スピリチュアル実話★令和の母

スピリチュアル実話★令和の母

茨城の母は令和の母に改名しました!
令和のパワーに導かれたいという意味を込めて、令和の母に改名しました。

「いつもお世話様です。

 印象的な夢なので判断よろしくお願いいたします。

 私と、息子の周りを沢山のツバメがものすごいスピードで、

 ぶつかる事なくすれすれの間合いで飛び回っている夢です。

 何かの知らせでしょうか?よろしくお願いいたします」

 

 いつもありがとうございます!

また良い夢を見ましたね。ツバメの夢は、良い知らせがあります。息子さんの進学のことかも知れません。たくさん飛んでいるのは、皆さんに祝福されるという意味です。でも、小鳥の夢は口論の意味もあるので、良いことが続いても調子に乗らないようにしましょう。

 古来から鳥は、天の神と地上の人間を結ぶメッセンジャーでした。死者の魂の象徴です。ですから、夢の中の鳥は、霊的な意味合いが強いです。燕は、遠来の渡り鳥で、軒先に巣を作るとその胃が栄えると言われています。夢判断では家内安全商売繁盛の象徴です。

 類魂の世界では、燕は人々の側に飛んできては巣を作り、いつも、懸命に子育てをしています。神様はその様子を見て、平安に満たされます。福の神としての役割とも言えますね。

 現世の人間も、動物たちの幸せな様子を見て癒されますよね。例えば、ママ猫に毛づくろいをしてもらい、気持ちよさそうな顔をしている子猫や、ナデナデして褒めてあげると、笑顔になるワンコとか、見ている人間も幸せになりますね。それは、類魂全体を統一して守っている神様も同じで、現世の人間たちが元気で幸せに営んでいると、その温かい波動で神様も癒されています。

 神様も、類魂の動物たちのように人間にも一生懸命幸せになって欲しいのです。神様は苦しんでいる人間の魂に、類魂を通じて光のメッセージを送ります。

 

「人間の家族の幸せは、霊界の幸せ。家庭運営は大変ですが、自信をもって取り組みましょう。いつも神と類魂の仲間が側に居ます」

 

¨同行二人¨の教えですね。

 

高橋の本が出ています!

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

★動物の魂と人間の精神の関わりについて=小松の類魂論

・動物は、他人の魂の一部を作る類魂の仲間です。
・地球生命の長い進化の歴史の中で、

 生き物たちは魂の中で互いに役割を分担して、
 地球の現世と霊界を含めた、地球全体の生態系を維持している。
・夢は、類魂たちが対話する境域です。

 動物の魂も人の自意識に上がってくる。
 夢の中の動物たちの様子は、人間の魂の状態を表しています。

 魂の世界では、その世界を作る意識達が一つに結ばれていて、人の魂(自我)に投影されています。その投影の場に受精卵が出来て、人体が形成され脳も出来ます。実は、魂の中の人魂の投影と、受精卵の発生は同時並行に起きています。魂と人体の同時並行論!


 しかし、人間は、自分の側からしか見えないので魂の様子は分かりません。魂は精神、想念の世界ですから、相手の心は見えないので、自分の意識しかないように錯視します。自我は類魂ですから、無数の魂で出来ているのです。ですから、夢の中に現れる他の生き物の存在は重要です。私(小松左京)は、現世で戦争経験があります。太平洋戦争ですね。身体が弱かったので招集は無かったのですが、若者はみな出兵して日本の為に戦い戦死しているのに、生き延びている自分に負い目を感じていました。


 南方の凄惨な戦いは伝説となっていますが、ほぼ本当のことです。生き延びるために、足手まといな怪我をした同胞を殺害するとか、食料が底をついたので人間を食べたとか、、、


でもね、飢えて命が惜しくて人を食べるのではないです。追い詰められて、何時死ぬか分からない極限の状況なのに、本土からは「生きて帰るな!」と命ぜられていて。その中で自分だけ生き延びたいとは思いませんよ。だから、他人を食べたというのは、食べさせていただく、という事です。自分はもうだめだから、死んだらの自分を食べて、あんたは生き延びてくれ、という自己犠牲の精神です。
 

 戦争中の食人はともかくも、私たちは生き物を食べて生きています。食材として捉えると実感が無いですが、相手を食べると考えてみると分かりやすいでしょう。単なる生き物ではなく、相手。


 霊界に来てから、生きることと死ぬことについて、深く考えるようになりました。特に、人間の肉食ですね。生きるために他の命を食べなければならない、という宿命、原罪のようなものですね。自分が生きるために相手の命を貰うことには、どのような霊的意味があるのでしょう。テレビなんかの動物番組では、弱肉強食と言って、強者が弱者を捕食するワイルドな場面を強調して、暗に強者の論理を肯定している感があります。懸命に生きて、命をつないでギリギリで頑張っても、最後は誰かに食べられるという動物の運命は、感情的に納得できませんよね。自分が彼らの境遇なら、と。しかし、それは地球の生物たちが、30億年かけて作り上げたシステムです。相手の命を奪って、自分が生きることは正しいのでしょうか?


 すると、久美子さんの指導霊のお釈迦様が現れました、「涅槃ですよ。生態学的涅槃です。涅槃を食べているのです。生命活動は涅槃の実現ですから、人は相手の涅槃を食べて生きています。キリスト的に言うなら愛ですね。生き物は、無為に命を守る行動をしますが、愛と言い換えることが出来ます。この世界は神の愛に満ち、無数の命に溢れています。そうです、他の生き物を食べて生きるというのは、神の愛を直接食べることでもあります。キリスト的に言うなら、神の身体を食すということですね」お釈迦様は、イエス様の代弁者?


 そうかぁ、合点がいきました。涅槃で愛!戦争中あった食人の真相。食べる側も、食べられる側もどう思っていても、「愛」のやり取りなのです。自分だけ助かりたいから、逆に君は助かってくれ!当事者たちの気持ちは同であっても、愛が在るから命が繋がるのですね、なるほど!
という事は、地球生命の30億年の歴史は、愛が在るから繋がって、人類が居るのか?


 久美子さんが、「動物が出てくる夢占い」を執筆していますが、類魂の中での動物霊の役割を探求しています。類魂の中では、動物たちは他の家族と共に平穏に生きています。動物たちの平穏は、人間の社会に良い影響を与えています。人間は動物を食べて生きていますが、神の元では人間を恨んでいません。神の眷族にもなり、人間を導く手伝いもしています。現世の人間は、自身の在り方を反省し、動物たちに愛のまなざしを向けるべきです。食品の技術が進み、人間が動物たちを食べなくても、生きて行ける未来が来ることを祈っています。


 愛犬さくら 17歳

 

高橋の本が出ています、よろしく!

 

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

 

 

 

十年後二十年後の貴方はどうなっているでしょうか?
コロナはどうなるの? 日本は世界はどうなっているの?
不安を煽るわけでは無いですが、直下型地震やスーパー台風、
中国との関係や、格差の問題など、リアルに将来への悩みは尽きません。
直ちに解決できる問題ではないですよね、それに個人は無力です。

しかし、何もしないで居ても、もっと不安が募るだけ。
政治家も頼りにならないし。。。
せめて被災者や弱者に寄附しましょうか?
それは、職場や自治会、学校で少しずつやっていますよね。
実際に現場に行きボランティアをする!
そう、そのボランティアですが、それが最も大切なことです。
被災者や弱者に直接会い、共感すること。
でも、ここはスピリチュアルのブログですよね。
現世的なボランティアで終わらせては行けません。

ハッキリ言って、お金は無いのであまり寄附できないし、
生活のための仕事が忙しくてボランティアも出来ない。
そんな方が多いことと思います。自分の暮らしで精いっぱい。。。
でも心の中では何かしなければ! と感じています。
「このままでは、自分も日本も危ない!」
皆さんそう感じていますよね。

それではどうすれば、何も出来ない自分でも、
日本や世界を救えるのでしょうか?

それは、祈り、ですよ!

「なーんだ、そんなもの無意味」とおっしゃるでしょう、

違います。祈りは言葉を変えると「遠隔ヒーリング」とも言います。
遠隔ヒーリングは、現れ方に個人差はありますが、
練習すると誰にでも出来るものです。
そして、皆が祈ってヒーリングすれば確実に効果が見えてくるのです。
皆が世界平和を祈れば、本当に世界は平和になります。

私は世界を平和にすることが夢です!
世界中の命あるものが平和に調和して在ることが願いです。


私は、皆さんが世界平和の心を持てば、世界が光で満たされると思っています。
私は、皆さんの世界平和の心が、世界を変えると信じています。
私と一緒に世界平和の心を持ち、世界を変えましょう!



そうだ! よしやろう! 
と共感した方は↓を祈りましょう。

「世界と人類が平和でありますように!」
「世界中の生きとし生けるものが調和し光で満たされますように!」


この二つの祈りを唱える時に、自分の思いを乗せましょう。
この祈りを皆が唱えれば、間違いなく世界は平和になります。
貴方しか唱えなくて、世界は変わらないかも知れませんが、
祈りによって世界平和の心になった、貴方の世界は変わります。
貴方の心は、確実に光の世界に入ります!

  世界平和の心は、高次の想念です。真理の心です。
  10回唱えれば、誰でも、世界平和の使徒になります。
  世界の皆さんが、一日二回、世界平和の祈りを行えば、
  もっと世界は平穏になります!
  関心を持ったら、先ず貴方から、世界平和の祈りを始めましょう!

 

 

私の本が出ています!

 

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

生命の基本は母性です。

地球に、始めに生まれた生命はすべてメスで、
メスが単独で繁殖していました。
やがてオスが、メスから分化しますが、
それは、遺伝情報を増やして、進化するためです。
(メスより後に生まれたオスが進化していると誤解されていますが、
 これは分化です。進化は、より高度な別の種になること)
 
ですから、オスは進化のために、生物としてのしくみが作ったものです。
将来、人類にはオスはいらなくなるという研究があります。
科学技術の飛躍的な進歩もあり、オスが居なくても子供が作れるからです。
女性にとって、本音としては妊娠と出産はとても大変なことです。
もっと楽にならないかしら、と思います。
 
また、人間社会は、急速に変化しています。
ベーシックインカムという言葉をっていますか?
全国民に一定の金額給付して、生活保護や年金などの給付をやめて、
ベーシックインカムに一本化しようとするものです。
実現化すると、月額七万円から十万円の支給になるのでは、とのことです。
その給付金があれば、何かの理由で一時的に収入がなくなっても
なんとか乗り越えていけます。つまり女性が独りでも生きていけるのです。
正社員になれなくても、月十万の給付があれはバイトでも暮らせます。
低賃金で貯金できなくても、生きている間は給付されるから、心配しなくてもいいのです。
逆に子供をつろうか、と考えるかも。でも、経済的に問題がなければ夫はいらないですよね。
家庭を守ってくれる男性でなければ必要ありません。
私は二回離婚していますが、家事に育児に旦那の世話に、仕事。
一日中フル回転で、本当に身を削りました。社会保障や福祉が充実していれば、
妻の足を引っ張る役に立たない男性はいらないのです。
私が亡くなるころ、三十年後にはベーシックインカムが実現していて、
社会保障も整備されるでしょう。独りでも十分に生きていける社会になります。
 
それで、地球に感謝、ですが、
社会保障が充実して、女性が幸せに生きていける社会にするには、
やはり、世界の平和です。世界が不安定だと、日本の景気が後退して、
社会保障費が削られてしまいます。
人間の世界が平和であれば、環境政策に資金を回すことができ、
計画的に森林開発や、海洋開発ができます。
 
女性が幸せに暮らせる日本にしなければ、人口は増えませんよ。
今まで、女性に負担をかけることが当たり前と思われていましたが。
 
地球を守ることと、女性の幸せは連動しています。
 
大地母神、地球母神、ガイアが覚醒してくれるかしら。。。
 
 
 
私の本が出ています!
 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

 

恋愛相談で、多いのは
「相手の本心が知りたい」「相手が今何をしているのか知りたい」
「あのときに相手が本当に自分を好きだったのか知りたい」

「相手がメールを見せないのは浮気しているからなのか確かめたい」
というもので、相手が自分をどのくらい愛しているのか確認したいのですね。
お気持ちはとてもわかります。好きになればなるほど、相手を束縛したいものです。

親子の関係でも↑のような心的状態になります。
「子供は学校でちゃんとやっているのか知りたい」
「子供には友達が居ないようだけれど、将来は変な人間にならないか不安」
「子供が無口で何を考えているか良くわからないのでどうしたら良いのか」

これも、親の気持ちは分かるんですが、子供も一人の別の人間ですから、

心の中はいくら親でも知り得なくて当然です。

愛するというのは、相手が自分をどのくらい思っているかを確かめることではなく、
自分が相手を信じてあげることです。
本当の愛情とは、相手の未来を信じてあげることです。
本人が自分自身を見失っても、貴方は相手の人生を信じてあげましょう。
それがパートナーであり、家族です。

 

 

スピリチュアル占い師・令和の母!

 

私の本が出ています!

 

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

 

「四年前に亡くなった彼の夢をみました。彼の結婚式の夢です。
 彼の衣装が神主さんみたいな衣装でキラキラしていました。
 幸せそうに笑っていました。結婚の相手は私ではなかったです」

 


これは、一般に言う、成仏したよ、という意味です。
彼も、貴方も次のステージに進みました。
「現世に居る貴方は、自分の道を進んで、幸せになってください」
というメッセージですね。
もう一つの意味は、健康運がupします。

結婚式に出席する夢は、リアルで知り合いに祝い事があるか、

自分自身の運気が回復する兆しです。

総合的に判断して、貴方の今後の道か開くという意味ですね。

 

 

 

私の本が出ています!

 

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

 

 

 

 『ところでちょっと恥ずかしいような夢を見ました。
 夢は女性ばかりの職場で働いています。お揃いの制服です。
 その中で女王さま的なお局みたいな女性がいるんですが、
 私に御手付きになるということで呼ばれました。
 あまり抵抗なく布団にはいり隣にいます。
 大きな布団で10畳くらいあります。
 布団の先に女性が3人ほど座って見守ってます(まるで時代劇)。
 そんな中でやはり無理だから囲いを作れとかいってるんですが。
 何もされぬうちにトイレにいきました。
 ドアも壁もないトイレに座っていると目の前に
 誰かの靴の上にべっとり靴が埋まるくらいの
 ○んちがありました。自分の便器と見比べてしまいました。
 汚なかったです~(汗) 』
 
 
たいていは、同性とエッチする夢はめっちゃ金運悪低下の兆しです。
予定外の出費がかさむ、という警告。大風呂敷にならないように。
しかし、夢の中では何も無くて、トイレの場面に移行しています。
他人の靴を貰うのは利益がある、それに大便も詰まっている。
吉意倍増だけれど、この夢では見るだけで終わってる?
つまり、利益はあるんだけど、期待したほどじゃないって意味でしょうか。
同性でなくても、セックスの夢は運気が悪く成ります。
余計な付き合いや、サービス残業が増えます。
日々の体調管理に気を付けましょう。
 
私の本が出ています!

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

 

 

「強さの度合いは違うけれど、誰にも霊感があるといわれていますが、

 私にはありません。少しでも感じられる方法はあませんか?」

 

というので、小学生の頃にやってみたことをご紹介しますね。

 

 

≪簡単霊視法・写真編≫

 

小学二年のころ、まだ霊感が分からなかった頃ですが、

亡くなった祖母の写真を、ずーっと見ていたら、祖母の顔が浮き上がり、

微笑んできたので、そのまま10分くらい、凝視していたら、

次は、祖母の体が動いている感じがしました。

リアルの動画をみているような感じがありました。

とても不思議な体験だったので、別の人物の写真を凝視しましたが、あまり動きはなく

それも亡くなった知人なのですが、身近な人の方が霊視しやすいのかも知れません。

面白くなったので、ある家のお葬式の集合写真を凝視してみたら、

何も見えてこなくて、シーーンとした感じがありました。

それは、そのままの感じの家族で、形だけのお葬式だったようです。

 

この霊視法は、気になる人物の写真を、ただ見つめているというだけです。

10分くらい、集中してみていると、その相手の顔が笑ったり、動きだしたり、

語りかけているような想念を感じます。

初めは、祖父母や、仲の良かった故人が通じやすいようです。

ものは試しなので、やってみてください。

 

 

 

私の本が出ています!

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

常陸の国に、立速日命という神様がありますが、

記録があまり無く正体不明の神様です。

安倍晴明霊が、行場の真奈井の水鏡に、

リュウグウの鏡を合わせて、

立速日命の成り立ちを調べてくれました。

清明神社の地底に在る、真奈井の水面に

小惑星リュウグウの石で作った鏡を

合わせ鏡にすると、世界の神理が見えるのです。

 

晴明さんのご報告

 

「40億年前に地球に生命が出来ましたが、

それは地中の奥深くで古細菌が生まれました。

 その時にその地層で在ったのがきつね石と呼ばれる、

翡翠様の鉱石。古細菌の子孫は今でも火山の

マグマの周辺に生きています。立速日命の鎮まる、

日立鉱山は人がほることで、地下霊界に霊道を作りました。

その原型がお岩神社周辺の聖域のようですね。
立とは、龍で龍神のことです。神は柱と言いますから、

やはり立つです。さらに、物事が進む、様子も立ちといいます。

旅立つ、巣立つなど。前進する動きがある状態も龍ですね。

地中には人間がまだ知らない生物、菌類の世界があります。

菌の菌糸の成長は、まさに立つ、龍の姿です。

国常立が地球をつくる立つ龍、龍神です。

国常立大神は龍神です。風の神も雷の神も、立つ、龍。

そして、その後に大陸や海が出来て生命が生まれて、

立速日命です。常陸の国の立速日命は、

生命誕生時に働いた龍神の霊系です。

お岩神社周辺は、地下神界、牽いては宇宙創造の神への扉ですね」

 

 ↑お岩神社の拝殿

 

私の本が出ています。

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

 

 

「別れた彼の夢を見ました。未練があるからでしょうか?
 一つは、彼が私の頭 髪をくしゃっとして、
 「既読無視してたなんて、考えすぎだよ。ちょっと忙しかっただけ。
  不安にさせてごめんな。だいすき」と言ってくれました。
 もう一つは、彼に勉強を教えてもらい、私はニコッと笑いました。
 仲直りしている感じです」

 


恋愛関係の夢は、逆夢が多いです。仲良くしていると疎遠になります。
相手に謝るのは吉、相手が謝るのは凶。
「愛している」と言われるのは凶。
見知らぬ人に告白されるのは吉で、物事が進みます。
お互いに笑い合っているのは吉です。
相手は冷静になっているのかも、話し合ってみると進展がありますが、
冷静に対応して、向きにならないことですね。
良い付き合いをしたいなら、ある程度の演技は必要です。
良い彼女を演じましょう。
 

 

 

 

ちなみに、虹の夢は別れの兆。

 

私の本が出ています。宜しくお願いします!

 

 

 

 

ランキングのご協力お願いします!

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村