安藤麻のオフィシャルブログ

安藤麻のオフィシャルブログ

アルペンスキー日本代表 安藤麻のblog

皆さん

こんばんは



花粉症でくしゃみやら目が痒かったりでちょっと大変ですが、

日本に帰ってきてからの隔離がようやく解けて、外に行けるようになりました!


来週末は野沢にて行われるアトミックのオールスターキャンプに参加して雪上に上がる予定なので、完全にシーズン終了という事ではありませんが…


オフトレをしながら、最近は会社に今シーズンの報告をしたり、スポンサーの方々へご挨拶させていただいたりしています。



(所属,日清医療食品の社長にもシーズンの結果報告)



(いつも温かくスポンサードして下さっているGUNZE様)


(GUNZE商品までプレゼントしていただきました♪)


4月5月はスポンサーの方々に、結果報告も兼ねてご挨拶に伺う事が多いので、久しぶりにお会いできる方が多く、嬉しく楽しい季節です。
またお話しする事で、来シーズンも頑張ろうという気持ちも高まります。


この後も色々な場所で沢山の方にお会いできるのが楽しみです😊


ciao!
asa


最近生まれた姪っ子ちゃんにも会えました。
小さくて、可愛くて、可愛くて、すごく可愛かったです❣️

今年は開花が早くてギリギリでしたが、
なんとか桜も見られました🧡


皆さんこんにちは


3月13日のスウェーデン、Åreが終わり、

残念ながら目標にしていた最終戦に行く事が出来なかったので、

今シーズンのレースが全て終了しました。


コロナ禍ではありましたが、今シーズンも10月のSöldenからワールドカップが開幕しました。

最初は中々成績を残せなかったりと、苦しい時もありましたが、

なんとか中盤からは立て直すことができ、

Courchevelでは久しぶりにGSでも22番に入ったり、

年末のSemmeringでは15番、

2月の世界選手権では10番と、

目標の15番、10番以内をクリアする事ができました。


最後の数レースはスタミナ切れで、良い滑りを出し切れなかったり、

相変わらずスタートから15〜20秒までの出だしでいつも出遅れてしまったりと、

課題や反省点もたくさんありますが、

収穫のある充実したシーズンだったと思います。


いつもはあっという間に感じる1シーズンですが、

今年は、楽しかったり辛かったり、嬉しかったり苦しかったりと、気持ち的な振り幅が大きく、

正直、いつもより辛くて長いシーズンでした。


それでも、最後まで病気も怪我も無く、元気に終わる事ができたのは、

家族の応援があり、現地でずっと一緒にサポートしてくれていた、まさみさんやくみこさんなどの支えがあり、

また、所属やスポンサーの方々を始めとする多くの方が、良い時も悪い時も、優しく温かく応援して下さったお陰だと、感謝しています。


荷物もまとめ終わったので、今日のフライトで日本に帰ります。

隔離があるので帰国後すぐに家に帰ることは出来ませんが、それでも約半年振りに日本に帰れるのは嬉しいです。

どこにいても感染リスクはあるので、帰ってからもしっかり感染対策を行いながら、日本の春を穏やかに楽しみたいと思います。

(まずは桜が見たいなぁ☺️)


今シーズンも本当に大変お世話になりました。

ありがとうございました。


それではまた!

ciao

asa


あんまり写真がないけど、思い出深い写真を数枚。










こんにちは!

コルティナでの世界選手権が終わりました。

3種目目のGSまで、なかなか成績が残せず苦しみましたが、
なんとか昨日のSLで10位という結果を残す事が出来ました!

3回目の世界選手権。
これまでの流れも良かったし、現地入りするまでの調子も上々だったし、
SLは1番頑張りたいと思っていた種目でした。

途中まで凄く良い滑りだったのに、GSはコースアウトしてしまったりと、結果を残せていない焦りも少しありましたが、
全部一旦忘れて集中して臨んだ最終日のSL。

1本目は自分でもびっくりの8番。本当にびっくりしました。
1桁順位で折り返すのは初めてで、休んでいる間もソワソワして落ち着かず…笑
スタート前になると、とにかく緊張と恐怖でいっぱいで、どうなる事かと思っていましたが、
粘りに粘ってトータル10位でフィニッシュ!

目標の15位を越えるトップ10入り。
初のトップ10はもちろんですが、
自分に負けなかった事が本当に良かった。
少しはメンタルも強くなったのかな…?


ゴール後は、毎日丁寧に板を仕上げてくれるまさみさんとは、ハイタッチ🙌
心身ともにケアをしてくれる久美子さんと、コーチのマチョとは、ありがとうのハグを。
現地で緊張とか不安に負けないように支えてくれた
まさみさん、久美子さん、マチョには本当に感謝しています。


もちろん、家族にも感謝。
滑る私と同じくらいか、もしくは私以上に緊張しながら、
心配して応援して祈ってくれていました。
冬になるとレースの時はストレスをかけていると思いますが、
少しこれでお礼ができたかな、と思います。





レースの後はたくさんの方からお祝いのメッセージをいただきました。
優しくて温かいメッセージ全てが本当に嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

昨日のことは昨日の事として全てをフラットに戻し、
次のレースに向けてしっかり頑張りたいと思います。



それではまた!
ciao!
asa



ジョージアのお姉ちゃんNinoとも久しぶり会えたり、


Nicolaとも再会できたり、なかなか会えない人と会えたのも嬉しかった🥰


余裕が無くて全然写真を撮れず…撮れた写真はこれだけ🙈笑

皆さんこんにちは

Zagreb以降ブログを更新できていなかったので、
近況報告をさせていただきます

まずはZagrebの後まで遡って…Flachauから。
毎年火曜日の夜にレースがあります。
日中に行われるレースとは少し違う雰囲気ですが、たくさんの照明で雪面も良く見えるし、レースコースだけが照らされているのが格好良くて、少しいつもと違う雰囲気が楽しいので、私は結構好きです。

ここ数年の成績からもFlachauとの相性も悪くないと思っていたし、
年末からの流れも良かったので、スタートしてからは自信を持って滑れたと思います。
(とは言っても、スタート前は自信や期待、緊張や恐怖など色んな感情が入り混じっていましたが。笑)

結局2本目で順位を落としてしまい、26位という結果でしたが、自分の中で大事にしたいと思っていた年末からの3レース全てでカップポイントを獲得出来たことは自信になりました。

Flachauの後はKranjska GoraのGSに参戦しましたが、
SLのように躊躇せずに滑る事が出来ず、
躊躇う事なく角付けしたり、強くて鋭い早いターンをするには練習が必要だと感じ、
自分で一旦SLに集中しようと決めて、2日目はスキップしました。

シーズンに入るとなかなかまとまった練習が出来ないので、もっと良くなるように、何かを変えるトライを出来ずにいましたが、良い練習を繰り返しする事が出来て、
先日参戦したZell am Seeのヨーロッパカップでは
35番スタートから1本目19位、2本目は全体のラップタイムで4位入賞する事ができました。

ヨーロッパカップはワールドカップと違う難しさがありますが、自分がトライしたいと思った事を表現できた事が嬉しかったです。


さて、シーズンが始まってからノンストップでここまで続いていたので、少し休憩。ちょっと充電期間を過ごしています。
あっという間に、気が付けば今シーズンも残り2ヶ月。
レベルアップするのに時間がかかりすぎで、時間が全然足りませんが、取り残されないように、自分から前に前に進んで行きたいです。


残りのシーズンもまだまだ頑張りますので
見守っていただけると嬉しいです。
それではまた😊

ciao!
asa

レースコースが明るく照らされて、華やかで格好良い雰囲気にワクワクするのだと思います😊


皆さんこんにちは
そして、新年明けましておめでとうございます
お正月はゆっくり過ごせましたか?


こちらは、年明けは例年通りクロアチア、ザグレブからレースがスタート。
結果は20番でした。

前回のレースが終わってから、次も頑張ってねと応援してもらったり、自分自身も自分に期待するしで、緊張感がありました。
正直言うと、少し怖さもありました。

もっと上を狙えたのかもしれないけど、技術的にも精神的にも、これが今の自分の実力かな、と思います。
もっと強くならないとですね。

年明けからまずまずのスタートを切れたことに少しほっとしていますが、
レースは次々とやってくるので、明日からはまた次に向けてトレーニングです。 
1レースごとに何かを掴んだりして、強くなって、前に進んでいけるように、頑張ります。


今年もきっとたくさんの方にお世話になるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

それではまた!
ciao
asa