セラピストプロフィール

 

小学生の頃から悩まされていた生理痛と24歳から始めた『妊活』がきっかけとなり

28歳で女性ホルモン専門のサロンPURANAを始める為に、独立いたしました。

 

 

 

わたし自身、初潮の頃から生理周期はバラバラで

生理前は思い通りに動かなくなるカラダとココロにイライラしていました

 

特に、「生理痛」が辛く

年々ひどくなる痛みが怖くて、自分の中で何が起きているのか?

原因もわからずにいました。

 

 

 

生理痛が来るたびにインターネットを開いては

婦人科系の病気を自分で検索してビクビク!

 

 

 

 妊活を意識し始めた時、こんな状態でホントに元気な赤ちゃんが授かれるのか??

というのが一番の不安でした。

 

 

 

 

妊活にいい!と聞けばなんでも

手あたり次第に試してみましたが、効果もあまり実感できず

習慣化できない事で、自分の意思の弱さが嫌になっていました

 

 

生理痛で救急車を呼んだことも。

しかし、毎回の検査でも原因はわからず

痛み止めを点滴されたり、飲んだりするだけの繰り返し

 

まさに対処療法で、根本が何も解決していませんでした

 

 

生理痛や妊活のために

毎回、お休みの日を費やして

検査や病院に行く事がだんだんストレスに感じ

 

診察台に乗るたびに違和感を覚えた私は

 

わたしの不安の根本原因である

「生理」をまず整える事が第一だと気づきました

 

 

 

それからというもの

「いいと聞いたら、ただやってみる」

 

ではなく

なぜ効果がでるのか?

どうしてそれをするのか?

 

 

 

 

自分のカラダを学ぶ事が大好きになってから

仕組みを理解して

女性ホルモンを整える生活習慣や

わたしに、必要な食事法を取り入れる事を重視していきました。

 

 

 

女性の一生に大きく関わる

女性ホルモンや生理の仕組みについて学んだことによって

自分の中で何がおきているのか?

という不安がなくなり

 

これならいつか自然に授かれそう!!と自信につながったから

 

お客様にもぜひ、感じてほしいです!

繰り返し辛い思いをしないためにも

 

 

 

根本的なカラダやココロを整えて、自分に向き合えるプログラムを作りました

 

 

 

「授かりやすくなるために、女性として健康なカラダの基礎づくりを学ぶ事」

「妊活に対しての不安な気持ちや、疲れたカラダを労わる方法を知ること」

 

 

 

自分の性と生理を理解して

女性ホルモンバランスを整えるトリートメントとよもぎ蒸しで

オリジナルの『ゆとり妊活』をお伝えしようと想いました

 

 

 

30歳から徐々に女性ホルモンは減っていきます

妊娠率も落ちていくのは事実です。

 

 

 

 

だからといって、周囲の声や情報ばかりに振り回されて

悩んで焦って、自分を大切にできなくなるような選択はしてほしくないです

 

 

病院やお薬に頼らなくても

授かれるカラダとココロづくりはできます!!

 

 

 

妊娠がゴールになっていると

妊娠中のココロと体の変化や

産んでから変化についていけない事も起こりかねません

 

 

 

ママになってからも

体力と生命力のあるカラダを手に入れて

笑顔で赤ちゃんを迎えてほしい

 

 

 

30歳からの妊活は

カラダとココロに向き合うチャンスがきたと思ってほしいのです。

 全力でお手伝いさせて下さい!!

 

{29707CF8-4068-470D-B8C2-706F2B5041EF}

 

AD