国民的アニメのドラえもん。
小2長女ガリ子は、
毎週楽しみにしております^^



つられて、
3歳次女ぽちゃ子も
一緒に見ているドラえもん。



どこでもドアで
しずかちゃんの家に遊びに行くと・・・
そこはお風呂で
「のび太さんのエッチ~!」



水戸黄門の
由美かおるの入浴シーン
(昭和の女、丸出しです^^)
と同じくらい定番の流れですよね。




私が小学生の頃
リアルタイムで見ていた時も
このお約束シーンに
衝撃を受けた覚えが・・・



今は規制が厳しくなったので、
しずかちゃんの入浴シーンは
あまり放送なれなくなったそうなのですが、



昔の映画ドラえもんシリーズも
大好きな我が子たちは
しずかちゃんの入浴シーンを見て
衝撃を受けた結果・・・



お風呂で
「きゃー!のび太さんのエッチ~!」



浴室内でも目が合うと
「きゃー!お母さんのエッチ~!」



お風呂上りに
ボディークリームを塗ろうとしても
「きゃー!エッチ~!」



母、( ̄ー ̄)。




7歳長女の真似をして
3歳次女も
ドライヤーをかけようとすると、
「きゃー!エッチ~!」



母、( ̄ー ̄)。
(お嬢さん方、どの辺がですか・・・?)



エッチ~!エッチ~!
相当気に入ったのでしょうね。
連呼しておりました。




「きゃー、エッチ~!」
子供が連呼しだしたらどうしますか?




以前の私なら、
「やめなさい。」
「やめなさいって。」
「やめなさいっていってるでしょ!!」



怒って、
やめさせて、
おしまい。



このドラえもんのくだりが
性教育のチャンス!!!
と分かった今は、



せっかくなので、
7歳長女に
なぜそのシーンが気に入ったのか
聞いてみました♡



のび太くんが、
どこでもドアでしずかちゃんの所に
行こうとしたらお風呂に出ちゃったところが
おもしろかったんだそう。




フムフム。
╰(*´︶`*)╯



面白いよね~。
ドッキリだよね~。



「でもね、
のび太くんに見られて
しずかちゃんどう思ったと思う?」



「お友達であっても、
裸見られていいんだっけ?」



「お友達であっても、
裸見ていいんだっけ?」



「もし、あなたが
お友達に見られたらどうする?」



なんて、
怒ることもなく
親子で話ができました。




ドラえもんの
「のび太さんのエッチ~!」から
親子で語り合える話がある。



子供と性や命の話をする。
きっかけはどこにだってあるんですよね♪



おうち時間で、
映画ドラえもんにもお世話になってます^ ^
娘たちのお気に入りは
【新・のび太と鉄人兵団】



大人も泣ける内容です!
何回見てもウルウルしてしまう
アラフォー母ちゃん、
娘たちに呆れられてます^_^;




我が家はこの映画を見て、
親子で命の話
できましたよー(o^^o)




ただ普通の家族でいられれば、
それだけでいい。
そう痛感する出来事がありました。 
 



4年前。
私の妹夫婦が離婚した時のこと。
 

 
当時、妹夫婦には
8歳と5歳の子供が2人いて。



話し合いの結果、二人の子供たちは、
旦那さんに引き取られることになったのです。
 
 

「こんなことになるなら、
 もっと毎日ぎゅっとしておけばよかった。」
 
 

「こんなことになるなら、
 もっと毎日話を聞いてあげればよかった。」
 
 

そういって、
大粒の涙で顔をくちゃくちゃにする妹を
私は、
ただ抱きしめることしかできなかった。
 
 
 
そして、
今まで通りには会えなくなってしまう姪っ子と甥っ子。
彼らの笑顔を思い出すと
私もあるれる涙をとめることができなかった。
 
 

ただただ、
二人で抱き合って泣いた。
 
 

看護師だった妹は、
私よりも先に結婚して、
私よりも先に出産して。
 
 
 
私が一人目の育児で、
子供の体調が悪いと、
どう対処していいか分からず
すぐに妹に頼る姉でした。
 
 

「心配しなくても、大丈夫だよ。」
と、あなたは優しく言ってくれました。
 
 

その言葉でどんなに
安心したか気付いてた?
 
 

「私、あんまり子供がスキじゃない。」
と言っていた妹だったけど、
 
 

育児に家事に頑張っていたこと、
子供たちの為と動いていたこと、
私は、知ってるよ。
 
 

離婚が決まり、
母子が離れ離れになるのを
目の前で見た時。
 
 

昨日までの生活が、
180度違うものになった時。
 
 

ただ普通の家族でいられれば、
それだけでいいのだ。
それだけで幸せなのだ。
 
 

強くそう思った。
 
 
 
そんな普通の幸せが
こんな簡単に壊れてしまうものなのか。
 
 

お腹を痛めて産んだ我が子と
離れ離れになる。
 
 

妹の気持ちを考えてみたり、
自分が、もしそうなったらと想像すると
今でも胸が張り裂けそうになる。
 
 

今、妹は
離婚と子供たちと離れる
という悲しみを乗り越え、
再婚して新しい人生を歩み始めました。
 
 

平凡な毎日が続くと
ついつい欲がでてきてしまって、
 
 

夫にもっと家事育児をしてほしい。
夫にもっと出世してほしい。
子供にもっといい成績をとってきてもらいたい。
子供にもっと経験を積ませたい。
 
 

もっと、
もっと、
もっと。
求めるものが大きくなっていく。
 
 

お父さんがいて、
お母さんがいて、
子供たちがいて、
皆が笑顔でそこにいる。
 
 

そんな家族でいれればいい。
 
 

ただ普通の家族でいられれば、
それだけでいい。
 
 

離婚のことがあって、
再婚を迷っていた妹。
 
 

今度は私があなたに
この言葉を贈ります。
 
 

「心配しなくても、大丈夫だよ。」
 
 

大きな悲しみを乗り越えたあなただから、
きっと大丈夫。
 
 

幸せになってね♡
 

 
 
うっかりミスの多い私。
 
 
うっかり八兵衛さん(ドラマ水戸黄門より)
 
 
 
買い物に出かけたら
財布を忘れていることに
レジで気付いたとか。
(リアルさざえさん^^;)
 
 
 
 
トイレで用を済ませて
急いで出てきたら
パンツにスカートの裾が
挟まっていて
パンツが丸見えだったとか。
(7歳長女が教えてくれました( *´艸`))
 
 
 
プールのロッカーで
暗証番号を忘れて
顔面蒼白になったこととか。
 
 
 
過去には様々なうっかり事件がありましたが、
先日またまたやらかしてしまったんです(T-T)
 
 
 
夕食後、娘とお風呂に入っていた時のこと。
夫が扉の外から
「今日買い物に自転車乗っていかなかった?」
「自転車ないんだけど、どうした??」
 
 
 
・・・
・・・
((((;゚Д゚))))!!!
 
 
 
 
お昼の買い物の時に
自転車に乗ってスーパーへ。
行ったよ。
行った行った。
 
 
 
で、私。
なぜか重い荷物を抱え
徒歩で帰ってきない・・・?
 
 
 
すっかり忘れてました。
自分でも自分の行動が謎すぎる。
 
 
 
なぜ故に
徒歩で帰ってきたのか?
 
 
 
 
私:
「しまったぁぁぁー!」
「乗っていったのに、歩いて帰ってきてた!!!」
「お風呂上がったら取りに行ってくるから~」
 
 
 
夫:
「( ゚Д゚)はぁ?何やってんだ。」
 
 
 
いそいそとお風呂から上がり、
子供を託し、
スーパーへ自転車を取りに行こうとしていると。
 
 
 
「しゃーねーな。やっぱ、俺が行ってくるわ。」
と旦那様。
 
 
 
「よろしいのですか??!!」
「ありがたき幸せ!!!」
 
 
 
私のドジに呆れながらも、
たま~に見せる優しさ。
本当にありがとう♡
 
 
 
自転車を忘れてきたことに
反省しつつも
こういう優しさが見られるのなら
うっかりミスも悪くない♪
 
 
 
それにしても
自転車を乗ってきたことを忘れて
言われるまで気が付かなかった大失態
脳トレでもしなきゃだな。
 
 
 
そう思い、
最近娘たちとやっている
負けるじゃんけん。
 
 
 
じゃんけんポイ(相手)、ポイ(自分)。
とワンテンポ遅れて相手に負ける手を出すというもの。
 
 
 
じゃんけんなら
3歳次女とも一緒にできます♪
けっこう盛り上がって
キャーキャー言いながら
娘たちとやっています(^^)
 
 
 
負けず嫌いの7歳長女は
どうしても勝つ手をだしてしまってます^^
 
 
 
意外と難しい
負けるじゃんけん。
子供とも盛り上がるので
おうち時間にやってみてくださいね。
 
セブンイレブンで売っていたこの和菓子。
我が家の次女ぽちゃ子が食べて
泣きべそかいていました。
 

 
その商品とは・・・





かりんとう饅頭!!!
 
 

お饅頭のイメージを覆す
新感覚の和菓子でした。
 
 

お饅頭って
柔らかくて、
甘くって、
日本茶が欲しくなる、
ホッとする食べ物♡
 
 

というイメージだったのですが、
このかりんとう饅頭、
食べてびっくりなのは、
その固さ!!!
((((;゚Д゚))))
 
 

普通のお饅頭を食べるノリで挑むと
痛い目合います。
 
 
 
次女ぽちゃ子が、その例。
 
 

甘いの大好き食いしん坊のぽちゃ子は、
いつものように、
大きなお口でガブリ。
 
 

でも、
相手はかりんとう饅頭。
 
 

「かたい~(泣)」
かりんとう饅頭に完敗でした(^^;
 
 
 
ぽちゃ子は結局
自分では食べることができず、
小さくちぎってあげたら、
幸せそうな顔をして食べておりました。
 
 
饅頭=柔らかいもの
先入観で判断していけませんね。
 
 

人生で初めて
と言って過言ではない
そんな固さのお饅頭でした。
 
 

むしろ、饅頭かりんとう?
いや、かりんとうよりも固かったです^ ^
 
 

セブンのかりんとう饅頭、
なかなか見つけられないのですが、
見つけたらまた買いたい!
先入観を覆されたギャップにやられた一品でした。
 
 

先入観を覆されたと言えば、
我が家で実践中の親子で語る性教育。
 
 

子供への性教育って
「意味あるの?」
「必要あるの?」
「恥ずかしいし・・・」
そう思ってタブー視していました。
 
 

でも、始めてみて分かったこと。
 
 

子供と性や命を語り合うのって、
子供のためでもあるし、
親として自分のためでもある。
 
 
 
家庭で性や命の話をすることで
思いやりやいたわりの心を育てることができるし、
自分の体は自分だけの大切なもの、
防犯の意識が自然と高まるんです。
 
 

そして、
なにより楽しいのです!!!
 
 
 
性教育をタブー視していた先入観がみごとに覆りました。
 
 

かりんとう饅頭と同じで
大きなギャップと意外性に驚いてちゃいました(^^)
 
 

セブンイレブンで見付けて
ギャップにやられた
かりんとう饅頭。
シャトレーゼとのコラボ商品だそう。
シャトレーゼに探しに行ってみようと
密かに思ってます( *´艸`)
 
 
 
食べるときは
くれぐれも歯にお気をつけくださいませ(^^)
 
 
 
緊急事態事態宣言。
外出自粛要請。
 
 
 
私の働く会社では
在宅勤務が必須になり、
出社するときは
上司の許可がないとNG
ということになり
自宅でのテレワーク生活が始まりました。
 
 
 

テレワーク生活開始から
一週間たったある日のこと。
その事件は突然起こったのです。
 
 
 
それは・・・
 
 
 
ギックリ腰(再発。)
 
 
 
 
3歳次女を自転車のチャイルドシートに
乗せようとしたその瞬間。
筋がピキっΣ(゚д゚lll)
 
 

痛いですよね~。
辛いですよね~。
 
 
 
正面から次女を持ち上げていれば・・・
膝を曲げて持ち上げていれば・・・
ゆっくり持ち上げていれば・・・
そもそも、毎晩ストレッチと腹筋をしていれば・・・
 
 
 
ピキっといったその瞬間。
走馬灯のように
色々な後悔と反省が
頭の中を駆け巡ったのですが、
 
 
 
その時は・・・もう・・・
あとの祭りよ~
(美空ひばりさんのお祭りマンボより)
 
 

テレワークで、
日々の通勤もなくなり、
お昼も家で済ます。
 
 
 
極端に運動量が落ちていた現実を
身をもって体感した瞬間でした。
 
 

運動って大事。
 
 
 
動かないと
アラフォー母ちゃんの筋力
ガタ落ちです。
 
 

昔、
初めてのギックリ腰の時に
お医者様から言われたこと。
 
 

腹筋がない人がギックリになる。
 
Σ(゚д゚lll)ヒェェェェェー
 

腹筋がないと背中に負担がかかるんだそうです。
 
 

なっちゃった時、
腰が痛いの時には、
椅子に座って
片方のかかとをもう一方の膝の上に乗せた状態で
前にかがんで腰の筋肉を伸ばす。
 
 

私の場合、
これで結構痛みが改善されますよ(^^)
 
 

テレワークで
ギックリ腰で
心身ともに落ち込んでしまった私。
 
 

体と心は繋がっていますね。
 
 

ギックリ腰が治った今、
運動不足からのぽっちゃり化が進行。
このままじゃイカンと思い、
AM5:00からランニング始めました♪
 
 

久々にいい汗かくと
心も体もスッキリしますね。
 
 

早朝ランニングは、
人も少なくてオススメです。
 
 
 
頑張っているお母さんだからこそ
ストレス溜め込んでいませんか?
 
 
散歩したり
ランニングしたり
リフレッシュしながら
お体ご自愛くださいね。
 
 
 

クリックお願いします♪