ああいえBAR 旧館・支那竹銀座より

ああいえBAR 旧館・支那竹銀座より

旧HP整理合併の関係で名前を変えました。
ン十年前、初めて持ったHPのタイトルにしてみました(笑)
負け犬というよりバカ犬。飼い主には従順素直。
悪そうなヤツや知らない人には、吠えたり噛み付いたり。
でも、誉められれば伸びるし、エサくれたら恩は忘れません。

今のところ、アメンバー募集の予定はありません。
申請されても対応しかねますので、ご了承ください。

「息子(仮想)」たちの7人が

今、韓国からアメリカに行っちゃっているので寂しい。

そもそも、日本から旅立っているわけでもないし、

そもそも、血もつながっていないし(産んだ覚えもないけど)

普段から韓国にいて離れてるんだけど、寂しい…

よく「息子が修学旅行にいって家を空けてる。寂しい…」とかいう

母親の声をきいて、生まれてからずっと家にいるのに

数日が寂しいものなのか??…なんて冷たく考えてた毒女だけど

これがその感情か……と、思考が複雑骨折をしている。

 

今週月曜日。

「American Music Awards 2021」を見るために

ネットでアメリカの放送局「ABC」につないで鑑賞。

授賞式会場は有観客で、マスクはしているものの発声はOK。

久々に客の前で歌う『息子』たちの姿に感動。

「Favorite Pop Duo or Group」
「Favorite Pop Song」
「Artist of the Year」の3冠受賞!

 

英語のスピーチが飛びそうになるぐらい緊張するリーダー。

(でも「この受賞をファンだけが予測できた」とか洒落た事を言う✨)

 

末っ子のスピーチが長引きすぎたので、抱きしめてマイクから

剥がす長男(笑)。

 

あえて自国の言葉を使って、堂々と感謝を述べる次男。

周囲を見渡して気を利かせ年下lineをまとめる四男。

 

緊張でお腹が痛くなってたらしいし、ずっと親友のテテたんの体に

手を添えて気持ちを落ち着かせていたジミンちゃん(五男)。

キレキレのパフォでとってもとってもとっても可愛かったよ!

目に入れても痛くないからいつでも入ってきて!

 

スピーチが長引いた長男と末っ子の隣でヤキモキして

僕にも話させて~なしぐさが激カワなんですけど👀💕な六男。

 

どこでもかしこでも、しっかり90度に体を折って丁寧なご挨拶するし

スタッフの手伝いもそっとしちゃったりする「Focus on…」な末っ子。

 

 

そんな息子たちが賞をとりましたよっっっ!おめでとーーーー♪

会場のテンションにつられて、東京の一人の部屋で

「わぉ!」「あめーじぃぃぃんっっっ!」「ふぅぅぅぅ!!」と叫ぶ。

通報されなくて良かった。

 

水曜日。

グラミー賞のノミネート発表

日本時間午前2時から始まるというので

出勤のため普段は午前2時半に起きるところを30分早く起きて

スマホで鑑賞しつつ身支度。

「最優秀ポップデュオ / グループパフォーマンス賞」

に今年もノミネート。

悔しさは残るけど、2年連続ノミネートはすごいことよ。頑張ったね。

 

水曜日の午後。

今度はアメリカ「CBS」につないで

「The Late Late Show with James Corden」を鑑賞。

息子たちが2年ぶりに、James Corden…もとい、パパ餅と再会。

ちゃんと会っていなかった間に起こった炎上の話もサクッと触れて

ちゃんと雰囲気を壊さずに問題解決するあたり、さすがリーダー✨

 

 

James Corden「Am I still PAPA MOCHI?」

ジミン「PAPA MOCHI……I Believe You」

「Baby餅(ジミン)」と熱い抱擁を交わすパパ餅。

…ってか、餅、餅、餅って(笑)。

うちの子の手をとったり抱きしめたりおんぶしたり膝突き合わしたり…

大好きかJames Corden!

私が自称母でJames Cordenが父なら夫婦ってことか?(脳がPM2.5)

 

放送終了後、多分、次回以降放送予定のロケ現場の様子が

市民によってSNSで拡散。

番組名物企画「Crosswalk concert」キターーーーー!

 

 

信号待ちしていたら、息子たちが目の前で歌ってくれるなんて…

そんな場面に遭遇したら、心臓麻痺で死ぬかもしれん問題。

 

早く放送餅どおしいし(待ち遠しいと打ったつもりが餅どおしい)

LAでのライブもケガなく無事に帰ってきてほしいって

母ちゃん、そう思っている。

 

最近は電卓はもちろんのこと

サイトで年月日を入れると

いろいろな計算をしてくれるサイトがあります。

 

私は子供の頃から数字が苦手でして…。

 

今日は母が亡くなって

ちょうど36年だそうです。

 

一緒に過ごしたのが

たった15年だったことを考えると

長い月日ですね。

 

 

 

 

九尾の狐とキケンな同居、です。

赤いキツネと緑のタヌキ……ではありません。

 

韓国題: 간떨어지는동거
2021年5月26日から7月15日まで、tvNで放送。全16話。
Amazon Prime Videoにて鑑賞。

 

韓国のドラマでは、トッケビ(鬼)やら、九尾狐、山神、宇宙人やら

人魚、「滅亡」という存在…など、様々な存在が主演をはる。

人間の生死のレベルを超えた存在なのに、人間に憧れてたり、

人間に溶け込んで生活している…というので「人間って悪くない」

って思わせる狙いでもあるんだろうか。

 

企画: スタジオドラゴン
脚本: ペク・ソヌ / チェ・ボリム
演出: ナム・ソンウ

原作はウェブトゥーン漫画「간 떨어지는 동거」

「優秀なコメディエンヌの才能がぶつかり

            楽しく笑えるラブコメ」

あまり設定ほどファンタジー感は感じないかも。

 

【あらすじ ストーリー】

九尾の狐であるシン・ウヨは、人間になるために必要な

人間の精気を999年間にわたって集めてきた。人間になるには

1,000年を迎えるまでに玉に人間の精気を集め、その玉が青く

染まらなければならないが、1,000歳を目前にして出会った

大学生のイ・ダムがその大事な玉を飲み込んでしまうという

非常事態が発生。ウヨはダムが飲み込んだ玉を取り出すため

2人は同居生活を始めることになる。

 

【キャスト 出演者】

999歳の九尾狐 シン・ウヨ: チャン・ギヨン
大学生 イ・ダム: イ・ヘリ(Girl’s Day)

元九尾狐/今は22歳の大学生 ヤン・へソン: カン・ハンナ
 

ダムの親友 ト・ジェジン: キム・ドワン
ダムの親友 チェ・スギョン: パク・ギョンヒ

ダムの弟/アーチェリー青少年国家代表 イ・ダン: チェ・ウソン
ダムとダンの母親 キム・ヒョンギョン: オ・ヒョンギョン(特別出演)


山神: コ・ギョンピョ(特別出演)

大学の先輩で寅年 ケ・ソヌ: ペ・イニョク
ソヌの妹 ケ・ソウ: キム・ドヨン(Weki Meki)
ソヌの伯父/ダムのバイト先店長: シム・ヒョンタク(11話 特別出演)
ソヌの友人 キム・ムグン: パク・ウォンホ
ソヌの友人 ビン・デフン: イ・プンウン

大学の先輩でスギョンのライバル チョン・ソク: キム・ガンミン
ダムの同級生(性格悪い) チョン・ダヨン: パン・ウンジョン
ダムの同級生(性格悪い) ソ・ジン: カン・ナル
ダムの合コン相手: チャン・ソンギュ

化けたウヨ: キム・ウンス(1話 特別出演)
 
バスに乗合せた男/占い客引き: キム・ヒョンモク(1と10話 特別出演)
ウヨに好意を持つ出版社チーム長: ハン・ジウン(特別出演)
ウヨの初恋相手: チョン・ソミン(特別出演)
へソンの元彼女 ジナ: ミナ(元gugudan)(特別出演)
ソ・ヨンジュ教授: ソン・ソンユン
山神が化けた姿: イ・ギュソン
歴史学教授(通称:パク・ボゴム教授)

        オ・サンチョル教授: イ・ジュニョク(14話 特別出演)
ジェジンの兄: オ・ジュンセ(特別出演)

 

 

【超個人的感想(ネタバレ含む)】

・中国の動画配信サービス「iQIYI」初の韓国オリジナルコンテンツの

この作品。「東北工程」による視聴者の反中感情を意識し、

予定されていた中国ブランド製品のPPL(間接広告)を編集・削除。
(なんかどこもかしこもだな…)

 

・この作品の一番の魅力は、ヘリちゃんとハンナちゃんの

コメディエンヌぶりじゃないでしょうか。

ヘリちゃんのNG無アイドル(笑)みたいなパワフルさは前から

わかっていましたが、それに決して負けないカン・ハンナちゃん。

私が見てきた彼女の作品「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」

「知ってるワイフ」「スタートアップ: 夢の扉」(「青春の記録」は

本人役なので除外)では、ちょっとクールでどっちかといえば
嫌な子…なイメージでしたが、今回はちょっとおバカでストレートで

可愛い。そんなにイケメンじゃない(失礼)ト・ジェジン(キム・ドワン)

の優しさに頬を染めていく乙女なヘソン(カン・ハンナ)ちゃんが

可愛くて可愛くて可愛くてだな💕 断然カップルとしては、

ヘソンとジェジンカプ推し♪

 

言われてみれば、この二人「スタートアップ」ですでに共演済み

なのよね。もう…このカップルが可愛すぎる💕 

 

・低音の声質などもあって落ち着きがあるチャン・ギヨンが999歳の

妖怪役。一回だけ?狐の姿を現したけど、ちょっとお粗末なアニメCG

でしたね(笑)。こちらのチャン・ギヨンさんは、やっぱり独特な顔をして

いて、しばらく観ているとクセになる。で、時々、笑顔を見せると

なんか…そんなに好きじゃなかったはずなのに…キュンと…。

 

・ン百年?ぶりに好きな人ができたウヨ、あだ名オルシン(長老的な

意味)と、交際が初めてのダムのラブシーン…なんだけど、

狐の本性が出て、精気を吸い取ろうと激しいラブシーンになって

しまう…というお楽しみ進行(笑)。

 

・狐の玉を持っている間は、チキンを食べちゃだめ、寅年の男性に

触れられてはだめ…とかいろいろな制約がある。

それによって、イケメン先輩が言い寄ってきても、見事に身をかわす

ダム。あれぐらい嫌を伝えられたらいいよねぇ…世の中。

 

・人の肝を食い荒らす事件が起こった時に、怪しく登場した猫が

実は山神(コ・ギョンピョ)だった!という場面。コ・ギョンピョ!!

って思わず興奮してしまって、物語の中味忘れたわ(笑)。そして、

「パク・ボゴム教授」まで。

 

・同居始めたばかりの頃、部屋から聞こえる口の悪いダムの様子を

ビクッとして観ているオルシンが可愛い。

 

・オルシンとダムのデート。オルシンのデート計画ではサウナに

行って…がドラマでもやってたし新しいと思っている。

ダムが聞くと、情報が「私の名前はキム・サムスン」で止まってる。

2005年の放送ですよ、みたいなやりとりが。

確かに…あの頃はサウナ…

 

・コ・ギョンピョにも驚いたけど、ジェジンの兄が

まさかのオ・ジョンセ…には噴出した(笑)。

 

・ソヌとソウの兄妹が絡む場面、結構、全力のパワーボケで

迫力ありましたな。妹を演じたキム・ドヨンちゃん、度胸がありそうで

良いです。

 

・人間になるためには、精気を集めるのではなく、人間性を

身に着けること。事故に遭うダムを助けて一回死んでしまうオルシン。

人を助ける心も…ってか韓国ドラマの主人公、道路に飛び出し過ぎ。

あと道で派手につまづきすぎ。あと、歩けなくなるほど飲みすぎ。

 

・パク・ギョンヘさんがヘリちゃんの同級生役?って少し意外に

感じたんですけど、年近いんですね(笑)。失礼しました。

 

星は

★★★★★★☆☆☆☆

星6つ。物語を楽しむんじゃなくて、役者の技量を楽しむドラマ!

とにかく、カン・ハンナちゃんを見てほしい。

『休日に余裕がある時は、一本の映画を観ること』

という、私が決めた私に課せられるルール…なんなんやろ?(笑)

 

ということで、今回の休みはこの「悪人伝」にしました。

決め手は2時間を切る作品であること。

評判が比較的いいこと。

マ・ドンソクだから、まぁ…楽しめそうだなってこと。

 

※マ・ドンソクとは。韓国系アメリカ人。体重100キロ。

2021年、ハリウッド映画に初出演。


監督・脚本: イ・ウォンテ
韓国題: 악인전
2019年の作品です。Netflixで鑑賞しました。
 

【あらすじ ストーリー】

2005年。

凶暴なヤクザの組長チャン・ドンスが、ある夜、車の追突を

受けたあと何者かにめった刺しにされる。

奇跡的に⼀命をとりとめたドンスは対立する組織の仕業を疑い、

手下を使い犯人探しに動き出す。
一方、捜査にあたるのは、暴力的な手段も辞さない荒くれ者の

チョン刑事。彼は事件がまだ世間の誰も気づいていない

連続無差別殺人鬼によるものであると確信し、手がかりを求め

ドンスにつきまとう。互いに敵意を剥き出しにしながら自らの手で
犯人を捕らえようとするドンスとチョン刑事。

しかし殺人鬼を出し抜くために互いの情報が必要であると悟った

2人は、いつしか協力しあい犯⼈を追い詰めてゆく。

 

自らの手柄とし、法で裁こうとする刑事と、

自分の命を狙ったものは自分の手で殺そうとするドンス…。

 

一応、キャスト以降、ネタバレゾーンにしておきます。

まだ観ていない方は回避を。

 

 

【 出演者 キャスト 】

暴力団ゼウス派のボス チャン・ドンス: マ・ドンソク    
チョナン(天安)警察署刑事 チョン・テソク: キム・ムヨル
殺人鬼 カン・ギョンホ: キム・ソンギュ    

<天安警察署の関係者>
警正 アン・ホボン班長: ユ・スンモク
刑事課長: チョン・ベス(特別出演)
刑事 ペ・スノ: キム・ユンソン 
刑事 ハ・ムヨン: キム・スンヒョン 
刑事 キム・ドンチョル: オ・ヒジュン 
1チーム長: ミン・ムジェ
鑑識班チーム長 チャ・ソジン: キム・ギュリ(特別出演) 

忠南警察署広域捜査隊チーム長: クォン・ヒョク
忠南警察署広域捜査隊: イ・ドグン

<ゼウス派関係者>
ゼウス派ドンスの右腕 クォン・オソン: チェ・ミンチョル
ゼウス派 ゲームランド換金係 オ・ダロ: ムン・ドンヒョク
ゼウス派 チョ・チス: ファンボ・ジョンイル
チャン・ドンスの運転手:ペク・スンミン

暴力団のボス ホ・サンド: ユ・ジェミョン(友情出演)
ホ・サンドの手下 チェ・ムンシク: ホ・ドンウォン
チョ社長: リュ・ソンヒョン
パク社長: キム・ジュニョン
アン社長: リュ・テホ(特別出演)

<被害者ら>
チェ・ジョンギュ: イ・ソファン
ベンツの男: キム・ボギョン
トラック運転手: イ・ソンイル
トラック助手: ヤン・ジス
犬飼育場オーナー: ウ・サンジョン
女子高生: イ・ウンセム

カバンを預かる食堂店主: チェ・ソニョン
考試院 男子学生: チョン・シホン

小法廷 判事: イ・ユソン
大法院 判事: チャ・スンベ(特別出演)
検事: キム・ジェヨン
弁護士: キム・ギョル

 

【記憶メモ 感想】

・ハリウッドでのリメイクがすでに決定。

シルベスター・スタローンが制作するそうです。

 

・特別出演、チャ・スンベさんはヴィンチェンツォでも判事。

いつも法廷にいる気がする(笑)。

 

・マ・ドンソクがもう強すぎて。

わりと何か所も刺されても死なないし、回復も早い。

猛スピードの車に轢かれて血もすごい流してるのに、生きてる。

猛スピードの運転はチョン・テソクなんだけどもね。

 

・マ・ドンソクはそういう役が多いけど(どういう役)作中、

女子高校生に傘をあげちゃう感じ。あれが私の中のマ・ドンソク。

 

・そうか…サンドバッグに人を詰めて拷問するという手もあるのか…

(なにに関心してんだか…)

 

・謎の殺意。謎の暴力慣れ。

父親から虐待されていた熱心なキリスト信仰。

子供の誕生日に仕事で帰れないと妻と電話する男を、「ならば

産まなければいい」と殺害し、でも実は彼の車には子供宛のケーキが

置かれているのに気づいても、ニヤリと笑って手で食す。

サイコパスとか悪魔というわりに、法廷や刑務所でドンスを見る目に

怯えが現れる。

 

・殺人鬼カン・ギョンホを演じるキム・ソンギュさんは、なんか

まだ未開発って感じで、どんな役者さんなのか想像がつかなくて

ワクワクする。イイ人なのか、悪い人なのか。(キングダムの時も

どちらの側の人なのかわかんなかった)

今んとこ、笑うとちょっと怖いので(笑)私の中では悪役の人みたい。

今度はキム・スヒョンくんと共演らしいのでとても楽しみ。

 

・刑事が染まるとかでもない。刑事とヤクザ対等。

互いに裏切ったりもするが、最後は裏の手をかく。

ラスト、ちょっとしたどんでん返しで。

 

星は

★★★★★★☆☆☆☆

 

なんか警察もヤクザもみんなヤカラなので(笑)少し喧しい。

「死刑」とか言って、なかなか処刑されない悪党のところには、

チャン・ドンスを送り込もうぜ。

ちょっと行くのをためらう理由があって

行かずにいた犬カフェに行ってきました。

 

まどろっこしい言い方ですよね。

今は「犬カフェ」という看板になっていますが

開店当初「子犬カフェ」と名前を出していて、愛犬家たちから

一斉に批判喰らってて…。大人になったらどうするんだ、と。

 

そんなモヤモヤがずっとあったんですが

このたびは我慢ができず、一人でお伺いいたしました。

我慢ができなかったんです(笑)。

 

 

お会計は後払い。時間も客が自分で計算しておくシステム。
カフェと名がついていて、飲み物はありますが自販機です。

犬が暴れたら零すかもしれないので、ゆっくり飲むのはやめて

おきました。

店内は広い。富ヶ谷でよく行っていた犬のふれあい店より4倍ぐらい

広いかも。犬たちも元気で、走り回る子もいれば、人目につかない

所でジーッとしている子も。

 

入店時にわんちゃんのオヤツを買う権利?があるんですが、

手にしたとたん、あーっという間に消化されます。

でも、大阪の犬カフェよりは猛アタックはないかも。

一匹ずつにあげるぐらいは余裕がありました。

 

狙いは初めからこの2匹。

(怖いって)

 

最近、(私的)好きな犬種ランキング上位に食い込むペキニーズの

つむぎちゃん。

ちゃんとカメラも観てくれる。

ほら。

一番かわいい。

 

ペキニーズって気が強い子が多いなーってイメージがあって

この子も最初は全然相手にしてくれませんでしたが、

途中から近寄ってくれるようになって…可愛い。

 

後ろにいるのは「ぼたん」かな。

 

こちらのマルチーズの…ひめちゃん?かな?

わりと逃げ足が速くて(笑)

なかなか写真撮らせてくれませんでした。

 

※マルチーズと白いトイプーって、見分け方難しくないです?

違ってたらごめんなさい。

 

キャバリアののあちゃんは、入った瞬間から仲よくしてくれました。

 

こちらは、アメリカンコッカスパニエルのせいらちゃん。

フレンドリー。くるくるした毛のお耳が可愛いです。

なかなかこの距離で写真を大人しく撮らせてくれるのエラいでしょ?

 

寝姿が可愛い。まろん?

 

で。

なんでかわかんないんですけど、

この柴犬のてるこさんに気に入られまして。

こちらから接近したわけじゃ一切ないんですけど(笑)。

ずっとピッタリくっついてくれます。
 

この子が、とにかく他の犬からの人気が高いらしく、

次から次へとこの子に「遊ぼうよ」の声がかかります。

そして私の膝の上で甘噛み大会が始まります。

 

左はイタリアングレーハウンドのうたちゃん。

入店時、勢いよくとびかかってきてくれまして

尻もちつきかけました(笑) …バムもこんな力強さかな…。

元気だね。元気が一番だよ。

ただ、小さいお子さんは気を付けてね。

 

ほんと、楽しい時間を過ごせました。

店内には「相葉さんが座った場所」みたいなマークもあったり。

 

仕事の時間の関係で、一時間滞在しました。

また休みの日に寄ろう…。