NPO法人 P.I.E.GROUP.SANDA(パイグループさんだ)のブログ

NPO法人 P.I.E.GROUP.SANDA(パイグループさんだ)のブログ

2018年6月に発足。2020年10月にNPO法人化。三田発&初 病気を予防することの重要性を発信するグループです。
P.I.E.とは、防止(Prevention)、介在(Intervention)、教育 (Education)の頭文字をとって、それをつなげてパイと読みます。

ふんわり風船ハートキャンサー・ピア・サポートふんわり風船ハート
日時:毎月第3日曜日 午後1時30分~3時
場所:三田市まちづくり協働センター 会議室
がんなどの疾患を持つ方やご家族、ご友人を対象にした、参加者同士が相互に体験や感情を語りあい支援しあう場所です。

通院での一コマ

診察室で趣味の話になり、、、

病気の話じゃないんかい〜笑


ピエロホノルルマラソンももう一回走りたいし

富士山にもまた登りたいし


病院それを目標にしてるなら、やりたいことは、今年のうちにやっといてね

今日が一番調子が良いからね

日々悪くなってゆく

がん(完治不能ステージ4)ってそういうもんだからね


正直、良くなると信じてる私ピエロには、凹む病院D r.コメントでびっくりした真顔泣


ピエロそんなに悪いん??

どんどん悪くなってゆく??

要らぬ妄想で頭がいっぱい驚き


ピエロが持ってる、がんが治った人のイメージは、治ってからの人生を好きなことして謳歌する感じ。


でも、考えようによっては、確かにそう。

明日、不慮の事故で死ぬかも知れない。

生あるもの皆、死へ向かって生きているんだから、、、今日が一番調子が良いからねという病院アドバイスは正しい。

と、受け取り方を歪曲してるかも知れないけれど、、

今を精一杯生きる、悔いのないように生きるってことかと理解しました。


治ってから、、

何かしようじゃなくて、今でしょ。


最初は、びっくりしたけど、病院D r.ナイス〜アドバイスキラキララブラブ


やりたいことは即続行ルンルン

最近の私ピエロ

肺にがんがあっても、骨転移してても山登りしてます。

山登りっても低山ですが、


山登り中に見つけたギンリョウソウ


つつじが綺麗に咲いてました。


自然はイイですねニコニコ




おはようございますピエロ晴れ

 

今日は、朝から忙しかった

母から、「新聞に載ってるやん」と7時過ぎに電話電話で起こされ

三田版だけと思っていたら。。。兵庫の西の方の地域にも載せていただいて

 

メンバーのみなさんからも、写メが届いたり

(我が家、新聞とってないんですあせる

 

お友だちからも、記事を読んで泣けてきました。

とメッセージいただいたり。

 

連絡がじゃんじゃん届いて

 

コンビニに新聞を買いに行って

手に取って読んでみると、、、涙があふれてしまいました。

記者さんが、P.I.E.GROUP.SANDAの活動や私の思いを、美しすぎる文章にしてくださって。

 

活動、つぶれかけたことや、辛いことも沢山ありましたが、続けていてよかったと思えました。

 

改めまして、読売新聞さん 取り上げてくださり本当にありがとうございます。

 

新聞にも掲載いただいておりますが、

正力厚生会がん患者助成事業

「専門家によるアドバイスが得られるキャンサー・ピア・サポート」第一回は5月15日 日曜日 13:30~ 三田市まちづくり協働センターで開催します。

 

第一回目は、鍼灸師・気功指導員・介護予防運動指導員 楊 震傑先生

肺に転移してSPO2が低かった(過去形)、私もお世話になっている楊先生

「自然治癒力を高める呼吸法と気功運動法」

です。

 

肺も老化(生理機能低下)するの知っています?

下部肺野に呼吸によって出入りしない残気が溜まっていき、残気量が増加するため、高齢者の肺活量は低下します。

呼吸するときに肺を出入りする空気量、なんと!後期高齢者は若者の半分まで低下すると言われています。

その原因はガス交換を担っている肺胞の弾力性の低下によるもの。

 

ぜひ、残気量を増加させない、楊先生の 呼吸法を学んでください。

 

 

参加お申し込みのURL (こくちーずサイト)も掲載していますので、お申し込みもこちらのスケジュールからお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちはピエロ晴れ


昨日、ハニーFMへ出演してきました。

2021年10月の出演以来です。

12月と2月は、粟根先生と加藤先生のアテンドだったので、気楽でしたが、いざ自分がお話しすると、、やっぱり緊張しますね爆笑


昨年度の活動報告と、今年の活動紹介だったのですが、噛みまくりだし、お話ししたいことが多すぎて、30分の予定が38分もお話ししてしまい、声だけの情報はリスナーの方には、わかりづらかっただろうなぁ〜と反省しながらアーカイブを聴きました驚き



とにかく、今年はイベント盛り沢山なんです。


またこちらのブログでも小出しで、ご紹介しますが、WEBにスケジュールアップしてますので、ご興味のある方はぜひWEBチェックしてみてください。

参加お申し込みのURL (こくちーずサイト)も掲載していますので、お申し込みもこちらのスケジュールからお願いします。




ハローグラサン筋肉

今年度キャンサー・ピア・サポート、ただいま準備中真顔

 

今年度は、公益財団法人 正力厚生会 2022年度がん患者団体助成金を活用し、昨年度よりかなりバージョンアップして、2部制で開催します。

 

第一部:「知り考える」では、毎回1名、合計9名のすばらしいキラキラ専門家(医師、看護師、薬剤師、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー、鍼灸師)をお招きし、病気のこと、お金のこと、予防のことなど、話題提供をしていただき、質問コーナでは、参加者の病気や健康に関する日ごろの疑問や悩みについて専門家と一緒に学びます。

第二部:「語り合う」

参加者同士が相互に体験や感情を語り合い支援しあいます。
当法人のキャンサー・ピア・サポーター養成セミナー受講修了者がお話をお聴きします。

 

講師や演題はこちらからご確認ください。

 

開催の背景

2021年度から毎月1回定期開催している、キャンサー・ピア・サポートは、がん疾患を持つ方やそのご家族、ご友人を対象にした、病気に対する悩みや不安、しんどさなど、心の疲れ(ストレス)を軽減し、前向きに毎日を過ごし、病気のストレスと上手に付き合うための集まりです。同じような経験をした人の話を聞くことや誰にも言えない心の奥からこぼれてくる想いを受け止めることで、相談者の気持ちに寄り添い、主体的な意思決定の支援活動を続けてきました。

その活動において、経験に基づく患者同士の語り合いでは対応が難しい、がんを患った個々人が直面する専門的な問題があることがわかってきました。

ピア・サポーターや参加者同士で助言が難しい場合は、がん相談センターや地域の社会福祉センター等の専門機関をご紹介していますが、公益財団法人 正力厚生会 2022年度がん患者団体助成金を活用することで、専門的な相談を、相談者に持ち帰らせるのではなく、キャンサー・ピア・サポート内で1つでも多くの相談に専門的・実践的なアドバイスができる体制を整え、相談者が抱える問題の早期解決の支援を行います。

 

 

下記URL(こくちーずサイト)をご覧いただき、お申込みください。
5月15日開催分

 

https://kokc.jp/e/b5c528e5f568cd464fc49a9ec9d28d8d/

 

6月19日開催分

https://kokc.jp/e/adb1817979b20aef4d8bb1cc3038a5e7/

7月3日開催分

https://kokc.jp/e/abd49800f9d0a938f3f788fd81ea8a0b/

 

チラシ表面だけ何とか出来上がりましたにっこり

みなさま、こんにちはグラサン筋肉

今年のピンクリボンデイのイベント準備中です。

毎年のセミナー形式とはちょっと変えて、サイクリングイベントを企画中です。

 

ふんわりリボンピンクリボンデイサイクリング自転車 ~乳がん予防・教育・啓発イベント~」の第1回ミーティングを開催します。

 

開催日時:2022年3月27日 日曜日 午後1時より、

場所:まちづくり協働センター 会議室 (Zoomによる参加も可 Zoom参加希望者はご連絡ください。ミーティングIDとパスコードお送りします。)

参加者:このイベントに興味のある

 

🎀ミーティング概要

担当者の決定:実行委員および連絡担当者

サイクリングコースを含むサイクリング安全ルール全般について。

上記決定のため、安全管理者や上級ライダーにもイベント参加や実行委員協力を呼びかける。

 

🎀イベントの目的

1.乳がんに関する啓発を行うとともに、兵庫県内のNPO・NGO等の団体とその活動を広く知ってもらう。特に若い世代に食事と運動による健康的なライフスタイルを啓蒙する。

 

🎀イベント企画(案)

1.三田市役所をピンク色にライトアップすること。

2.三田市役所から姫路城🏯までサイクリング(イベント当日(10月1日)は姫路城🏯もピンク色にライトアップされます。(未定))

3.参加者(ライダー)は200名を想定しています。

4.他のNPO、NGO等と連携し、教育を通じて健康増進を図る。

5. HONEY FM、神戸新聞、テレビなどのメディア紹介(メディアは、未定)。