【報告その1:写真】東日本大震災から10年「衣と食をシェアする優しい未来を目指して」 | 日本リ・ファッション協会@代表ブログ

日本リ・ファッション協会@代表ブログ

リ・ファッションを「生活スタイルの見直し、変化」と定義し、循環型社会における持続可能な生活、産業へのシフトを推進する活動をしています。

3/28「始まり」を強く感じる素敵なイベントになりました!!

イベントタイトル「衣と食をシェアする優しい未来」の始まり始まり♪

世代を超えた地域の繋がり、地域を超えた繋がり。

イベントを作り上げる過程で深まる信頼、目指す未来が実現する確信。

感動しました。

 

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

ステージの記録は後日Youtube配信いたします。

※詳細報告は後日追加いたします。まずは速報として写真のみで失礼します。

 

東日本大震災から10年

「衣と食をシェアする

優しい未来を目指して」

~ふふふふフェスwith 劇場版いにしえ着物ショー

image

盛りだくさんのプログラム! ご来場者様は忙しく会場内を移動していただきました。

 

会場入り口の立て看板とポスター

 

ホールの装飾と椅子の配置(蜜を避けて椅子の配置を工夫)
 

◆~~~~~~~~~~~◆

1.ステージプログラム

◆~~~~~~~~~~~◆

 

●ふ、ふ、ふ、ふ 対談

福島・復興・フード・古着をテーマに

「フード&クロージングバンク」の明日を語る

出演:

特定非営利活動法人ザ・ピープル 理事長 吉田 恵美子

一般社団法人日本リ・ファッション協会 代表理事 鈴木 純子

 

●ReFashion Caravan 

「劇場版いにしえ着物ショー」

~古い着物に命を吹き込む~

 

 

 

 

出演:

若柳慶次郎(若柳流壽慶会総師範 演出) 

荒山昌子(一人芝居、脚色)

さいた みつこ(真琴演奏)

浅草 アリス(一人芝居原作)

若宮 由季

白鳥紗也子

Robert Baldwin

吉成 麻人

井上ほたてひも(ポップンマッシュルームチキン野郎)

 

スタイリスト・着付け:前島ミシェル由衣
和髪結い・着付け:澤葉子
ヘアメイク:Yukico Akiyama

ヘアメイク:武部千里


Director:鈴木純子
制作:ReFashionCaravan

 

<ステージ・会場>

MC:水上まり(ジャズシンガー、自分結 大江戸和髪学会)

舞台装飾:白鳥紗也子(祈結師)

会場装飾・チラシデザイン:三浦歌織

PA:南雲将行

 

<製作協力>

自分結 大江戸和髪学会

東日本国際大学 学生有志

コットンチーム(ザ・ピープル) 

 

自分結 大江戸和髪学会の皆様

御来賓のいわき市長と吉田さんを囲んで

 

東日本国際大学 学生有志 9名

 

チラシデザイン・会場装飾:三浦歌織さん

 

●デザイナーの卵たちによる

  古着アップサイクル・ファッションショー(動画)

  「捨てられる服のない世界」

   協力:バンタンデザイン研究所 2020年卒業生

image

 

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

2.セミナー会場(11:00-12:30)

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

(写真左)

フードバンクにできること

    講師:フードバンクいわて

        事務局長 阿部知幸氏

(写真右)

チャリティショップにできること

    講師:日本チャリティショップネットワーク

        共同代表 贄川恭子氏

 

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

3.ワークショップ

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

 

・子供向け布遊び・端切れアート作品作り
・布草履教室・コットンベイブづくり
・摘み細工教室など

 

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

4.フードドライブ・古着回収ボックス

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

 リニューアルしたボックスの披露

 取り組みの仕組みや、具体的に必要とされているものを分かりやすくパネル展示。

 

フードボックスには、参加者が持ち寄った食品が入れられました。

 

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

 鈴木から感謝と感想

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

 

イベントの発起人であり総合企画をしてくださったザ・ピープルの吉田 恵美子さんに感謝です💝

そして関わってくださったすべての方々に御礼申し上げます。

 

一般社団法人日本リ・ファッション協会としては、設立以来取り組んできた持続可能な循環型社会に向けた具体的な活動と、その中でザ・ピープル様と協力関係で行っていることを知っていただく機会になりました。

 

RefashionCaravanとしては、福島が引き受けたことへの感謝と心の復興への祈りをお届けするありがたい機会になりました。

 

「劇場版いにしえ着物ショー」の衣装には古着・古着物のみを採用。それらはザ・ピープル様がいわきで回収したものと、日本リ・ファッション協会が全国から集めたものの中から選びました。

古いもの、使われなくなったものに命を吹き込むことで、循環や心の復興を表現しました。

 

ReFashion Caravanの活動は、誰もがお互いを尊敬尊重し合うことで世界が平和になる祈りのショーをすること。今回は、いわきで地元の大学生やボランティアの方と合流し、一緒に作り上げる喜びを分かち合えて幸せでした!

 

 

3.11から10年を記念して復興ダルマを作っていただきました。ダルマの布貼りは、ザ・ピープル様とリ・ファッション協会が集めた古着物のハギレを使用。

〈写真右から〉

作者の貴山さん@だるちゃん

主催のザ・ピープル 理事長 吉田恵美子さん

日本リ・ファッション協会 代表理事 鈴木純子

自分結 大江戸和髪学会 三代目会長 澤葉子さん

 

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

 イベント概要

◆~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆

 

ぜひイベント主旨を下記のリンク先からご参照ください。

 

【イベント開催日時】

令和3年3月28日(日) 11時~17時

 

【 会 場 】

産業創造館6F「ラトブ」

(JRいわき駅 前)

 

【主 催】

特定非営利活動法人 ザ・ピープル 

福島県いわき市小名浜君ヶ塚町13-6

TEL 0246-52-2511    FAX 0246-92-4298 

URL:http://npo-thepeople.com/

e-mail:the-people@email.plala.or.jp

 

【特別協力】

一般社団法人日本リ・ファッション協会

東京都墨田区東向島1-22-2

URL:http://www.refashion.jp/ 

e-mail:info@refashion.jp

 

 

ステージの動画が完成しました!
ぜひ動画もご覧ください!!