いろいろあるけど、やっぱり台湾

いろいろあるけど、やっぱり台湾

下町グルメ、南国フルーツ、親日家の人たち、
繁体字の中国語、連日の雨、中国との微妙な関係…

わかったようで、よくわからない。
だから、やっぱり台湾はおもしろい!

「親日的でゆるーい」等と表現されることの多い台湾ですが、ここで暮らし始めると、それまで知らなかった台湾の色々な側面が見えてきて、とってもおもしろい。
日本で自分がキャッチしていた台湾の情報って、本当に少ないのだと、改めて実感しました。

このブログでは、台湾人同僚の力も借りながら、日本人の視点から見た台湾と、台湾人の視点から見た台湾とを発信できればと思っています。

NEW !
テーマ:

日本語:巡行
中国語:遊行 (yóu xíng/ 一ㄡˊㄒㄧㄥˊ)

 

 

大甲媽祖巡行だけではなく、台湾にあるお寺(廟)では、
様々な神様の誕生日前後に「XX巡行」が行われる。
例えば、王爺、玄天上帝、太子爺など。
 

その中に、台湾の南部で広く信仰される”王爺”は、
実は100柱の神様の総称なので、誕生日が複数ある。
そのため、台湾の南部では巡行が頻繁に行われる。
 

もしいつか媽祖様又は他の神様の巡行を見かけたら、歩いてみてください。
貴重な経験ができますよ!


しかし、自分の身の安全のため、爆竹の音、煙や塵を吸い込むこと、それから、神様に扮する人たちや神輿を持つ人たちは実は裏稼業の人が多いという話もよく聞きますので、注意してください。

 

 

今日の台湾―ピクニック

今日の台湾ー農村で遊ぼう

ふぐ (台湾人スタッフ、男性、パクチーが嫌い)

 

「今日の台湾」4月のカレンダーはこちら
台湾の中国語を学ぶための無料教材はこちら

 

ハート。台湾留学(中国語、英語、大学進学)サポートなら

 

 

夏の台湾留学!注目プラン続々

GW特別プラン

台北滞在1か月、中国語プラン

台湾文化を日本語で!フォローアップ講座

台湾の大学へ進学

九份観光シャトルバス

 

Ameba人気のブログ