いろいろあるけど、やっぱり台湾

いろいろあるけど、やっぱり台湾

下町グルメ、南国フルーツ、親日家の人たち、
繁体字の中国語、連日の雨、中国との微妙な関係…

わかったようで、よくわからない。
だから、やっぱり台湾はおもしろい!

「親日的でゆるーい」等と表現されることの多い台湾ですが、ここで暮らし始めると、それまで知らなかった台湾の色々な側面が見えてきて、とってもおもしろい。
日本で自分がキャッチしていた台湾の情報って、本当に少ないのだと、改めて実感しました。

このブログでは、台湾人同僚の力も借りながら、日本人の視点から見た台湾と、台湾人の視点から見た台湾とを発信できればと思っています。

 

台湾華語をある程度学んだ後、台湾語も学んでみたいと思う方に役立てていただけそうな教材をシリーズでご紹介しています。


テキストで少し勉強したら、実際にどんな風に使われているかも気になりますね。そんな時、ドラマやTV番組等、音声は台湾語でも華語の字幕があるものは理解しやすくて助かるのですが、字幕に頼り過ぎてしまって、台湾語に集中できないこともあります。そこで今回は、字幕も台湾語になっているアニメと、字幕はないけどわかりやすいラジオ番組をご紹介してみます。

 

 

ご紹介している「ちびまる子ちゃん」の台湾語版は、声優さんがそれぞれのキャラを見事に再現していて感動してしまいました。

 

 

詳細はこちら。

 

bean* 台湾語の教材No.7:アニメと日本語講座

 

 

 


ハート。台湾留学(中国語、英語、大学進学)サポートなら

 

台湾留学!注目プラン続々
クローバーPAPAGO進学サポートお試しプラン

クローバー台湾文化を日本語で!フォローアップ講座

クローバー台湾の大学へ進学

TOCFL模擬試験問題PAPAGO特製!TOCFL対策のポイント好評販売中
PAPAGOオリジナル注音クリアファイル販売中