Pi坊最新情報ブログ『しゃんもっでん来てはいよ♪』

Pi坊最新情報ブログ『しゃんもっでん来てはいよ♪』

音楽家・Pi坊の最新情報ブログ。
楽曲発売・ライブ日程などの情報をいち早くお伝えします。

2018年に横浜市民こどもミュージカルにて公演した「忍SHINOBI」が、大人のキャストを交えた形で2022年バージョンとしてリニューアル公演されます。

 

前回に引き続き、Pi坊は音楽監督としてミュージカルナンバー全ての作詞・作曲を担当しました。

また今回のために新曲も書き下ろし、ますますパワーアップ!

前回ご覧いただいた方にも、懐かしく、かつ新鮮に楽しんでいただける作品となっています。

 

このコロナ禍において、公演が出来ることに心から感謝し、キャスト・スタッフ一同、精一杯稽古に励んでおります。

横浜市民の熱演と歌声に、きっと沈んだ心はとたんに明るくなり、新しい一歩を踏み出す勇気となることでしょう!

このご時世を諦めず生き抜く全てのヒーローたちに、ぜひご覧いただきたい作品です。

たくさんのご来場、お待ちしております!

 

《作品紹介》

大船撮影所誕生85周年記念

横浜市民ミュージカル【忍SHINOBI 2022】

 

〜ヒーローになりたい君へ〜

幼い時に父親を亡くした小学6年生の清。

何をしても心はいつも足りなかった。

そこへ謎のおばさんが現れ、1994年の大船撮影所へタイムスリップ。

「生き抜く力」をテーマにした心温まるミュージカル!

 

脚本・演出/万田祐介

音楽/Pi坊

原案/松永春

振付/大橋由起

音楽指導/土屋友紀

稽古ピアノ/緒勝涼子

演出助手/辻本健太

衣装/内空閑直子

 

【1】2022年4月4日(月)ゲネプロ公演15:00〜(開場14:30)

【2】2022年4月4日(月)ゲネプロ公演18:00〜(開場17:30)

※ゲネプロ公演10分前に演出家によるプレトークがあります。

【3】2022年4月5日(火)本公演15:00〜(開場14:30)

【4】2022年4月5日(火)本公演19:00〜(開場18:30)

 

関内ホール(小ホール)

《自由席》一般:2,300円 高校生以下:1,300円

 

●チケット絶賛発売中!お申し込みはコチラへ

横浜市民ミュージカル公演実行委員会(赤い靴記念文化事業団内)

045-641-3066

 

★2018年版【忍SHINOBI】サウンドトラック絶賛発売中

メインテーマ「ヒーローになりたい」

 

『忍 SHINOBI~ヒーローになりたい君へ~ミュージカルサウンドトラック』

発売:2018年11月15日

価格:1,650円(税込)

品番:PWM010

 

作品情報:

音楽監督:Pi坊

作曲:Pi坊

作詞:万田祐介、Pi坊

演出:万田祐介

編曲:こおろぎ

歌唱指導:土屋友紀

ジャケットデザイン:藤原俊太郎、鈴木ゆか子

レコーディング協力:横矢重治(スタジオシャーマニカ)

制作:Pi’sful World Music

 

収録曲:

1.ヒーローになりたい

2.会いたい人

3.過去へのIZANAI

4.映画を撮ろう

5.命燃やして

6.ブロードウェイシスターズ

7.忍者合戦

8.大立ち回り

9.チャンスは君のそばにある


★ダウンロード購入はこちら→https://itunes.apple.com/jp/album/%E5%BF%8Dshinobi-%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E5%90%9B%E3%81%B8-%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB2018-%E3%82%88%E3%82%8A/1443988009

 

2021年も残すところわずかとなりました。

さて、今年のラストステージのお知らせです♪

 

12月18日(土)に、横浜関内小ホールで開催される音楽イベント「中区音楽遊々(おんがくゆうゆう)」に出演いたします。

このイベントは、横浜元町を中心に活動するコーラス団体、ゴスペル団体、ミュージカル団体、演奏家、音楽劇団体などが一堂に会し、元町からエンターテインメントを発信していこうという、様々な音楽をぎゅうぎゅうに詰めに詰め合わせた“お歳暮的”お買い得公演となっております!

 

Pi坊が音楽監督を務める「横浜市民こどもミュージカル」によるコンサートステージの他に、

Pi坊が指導するゴスペル団体「シニアゴスペル・横浜ジーバーズ」「元町いぶし銀ゴスペル」の歌唱、

そしてPi坊が主宰する音楽劇団「まっかなホント」による音楽劇「赤い靴の絵本」の再演も行います。

 

僕にとっては、2021年の音楽活動の集大成と言えるステージになりそうです。

他にも合唱団や琵琶&馬頭琴の演奏など、皆さまにとっても盛りだくさん、お腹いっぱい心いっぱい楽しめるイベントとなっております。

 

どうぞ、大変だった1年の終わりに、素敵な音楽を体中に浴びて、元気に明るい気持ちになっていただきたいと思います。

音楽劇では愛と優しさに胸を熱くしていただきたいと願っております。

 

皆さまのご来場、心よりお待ちしております!

 

《イベント詳細》

横浜・元町から発信するエンターテインメント!

「中区音楽遊々」

 

2021年12月18日(土)

14:30開場 15:00開演

会場:横浜関内小ホール

 

一般 1,200円 高校生以下 800円《全席自由》

★チケットのお申し込みは、045-641-3066(赤い靴記念文化事業団)まで

※残席がわずかとなっております。ご希望の方は、お早めにお申し込みください。(12/14時点)

 

 

****************************************************

●最近の活動もろもろは、Pi坊のホームページの方で紹介しております。

【Pi坊ホームページ】

○日々のもろもろは、Twitterの方で毎日更新しております。

【Pi坊Twitter】

◆音楽もろもろは、Youtubeでどうぞ♪

【Pi坊のさしより音楽ば!】

◇Pi坊が演奏、作曲、アレンジしたピアノBGMの販売を始めました。

【Pi坊Audiostock】

****************************************************

横浜発祥の絵本『赤い靴』(松永春 著)を初めて音楽劇化し、公演することになりました!

Pi坊が全ての音楽(作詞・作曲・編曲)を手がけ、自らもキャストとして出演します。

 

《赤い靴の絵本とは?》

大正十年、詩人・野口雨情は美しい横浜の情景に魅せられて「赤い靴」の詩を詠み、本居長世の曲によって人々の感動を呼び起こし、童謡として今に歌いつがれております。

その童謡をモチーフに書かれたものが、松永春氏の「赤い靴」の絵本。

これもまた、多くの人に愛され、横浜の文化遺産として受けつがれてきました。

 

今回は、その物語をベースに脚本を書き足し、イメージをふくらませ、音をつむいで、

“赤い靴はいてた女の子が異人さんと海を渡るまでの物語”

として、文明開化の横浜を舞台に、女の子にまつわる人たちの愛情劇を作りました。

絵本を知ってる人にはより新鮮に、知らない人でももちろん楽しめる、そんな作品に仕上がっています!

 

またこの作品によって、赤い靴の絵本が、

“楽しくわかりやすく”“面白く”

さらにさらに後世へと語り継がれていくことを願って作りました。

 

絵本から登場人物が飛び出し歌い出す♪

キャストの歌とピアノでお届けする、ほっこり優しい絵本の世界を、どうぞお楽しみください!

たくさんのご来場、心よりお待ちしております。

 

《公演詳細》

音楽劇「赤い靴の絵本」

 

日時:2021年9月12日(日)

14:00開場 14:30開演

会場:横浜開講記念会館

入場料:

一般 1,200円

高校生以下 800円

 

脚本・演出・音楽/Pi坊

原作/松永春

主催/音楽劇団「まっかなホント」

共催/赤い靴記念文化事業団

助成/横浜市文化芸術公演等支援プログラム

 

●チケットのお申込みは公演事務局まで

TEL:045-641-3066(赤い靴記念文化事業団)

E-mailakaikutu@cameo.plala.or.jp

 

昨年は、コロナ感染拡大の影響で残念ながら公演することは出来ませんでしたが、いよいよPi坊が音楽監督を務める【横浜市民こどもミュージカル】が2年ぶりに公演を行います!

 

 

横浜市民こどもミュージカルは、過去に【クーメ魔女スクール】【新うらしま伝説】【空飛ぶ赤いくつ】【横浜キャッツ~ミケ・ラン・ジェロ~】【横浜三塔ねこ物語】【忍~ヒーローになりたい君へ~】【ワタシノユメ】の7作品を公演し、大変好評をいただいてきました。

 

●【横浜三塔ねこ物語】ダイジェスト

 

●【忍〜ヒーローになりたい君へ〜】ダイジェスト

 

●【ワタシノユメ】音楽ダイジェスト

 

今回は、そんな過去の公演のスペシャルダイジェスト版舞台!

過去の名曲たちを新たにピアノアレンジし、全て生歌で披露します。

また、今年のために書き下ろした新曲も発表予定です!

 

こどもたちから文化、芸術に触れる機会、そこから生まれる成長の機会をことごとく奪ってきた2020年。

仕方ないとは言え、本当に胸の痛い日々でした。

 

たまりたまったエネルギーを、やる気と元気を、夢いっぱいステージいっぱいに放出してくれるでしょう!

どうぞ横浜の子供たちのキラキラ眩しい笑顔に会いに来てください!

 

皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

 

《公演情報》

横浜市民こどもミュージカルメモリアル2021

「物語は終わらない」

日時:

①2021年8月7日(土)17:00

②8月8日(日)11:00

③8月8日(日)15:00

全3回公演

※コロナ感染拡大の影響で予定が変更になる場合があります。

場所:

横浜関内ホール小ホール

料金:《自由席》大人1,500円 高校生以下1,000円

【チケット取扱所】

●横浜市民ミュージカル事務局 

TEL:045-641-3066(赤い靴記念文化事業団内) Email:akaikutu@cameo.plala.or.jp

●関内ホールチケットセンター

TEL045-662-84111018/休館日を除く)

あらすじ:

横浜の森の中にあるアートスペース「ARTBOX」

そのラジオブースの番組に横浜市民こどもミュージカルのスタッフが出演し、過去の歴史や公演を振り返っていく。

可愛く軽快なマリンガールズたちのDJにのせて、ミュージカル制作の秘話、そして来年に向けてのアイデアが今明かされる。

過去の公演動画に加え、生歌で過去の名曲を披露する今年だけのスペシャルダイジェスト公演!

あの時の感動、喜びが2021年によみがえります。

超豪華な応援ゲストも登場!

どうぞお楽しみに!

脚本・演出・動画編集 万田祐介

音楽 Pi坊

振付 大橋由起

歌唱指導・ピアノ演奏 土屋友紀

演出助手 辻本健太

音楽助手・ピアノ演奏 緒勝涼子

制作 赤い靴記念文化事業団

横浜市民こどもミュージカルホームページ

 

★2020年キャストによるリモート動画公開中!

 

☆【ジャケット先行公開!】

2020年キャストによる新曲「ポケットソング」まもなく配信販売開始!

 

《Pi坊のお知らせ》

●最近の活動もろもろは、Pi坊のホームページの方で紹介しております。

【Pi坊ホームページ】

 

○日々の生活もろもろは、Twitterの方で毎日更新しております。

【Pi坊Twitter】

 

◆音楽もろもろは、Youtubeでどうぞ♪

【Pi坊のさしより音楽ば!】

 

◇Pi坊が演奏、作曲、アレンジしたピアノBGMの販売を始めました。

【Pi坊Audiostock】

コロナ禍は一向に終息せず、非常に不安な状況が続いておりますが、

この春、ありがたいことに素敵なご縁があり、

神奈川県秦野市でPi坊の指導するシニアゴスペルが開講する運びとなりました!

 

昨日は、体験会が行われ、このコロナ禍の中ではありましたが、たくさんの方々にお集まりいただきました。

課題曲は、定番の「Amazing Grace」から。

シニアゴスペルは僕の目標として日本一!を目指しているので、ちょっと難しいアレンジにしようかな?と思い、楽譜を準備しましたが、皆さんスッと音が取れて、サッとハーモニーが出来上がって、ちょっとビックリ!

は、秦野・・強しだわ!!

中には「踊ったりするのが好きだからもっと激しい曲やりたい!」という方もいらっしゃって、なんと頼もしいこと。

これからがすごくすごく楽しみです!

 

今後、緊急事態宣言などの状況に応じての判断となりますが、どうにかこうにか、まずは細々とでも続けていけたらと思っています。

やがて、大山の麓、水無川のほとりに歌声が響き渡る、神奈川県西部を代表するような、大きな大きなシニアゴスペルに成長することを願っています。

 

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

5月以降も、随時体験・見学も募集しております。

一生の歌仲間と、音楽溢れる第二の人生が、皆さんを待っています!

★Pi坊の指導する他のゴスペル団体も精力的に活動中!!

【Pi坊リモートゴスペル2020】カントリーロード GOSPEL ver.(国立P&Pゴスペル+市川Vosky of Soul)

 

【Pi坊リモートゴスペル2020】You Raise Me Up ゴスペルver.(横浜ジーバーズ+今宿サンライズゴスペル+笹野台サンライズゴスペル+元町いぶし銀ゴスペル)

 

Pi坊&Pi坊ファミリー100人ゴスペル / 辛夷の花~人々の心に春を告げる花になれ~

 

《Pi坊のお知らせ》

●最近の活動もろもろは、Pi坊のホームページの方で紹介しております。

【Pi坊ホームページ】

 

○日々の生活もろもろは、Twitterの方で毎日更新しております。

【Pi坊Twitter】

 

◆音楽もろもろは、Youtubeでどうぞ♪

【Pi坊のさしより音楽ば!】

 

◇Pi坊が演奏、作曲、アレンジしたピアノBGMの販売を始めました。

【Pi坊Audiostock】

2020年は本当に大変な1年でしたが、僕の指導するゴスペル隊は感染対策を講じながら、なんとか集まれるメンバーで歌ってきました。

もちろんステージなどは一切中止ですから、発表の場はありませんでした。

ですが、そんな1年でもどうにか歌ってきた軌跡を残そうと、去年はリモートでの撮影を行い、作品を作ることにしたのです。

 

第二段は、

シニアゴスペル・横浜ジーバーズ

今宿サンライズゴスペル

笹野台サンライズゴスペル

元町いぶし銀ゴスペル

の4団体合同クワイヤによる作品です。

 

それぞれの距離を超えて、歌声が一つに重なりました!

すごい時代!楽しい時代!

曲は、このコロナ禍に癒しを送る【You Raise Me Up】をゴスペルバージョンにアレンジしました。

 

《You raise me up, so I can stand on mountain》

《You raise me up, to walk on stormy seas》 

私たちゴスペル隊も、僕のような音楽家も、どの方もどの職業の方も、誰かが肩を貸して支えてくれるからこそ、山のいただきのように足場が不安定な世の中も、荒波のような世間も生き抜くことが出来ています。 

批判や中傷だけが渦巻く悲しい日々ですが、決してそのことを忘れないようにしたいものです。 

 

アメリカの実業家ヘンリー・J・カイザー氏の言葉 『困難は作業着を着た幸運だ』と言いました。 

このコロナ禍の困難の先には、きっと幸運が待っている。

このコロナ禍の困難の先で《To more than I can be(私はもっと強くなれる)》 

僕はそう信じます。
 

最後に、大変な状況の中で一所懸命、一期一会で歌ってくれたメンバーに心から感謝します。

本当にありがとうございました!

 

●リモート第一段

国立P&Pゴスペルと市川Vosky Of Soulの合同クワイヤで歌う【カントリーロード】

 

●Pi坊&Pi坊ファミリーゴスペルで歌う【辛夷の花】

 

2020年は本当に大変な1年でしたが、僕の指導するゴスペル隊は感染対策を講じながら、なんとか集まれるメンバーで歌ってきました。

もちろんステージなどは一切中止ですから、発表の場はありませんでした。

ですが、そんな1年でもどうにか歌ってきた軌跡を残そうと、去年はリモートでの撮影を行い、作品を作ることにしたのです。

 

第一段は、国立P&Pゴスペルと市川Vosky Of Soulの合同クワイヤによる作品です。

東京、千葉を超えて、歌声が一つに重なりました!

曲は、ジブリでお馴染みの【カントリーロード】を、ゴスペルバージョンにアレンジしています。

 

この歌の歌詞にある、 

《この道 故郷へ続いても 僕は行かないさ》 

《帰りたい帰れない さよなら》 

 

故郷は“コロナ以前の世界”に置き換えられるかもしれません。

もう帰りたくても帰れない状況になってしまいました。 

オーラの泉で有名な江原啓之さんが、今年の初頭にこんなことを言ってました。

「あきらめることも大事。いっそ仕切り直す。そうすれば楽になることがたくさんある。」

 

過去にとらわれず、思いきってサヨナラと手を振って、新しい世界へ飛び出せば、きっと未来は開ける!

《強い自分を守って》、一緒に歩いていきましょう!

 

このリモート動画が、世の中で苦しんでいる方々のお耳に届きますように。 

誰かの元気と笑顔の源になりますように。

 

最後に、大変な状況の中で一所懸命、一期一会で歌ってくれたメンバーに心から感謝します。

本当にありがとう!

文化の灯を絶やさないための緊急対策、芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に、Pi坊と僕が指導するゴスペル団体で参加させていただきました。

 

《アートにエールを!とは・・》

この事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、活動を自粛せざるを得ないプロのアーティストやスタッフ等が制作した作品をWeb上に掲載・発信する機会を設けることにより、アーティスト等の活動を支援するとともに、在宅でも都民が芸術文化に触れられる機会を提供するものです。

 

このような芸術文化支援事業を行ってくださる自治体が数多くあり、私たち音楽家や芸事を生業にする者たちにとっては、本当に救いとなっています。

支えてくださる皆さまに、心から感謝します。

本当にありがとうございました。

辛夷の花〜人々の心に春を告げる花になれ〜

2019年に、数々のコンサートで歌ってきたこぶしファクトリーさんの「辛夷(こぶし)の花」という楽曲があります。
 

【誰も皆立ち止まっていても 誰も皆悩み込んでいても 私たちは歩こう】
【冬のように凍えてる人々の心に 春を告げる花になろう】

 

まさかこんな未来が待っているとは露知らず、ただただ歌詞に感動し、たまたま選曲したのですが、実は今の世界に必要な言葉がたくさん詰まっていると改めて感じました。

 

立ち止まっているアートの世界に、悩みこんでいる世の中にエールを送る歌です。

そして私たちの今後の音楽活動への決意として、動画をお届けします。
 

去年ステージで歌ってきたゴスペル隊、総勢100人の歌声に、自宅で撮影した僕の声を重ねた新しい作品です。
ぜひご覧ください!

 

★エッセンシャルワーカー、ソーシャルワーカーを応援する

【神奈川県マグカル開放区 バーチャル開放区】にも参加しています!

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

Pi坊のさしより音楽ば!

発声練習他、作曲法など音楽のお役立ち記事を随時掲載中!

note『Pi坊の音作務』

文化芸術作品を通じて、新型コロナウイルス感染症の治療に取り組む方々等に対して感謝の気持ちを表し応援する動画を配信するという「神奈川 バーチャル開放区」という企画に参加させていただきました。

困難な状況下でも、動くことを止められないエッセンシャルワーカーの皆さんの日々のご苦労は、筆舌に尽くしがたいものだと思います。

同じく、配送運送業の皆さん、小売店の皆さんをはじめ、世の中を動かし続ける方々には感謝しかありません。

僕らが音楽を続けていけるのは、毎日戦い続けてくださる“どなたか”がいるおかげです。

本当にありがとうございます。

 

選んだ曲は、ゴスペルの名曲、カーク・フランクリンの「My Life Is In Your Hands」

本来は、ゆっくりしっとり歌い上げるバラード曲なのですが、僕らしく笑顔で、感謝とエールを届ける作品にしたいと思い、FINE GOSPELバージョンとして、新しくアレンジしました。

 

 

正直、動画の編集には慣れておらず、声も割れちゃってるし、画面は薄暗いし、なんとも拙い作品ではありますが、やらないと始まらない!

やらないと伝わらない!やらないと何も変わらない!

そんな気持ちで、必死で作らせてもらいました。

 

今日も動き続ける、尊い“どなたか”に届きますように。

そして、少しでも元気になっていただけますように。

 

【My life Is In Your Hands】

You don't have to worry and don't you be afraid

心配しないで 恐れなくていいんだよ

Joy comes in the morning, troubles they don't last always

喜びの朝はやってくる 悪い事はいつまでも続かないさ

 

For there's a friend in Jesus, who will wipe your tears away

ジーザスという友達が あなたの涙を拭ってくれる

And if your heart is broken, just lift your hands and say:

心が壊れそうなら 手を上げて言ってみて

 

I know that I can make it

私にはできるって

I know that I can stand

私は立ち上がれるって

No matter what may come my way

だって私に何が襲いかかろうと

My life is in your hands

人生は神様の手の中にあるのだから

Pi坊の指導するゴスペルクワイヤ「市川Vosky Of Soul」が、5月に出演する予定だった【コルフェス2020】というイベントは、新型コロナ感染拡大の影響で残念ながら中止となりましたが、この度オンラインでの開催が発表され、私たちも参加させていただくことになりました。

 

【こちら↓】

コルフェスオンライン2020

 

動画で歌っているのは、2016年に熊本地震復興支援ソングとして制作した「もらってる」という楽曲です。

当時僕が教えていたゴスペルクワイヤ全団体と、関東で活躍するミュージシャンたちにご協力いただき、作らせてもらいました。

もちろん、市川Vosky Of Soulにもレコーディングから参加していただき、声を録音させていただいています。

 

《誰もが困難を乗り越える力をもらってる》

《誰もが笑顔を生み出す力をもらってる》

難局を迎えた状況の中で、どうか諦めないで、神様が私たちに与えた可能性を信じて、未来に向かって歩いていこうというメッセージを込めています。

このコロナの時期に、きっと皆さまの心を明るく、勇気付ける曲だと思います。

どうぞご覧になってみてください!

 

緊急事態宣言は明けましたが、私たちゴスペルや、ダンスなどの呼気が発生する活動は、現時点でGOは出ていません。

皆さまをお待たせして、大変心苦しいのですが、もうしばし耐え忍ばねばならないようです。

この状況下においても、都心では感染者が増えつつあり、予断を許さない日々が続いています。

再開するまで時間はかかるやもしれませんが、こうした活動に精力的に参加していきたいと考えています。

また、僕自身も細かに発信を続け、微力でも音楽を絶やさぬようにしていきたいです。

 

どうぞ変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

★新規メンバー募集中!

●7月再開予定で準備を進めています●

市川Vosky Of Soulでは、一緒に歌えるメンバーを随時募集中です。

歌が大好きな方なら、どなたでもOK!初心者の方、大歓迎です。

心を癒し心を揺さぶるゴスペル音楽と、愉快な歌仲間たちが皆さんを待っています!

 

詳しくは、コチラから↓

Pi坊ゴスペルファミリーホームページ

Pi坊ゴスペルファミリー出演情報

Pi坊ホームページ『Pi'sful World Music』

 

・メールでのお問い合わせは→info@pwmusic.jp