★★「好きなことが仕事になる」ということ「好きなことを仕事にする」ということに対して本当に大きな勘違いしてました。大きな罠にハマっていました。          この状態の人多くないですか彼氏や彼女がいて付き合ってるのに苦しい、しんどいばっかり全然楽しくないのと一緒ですね。これに気付いてから大きく価値観が変わりました。好きなことして楽しく生きたい。そのためにはどうするのか。ここに意識を向け始めました。つづくKAORI→次の記事

      5
      テーマ:
  • 12Aug
    • プティール講習

      9月14日ネイルセレクト大阪支社で行われるプティールエデュケーター試験に向けての講習でした。基本を繰り返し確認します。基本命、基本は大事だから。スケジュールをしっかりお伝えしているので焦らず安心して基本を練習していただきます。どんなに仕上がりが良くても基本が出来ていないと何となくの薄っぺらく上っ面の技術と知識になる。基本、基礎をしっかり学び身に付けると奥深い本物の技術と知識が手に入る。とりあえず試験に受かることだけ考えた練習ここだけやっとけばいいやろ的な練習と、基礎、基本をしっかり身に付けた上で試験に受かる練習をする。あなたはどちらを選びますか?どちらの方がお客様に喜ばれ受講生が学びたいと思うでしょうか?どちらの方がお客様に信頼され受講生に信頼されるでしょうか?どちらの方が人に伝授する際信頼性があるでしょうか?どちらの方が成長するでしょうか?基礎工事のしっかり出来ていない建物は何かの際にすぐに崩れてしまいます。そして基礎工事からやり直し。また1からです。技術や知識もそれと同じです。私のところに学びに来てくださる方は本気で知識と技術を身につけたい方ばかりです。私も本気で技術と知識を惜しみなくお伝えしています。お伝えする技術や知識の重要性をしっかり説明するので受講生の方々も重要だと理解してくださっています。「これ、この前も言ったのに何でやってないの?」ってことがまずないです。本気で試験に取り組んでいるからだと思います。厳しいこともはっきり言います。だけど雰囲気は超リラックスしていて和やかですよ笑いながらやっています。もちろんふざけているとかだらけているのとは全然違います。厳しいことをはっきりと優しく伝えるのです厳しいことを厳しく言う。これ萎縮したり、雰囲気悪くなるだけですよね。聞きたいことがあっても聞けなくなったり自分の技術をのびのびと見せれなくなる。まあ、信頼関係もあるかと思いますが動物のしつけじゃないんだから感情的にならなくても伝わりますよね。リラックスしてのびのびと学んでほしいですね。子供の教育みたいだけど本質は子供も大人も一緒なのだご感想をいただきました。             回数を重ねるごと自分の目線が少しでもあがっていくのが嬉しいです。エデュケーターレベルに上がれるよう頑張ります!苦手なことを少しずつ克服することによって土台をより強固なものにしいずれやりがいやよろこびにまで変わっていくのだと思います。今は自分を信じて一歩ずつ進んで行きます!良いお道具なども教えていただき、使いやすく綺麗になっていくのも嬉しいです有難うございます。今回プティールのテストにチャレンジすることにより自分と向き合えた事も大きな収穫の一つです。先生に癒されてしまいました凄い人にであってしまった~という感じです嬉しいお言葉ありがとうございます一歩ずつコツコツと。いいですね。私は受講生さんにプティールエデュケーターになってどうしたいのかということをしっかり向き合ってもらっています。しっかり向き合うことでより真剣に正しい知識と技術を手に入れることの必要性や揺るぎない想いを確認することになり自分の本気度や覚悟がどれだけなのかわかります。技術をスムーズに行うにはお道具もとっても大事なんです。他の講師陣には「潔癖」と言われてますがただの「整理整頓」好きです。スッキリ綺麗に並んでいて効率的で清潔でコンパクトなのが好きなだけです。大阪 プティールエデュケーター    パラジェルエデュケーター              KAORI  KAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるWEB講習もあります!          お申込フォームパラジェル導入、プティール導入に関してのお問い合わせはriches_school☆yahoo.co.jpまで。☆を@マークに変えてご連絡くださいませ。    こちらからからも可能です          件名に「〇〇導入相談」・お名前・お問い合わせ内容をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。パラジェル・プティールが大好きで導入してみたい方スキルアップをしたい方エデュケーターになりたい方との出会いを楽しみにしております       Facebook                 Ameblo               

      10
      テーマ:
  • 11Aug
    • ④⑧上手くなる人 ならない人

      前の記事 → My History㊼ネイル検定3級合格を目標に授業をしていましたが同じことを言っているのに上手くなる生徒と上手くならない生徒合格する生徒と合格しない生徒がいる。何でかなって思ったんです。クラス全員で同じ授業を聞いて同じペースで進む。相モデルで同じことをする。もちろん器用、不器用という資質もある。理解力も関係する。ネイル検定3級を目指して★★★★★★★★★★合格するヒント合格する方法合格するコツ★★★★★★★★★★を全員に伝えている。それにしてもこの差は何?って感じたんです。そして気付いたのが★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★どこに意識を向けているのか?何を考え、何を思って練習しているのかが成果に大きく関係している。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★これでしたどんなに不器用で細かいことが苦手でも真剣に出来るようになりたいと思い、諦めずに練習すれば少しずつでも上手くなります。過去に不器用で細かいことが苦手な学生がいましたが放課後に出来る子に教えてもらっていましたし苦手だけど受かりたいから、どういう練習をしたらいいかと聞きにきていました。そして見事3級を合格しました努力の賜物だし諦めずにチャレンジしたから得られた合格です。逆に自分は不器用で細かいことが苦手だからと「自分には出来ない、無理だ」と最初から諦めている生徒もいます。この違いはとても大きいです。何を言っても何を伝えても何を教えても「どうせ自分には無理、出来ない」常にこのスタンスなんですね。そりゃ意識が出来ないに向いているんだから出来ないですよね。そもそも「出来るようになりたい」に意識が向いていないし「出来るようになりたい」とも思っていない。だからいつまで経っても出来るようにならないんです。出来ないに意識が向いているから出来ない結果が待っている。いつもやらされていると感じるしやらなあかんから仕方なくやっている状態。自発的ではなく他発的。一方不器用で細かいことが苦手でも「出来るようになる」に意識を向けていると出来るようになる行動を取るし出来るようになる結果が待っている。あとはね、器用不器用に関係なく意識が授業に向いていない場合。ネイルの練習してるのに別の授業の課題とかバイトのこと恋愛のことに気持ちが向いている場合。決して出来ないわけではないのにこの場合も上達しない。心ここにあらずです。この★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★意識をどこに向けるかが望む成果に大きく影響するんだ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★と気付きました。だからどんだけ練習しても授業受けても成果が出ないんですよね。出来ない人の口癖は「無理」。時間もったいないですよね。時間の無駄使いです。このことに気付いてから授業で「今何を思ってやってんの?」って質問することが増えメンタル、心の部分に私が意識を向け始めました。そして★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★技術の向上には「意識をどこに向けるか」や精神状態、メンタル、心が大きく関係していることを意識し授業をするようになりました。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★私もそうでしたが自信がなく萎縮していたりどうせ出来ない、難しいと思いながらやっていても楽しくないし成果が出にくかったですね。意識の向け方を変えたら 下手だから出来るようにならないといけなくて仕方なく練習していた状態から       出来るようになりたい練習したいって思うようになりました自分自身も意識の向け方で変わるんだなと意識の向け方の大切さを実感しここを伝えていきたいここに重きを置きたいと思うようになりました。つづくKAORI次の記事 → My History㊾

      テーマ:
  • 08Aug
    • プティール講習でした

      9月13日にネイルセレクト大阪支社で行われるプティールエデュケーターテストに向けての講習でした。上から撮りすぎて見にくいですね。。。基本から細かく徹底的に見直していきます。やっぱり、1回学んだだけでは忘れてしまったり思い込みで違う認識をしてしまってたりすることってありますよね。テキストと画像があっても技術って文章や画像だけでは完全に伝えきれないですよね。画像だってコマ送りで細かく載っているわけではない。細かく区切るのも限界がある。それに1人だと質問できないし合ってるかどうかも確認できないからテキストを見て自分が理解した通りに覚えてしまう。ここがね習ったこととズレてしまうことがあるんですよね。。。まぁまぁあります仕方がない。だってにんげんだもの。忘れることもあるし1回で理解できないこともある。だから私は復習、確認のため講習受講をオススメしています。講習を受けたっきりレッスンに通わず自己流で練習していて何回も受験している方がいらっしゃいます。何回テキスト見ても理解がズレてるから合格しないんですよ。工程や手順、目指す仕上がりの認識がズレてるんですよ。しっかりテスト対策受けたらいいのになって思います。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★生の技術を見てもらうことでテキストだけでは伝わらないことがわかり自分の認識できていないところがわかる。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★気付くキッカケができる。これがレッスンを受けるメリットですよ。そして私の場合は試験管をさせていただいてるので試験管目線でお伝えできるのでテキストには載っていないことも知れたりする。そして試験当日までのスケジュールどの時点でどんなことをしてどの時点でどうなっていたらいいのか明確にお伝えしています。私の場合は500人以上を指導した実績からスケジューリングが身に付きました。なので迷うことなく安心して練習していただけます。そして自立できる練習方法をお伝えしています。いつかは卒業して自分でできるようにならないといけない日がくるのでどんな技術でも自分で自立して練習できる方法をお伝えしています。あとはメンタル面のサポートをさせていただいています。気休めの「大丈夫」とか闇雲に「頑張って」とかじゃなくその人の状況に応じたサポートをさせていただいています。メンタルってとっても大事なんですよね。安心できないと落ち着いて練習に集中できないですからね。アクセスも便利大阪市福島区で最寄り駅から徒歩5分以内。最寄り駅から見えているという近さ。我ながら素敵な環境です学ぶ環境はとっても大事ですよ。真剣に考えてみてくださいね。大阪 プティールエデュケーター    パラジェルエデュケーター              KAORI   KAORIってどんな人?              今の私になるまでの私の想いや経験、辿ってきた歴史も連載しています。     こんな人ですパラジェル講習、プティール講習のお申込は下記よりお願いいたします。遠方からで来ていただくのが難しい方には自宅で講習を受けれるWEB講習もあります!          お申込フォームパラジェル導入、プティール導入に関してのお問い合わせはriches_school☆yahoo.co.jpまで。☆を@マークに変えてご連絡くださいませ。    こちらからからも可能です          件名に「〇〇導入相談」・お名前・お問い合わせ内容をご入力の上ご連絡くださいませ。こちらより折返し詳細をご連絡させていただきます。ご連絡にお時間をいただく場合がありますが必ずご連絡させていただきますのでご安心くださいませ。パラジェル・プティールが大好きで導入してみたい方スキルアップをしたい方エデュケーターになりたい方との出会いを楽しみにしております       Facebook                 Ameblo               

      15
      テーマ:

プロフィール

自分の未来は自分で創る♡夢を叶える意識を創る・小さなサロンのステージアップサポーター KAORI

性別:
女性
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
【パラジェル講習、プティール講習のお申込】 遠方からで来ていただくのが難しい方には 自宅で講習を受...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス