教えるということ

テーマ:

私自身の経験から、中国語を教える(というか説明する)ことが天職ではないかと思っていたのですが、どうやらそうではないようなので資料を処分したら、正規社員の仕事の口が見つかり、そこでは貿易や中国語、英語を活用し、また、工場管理や人事管理の経験が役に立つので、この仕事をするためにこれまでの人生があったのではないかと思うほどなのですが、中国語を教えることも諦めたら昨日電話があり、中国語を教えて欲しいとの事。

何か欲しがれば逃げ、手放すと手に入る。

なんか仏陀の教えのようですね。

 

ところで、この「教える」ということについて、今読んでいる、

 

 

に次の一節があります。

 

Education(教育)の語源は、外に(能力、可能性を)引き出すという意味で、instruction(訓育)の語源、「中に詰め込む」という意味とは違う。教育とは、文字通り、子供の可能性や能力、才能を引き出して、実現させて行くことなのである。

(P112)

 

このことはよく言われることですね。

そして受験が目的の学校教育ではこのことはわかっていても詰め込み式になってしまうようですが、語学でも似たような状況があるのではないでしょうか?

受講者もこれまで「詰め込み式」でしか学んでこなかったので「詰め込み式」で教えてもらわないと不安になるのかもしれません。

でも、やっぱり「教える」ということはその人の持っているものを引き出すことのようです。

 

中国語の“教育”の語源(“词源”)は次のように説明されています。

“教育”一词的英文词汇 educate或education来源于拉丁语ēducātiō,意思是“引出”。

 

この本の前半は英語学習のノウハウですが、後半では筆者自身が英語によって切り開いてきた実話が紹介されています。

 

そこに、著者が高校の教師をして気付いたこととして以下が紹介されています。

 

高等学校の教員をやっていて、一番大切なのは生徒の心を正確に掴み、そして彼の抱えている悩みとか苦しみを真に理解してあげることが、やはり最も大切であると気付いたからだ。

(P136)

 

とあり、このことに気付いた著者は心理学を学びに大学院に進むのですが、それはさておき、語学でもそして学校ではなく街の語学スクールでもこのことはまったく同じだと思うのです。

 

私自身この事に本当の意味で気付いたのは日本語教育能力検定試験の準備をする中ででしたが、人に何かを教えるというのは自分の知っていることを説明するだけではなく、受講者を理解し、受講者が求めているものを提供する。それも受講者の能力を引き出すようにすることだと思ったのです。

 

この他にも著者の人生はとても興味深く、語学教師や講師には是非読んで欲しいと思う、今日このごろです。

 

AD

この子、私の事が好きなのに!

テーマ:

日本語と中国語では表現方法が違う。

 

誰もが頭では分かっているのでしょうが、実際に身体の奥底でこのことを理解するのは、日々深く観察し続けなければならないのではないでしょうか?

 

“伊 欢喜 我 呀!”

(“她 喜欢 我 呀!”)

「この子、私の事が好きなのに!」

 

この表現は、30年ほど前、ある上海婦人の言葉です。

 

この御婦人は、自分の娘が産んだ赤ちゃんの世話をしに日本にやってきたのですが、役目を終え、帰国する時、その別れ際に泣きながらの表現です。

自分が可愛がり、そして赤ちゃんもよくなついていた。

その赤ちゃんと別れたくない。

そんな時にこのように表現したのです。

 

日本語ではこういう時にどのように表現するでしょうか?

 

ただ、泣くだけ。それもしくしくと涙をこらえながら。

 

日本語と中国語や英語のような外国ごとでは表現方法が違う。

だから、

 

「この日本語は中国語では何という?」

 

とか、

 

「中国語のこの言葉は日本語で何という?」

 

というのは、物の名前ならまだしも、表現となると単純に答えることはできない。

 

同じように、ある日本語表現を中国語にしようとすると、それは単純に言葉を置き換えるのではなく、日本語の表現方法の特徴を理解し、中国語の表現方法の特徴を理解しないと、単に文法を理解しただけでは正しい(正確には中国人が使う)表現にはならない。

 

中国語や英語を学べば学ぶほど、深いと思う今日このごろです。

AD

努力と中国語は決して裏切らない!

テーマ:

かなり久しぶりの更新です。

 

もう、中国語とはさよならしようと思い、多くの資料を処分したのですが、不思議な事に以前いた業界の会社に採用され、また中国語と関係することになりました。

 

また、昨日は、久しぶりにある方から連絡があり、中国語の学習方法についての相談を受けていました。

夜にはFacebookの友人とのオフ会。

いずれに中国語絡みで、これからはまた積極的に中国語関連で動こうかと思い、まずはブログを更新することにしました。

 

日本語教師能力試験の問題集を買おうと行った書店で偶然見つけたこの本。

 

 

英語は新しい仕事で貿易と並んで必要になるので英会話を中心に復習しているのですが、「アドラー流」とあるように、この数年追いかけてきたアドラー心理学も関係しているので購入しました。

 

帯にあるように;

 

英語が専門でなかった私が

なぜ370冊もの英語本を書けたのか?

英語科出身でない私がなぜ英語教師として

幸せな人生を歩んでこられたのか?

 

アドラー心理学に基づく「英語との向き合い方」と小池流「英語学習のノウハウ」をこの1冊に凝縮しました。

 

とあり、裏には;

 

努力と英語は決して裏切らない!

 

アドラーの教えをもとに、夢と希望をもって英語の勉強を楽しみ、人生に楽しみを見出そうとしてリウ人は必ず幸せになれると私は信じている。

 

とあります。

 

私もアドラー心理学の多くの関係書籍を読んで思うのは、アドラー心理学とは努力することをすすめているということです。

目の前の困難から逃げず、それを前向きに克服する。

そのための心理学だと思います。

 

この本はまだ途中なのですが、何か大きな変化点だったのでご紹介しました。

 

そして最後に、昨晩会った瀋陽出身の中国人女性に教えていただいた言葉をご紹介します。

 

积极向上 jījí xiàngshàng

 

いつも前向きでありたい。
我想要一直保持积极向上。 - 中国語会話例文集

彼女は仕事をすることに非常に前向きです。
她工作非常积极向上。 - 中国語会話例文集

前向きに「知恵」を自在に発揮していく人は幸福である。
积极向上且自由发挥“知识”的人很幸福。 - 中国語会話例文集

積極的な姿勢はそれ自身をビジネスの成功へと拡大させる。
积极向上的态度是事业成功之本。 - 中国語会話例文集

あなたの人生を前向きに動かしてくれる友だちを見つけることで、あなたの芸術的な才能や直感力は一気に開花するでしょう。
找到使你的人生积极向上的朋友,会让你艺术才能和直觉一下子爆发的吧。 - 中国語会話例文集

(Weblio 「积极向上」を含む例文一覧より)

 

 

AD

「ズバリ」って中国語でどう表現する?

テーマ:

心屋仁之助さんのシリーズが続きます。

 

 

この本を中国語(簡体字)にした本は、


 

“超有效的情绪整理术”

 

は、

 

「とっても効果のある感情整理法」

 

ぐらいの意味ですが、右上にある、

 

“一针见血解决烦恼”

 

が、

 

今ある「悩み」をズバリ解決します!

 

に相当する表現です。

 

“解决 烦恼”

 

は「煩悩を解決する」。つまり「悩みを解決する」。

そして、

 

“一针见血 yī zhēn jiàn xiě”

 

((成語)) ずばり端的に要点を突く.

 

一針指したらすぐ血を見る。「ズバリ」の日本語に近い表現で、四字熟語(“成语”)を使って表現するのが中国語らしいです。

 

普段何気なく使っている「ズバリ」ですが、語源を調べると、

 

ズバリ

【意味】 ズバリとは、物事の急所や核心を正確に突くさま。遠回しでなく、単刀直入に指摘するさま。ずばっと。

 

【ズバリの語源・由来】

刃物で勢いよく切ったり刺したりするさまを表す語として、鎌倉時代から用いられた。

上記の用法から解るとおり、「ズバリ」は擬音語に由来する。

的確に物事を言い当てたり、核心を突くさまを表すようになったのは、勢いよく的確に切るさまから派生したものである。

この意味で「ズバリ」が用いられた例は、古い文献には見当たらず、明治以降に多く見られるようになった。

語源由来辞典-ズバリ

 

日本語の説明でも「単刀直入」という四字熟語が出てきていますね。

 

漢典を見ると、同義語として以下が紹介されています。

 

一语破的 一语道破 一语说破 一语中的 言必有中

 

また、Weblioで「ずばり」を調べると、以下の四字熟語が紹介されています。

 

直言不讳,击中要害,一语道破

直截了当

 

「単刀直入」も中国語では使われています。

 

◎ 单刀直入 dāndāo-zhírù
[speak out without beating about the bush;come straight to the point] 原意是勇猛前进,现在则比喻说话直截了当,锋芒甚锐

 

二回出てきた“直截了当”は、


白水社 中国語辞典
直截了当 ピンイン zhíjié liǎodàng
((成語)) (言葉遣いや仕事の仕方が)単刀直入である,そのものずばりである,回りくどくない.

Weblio 中国語辞典

 

日本語の「ずばり」。

 

なかなか中国語で「ずばりこの意味」とはいかない。

これが語学の面白さですね。

「気のせい」って中国語でどう表現する?

テーマ:

心屋さんは、

 

「いい」ことも「悪い」ことも、すべて気のせい。

がんばっても報われない本当の理由 P157)

 

→これに相当する表現は、

 

你太敏感,坏事才显得格外多。

(あなたは敏感すぎるから、悪じことが特別多く思うのです。)

 

だと言います。

 

誰かに、何かされた。あるいは、何もしてもらえなかった。

誰かに、何か言われた。あるいは、何も言ってもらえなかった。

注意された。

無視された。

粗末に扱われた。

バカにされた。

がんばっても報われない本当の理由 P157)

 

别人对自己做了什么。或者,别人对自己什么也没做。

别人对自己说了什么。或者,别人对自己什么也没说。

引人侧目。

被人忽视。

不受重视。

遭到嘲笑。

(不那么拼,走过一种更有趣的生活 P124)

 

 

このように感じること。

実はよくあったのです。

そして、それはもしかしたらアルコールのせいかとも思います。

家内から「被害妄想ちゃうん?!」と言われましたがその通りでした。

 

心屋さんは、これら「悪い」ことは、

 

元気なときなら、きっと何も感じなかったはず。

だから気のせいなんです。

がんばっても報われない本当の理由 P158)

 

如果你精神饱满、心情愉快,肯定察觉不到这些问题。

所以说,都是心理作用。

(不那么拼,走过一种更有趣的生活 P125)

 

 

と言います。

つまり、周りで起きる事柄に敏感すぎる。その結果だと。

 

さらに、

 

楽しく生きるコツは、何が起きても「気のせい」「たまたま」と思ってしまうことなのです。

がんばっても報われない本当の理由 P159)

 

有趣生活最重要的秘诀就在于,放轻松,不管发生什么,都将其看作是“心里作用”“偶尔发生”就好了。

(不那么拼,走过一种更有趣的生活 P126)

 

とも。

 

さて、「気のせい」って中国語でどのように表現されているでしょう?

はい。

 

“心理作用 xīnlǐ zuòyòng”

 

ですね。

そして、使い方(一緒に使われる動詞)は、

 

都是心理作用。

其看作是心理作用。

 

“心理作用”だけでも通じますが、動詞と一緒に使うのが中国語らしい表現です。

 

しかし、何かされたと思っても、それは「敏感すぎる」からそう思うのだと思い、「気のせい」だと思う。

「気にしない」と、確かに気は楽になりますね。

 

“心理作用”

 

使える表現かもしれません。