クラヴィコードのレッスンに行って来ました。


今回はバッハのインベンション10番


土曜日のレクチャーコンサートでも注目していた曲の一つでした。



とにかくテンポの速い曲なので、アーティキュレーションも大変なのですが単調になりがち。


ところが、クラヴィコードで弾くともう色んなニュアンスが表現出来るのでものすごく細かくレクチャー頂きました無気力


クラヴィコードを弾くと、自分の指の鈍感さに落胆するばかりです。


レッスンの中では先生のおっしゃる事が分かっていても楽器がまず操れないので、出したい音が出せないというジレンマに陥るわけなんですが、クラヴィコードによって、こちらも大事な打鍵に関わるピアノとの共通点をつかんだので、これは一生ものです。


バッハも、なぜ先生の視点がそこなのか!というのが家に戻って和声の勉強をしていたら気づいたんですあんぐり飛び出すハート


繋がった!!(すっごい楽しいルンルン)

これは、完全に楽譜の見方が変わりました。


まだまだ点にしかなっていない学びがいっぱいあるんですけど、それがいつかみんな繋がる日が来ると信じてこれからも勉強を続けていきますキラキラ





コンサートの前に久しぶりに宇都宮の街を歩きました。



    

カトリック松が峰教会



青空に映えます♪


1932年に創建

ロマネスク様式の本格的な聖堂。

建物の外壁や内壁は、大谷石によって建造されているそうです。


毎週日曜日の朝には「ミサ」が行われ、誰でも参加することができるそうです。


写真だけ見ると、日本じゃないみたいですよね!美しい教会でした⛪️


そしてランチは教会近くにある松が峰コーヒービルヂング




食べ過ぎ 

食後のデザートに🍰を頼んだら、

「丁度パンケーキの焼き上がりの時間で、(予約制だけど)1つだけ提供できますが、一緒にいかがですか?」とすすめられて…♡


折角だから頂こうか、という事で😋ペロリと頂きました。


コーヒー☕️も美味しかったです♪

昨日は、一部レッスンをお休みにさせて頂いてレクチャー&コンサートに行って来ました♪





バッハのインヴェンション15曲を通して聴けるコンサートはなかなかないので、とても楽しみにしていました。


つい最近インヴェンションに入ったばかりの生徒さんも興味を持って鑑賞できたようですニコニコ



ピアノの学習者が一度は勉強するであろう曲や、憧れる曲、そして、その時の自分が勉強したい曲とあっという間のプログラムでした!



今年も月に一度はコンサートを聴きに行きたいです飛び出すハート