家庭用ナポリピッツァの作り方 生地編 | 世界一のピッツァ職人 パシュクアーレ牧島の公式ブログ     『パシュブロ=ピッツァ職人の、愛のある日記』
2010-05-10 15:10:16

家庭用ナポリピッツァの作り方 生地編

テーマ:家庭でピッツァ作り動画




ご家庭でも本格的なナポリピッツァを作りましょう!

と言う事で、
始まりました「家庭用ナポリピッツァの作り方」シリーズ!!
先ずは、生地の作り方から解説していきますニコニコ


ナポリピッツァの良し悪しは生地しだいです!!


この生地作りさえうまくいけば、

殆んどできたも同然なので、

気合を入れて取り掛かりましょう!メラメラ



家庭用ナポリピッツァ生地(130g12玉分)の作り方

<材料>
強力粉 1kg
水   600cc
塩   30g
酵母  2g位(目安 夏場は1.5g 冬場は3g)

*強力粉について・・・
「生地が命」と言う事で、小麦粉は本物に拘ります。
基本的には、動画で使っているカプート社サッコロッソをご使用下さい。
手に入らない場合は、デンプン質が多くグルテンが出やすい物を使用して下さい。
ただし、練り時間などは小麦粉によって変わってくるので調節して練りましょう。

*塩について・・・
ミネラル分の多い天然の海塩を使用して下さい。
分量も多めに感じますが生地を練ったときの腰の出具合にも関わりますので、
最低でもこれくらいは必要になります。

*酵母について・・・
天然のビール酵母又はパン用の生イーストを使用して下さい。
なければドライイーストで代用して下さい。
少ないように感じますが、時間をかけてゆっくり発酵してあげることが、
美味しい生地の作りの秘訣です!


<手順>
・強力粉をふるいにかけ、酵母と少量の強力粉をあわせる。
・ボウルに水と塩を入れ溶かす。
・ボウルに強力粉を半量入れて混ぜる。
・ボウルに酵母を入れてしっかり混ぜ合わせる。
・ボウルに残りの強力粉の7割を入れて生地をまとめる。
・まとまった生地に少しづつ強力粉を足しながら練る。
・20分以上練り、生地に程よい粘りが出たら、
 ボウルからだし空気を含ませるようにまとめる。
・ボウルに戻し、少し湿らせた布をかぶせ30分~1時間常温でおく。
・生地をボウルから台に移し、130gに分割して、方方の手のひらと、
 もう一方の手の指先を使ってボール状にします。
・バットなどの入れ物に打ち粉をして、隙間を空けてボール状の生地をならべ、
 アルミホイルをかぶせ、空気が通るよう穴を開ける。
・このまま常温で6~8時間以上置いて完成。
 *翌日使用する場合は、4時間位置いた後冷蔵庫で保管し、
  焼き上げる2時間前に冷蔵庫からだし、常温に戻して使う。


<ポイント>
生地の表面につやが出るまでしっかり練って、
グルテンを出してあげることがポイントです。
グルテンがしっかり形成されていないと、
焼いた時に生地が膨らまない原因になります。


それでは早速動画を見て、生地を作ってみましょう!!目


人気ブログランキングへ 恋の矢にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へいて座

アップブログランキング登録しましたアップ応援、宜しくお願いします!ラブラブ!

パシュクアーレさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス