「決める!」と「決まる!!」脳科学×心理学で高単価商品を売ると“決める”ためのメンタルプロデューサーのブログ

「決める!」と「決まる!!」脳科学×心理学で高単価商品を売ると“決める”ためのメンタルプロデューサーのブログ

商品の単価の上げ方が分からないあなた、単価を上げても売れないとお困りのあなたのあなた。高単価商品を売る自分になると「決める」と「決まる」メンタル意識改革をお伝えします!

《弱音を吐いて強くなる3つのステップ》

経営者様、起業家様のためのエグゼクティブコーチ&カウンセラー田代裕貴です。
私自身も経営者で、誰かに気持ちを聞いてもらいたいと思ったら、専属の相談役のところに行って気持ちを整理しています。
私が知る限りトップの方々は、基本的にポジティブな方が多いです。でも一方で弱音を吐きたくても吐けないことも。でも弱音を吐いてこそ人は強くなれます!

ミッション、行動のマネジメント、感情のマネジメントの3つのステップでプレッシャーや孤独感を解放し、最高のパフォーマンスを上げていきます。



テーマ:
 
 
 
 
こんにちは。
 
高単価サービス販売の
メンタルプロデューサー
田代裕貴です。
 
 
 
毎日暑いですね~。
いかがお過ごしでしょうか?
 
 
 
昨晩は近くの居酒屋に行きました!
暑い中を歩いて入って出てきたので
ひんやりしたお通しが美味しい!
 
 
 
お店に入ったのがなんとラストオーダーの5分前。
 
 
開店して間もないお店だったので、とっさに何を頼んだら良いかわからず、
 
 
 
入ってすぐに〆の丼ものを頼みました。
とまあここまでにして…
 
 
 
さて、商品を販売するときに、よくターゲットを絞るということは教えられると思います。
 
 
 
 
“誰に何を売るのか?”
 
 
 
 
その“誰に”をペルソナと専門用語で言われますね。
私が参考にしているのは雑誌です。
 
 
 
ファッション雑誌など雑誌はターゲットが明確ですよね。
 
 
 
 
20代女性向け、30代女性向け、40代女性向け、50代女性向け…
 
 
 
 
 
年齢を重ねるごとに私達は読む雑誌を
「私の年齢にはもう合わないな…」
と思いつつ変えていませんか?
 
 
 
私はビジネスを始めてから男性経営者向けの雑誌を
インターネットで読むこともしばしば。
経営者になってからはファッション雑誌よりも
ビジネス雑誌を読む方が多くなりましたし、
 
 
 
 
お料理に興味があった10代、20代は
オレンジページやレタスクラブを買っていました。
 
 
 
雑誌は本よりもターゲットを明確にしているな、と思います。
 
 
 
 
 
また富裕層や専門職に向けた雑誌は、紙質も丁装も違いますよね。
私のブログもまだ丁装が整っていないのでまだまだですが…。
 
 
 
 
いずれにしろターゲットを決める、
ここまではコンサルタントは全員同じ事をおっしゃるでしょう。
 
 
 
しかし、ここからは違ってきます。
私が教わったコンサルでは最初に唱和をさせられました。
 
 
 
声に出して意識を変えないと成功者脳になれないからです。
その言葉の一部を公開しますね。
 
 
 
自分の収入や能力を越えた人をお客様にする
 
 
そしてそれを続けると
 
 
自分の能力以上の人から招待状が来る
 
 
です。
 
 
 
では具体的に“自分の能力や収入より
高い層の方たちをお客様にするには
どうしたら良いのか?”
 
 
についてはまた書いていきますね。
 
 
 
メルマガではさらに具体的に
触れていきますので
よろしければご登録下さいね。
↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 
過去のラジオです
成功者のインタビュー番組です
↓↓↓
まつげエクステンションサロン
モア上野店
オーナー伊藤キミ子様
 
 
ミュージシャン
「あなんじゅぱす」
ひらたよーこ様
↓↓↓↓↓
 
 
オーガニック化粧品
サンダース・ペリー水戸店
雨谷様、大藪様
↓↓↓↓↓
 
 
ピアノ調律師
弊社社長
高永雅嗣
↓↓↓↓
 

LINE@はじめました!

お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓

LINEお友だち登録

またはこちら
 
友だち追加
 
プロフィールはコチラ

★お問合せはコチラ

 

 

 匿名電話で
ご相談できます
↓↓↓
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス