梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店の公式ブログです。
お客様満足度追及しています!今日も元気に営業中!大阪心斎橋のデータ復旧クイックマンの復旧事例、パソコン修理レポートを投稿しています。

メーカー:Apple Mac Pro
HDDメーカー:Western Digital
HDD型番:WD6400AAKS
容量:640GB
障害状態:誤消去
復旧日数:約1日
価格:【定額】¥39,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

MacProに保存していた大事なデータを誤って削除してしまいました。主にIllustratorによる保存ファイルでai・eps・pdfといったファイルが絶対に必要なファイルです。できるだけ急ぎでデータが必要ですので、なんとかお願いします。

[対応内容]

Apple社MacBookProの誤消去案件になります。
誤消去が発生した当日にお問合せを頂きました。その時点で該当パソコンにてIllustratorを利用しておられたので、状況の悪化を防ぐため直ちにパソコン使用を中止するようお願いし、対象のHDDをお持込頂きました。お持込頂いたHDD(WD6400AAKS) 内の必要ファイルの種類や保存場所を確認したうえでお預かりいたしました。
解析の結果、残念ながらディレクトリ名やファイル名の情報は失われていたものの数千ファイルのデータを復旧することができました。念のため、お客様にデータの一部を確認していただき、御申告頂いていた幾種類かの拡張子のファイル群を納品させていただきました。

なんらかのファイルを誤って消去してしまっても、その後に書き込みが行われていなければ復旧の可能性は比較的高い状態を保たれます。逆に何かのファイルを書き込んでしまうと復旧したい削除データが存在するエリアが上書きされてしまい復旧できなくなることもあります。特にパソコンやスマートフォンは起動しているだけで常にファイルの読書きがバックグラウンドで発生してしまいますので注意が必要です。
ファイルを誤って削除してしまったとき、なんとか回復できないかと対象機器を使って試行錯誤した結果が致命傷になってしまう事もあります。復旧対象の機器はすぐに使用を中止し、専門の復旧業者に相談することをお勧めいたします。

誤ってファイルを削除してしまったMACからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

媒体:MicroSDカード
容量:32GB
障害状態:フォーマット要求
復旧日数:即日
価格:【定額】¥29,800

[ご相談内容]

カメラで使っているSDカードの中身が見られなくなってしまいました。アダプタを使ってパソコンに繋ぐと「フォーマットしてください」といったような表示が出てデータは見られない状態です。
子供の運動会の写真や動画が入っています。大事なデータなので、なんとかデータの復旧をお願いします。

[対応内容]

デジタルカメラで撮影した写真と動画の復旧です。カメラから取り外したMicroSDカードをパソコンに接続したところ、フォーマットするように促すポップアップウィンドウが表示され、何度か接続しなおしても同じ状態だということでした。
症状としてはファイルやフォルダの情報が読めなくなっている状態です。まずは診断として、お預かりしたMicroSDカードに対してソフトウェア上の解析をごく短時間・断片的に実施し、ファイル構成が取得できることを確認致しました。お客様にデータアクセスが可能であることをお伝えして解析作業を続行、ほぼ100%に近い形でデータを取り出すことができました。

SDカードをフォーマットするというのは取り付けられた機器上で使用できる状態に初期化するという事です。その性質上、中に保存されているファイルやフォルダは全てクリアされて、機器にとっての初期状態に再構成しまいます。使用者からすれば実質、全てのデータを消去したのと同じで、データ復旧としても誤消去と同じ扱いになります。 ただしフォーマットする方法によっては状況が大きく変わってくる場合があります。一部のカメラでフォーマットを実施してしまった場合、データを復旧できないよう特別な消去処理を自動で実施する事があります。そうなるとデータの痕跡含めてクリアされてしまいますので、誤ってフォーマットしないようご注意ください。

フォーマットしてくださいと表示されたデジカメのMicroSDカードからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

メーカー:NEC
型番:PC-MY30YE
HDDメーカー:Western Digital
HDD型番:WD800JD-19LSA0
容量:80GB
症状:起動不可
障害状態:ショートにより基板上チップ焦げ(重度物理障害)
復旧日数:3日
価格:【定額】¥99,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

かなり前から使っているwindowsXPのパソコンが急に動かなくなりました。電源ボタンを入れると黒い画面に英語の文章が出て止まってしまいます。他の会社に一度見てもらったとこ何十万円もするような高額の見積りだったのでキャンセルしました。古いパソコンですがデータは必要です。なんとかならないでしょうか。

[対応内容]

発売されてから10年以上経過しているパソコン(PC-MY30YE)のデータ復旧で、パソコン一式お持込頂きました。
まずは内蔵されているHDD(WD800JD-19LSA0)の診断です。他社の診断では重度物理障害であるとだけ説明を受けられたという事でした。診断用機材においても全く起動も認識もできない状態でした。基盤の故障が考えられましたので、お客様に状況をご説明したうえで基盤を取り外してみたところ、裏面のチップにショートしたのであろう焦げ付きが見受けられました。重度障害であるとご報告したうえでHDDをお預かり致しました。
同モデルの基盤を調達し、必要なチップを移譲することでデータを取出し納品となりました。

埃や湿気等が原因で基盤が焼けてしまうという故障はHDDに限らず、マザーボードやグラフィックボードなどの熱を発生させる様々なパーツにおいて起こりうる現象です。
室内の状況や机の下などにパソコンを置いているなど、お使いの環境によってパソコン内に埃が溜まりやすい場合があります。もし可能であれば定期的にパソコン内の埃をブロワー等で除去して頂くことで、故障発生の確率を下げる事ができるかと思いますのでご検討ください。

基盤がショートしまったHDDからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

メーカー:SONY
型番:SOK-USM2GL
容量:2GB
症状:データアクセス不可
障害状態:ストレージとして認識不可(重度障害)
復旧日数:5日
価格:【定額】¥49,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

つい昨晩まで問題なく使えていたUSBメモリを翌朝いつもどおり使おうとしたところ、データが見れなくなっていました。メーカーに電話して聞いてみたところ何らかの故障が起こっている可能性が高いということでした。
Word、Excel、PowerpointといったOffice関連のファイルが主に保存されています。仕事で必要なものが入っているので、なんとかデータ取出しをお願いします。

[対応内容]

2GBのUSBメモリ(SOK-USM2GL)のデータ復旧のお持込です。Windows接続時にデバイスマネージャーにて確認しましたところ、何らかのUSBデバイスである事は認識できているようでしたが、接続されている機器がUSBメモリとは認識できていない状態です。お客様に重度障害である事をご報告し故障メモリをお預かりいたしました。
基板上のチップを分離・分析を行うことでデータを復旧し、必要データの有無を確認して頂いたうえで納品させて頂きました。

USBメモリの故障について、軽度の障害である判断するための指標として、USBメモリを接続したときにドライブの容量が認識できているかどうかがあります。
Windowsで言えばエクスプローラー上PCの項目にて、接続しているドライブの「合計サイズ」「空き領域」が正しく表示されているようであれば、ほぼ間違いなく軽度の障害であると考えられます。
ただし、メモリサイズが表示されていないからといって絶対に重度障害であるというわけではなく、ソフトウェア上の処理でデータを取り出すことが可能なケースもありますので、まずはお持込または郵送にて無料診断をご活用ください。

正しくUSBメモリとして認識できないデバイスからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

メーカー:アイ・オー・データ
型番:HDPC-U640
HDDメーカー:TOSHIBA
HDD型番:MK6459GSX
容量:640GBGB
障害状態:データアクセス不可(物理障害)
復旧日数:1日
価格:【定額】¥49,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

ポータブルHDDのHDPC-U640を写真や動画を入れておくのに使っていました。いつも通りパソコンに繋いだところ初期化するように促すような表示が出てきて、データを見ることができません。譲り受けたHDDで使い始めてからかなり年数が経っていると思うのですが復旧は可能でしょうか。

[対応内容]

HDPC-U640のデータ復旧です。ケースを分解して東芝製HDDのMK6459GSXの診断を実施致しました。
WindowsにUSB接続した場合はドライブアイコンは表示されるものの容量が表示されず、開こうとすると「アクセスできません。パラメーターが間違っています。」と表示されてしまいます。復旧ソフトを使おうにもドライブが正常に認識ができない状態なので解析不可能な状態です。
弊社の専用機材であれば読込不良を起こしているセクタを回避してデータアクセス可能であることを確認し、ディスクの複製を実施致しました。複製したディスクからデータを論理障害ツールにて取出し可能であることを確認し、お客様に必要データを確認して頂いたうえでお持込頂いた新しいポータブルHDDにデータを移行して納品させて頂きました。

HDDは経年劣化や物理的なアクシデントによって、データ記録面の一部にバッドセクタと呼ばれるデータアクセス不能なエリアが発生します。今回の案件ではバッドセクタの発生したエリアが原因で、HDDを正常に認識できない状況に陥らせたのだと考えられます。バッドセクタの場所によっては、その記録面のデータが読み出せないだけで済む場合もあるのですが、今回は発生個所が悪くデータに全くアクセスできない状況になってしまったようです。

復旧ソフトでデータにアクセスできないHDDからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/