ママも子も食が楽しくなる!子ども料理教室【岐阜 愛知 東京府中・池袋 神奈川県横浜・茅ヶ崎・川崎 オンライン】

ママも子も食が楽しくなる!子ども料理教室【岐阜 愛知 東京府中・池袋 神奈川県横浜・茅ヶ崎・川崎 オンライン】

〇好き嫌いがなくなる!
〇偏食が治る!
〇ママのレパートリーが増える!

など良いことずくめのママ&子ども料理教室を開講。

岐阜・愛知を中心に徐々に全国に拡大中!

また、子育てママの働く場所を作りたい!との想いから、講師の養成もしています。

こんにちは。

食育カンパニーの小栗です。

 

弊社が主宰している子ども料理教室『まろんずキッチン』

 

今月のメインはカツオ料理です。

 

 

カツオは春の初ガツオ 秋の戻りガツオ

と旬が2回あります。

 

 

 

旬のものはお値打ちで、しかも美味しい!

 

料理教室では子どもたちに

旬の食材を知ってもらうことも大切にしています。

 

 

 

 

カツオと言えば“カツオのたたき”のイメージしかないと思いますが

実は調理して食べるとすっごく美味しいのです。

 

 

作ったものはお持ち帰りいただき

自宅でご家族で食べてもらうのですが

 

『思ったより実が柔らかくて美味しい!』

『私自身(お母さん)カツオが苦手でしたが、これなら食べれます!』

『食わず嫌いの息子がバクバク食べて、感動!』

 

など、たくさんの声をいただいています。

 

 

 

 

また、魚を触ったことも

ましてや、包丁で切ったこともない子が多いと思いますし

家でお子様に「やってみて」と言っても「イヤ」と言われがちですが

 

教室では最初は

 

きゃー気持ち悪い

手が臭くなっちゃう

 

とギャーギャーと騒いでいても

まわりの子たちがやっているのを見て

自然と自分から挑戦する姿が見られます。

 

 

 

身が崩れないような包丁の動かし方や力加減も

何度も切っているうちにコツをつかみ

あれだけ嫌がっていた子も

魚料理に自信が付いた様子でした。

 

 

 

 

 

レッスンでは、強制的にやらされたことは嫌な思い出しか残らないので

 決して無理強いをしないことも大切にしています。

 

自ら『やってみたい!』と思える雰囲気作りも大切にしています。

 

 

カツオ料理のほかにも

日本の伝統料理でもある“おにぎり”の握り方を練習したり

 

とってもかわいいこいのぼりパイを作ってお持ち帰りしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末空きがありますのでぜひご検討ください。

 

現在ご予約いただける4月レッスンは

 

【犬山教室

4月16日(土) 9:50〜11:20 残1 

                       11:45〜13:15 残2

                     

 

【安八ごうど教室】

4月24日(日) 9:30-11:00 残1

 

 

 

【赤羽教室】

4月24日(日)  10:30-12:00 残1

4月30日(土)16:00-17:30 残4

 

 

【横浜教室】

4月16日(土)  13:00~14:30 残4

                       15:30~17:00 残4

4月24日(日)   9:00~10:30 残4

                  10:45~12:15 残1

                      13:00~14:30 残1

4月29日(祝)    13:00~14:30 残3

                            15:30~17:00 残4

※好評につきレッスンを大幅に増設しました⭐︎

 

 

【溝の口教室】

4月17日(日)10:00〜11:30 残1

4月23日(土)   10:00~11:30 残1

                      13:30~15:00 残1

 

 

 【野川教室】

4月17日(日)    10:00~11:30  残1

                         15:00~16:30  残4

 4月24日(日)   10:00~11:30 残2

                         15:00~16:30 残4

 

 

記載のないレッスンは満席です

 

 

キッズ料理教室の詳細はこちらから

https://www.happycook-school.com/

 

 

 

 

 

ご予約お待ちしております

 

 

 

 

【追記】

現在、こちらにてブログ更新しています。

 

 

 

 

こんにちは。

 

食育カンパニーの小栗です。

 

 

今日は、週末に作って楽しい食育レシピ

『3色団子』のご紹介です。




 

 

ただ団子を作るのではなく、お子様とどうやったら同じ大きさに分けれるのかを考えたり

きっちり分けるために割り算を取り入れたりすると

自然と計算する力もみにつきますし

 

何よりも、食から季節を感じることはすごく大事です。

 

 

ぜひ、週末にお団子を作って春を感じてほしいなと思います。

 

 

レシピはこちらに載せていますので是非ご覧ください

脳を活性化!? 食育レシピ

 

 

3歳から通える子ども料理教室まろんずキッチン

詳細はこちらから

 

 

こんにちは!


にじいろクラス&一宮担当 小島です。


今月のにじいろクラスは、ワクワクするメニューにしたいな…と前々から考えていました。よしっ!マンモス肉バーグにしよう❗️と決めたのは、迷いに迷ってギリギリになってしまいましたが…笑


春は暖かい日差しが降り注ぎ始め、大好きな季節なのですが、変化の季節でもあります。


進級、進学で環境が変わったり、お世話になった先生達の移動があったり…新しいことへの不安もあると思います。


そんな時は、好きなことを思い切り楽しんでエネルギー補充をして欲しい!作って楽しい、食べて美味しいメニューだといいなぁ、と取り入れました。




さて、今月のコンセプトは


「ルールやお約束ごとをしっかり守って作業しよう」


温かくなると気になるのが衛生面。梅雨の時期に注目されがちですが、実は4月からその確率はどんどん上がっていきます。楽しく形を作った後はしっかり手を洗う、生で食べるものとはきちんと分けて作業することが大事になってきます。


しっかりお話を聞いてお約束した後、いざ実践!

まずは玉ねぎのみじん切りにチャレンジです。







次に手をよく洗ってからお肉をよーく練って、形が崩れないよう粘りを出していきます。

調味料もしっかりすり切りで計ることができるようになりました!





粘りが出たのを確認したら、次は成形!






「どうかな、崩れないかな❓」


先生にきちんと確認して進めてくれるようになってきた子も!目で見て確認して、言葉でも確認。

料理以外でも、大切なことですね。


形が作れたら、いよいよ焼いていきます❗️

沢山のマンモス肉バーグ、大迫力ですね!


焼いている間には恐竜卵を剥いていきます。








こちらも、指先の力加減に気をつけながらゆっくり剥いていかないとせっかくの模様が崩れてしまうので、集中力と繊細な作業が必要になります。卵一つですが、きれいに剥けると達成感があり、大人でも嬉しいですよね!「やり切ること」で満足感も格段に上がります!


月一ながら、沢山の作業を経験して「やったことある!知ってる!」と自信に繋がっていくことで、「やったことのないこと」に向き合った時どうすればよいのか考えられるようになっていきます。それは料理以外でも役立つ力になっていきます。


好きなことを楽しみながら。時々振り返ったら自信がついて笑顔になれますように。料理を通じて、そんな思いを発信し続けていこうと思っています。

また来月もお待ちしていますね!



こんにちは!

 

にじいろクラス、一宮教室担当小島です。

 

春休みに入り、だいぶ桜の花も咲き始めてきました。

 

 

 

 

花粉症の辛い方には厳しい季節ですが、温かい日差しの下でお弁当を食べるのが楽しい季節になってきました。

 

 

今月のにじいろクラスは

「作業の組み立てをイメージしながら作業しよう!」

 

 

 

 

というテーマでお弁当を作ります。

 

お弁当を決められた時間で作るのは、大人でも中々大変なこと。

 

 

 

 

 

ガスコンロが足りない!調味料で作業台が一杯!となってしまうと、

 

ミスやけがのもとにも繋がります。

 

 

 

子供たちにも今日は3品作ってお弁当に詰めるけど、工夫すれば飾りつけに余裕をもって楽しめる時間を作れるよ!

 

と声掛けしながら作業を進めていきます。

 

 

 

衛生面も大事なポイント。

 

作業をしながらこまめに声掛けして覚えていきます。

 

 

 

春キャベツ、、、柔らかくて美味しそう!芯は小さめに切ろう!と

 

自分でイメージしながら作業を進めていけるベテランさん。素晴らしい!!

 

卵の割り方も、力加減が難しいですが、ポイントを伝えると上手に割れますね!

 

思わず講師も拍手です!!

 

上手に割れたら、一人一人フライパンで加熱調理を行います。

 

卵の加熱は、皆とっても真剣!調味料は時短を兼ねてたったの1つですが、

 

きちんと味が決まるのでお家でも作りやすいですね。

 

 

 

 

 

 

おかずを仕上げ、良い匂いがただよう中、皆ご飯の飾り付けを思い思いに行います。

 

「お腹すいた~!早く食べたーい!」という気持ちをぐっと押し込め、

 

桜が咲いている様子を思い浮かべながら盛り付けしていきます。

 

 

 

作業しながら、

 

「卵が菜の花に見えてきた~」

 

「生姜焼きの肉は桜の木の部分にしてみよう」

 

など、想像が止まらない子供たち。

 

 

 

 
お弁当を見つめるまなざしが素敵です!
 
 
 
にじいろクラスのレシピも、家庭で作りやすく
 
お子様とご家族様が気楽な気持ちで取り組んで頂けるようになっていますが、
 
 
 
 
 
作って自分で食べる、大切な人に食べてもらう
 
美味しい気持ちを共有する
 
生活の中で、そんなことを沢山楽しんでほしいなという思いで作っています。
 
 
 
お休みの間に、お家でも是非試してみてくださいね。
 
次回も楽しいレシピでお待ちしています!
 
 
 
 
 

 

こんにちは。

食育カンパニーの小栗です。

 

 

3歳から通える子ども料理教室まろんずキッチン

先日のレッスンの様子です。

 

 

大きい子は時々先生に聞きながらもどんどん挑戦し

ほぼ一人で料理を作りました!

 



 

 

小さい子は、先生にサポートをしてもらいながら自分ペースで頑張りましたよ。



 

 

 

洗い物も、先生に教えてもらいながらばっちり!



 

 

よく

〇料理初心者ですけど大丈夫ですか?

〇包丁を使ったことがないのでご迷惑になりませんか?

 

とご質問をいただきますが、もちろん大丈夫です!

 

 

その子その子に合わせて進めていきますし

 

何よりも3歳から小学生という幅広い年齢層の子が参加しているのも大きなポイント!

 

 

先生に教えてもらうだけでなく、

周りの自分より大きな子のを見ながら学び、挑戦し、どんどん上達することができるのです。

 


人は、教えてもらうよりも、自分から学んだ方が吸収できるのです。

 



 

さあ、春は新しいことを始めたくなる季節。

 

ちょうど今週末、関東地区に空きが出ましたのでぜひお見逃しなく!



 


【池袋大塚】

3月26日(土) 16:00~17:30 残2


【府中】

3月27日(日) 10:00~11:30 残1


【赤羽】

3月31日(木) 春休み 10:00~11:30 残2


【溝の口】

3月27日(日) 13:30~15:00 残2




ご予約いただけます。

詳細&ご予約はこちらより⭐︎





 

こんにちは。

食育カンパニーの小栗です。

 

 

3歳から通える子ども料理教室

来月メニューの発表です!

来月4月は『子どもの日料理』を作ります。

 

 

池袋 赤羽 川崎 横浜 子ども料理教室 4月メニュー

 

 

 

メインはカツオ料理です。

 

 

 

こどもの日はちまき・出生魚(ぶりなど)・カツオ(勝つ男から)などを食べる風習がありますが、その中から今回はカツオを選びました。

 

 

 

春はちょうど初ガツオの時期で、とっても美味しいですし、

『カツオ=カツオのたたき』

というイメージが強いですが、ほかの料理にも大活躍できることを知っていただきたいな、と思いました。

 

 

 

しかも、魚料理は

〇面倒

〇骨がある

〇生ものは危険だから子どもには触らせたくない(一緒に料理するのが難しい)

〇子どもが食べない

と敬遠されがちですが、それらすべての悩みを解決できる料理です。

 

 

 

なるほど!その手があったか!

と、感じ、魚料理をもっと身近に感じる事ができると思います。

 

 

 

 

2品目は、おにぎり兜

 

 

池袋 赤羽 川崎 横浜 子ども料理教室 4月メニュー おにぎり

 

 

こちらは、“おにぎりの作り方” を子どもたちに教えるためにメニューに取り入れました。

 

 

 

子育てをしていると

『うちの子は小さいからまだできない』

と思う場面が多々ありますね。

 

 

でも、実は年齢はあまり関係ないのです。

 

“できる” “できない” は年齢よりも経験の差で決まります。

 

 

数年前にもおにぎりの作り方をレッスンに取り入れましたが

 

3歳でも、ちゃんとした形で握れる子もいるし

小学校高学年でも、うまく握れない子もいる。

 

その子たちに話を聞くと、握れる子は

「家でやってる」「学校で体験学習があった」

と経験しているのです。

 

 

“経験が大事”

そんなことからまろんずキッチンでは様々な経験を積めるようにメニュー構成しています。

 

 

たかが、おにぎり。

でも、学びどころがたくさんです。

 

 

 

 

さて、3品目は、こいのぼりパイです。

 

池袋 赤羽 川崎 横浜 子ども料理教室 4月メニュー こいのぼりパイ

 

 

 

 

『子どもと一緒にお菓子作りしたいな』

『子どもにおやつを作ってあげたいな』

と思っても、“面倒” と感じてしまうことがあります。

 

 

しかも、パイは、中身を包んで、はがれないようにフォークで端を押さえて・・・と手間がかかりますが、これなら、手間いらず。

 

 

カツオ料理と同様、『その手があったか!』

と発見すること間違いなしです。

 

 

 

 

料理は、こうしなきゃ!とか、これはこう作るもの!

と思い込むと、手間も時間もかかるし、ありきたりになりがち。

 

 

その思い込みをなくすと、料理の幅も広がり、もっと自由に料理を楽しむことができるようになります。

 

 

 

 この3品で、“料理の発想の大切さ” を伝えたいと思います。

 

 

3歳から通える子ども料理教室の詳細はこちら(☚クリック)をご覧ください。

 

 

ご予約、お待ちしております。

こんにちは。

にじいろクラス&一宮担当 小島です。


先日のにじいろクラス開催では、

冬にぴったりなドリアを作りました❗️


今回は初めましての生徒様もいたので、

計量の仕方をじっくり学びました。


コンソメはこう…


じゃあマヨネーズを大さじで計るときはどうしよう❓

マヨネーズって、容器から出すとどんな形になるかな❓


会話のキャッチボールをしながら考えてもらうことで自分の経験から結びつけやすくなり、



「自分の知識から知らない答えを導く方法」を

身につけることが出来ます。



これは料理だけでなく生活の様々な面で必要な力で、

どうしたらいいか分からない…時のモヤモヤした気持ちを自分で解決する一つの手立てを持てることになります。



ワンテンポ置いて考えてみる。


今までちょっと難しいな、と思っていたことが

出来る様になるきっかけも、

実はこれですぐ見つかったりします。



切り方一つでもそうですね。

玉ねぎ、丸くて切りにくそうで怖いけど、



「どうしたらツルンって滑らないかな…あ!こうしたら切れるよ」で初めてチャレンジした子の姿もありました。







切り物を頑張った後は、フライパンでバターライスを一人一人炒めていきます。





頑張った分、ホワイトソースは簡単に出来る方法で✨

コクのあるバターライスと相性抜群!








今回、工程が多い料理だったからか、



「これは大人級の料理だね‼️」とすごく嬉しそうな顔で話してくれた男の子。


疲れた❓と聞くと、

「まあね、でも絶対おいしいと思うわ!」

と充実感に溢れた笑顔を見せてくれました。




ちょっと難しいかも、と思っていたことにチャレンジしてみて、やり切れた時の達成感。


新しい環境に進んでいく時に「あんなことも出来たんだからきっと次も頑張れるわ」

そう思えるきっかけになってくれるといいなと思います。


すぐそこにきた、春の進級進学の時期。

先生たちは、いつも皆を応援しています!

こんにちは。

食育カンパニーの小栗です。

 

 

今月のにじ色クラスのテーマ

「よく観察しながら作業をしよう!」

を意識しながら

とろ~りアツアツなグラタンを作ります。

 

 

 

 

池袋 赤羽 府中 野川 溝の口 横浜 子ども料理教室 発達凸凹対応クラス

 

 

 

 

 

しかも!とっても体に良い食材で

混ぜるだけでできちゃうホワイトソースなので

小さなお子様でも作れて、達成感を味わえます!

 

 

料理は楽しくて

ついつい次は何をする!?と

先に進んでしまいたくなりますね。

 

その時に

しっかり食材や道具の状態を確認しながら

進んでいくことを意識してレッスンを進めます。

 

 

玉ねぎが透き通っているかな?

バターは全部溶けたかな?

一つ一つ確認しながら進むことによって

失敗したり怪我をする確率はぐっと少なくなります。

 

 

ポイントを最初にお伝えして

実際に目で見て感じてもらうと

より変化が分かりやすいかと思います。

音や色の変化もたくさん楽しんでくださいね。

 

 

 

にじ色クラスは

 

10月~翌年9月までの月1回の定期性。

 

少人数制で講師が2名で手厚いサポート!

 

一人一人の気持ちに寄り添いながら、徐々に

 

〇料理の上達

〇コミュニケーション能力の向上

 

を目指します。

 

 

詳細はこちらから

発達凸凹ちゃん大歓迎の子ども料理教室【にじ色クラス】

 

 

 

現在、第4期は満席となっていますが、

単発でしたら受講いただけるので

ぜひお越しください。

 

 

こんにちは。

食育カンパニーの小栗です

 

先週末も50名以上のお子様にご参加頂き

本当にありがとうございます。

 

 

今月は、パングラタンを中心に3品作っていますが

中でも、お魚ナゲットが大好評です!

 

 

さて、まろんずキッチンは

“親子” ではなく “子ども” 料理教室なので

お子様のみをお預かりするのですが

ご新規様の中には親子で参加するつもりでいらっしゃる方もおみえで

『えっ!子どもだけで大丈夫ですか!?』

と困惑する方も。

 

 

でも、そんな親御さんとは正反対に

『わーい』と教室に入っていく子どもたち

 

もちろん最初は

「ママとはなれたくなーい!」

と大泣きする子もいますが、ママが帰るとケロっと

 

レッスン中もニコニコ

お迎えにみえた保護者の方に

「楽しかったよ~」

と作った料理を自慢げに渡す姿はとっても誇らしげです

 

 

私も2人の親なのでよくわかりますが

『1人で大丈夫?』

と、親はいつまでも子どもの事が心配で仕方ないです

 

 

でも、子どもと関わる仕事をしていてつくづく感じるのは

“親御さんのいない場所では

子どもは親が思う以上にいろいろな事ができる”

ということ

 

 

どうしても親子一緒にいると

親は色々と口を出し、手伝いたくなる

子どもは自分でできることも『できな~い』と甘えたくなる

 

これは仕方のないことですし

甘えられる環境にあることはとっても良いことですが

時には、パパやママに頼らず自分で頑張ることも大事

 

 

 

 

まろんずキッチンでは

お子様本来の力を発揮できるよう

あえてお子様のみをお預かりしています

 

 

 

ちなみに

甘えられない環境をつくり、自分で頑張ることが大事

といっても、決してスパルタではないです

 

 

 

レッスンでは、楽しい雰囲気の中

パパやママのために料理を作ることで

お子様本来の力を引き出し

 

講師からの声掛けなどの工夫で

自ら頑張れる環境を作っているのでご安心ください

 

 

 

親子分離は色々不安かと思ますが

思い切って送り出してみてください

 

きっとお子さまの成長に驚くと思いますよ

 

 

池袋 野川 溝の口 赤羽 子ども料理教室 レッスンの様子

 

 

 

 

さて、来月は乾物料理です

 

乾物をお子様の大好きな料理に仕上げるだけでなく

このレッスンを通して

食の大切さ、有難さを伝えていきたいと思います

 

 

池袋 野川 溝の口 赤羽 子ども料理教室 3月メニュー

 

 

 

3月もかなり予約が埋まってきていますが

下記の教室のみ若干名の空きがあります

 

【岐阜県】 安八ごうど教室 3月13日(日)

【愛知県】 犬山教室 3月12日(土)

【東京都】 赤羽教室 3月27日(日)

              3月31日(木)

      池袋教室 3月26日(土)

【神奈川県】溝の口教室 3月12日(土)

               3月27日(日)

      横浜教室 3月12日(土)

             3月20日(日)

      野川教室 3月13日(日)

             3月20日(日)

 

美濃加茂、岐阜、岐南、一宮、府中は満席です。

 
詳細&ご予約はこちらから

 

 

こんにちは。

食育カンパニーの小栗です。

 

 

3月のキッズ料理教室は“乾物料理”です。

 

『えっ!?乾物なんて地味~』

と思うかもしれませんが、乾物はとっても優秀な食材!

 

 

日持ちもするし栄養価も高い!

年中値段が安定していてお財布に優しい。

 

しかも!ほぼ切らずに調理ができるので

料理初心者さんやお子様にも、とっても調理しやすいのです。

 

 

そんなとっても優れものの乾物ですが

『ちょっぴりハードルが高い』

『煮物しか思いつかない』

と、普段の料理にはなかなか使わない方も多いかもしれませんね。

 

 

そこで、まろんずキッチンでは

乾物をお子様の好きな味に変身させちゃいます!

 

しかも、とってもとっても簡単に作れるものばかり。

 




パスタは、今回、ひじきの煮物から作っていきますが

ご家庭でひじきが余っちゃった

という時に、ぜひ作っていただきたい一品ですし

 

 

切り干し大根のサラダは、切り干しの歯ごたえがたまらない!

 

しかも、どちらも、ご家庭にありがちな調味料を混ぜるだけ!

 

 

ひじきと切り干しを常備しておけば、わざわざ買い出しに行かなくても作れちゃいます。

 

 




 

まろんずキッチンで大切にしている事の一つに

“気取らないこと”

があります。

 

 

なぜなら、お子様とご家庭で気軽に料理を楽しんでほしいから。

 

 

材料を揃えるだけで一苦労のレシピは、一緒に料理をするパパやママも気合が入ります。

 

『失敗しないように』

『せっかく作るなら上手に作りたい』

と思ってしまうので

 

「ちゃんと作ってよ!」

「もったいない!いい加減にしてよ!」

とついついがみがみ。

 

親も子もイライラしてしまうのです。

 

そうなってしまったら、親も子も悲しいです。

 

 

 

そこで

 

『材料も家にあるし、失敗してもいいから作ってみよっか』

 

と思えるくらい、気取らず気軽に作れる料理をレッスンでは教えています。

 

 


 

話がそれましたが、3品目は高野豆腐のピザ。

きっと高野豆腐のイメージを覆すほど美味い!

 

このピザは、以前にもレッスンに登場しましたがとっても大好評で

今回はそのレシピよりもさらに簡単に作れるように改良しました。

 

高野豆腐はモサモサして苦手という方も多いですが

 

きっと高野豆腐を大好きになりますよ。




さて、ここまでメニューについて説明してきましたが、

今回のレッスンで子どもたちに伝えたいことは

 

“乾物の使い方” だけではなく

 

“四季の食卓と食べ物の大切さ” です。

 

 

日本には四季があり、その季節ごとに旬の食材が変わります。

 

まろんずキッチンでは

食卓から季節を感じることをすごく大切にしているので、レッスンでもなるべく、その季節の食材を使うのですが今回、なぜ乾物なのかというと

 

春は種まきのシーズンだからです。

 

 

今は年中様々な食材が手に入るのですが、本来ですと農作物は春に種をまき、夏から秋に収穫します。

 

なので、春(冬から春)は農作物が採れないのです。

 

 

そこで、干したり、漬けたりして食べ物を貯蔵し、収穫できない時期でも食べれるようにと昔の人の知恵で乾物などができたわけです。

 

そんなことを知るのも大切な食育。

 

 

 

昔の人の知恵と工夫のおかげで、今の私たちが豊かな食生活を送れている事を知り

 

このレッスンを通して

食べものの大切さを感じとってほしいなと思います。

 

3月のレッスンもかなり残席わずかとなっています。

 

ぜひお早めにご予約下さいね。

キッズ料理教室詳細&申込


 

 

 

ここからは、余談ですが

たまに、メニューの公開はいつですか?とご質問をいただきますが

 

メニューの公開時期は

前の月の中旬以降です。

 

なぜそんなぎりぎりにしか公開しないかと言いますと

『食育という観点から、様々な食材に触れてほしい』

との想いがあるからです。

 

 

もちろん、メニューでレッスンに参加する・しないを決めるのも良いのですが、そうなるとお子様や保護者の方の好みの食材や料理しか学ぶことができません。

 

 

まろんずキッチンは料理教室と名はついていますが、料理の作り方を教えるためだけの教室ではなく、

 

教室を通して、

たくさんの味や食材に触れ、食の幅を広げる事。

作ること、食べる事が楽しくなれるように。

 

との想いで開催しているので

 

自分好みのメニューじゃなかったとしても、そこから新たな発見があり、食の幅が広がっていきます。

 

いつご参加頂いても、お子様の成長にプラスになること間違いなしです☆