【京都八幡市・大阪枚方市】基礎から学べる手ごねパン教室☆パン教室モグモグ山口☆
  • 22Jul
    • この暑さでもくつろげる空間を【CALDA Dining+Cafe】

      強烈な暑さの日が続いていますね。昨日で京都は38度の日が7日間続いているそうです。暑さで体調を崩されないよう十分に気をつけて下さいね。先日、奈良へ出かける途中、あまりの暑さと空腹で立ち寄ったお店があります。前から近くを通るたびに気になっていたのですが、今回お邪魔してみたら、感じがよくくつろげ、リラックスできました。今日はそのお店をご紹介したいと思います。くつろげる空間その店は京都の木津川市にある「CALDA Dining+Cafe」さんです。こちらの店内に案内されると天井がとっても高いです。古民家を利用されているようなので圧迫感が全くありませんし、木のぬくもりが感じられゆったりとリラックスできます。また、席は2種類あってテーブルと椅子が揃っている落ち着いた空間と椅子がテーブルによって違うポップな空間と別れています。今回案内されたのはポップな空間で椅子の高さが高すぎず低すぎずまた、カラフルな椅子が可愛らしくワクワクします。暖炉があっったり、壁に写真がさりげなく飾ってあり、茶色を基調にした壁がくつろげる空間を演出してくれます。さりげない心遣い入り口を入るとすぐに待合室になっていてランチなど一度にたくさんお客さんが来られる時は椅子に座って待つようになっています。そこには、小さいお子さん用の椅子も用意されていますし、待っている方が退屈されないように雑貨や保存のきく食べのもが販売されています。また、配膳をしてくださるアルバイトさんにも教育が行き届いていていました。まだアルバイトを始めたばかりでランチの説明もたどたどしかったですが、教えてもらったことをゆっくりしかし確実に伝えるられるよう練習されているようでした。大きなワンプレートのランチランチは、6種類あり、今回頼んでみたメニューはまな板のように大きなプレートに盛り付けて持ってきてくださいました。パスタは西大寺製麺所の生パスタを使用しているそうです。また、地元で朝採れたばかりの生野菜のサラダもついていますよ。まとめ子供達の夏休みはもう始まっていますか?今年の夏は暑すぎますね。ご自宅でクーラーの中で過ごすのもいいのですが、自宅以外で暑い日でもくつろげる空間を探しておくのも良いのではないでしょうか。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございます。・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・インスタグラム

      NEW!

      70
      テーマ:
  • 17Jul
    • 【新規募集】パン教室モグモグ山口の7・8月スタートの募集を開始します

      先日の豪雨以来ずっと猛暑が続いていますね。暑さに体調を崩されたりしていませんか?先日テレビの特集を見ていたら熱中症対策には水分を取ることも大切なのですが、塩分の補給も大切だそうです。体調を崩されないようにこまめな水分補給と充分な休息に気をつけたいものですね。パン教室に通う事の利点パン作りは本屋さんでパンつくりの本を購入して作る事も可能です。(生徒さんの作品です)しかし、その本の中にはパンの作り方は載っていますが、ご自宅で作られるときに必要な知識は案外掲載されていないものです。材料の調達の仕方パン教室の講師は多くの生徒さんを教えているのでインターネットなどで一度に材料を購入されていることと思います。そんな中でも少しだけこれが足りないという時は近くのお店で購入する事もあると思うのですね。(生徒さんの作品です)ですから、どのお店にどの材料が売られているか先生方はご存知であることが多いです。その地域でどこにどの材料が売っているか購入の仕方までパン教室で教えてもらうことができる訳です。季節毎のパン作りのコツ夏の暑い時期、気温が上がるとパン生地の発酵が進みやすくなります。(生徒さんの作品です)パンを作る時、手順や成形なども大切ですが季節ごとに変わるパン作りの環境を整えることはパン作りを始める以前に必要なことです。このような大切なことが書かれている本はあまり見かけないように思います。パン教室に通うことでそのようなことも学ぶことができる訳ですね。7・8月の新規募集について前回の新規募集には続々とお問い合わせをいただきありがとうございました。新しくパンつくりを始められた方々はレッスンで作られたパンをすぐにご自宅でも作られ、ご家族様に喜んで頂いていますよ。(生徒さんの作品です)7月末、8月もわずかな人数ではございますが、新しく基礎レッスンコースから始められる生徒さんを募集致します。募集内容・7月27日(金) 10時~13時  限定1名様・8月30日(木) 10時~13時  限定1名様7月・8月から新たに基礎レッスンコースから始められる方を2名募集致します。こちらのパン教室で基礎レッスンコースを始められた方は中級レッスンコース ⇒ 上級レッスンコースへと殆どの方が進まれていますよ。詳しい内容につきましては、後日こちらからご連絡させていただきますので、基礎レッスンコースの内容をご確認の上、お申込み下さいませ。基礎レッスンコースの詳細・料金についてお申込みフォーム◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇お問い合わせいただきましたら、2~3日の営業日のうちに返信させて頂きます。返信が届かない場合は、gメールからの受信設定とメールアドレスをご確認の上、もう一度お問い合わせいただきますようお願い致します。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      179
      テーマ:
  • 13Jul
    • 自分の思いを中心に仕組みを変えたことで起こった生徒さんの変化

      以前はパン協会に所属し、そこで講師資格を取得してから自宅でパン教室を始めました。その時のパン教室は、パン協会が指定しているメニューをそのまま使い、私が通っていたパン教室の先生と同じやり方で行っていました。ある時、私自身、そのやり方でパン教室を続けていくことに難しさを感じるようになりました。そして、パン協会を退会し、今の仕組みに変えたことでしっかり生徒さんに向き合えるようになったと感じています。今日はそのことについて書いてみようと思います。通っていたパン教室以前通っていた捏ね機を使ったパン教室では、レッスンでパンとデザートを一種類ずつ教わっていました。そして、教えて下さっていた先生はパンだけでなくお料理も得意で、パン作りの途中にスープかサラダを作ってくださっていましたし、夏は冷たい飲み物冬は暖かいの飲み物を季節に合わせて工夫して出して下さいました。私が講師資格を取って自宅でパン教室を始めた時、パン協会のパンとデザートのレッスンと先生がされていたスープとサラダと飲み物も生徒さんにお出ししていました。しかし、生徒さんに教えることにまだ慣れていない私にとって一度にいろいろなことをすることは難しかったのです。それ以上に、もっとパン作りに集中できる環境にしていく必要性を感じていたのでした。仕組みを見直したことでどのようなやり方が自分に合っているのかパン協会を退会した後も他のパン教室に通ったり先生についてパン作り以外の勉強をしたこともあります。私がパン教室に通っているときは、教室に通ってパン作りをしながら一緒にレッスンする方々と楽しくおしゃべりするのも楽しかったのですが、パン教室を開講してからはレッスンで習ったパンをご自宅でも作れるようになり、ご家族にも食べさせてあげられるようにしたい。ということを強く感じていました。ですから、習ったことをもとに仕組みを基礎レッスン ⇒ 中級レッスン ⇒ 上級レッスンというように変えました。すると、生徒さんは基礎レッスンからご自宅でもパン作りをされるようになりましたし、私自身もその生徒さんにしっかり向き合ってご自宅でのパン作りのサポートができるようになってきています。仕組みを変えてからの変化今の教室では、生徒さんにパン作りに集中したレッスンをさせていただいていますし、生徒さんもレッスンでのパン作りをご自宅でもできるようにレッスンの最中からよく質問をされますし、忘れないようにレシピいっぱいに書き込みをされています。そして、レッスンの時にご自宅でのパン作りのお話を嬉しそうにお話してくださいます。「息子が、作ったパンを美味しいと喜んで食べてくれました。」「母が美味しいと喜んでくれて”パン作り頑張ってね。”と言ってくれました。」などなどいろいろうれしいご感想をお聞きすると飛び跳ねたくなるほどうれしく感じます。まとめ今、ご自分でパン教室をしようとお考えの方はそのやり方がご自身に合っているかご自身のパン教室への思いと食い違っていないかまた、今パン教室を探していらっしゃる方はそのパン教室がご自身の「理想の未来」にあっているかどうかという観点で考えてみられてはいかかでしょうか?そうすれば、次第にご自身の理想も見えてくるのではないかと思います。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございます。__________次回のブログでは「7月末から8月の新規募集」をする予定です。先に教室について質問等がございましたら下記よりご連絡くださいませ。基礎レッスンコースについてお問い合わせ

      186
      テーマ:
  • 07Jul
    • 【最初が肝心】浴衣の帯結びもパン作りもまず初めにポイントを把握

      毎年7月になると着付けレッスンでは浴衣の着付けと帯結びを習います。今回も一時間で4種類の帯の結び方を勉強しましたが、その時にパン教室でも同じような練習をしているなあという共通点を見つけました。無意識でしているその方法が、実は上達を早くすることができることに気付いたのでした。今日は、そのことについてお話しさせていただきます。浴衣の帯結び浴衣を着るときには一般的に半幅帯を使います。半幅帯は幅が36cmに仕立てられ、長さは約3m60cmが標準の帯です。最近では表と裏の色が違ったものや柄が違ったものもあり、どちらの柄を表に出すかによって雰囲気が変わります。私の習っている教室では、それより長めの「典雅帯」を使ってより華やかな結び方も教わっているんですよ。先輩がしていた帯結びの練習方法【練習1回目】最初に帯結びの仕方を教えてもらう時は、先生についてもらって順番に教えてもらいます。その時に、一緒に習っているベテランの先輩たちは形がより綺麗に作れるようにするためのポイントをしっかりチェックしています。【練習2回目】1回目でチェックしたポイントに気をつけながら、全体的に形が綺麗につくれるように様々な工夫するのです。【練習3回目以降】帯の表裏や左右を反対にしたりしてより形が綺麗につくれる方法を考えるようになるのでした。今回でも、1回目は、2回目では1回目より2回目の方が形が綺麗に整っているのがおわかりいただけるかと思います。パン作りの練習での応用パン作りでも初めてそのパンを習う時、どこまでポイントをつかめるかは非常に大切です。そして、2回目以降ではそのポイントをしっかり押さえながら作っていくとより綺麗な成形になります。何度も作っていくうちに様々な工夫をするようになり、自然に形が綺麗に作れるようになるのですね。まとめ浴衣の帯結びでは、先輩方は私よりもより多くのポイントを抑えています。ですから、全体の形のバランスが整っていますし、細部の帯の織り方も丁寧なので綺麗な形に仕上がっています。パン作りも帯結びも最初にしっかりポイントをつかんでおけば2回目以降はそれをより綺麗に作る、見せる方向にシフトできるので上達が早まるのだと思いますよ。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・インスタグラム

      200
      テーマ:
  • 01Jul
    • 夏の疲れに梅ジュース【梅ジュースの作り方レシピつき】

      最近蒸し暑い日が続いていますね。関東方面は早々に梅雨明け宣言がされ晴天が続いているようですね。夏になると、暑さでぐったりし疲れやすいし食欲がなくなってきてしまいます。そんな時に役立つのが「梅ジュース」。梅には疲労回復・食欲増進・美肌・アンチエイジングなどなどいろいろな効能があるようです。今日は我が家で毎年作っている「梅ジュース」の作り方をご紹介したいと思います。梅ジュースの材料南高梅 1kg氷砂糖 1kg広口瓶 4L(3Lでも大丈夫です)広口瓶の煮沸の仕方大きめの鍋に広口瓶を逆さに入れ、水を鍋の半分ほど入れて火にかけます。沸騰したら弱火にし全部で15分ほど火にかけます。その時鍋の中で瓶が倒れないように瓶の下に布を敷いたり、ミトンで固定しておいてくださいね。煮沸し終わったら、きれいな布の上においでしばらく乾燥させ、瓶の熱が冷めたら煮沸完了です。梅ジュースの作り方1.まず梅のヘタを竹串で取り除きます。2.綺麗に洗い、水分をしっかり取って袋に入れ冷凍庫に入れ、丸一日しっかり凍らせます。3.冷凍庫から出した凍った梅と氷砂糖を煮沸した広口瓶に交互に入れます。4.南高梅の解凍が始まると氷砂糖も解け始めます。一日一回揺り動かして5日後はこのくらい溶けています。5.出来上がりはこんな色になりますよ。6.4倍の水や炭酸水で割って飲んでみて下さいね。まとめこれからますます暑くなりそうですね。これからの夏を乗り切るための一つの方法として「梅ジュース」作り楽しんでみるのも良いかと思いますよ。最後までお読みいただき有難うございました。・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ

      202
      テーマ:
  • 27Jun
    • 「理想の未来」から考えて今しておいた方が良いことすべきこととは

      先日、大阪の梅田に行く機会があり、久々に百貨店を覗いてみました。そこで何気なく靴屋さんに入ってみたらなんと長年私が抱えていた悩みを解決してくれることになったのでした。今までずっと気になっていたのに靴の専門知識を持っている方に相談したことがありませんでした。今回靴の専門家であるシューフィッターさんに出会えたことで色々な気付きを得られたので今回はそのことについて書いてみようと思います。偏平足の悩み昔から偏平足で悩んでいます。年齢と共に土踏まずがなくなってきてアーチがなくなってきた分足が大きくなっています。そのため、長時間歩くと足が痛くなってしまいますし肩こりで次の日は寝込んでしまうこともありました。整形外科で診てもらったことがあるのですが決まって言われるのは「専門の中敷を作る方法がありますよ。」です。中敷は良いのだと思いますが、それに合わせて靴を選ぶとサイズの大きいものを選ばなければならずスポーツシューズしか履けなくなってしまうのです。服に合わせてヒールのある靴も履きたいですからね。そのたびに履ける靴がないことを実感していました。靴の専門家に相談して考えることができた理想の未来たまたま入ったそのお店には靴の専門家である「シューフィッター」が常駐していてすぐに足の型を取って下さいました。そのシューフィッターさんは足の裏や形を見ながら、私の好みに合わせた靴を何足か探してきた下さって、「60、70歳になってから足が痛いとご来店される方も多いのですが、40、50歳からご自身に合った靴を履くことによって足を矯正していくことも大切なんですよ。」とのことでした。60、70歳になっても自分の足で歩きたいのなら今したほうが良いこと今すべきこともあるのだということが実感できました。半端ない中敷と靴の調整の仕方先日そのお店で頼んでおいた靴が自宅に届きました。中央のバンドはマジックテープでしっかり固定でき足の裏が滑ることなく安定して歩くことができます。また、中敷だけが別になっているわけではなく靴と一体型で、シューフィッターさんが私の足に合わせて調整してくれています。厚みがあって土踏まずをサポートしてくれ今までよりも歩きやすくなっていますよ。そして、靴の革が部分的にあたって痛いところは革を少し伸ばしてもらい圧迫しないよう調整もしてもらいました。今までシューフィッターさんが常駐している靴屋さんには入ったことがなく、このように靴を調整してもらえるとは思っていませんでした。調整してもらった靴が非常に履きやすいのでもっと早く相談できていたら足の悩みももう少し早く解決したのではないかと感じています。まとめ年を重ねても、しっかり自分の足で歩きたいのなら今しておいた方が良いこと今すべきことがありますよね。パン作りにおいても「一年後にご家族の為にパンが作れるようになっていたい。」と思ったら、・今からしておいた方良いこと・今すべきことがあるのではないかと思います。それは本を読みながらご自身でパン作りを勉強されてもいいし、どこかのパン教室に通い始めることでもいいと思います。何か行動を起こして始めれば「理想の未来」に一歩近づけるそんな気がしませんか。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございました。・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ

      178
      テーマ:
  • 20Jun
    • 夏のパン作りでほんのちょっとの工夫で差がつく3つのポイント

      先日の地震では、いろいろな方からご心配のご連絡をいただきありがとうございました。数日前に関東で何度も地震があり、まさか関西で大きい地震が来るとは夢にも思いませんでした。地震に備えて日頃から家族との連絡の仕方や水などの備蓄など考えておかなければならないことが山ほどあることに今回気付かされたので、様々な情報を参考にしながらしっかりと備えていこうと思っています。さて、先日生徒さんから「レッスンで習ったパンを自宅で作ったのですがレッスンの時より生地が柔らかい気がしました。」というお話を伺いました。どうして生地が柔らかくなったのでしょうか?今日は夏のパン作りで注意しておきたい3つのポイントについて書いてみようと思います。部屋の温度調整夏にパン作りをする際、一番気をつけていることは部屋の温度です。部屋の温度が上がると、パン生地の発酵が進み、生地が柔らかくべたべたしてきます。発酵しすぎると、仕上発酵の段階でしっかり膨らまなくなってしまうのですね。その温度はエアコンで調整していても部屋の広さ、日当たり、エアコンの向きによって全く変わってきます。ですから、エアコンの温度を何度にしたら部屋の温度が何度になってパン作りに良い環境が整うか見極める必要があります。因みに、こちらの教室ではエアコンの温度を22度に設定するとパン作り用の台の周りが24~25度になるということが分かったのでそのように設定していますよ。部屋の乾燥対策エアコンを使って部屋の温度を下げると考えなければならないのが部屋の乾燥です。パン生地は表面が乾燥してしまうと発酵しても伸びにくく伸展性が低くなります。そんなことにならないようにエアコンの風が直接生地に当たらないように向きを調整したり、成型に時間のかかりそうなパンについては濡れタオルを用意したりして乾燥しない工夫が必要になります。仕上げ発酵から焼成のタイミング発酵器を使って仕上発酵をし、その間にオーブンを温められればよいのですが、オーブンの発酵機能を使う場合、パン生地を一度オーブンから出してからオーブンを温めなければなりません。そのため、しっかり仕上発酵させてしまうとオーブンから出している間に発酵が進んでしまい、発酵しすぎてしまいます。ですから、オーブンが温まる温度をおおよそ見極め、発酵が完了する前にオーブンから出してオーブンが温まったときに発酵が完了するかしないかくらいにできると一番ベストです。なかなか難しいのですが、出来るようになってくるとパン作りがより楽しくなってくるのですね。まとめ今回、生徒さんからの質問から夏にご自宅でパン作りをされる時に気を付けておきたいことについて書いてみました。パンの作り方だけでなく作るための環境を整えることも大切だということがお分かり頂けたかと思います。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございました。・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ

      200
      2
      テーマ:
  • 15Jun
    • 【アメブロ初心者必見】『やさしいブログの作り方』松田さんブログ

      先日は、『やさしいブログの作り方』の松田健宏さんが主宰されている「アメカフェ」に参加させていただきました。終始和やかな雰囲気で楽しい時間を過ごさせていただきました。これも松田さんのお人柄のお蔭だと思います。私のパン教室に通ってくださっている方の中にも今習い事の教室を始めたばかりの方やこれから始めようとされている方がいらっしゃいます。最初は何から始めたらよいかわからなくて困ることも多いのではないかと思います。実際私もそうでした。今日は松田さんのブログを拝見しながら自分のアメブロをいろいろカスタマイズしたことなどお話ししたいと思います。「やさしいブログの作り方」の松田さんとの出会い松田さんのブログを最初に見つけたのは今から4年ほど前です。ブログを始めたばかりで・何を書いたらいいのか・リンクの貼り方はどうしたらよいか・写真をどのように加工したらよいのか分からないことばかりした。そんな時に分からないことをいろいろ調べていたら松田さんのブログにたどりついたのです。その日から、わからないことは松田さんのブログで調べては自分のブログを調整する日々でした。ある時、ブログを拝見していたら、とある方とのコラボ対談をされるということで数名の募集がありました。迷わず応募し、お会いすることが出来たのです。アメカフェに参加してからのリアルな出会い今回のアメカフェで松田さんにお会いするのは3回目です。日頃はパン教室で生徒さんに指導しているのですが、一方で常に自分自身も学ぶ姿勢を忘れないようにしないと生徒さんに継続して教えることは難しいと考えています。ですから、このようにお仕事をされている方とお話しすると勉強になることばかりなのです。今後の教室運営や生徒さんへの配慮など先生方を見ながら学ばせて頂いていて私にとってアメカフェは刺激し合える場所なんですね。ブログの中だけでなく、リアルでお会いしてみると学べることにも広がるように感じています。ブログカスタマイズに必要不可欠だったブログ私がブログを始めてから、一番よく見ていた松田さんのブログがあります。これから、アメブロを始めようとされている方には必ずお役に立つと思いますよ。それはこちらのブログです。ブックマーク歓迎! アメブロ豆知識&便利技&小技集今でもブックマークつけてよく見に行きます。宜しければ一度ご覧ください。まとめ先日のアメカフェで、松田さんは「質問をされたら、出来るだけ早く返信してあげたい。」とおっしゃっていました。ブログでも有益な情報をたくさん発信して下さっていてお世話になっているのにこの姿勢には頭が下がります。ですから、私自身、アメカフェに伺うときも「今日は宜しくお願いします。」とか、終わったら、「今日は有難うございました。」など短い文章でも必ず感謝の気持ちをお伝えするようにしています。以前は与えられることが当たり前だと思っていましたが、教える立場になってからは常に感謝の気持ちを忘れないよう気を付けるようにしています。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。

      205
      テーマ:
  • 09Jun
    • 【新規募集】パン教室モグモグ山口の6・7月スタートの新規募集開始です

      6月に入っていろいろなところで梅雨入りしてますね。ジメジメして洗濯物が乾かないなど憂鬱になりがちなことも多いのですが雨に打たれている色とりどりの紫陽花をみていると梅雨も悪くないなあと感じます。また、4月・5月とぞくぞくとパン教室にお問い合わせをいただきありがとうございます。新しくレッスンを始められた方もレッスンでのパン作り・ご自宅でのパン作り、どちらもパン作りを楽しんでいらっしゃいますよ。パン作りは重労働でハードルが高い!?初めてお問い合わせいただいた生徒さんとお話させていただく際、よく聞かれることなのですが、「パン作りってちょっとハードル高いですよね。捏ねるのにも力が要りそうだし。」ということがあります。私自身も最初はそう思っていました。しかし、パン作りを始めてみると毎日のご飯を作っている感覚とあまりかわりません。パン生地に力を込めながら捏ねていくと少しずつ生地が変化していくのも面白いですし、慣れてくると手早く作業できるようになるので約2時間でふわふわのパンが焼きあがるのです。捏ねる作業は汗だくで必死にしないとできないと思っていらっしゃるかもしれませんがそうでもないのですよ。宜しければそのことについてはこちらの記事に詳しく書いてありますのでこちらをご覧ください。パン教室の特徴・コンセプト自宅で同じようにパンが作れないまた、レッスンを始められた方の中には「レッスンのパンを作ってみたのですが、何かが違うみたいなんです。」とおっしゃられる方も多いです。パン教室はその季節に合った温度や湿度を調整して環境から整えています。ですから、ご自宅で同じようにレッスンで作られたパンを作られても同じように作られないこともあるんですよ。そんなパン作りを始められた方が気付かないパン作りのちょっとした「コツ」などもお伝えしています。募集内容・6月29日(金) 10時~13時  限定1名様・7月4日(水) 10時~13時  限定1名様                     満員御礼6月・7月から新たに基礎レッスンコースから始められる方を2名募集致します。こちらのパン教室で基礎レッスンコースを始められた方は中級レッスンコース ⇒ 上級レッスンコースへと殆どの方が進まれています。詳しい内容につきましては、後日こちらからご連絡させていただきますので、基礎レッスンコースの内容をご確認の上、お申込み下さいませ。基礎レッスンコースの詳細・料金についてお申込みフォーム◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇お問い合わせいただきましたら、2~3日の営業日のうちに返信させて頂きます。返信が届かない場合は、gメールからの受信設定とメールアドレスをご確認の上、もう一度お問い合わせいただきますようお願い致します。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      229
      テーマ:
  • 05Jun
    • 習い事の目標の拡がりは上達を一層早めてくれる~着付けからの気づき

      パン作りを始めたのは、長男が小学3年生になったときですが、それよりずっと前から着付けを習っています。半年ほど前に親しい友人2人とランチに行った際に着付けの話になり、「着付けを習っているよ。」と伝えたら、「私もやりたい。」とお二人とも仰っていてその後、一人は私と同じ教室へ通うことになり、もう一人はお母様から着付けを習い、その他にお茶のお稽古まで始められました。現在、お二人ともほぼ、着物が着れるようになっています。今度、一緒に着物を着てランチに行くことになっていますが、友人二人がわずか半年で着物が着られるようになり、お出かけできるようになるまで頑張れたのか今日はそのことについて書いてみたいと思います。目標を持つこと一緒に着付けに通い始めた友人は、最初「着物が着れるようになりたい。」という理由でレッスンに通い始めました。彼女は、一緒に練習しながら先生が仰るポイントを凄い集中力で何度も練習されていたのでレッスンが終わったときにやっと一息つくような状態でしたので、毎回メキメキ上達されていました。最初に目標をもつと上達が速いものですよね。目標の拡がり先日、もう一人の友人から連絡を頂き、「お茶のレッスンに通うときにみんなは着物を着てくるのに私はまだできないの。出かけるとか目標を決めてしないと出来ない気がするからみんなでお出かけしよう。」とお誘いがありました。「着物を着てお出かけしたい。」目標に拡がりが出てきていますよね。○○ができるようになりたい という目標から、○○できるようになって△△したい。と目標に拡がりができることは上達するのにとても重要なことで、本当にできるようになりたいときは、①期限を決めて目標を設定する②○○できるようになって△△したい。というように目標に拡がりをもたせること私自身も着付けやパン作りが上達したいとき何度も行った方法です。パンレッスンでも目標を拡げて考えてみる新学期から新しい生徒さんからたくさんのお問い合わせをいただき、皆さん、基礎レッスンから始めていらっしゃいます。その生徒さんたちの目標は、「パン作りができるようになりたい。」だけではなく、「パン作りができるようになって家族を喜ばせたい。」「パン作りができるようになって生徒さんにも教えたい。」など、目標に拡がりをもたせて考えていらっしゃる方が殆どです。ですから、レッスンで作られたパンをすぐにご自宅で作られ、レッスンの時にパン作りの相談をして下さったりするのでメキメキ上達されていますよ。「○○できるようになって△△したい。」この目標の立て方は、上達を促すのに非常に有効なようです。まとめ自宅でパン教室を開いていますが、教室を続けていくうえでのいろいろなヒントは別なところから得ることが多いです。期限を区切って目標を立てるといつもより集中して練習するため、より早く上達できるのですよね。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。__________次回のブログでは「6月末から7月の新規募集」をする予定です。先に教室について質問等がございましたら下記よりご連絡くださいませ。・基礎レッスンコース・お問い合わせ

      208
      テーマ:
  • 01Jun
    • 【パン作り初心者必見 】ご自宅でパン作りを始める前の準備 オーブン編

      皆さんはご自宅のオーブンレンジの説明書をしっかり読んだことありますか?普段オーブンレンジは冷蔵庫から出してきた前の日の残りのおかずを温めるのに使っていたり、冷凍しておいたご飯を解凍するのに使ったりすることが多かったと思います。それが、パン作りを始められると、・発酵の仕方はどうしたらよいのか・2段ある場合はどちらにのせて焼いたらよいのか・給水するときはどこに水を入れたらよいのかなどなど今まで使わなかった機能を使うためにもう一度説明書をひも解いて読み返す必要があります。今日は初めてパン作りをされる時にご自宅の電気のオーブンレンジのどの機能をチェックしたらよいかそのポイントをお話ししたいと思います。発酵機能のチェック今の時期は温かくなってきたので発酵機能を使わなくてもラップや濡れ布巾などで乾燥を防ぎながら常温でゆっくり発酵させることは可能です。しかし、一年を通じて作るにはやはり発酵機能は必要です。オーブンレンジにはオーブン機能の中に発酵機能がついているものが多く、30℃~40℃くらいまであったり、スチームで乾燥を防いでくれる機能があったりします。この発酵機能を使うとき、オーブンに直置きするのか鉄板を使う場合はどの段を使用したらよいかチェックしておく必要があります。また、発酵機能にスチーム機能がない場合は、生地が乾燥しないようにラップを使用したり、霧吹きなどで水分を補給するなどの工夫した方がよいですよね。給水の仕方をチェックパン作りでは、発酵の時に給水する場合がありますし、ハード系のパンを作るときに蒸気を使用する焼き方があります。その機能を使うために、説明書を見ながら給水の仕方をチェックしておく必要があります。また、途中で水がなくなることもあるのでその場合、どのような給水サインがでるのかを確認しておき、足りなくなったらすぐに補充できるようにしましょう。2段のオーブンレンジは上段か下段か自宅で使っているオーブンレンジは2012年のモデルですが、説明書にはパンのレシピがいくつか紹介されています。その中には、パンの種類によって上段で焼いた方が良いもの下段で焼いた方が良いものと分かれています。上段と下段では熱の当たり方が違うためこのような方法が紹介されていますので、参考にしながらパンを焼いてみてはいかがかと思います。まとめ説明書を読むことは女性にとってあまり得意な分野でないかもしれません。私自身どんな電化製品も説明書を読むのは特に苦手です。しかし、仕事もためにこのオーブンレンジの説明書だけはいつでも見られるところに置いてあります。パン作りを始めるとき、自宅のオーブンレンジにどのような機能があり、継続的にパン作りがしやすいかチェックしておくことはとても重要です。一度チェックされることをお勧めします。最後までお読みいただき有難うございます。こんなパン講師です♪インスタグラムはこちらから

      194
      テーマ:
  • 27May
    • 習い事の目的をはっきりさせると自分に合った教室をみつけやすくなる

      今まではホットヨガに通って身体をほぐしたり、発汗作用を促進させることを中心にしていましたが、5月から器具を使って筋トレやウオーキングをするトレーニングに変更しました。こちらの方が開始時間が決まっておらずいつでも運動しに行けるというのが一番の理由です。そこで先日、ある方が「今からあちらの器具の使い方を習おうと思うのですが、一緒にいかがですか?」と誘って下さいました。その方のご厚意はとても嬉しかったのですが私の中では何故か違和感を感じたのでした。その違和感について後でよく考えてみると自分自身でも納得できる気づきがありました。今日はそのことについて書いて見ようと思います。筋トレの目的もともと運動不足で少し運動しないとと思い始めたスポーツクラブ通いでしたが最近目的が変わってきたようです。中高大と軟式テニスをしていて部活動では何も考えず炎天下の中ひたすら白球を追いかけていました。学生のうちは勉強も大切ですが運動をすることで脳の中の別な部分を使い気分をリフレッシュしていました。ですから、今も同じように体は運動しながら頭をリフレッシュさせるその集中した一人の時間を楽しんでいたようです。そのため、「誰かと一緒に運動する」ということに違和感を感じたようなのですね。誘ってくださった方とは恐らくスポーツクラブに通う目的が違うのだと思います。パン教室に通う目的パン教室に通う目的も人それぞれだと思います。①家族に作ったパンを食べて喜んでほしい。②引っ越してきたばかりだからお話しできるお友達がほしい。この二つだけ考えても全く目的が違いますよね。私も最初からパン作りがしたくて通い始めたわけではなく最初は引っ越してきたばかりで知人がおらず、自宅の近くのパン教室に通い始めたのです。そのため、最初の目的は「パン作り」よりも「友達作り」を重要視していました。しだいにパン作りが面白くなり、その目的が変わったいったのです。パン教室に通うのにはいろいろな目的があり、その目的に合った教室を選ばれるのがよいかと思います。どんなパン教室を選んだらよいか教室によっては体験レッスンをしていたり、先生に会う機会を設けてくれていたりしているところがあり、そこでの先生とお話したり周りの生徒さんの雰囲気をつかんでおおよそ自分の目的に合っているかを感じ取ることができると思います。そこで、「パン作りがしたい」「お友達を作りたい」等のご自分の目的に合っているかチェックして教室を選ばれるのが得策だと思いますよ。まとめ何かを習いたいとおもうときには、まず教室を探してみることも面白いのですが、少し立ち止まって、何のために習いたいのだろうと、その目的を自分に問いかけてみると一番良い教室に早くたどりつくかもしれませんね。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。こんなパン講師です♪インスタグラムはこちらから

      223
      テーマ:
  • 21May
    • 発酵器とオーブンの発酵機能を使用するときの違いと注意点について

      ご自宅で、よくパン作りをされる生徒さんは中級レッスンを始められる頃から「発酵器が欲しいなあ。」と仰られる方が多いです。私自身、最初はオーブンの発酵機能を使って発酵させていましたが、講師の資格試験を受ける時、パン作りに専念するために発酵器を購入しました。それからはパン作りがとても効率よくなりました。パン教室に通っていらっしゃる方の中にも先生が発酵器を調整して下さっていてどのような仕組みになっているかよくわからない方もいらっしゃるかもしれません。今日は自宅で使用している発酵器を参考にしていただきながら発酵器とオーブンの発酵機能の違いと使用するときにの注意点についてお話させていただきます。発酵器について自宅で使用している発酵器は天板が横に入り、三段に使用できるタイプです。発酵器の中は、下がヒーターになっていてトレーに水を入れて温度と湿度が保たれるように設計されています。その上に編み状になった仕切りを設置しパンをのせた天板をのせ発酵させます。発酵器には折り畳み式のものやタテ型のものなど様々あり、用途やご自宅のスペースを考えて購入されるのがよいかと思います。発酵器とオーブンの発酵機能の違い発酵器を購入して一番良かったのは、仕上発酵をしている最中にオーブンを温めることができることです。15分くらい庫内を温めておくと温度が安定するのでパンを焼くときしっかり火が入って焼きむらが少なったように思います。オーブンの発酵機能を使う場合は、仕上発酵してから、一度取り出してオーブンを温めなければなりません。そのため、取り出している間に生地が乾燥してしまったり、発酵が進んでしまうこともしばしばでした。オーブンの発酵機能を使う場合はオーブンの特徴を理解し、ちょっとした工夫が必要になります。オーブンの発酵機能を使うときの注意点最近のオーブンはコンパクトになってより性能がよくなり、比較的短時間で庫内を温められるようです。そこで、まず、ご自宅のオーブンが目標の温度に温まるまでにおおよそ何分かかるかを把握しておきます。仕上発酵が終わってから庫内から取出し、オーブンが温まるのを待っていると、乾燥したり発酵しすぎたりする原因になります。ですから、少し前に庫内から取り出し、乾燥を防ぐ工夫をしてから、庫内を温め温度になったらすぐにオーブンに入れる、オーブンの発酵機能を使用するときはこのタイミングを計るのが難しかったのですが、うまくできるようになってくるとパン作りの楽しみの一つになりました。まとめパン作りでは、イーストが目覚めてからパンを焼くまでにパン生地は発酵し続けます。そのパン生地を捏ねたり、成型したりして良いタイミングでオーブンに入れて美味しいパンを焼きたいですよね。そして、焼きあがったパンを食卓に出してご家族を喜ばせたいですね。ご自宅でパン作りをされる時の参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございます。こんなパン講師です♪インスタグラムはこちらから

      245
      テーマ:
  • 15May
    • 【習い事の講師と母親の役割の違い】 息子との接し方からの気づき

      私には、高校生と中学生の2人の息子がいます。小さいうちはいろいろ世話をするだけでよかったのですが、最近では、知識も経験も増え、質問してくることも難しくなり、接し方に困ることもしばしばです。ある時期、うまく接することができなくなってしばらく距離を置いていたことがありました。そして、それを解決するためのヒントをくれたのはカウンセラーをしている友人でした。その原因は習い事の講師の接し方で息子と接していて母親の役割ができていなかったからでした。今日は私の失敗したこと、それからどう解決したかについてお話ししようと思います。習い事の講師の役割私は自宅でパン講師をしているのですが、レッスンでは、「生徒さんの一歩先にいてパン作りをとおして生徒さんを導く。」ということをします。毎回のレッスンは少し難しめになっていて一回一回成長を実感してもらえるよう常にレッスンでは上を目指してもらえるよう導くようにしています。しかし、この方法を知らず知らずに息子にしていたのです。普段は良いのですが、気分が乗らない落ち込んだ時にはこの方法は息子にとって少し重荷だったようでそれに全く気づきませんでした。カウンセラーの助言そんな時、カウンセラーである友人とランチをする機会があったのですね。私の性格をよく知っている友人に息子との距離ができてしまっていることを話したら、「あなたの仕事はパンの先生だったよね。ひょっとして生徒さんに接するようにお子さんと接してない?」という指摘。どういうことなのかよくわからないというしぐさをすると、「思春期くらいの男子は落ち込んでいるときは特に受け身になってひたすら話を聞いてあげることも大切なんだよね。」「パンの先生をしていると母親としての接し方忘れちゃうんだよね。」あっけらかんとした友人の言葉は的を射ていて、骨身にしみました。私自身の接し方に問題があったのです。母親としての役割息子が落ち込んでいると、話を聞いて、「こうしてみたら?」とアドバイスをしていました。母からそうアドバイスされていたのでそれがいいと思っていたのですが、そういえば、私自身もよく母に反発していたなあと。息子だってアドバイスされるのはいやでしょうし、そんな時はひたすら話を聞いてほしかったり、何もせず見守っていてほしい時もあるのでしょうね。こういう時、母親の役割を考えさせられます。まとめ恥ずかしながら、講師として息子に接してしまうことはそれからも何度もあってそのたびに、どうしたらよいのか考えて接し方を変えています。パン講師は生徒さんのことを考えながら生徒さんと共に成長していきますが、母親として息子のことを考えながら私自身成長させてもらっていることを実感することも多いです。失敗するたびに、色々考えて修正していくところは、パン講師も母親も同じかもしれませんね。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。こんなパン講師です♪インスタグラムはこちらから

      231
      テーマ:
  • 11May
    • パン作りで失敗をしないように工夫する3つのアイデア

      パンを作り始めて数々の失敗を繰り返してきました。その失敗は決して無駄ではなく、そのたびに失敗しないよう工夫してパン作りが上達してきたように思います。今日は、パン作りを始めてから、失敗しないように気を付けている3つのアイデアについてご紹介したいと思います。計量のアイデア手ごねのパン作りでは、一つのボールに順番に材料を計量しながら、入れていくことが多いのですが、水や牛乳は入れすぎてしまった場合、他の材料とまざってしまっていたら、戻すのは難しいですよね。砂糖や塩を入れすぎてしまったら、味が変わってしまいます。特に失敗しやすいのが卵の計量です。少量いれようとしたのに、繋がっていて、沢山入ってしまうことがしばしばです。そんなことのないように計量に慣れるまでは、別の容器で測り、ボールに入れるよう指導しています。初めてのレッスンでは、皆さん緊張されていて、いつもは絶対しないような失敗をされることもあるんですよ。パン作りの工程でのアイデアパン作りを始めたばかりの頃、塩を入れ忘れることがありました。パン作りでの塩は味や風味に影響しますし、殺菌効果もあります。このようにパン作りには欠かせない塩を入れ忘れないように何か工夫が必要でした。そこで、パン作りの工程のここで必ず塩を量るように決めたのです。そして、フィンガーテストをした穴に塩を入れるようにしたら忘れなくなりました。自分の失敗しやすい癖を見極め、習慣付けすることによって失敗を防ごうと考えたのです。新しいパンを作るときのアイデアパン教室で習ったパンを、初めて自宅で作ろうとするとき、最初は要領がなかなかつかめません。そんな時はレシピをザーッとみて自分がつまづきそうな部分に印をつけてそこを重点的にじっくりするようにしています。作業しながら、レシピをすぐにみられる場所において見比べながら進めれば、案外、うまくいくものです。そして、たとえ失敗したとしても、その失敗は決して無駄ではなく、次に同じものを作ったときは、前回作ったときよりも上達していることが殆どですよ。まとめパン教室で習ったパンをご自宅で作ってみるとちょっと違うなあと感じることもあると思います。それは、ちょっとした計量の仕方であったり、いつも同じところでつまづくご自身の癖だったりすることもあるのですね。ですから、それを理解したうえで、いろいろな工夫をすれば案外パン作りがうまくいくものです。たとえ失敗したとしても失敗しなように工夫する、失敗したら、同じ失敗を繰り返さないよう工夫する。これが重要ではないかと思います。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。インスタグラムはこちらから

      238
      テーマ:
  • 06May
    • パン教室で使って重宝しているIKEA(イケア)の3アイテム

      先日スウェーデン家具を扱っているIKEA(イケア)に行ってきました。スウェーデン家具のシンプルで使いやすいデザインやテキスタイルのちょっと可愛らしい柄には、いつ行っても魅力を感じてしまいますね。以前に書いたIKEAの記事はこちらhttps://ameblo.jp/pan-okashi/entry-12297520140.html今日はパン教室でも使っていて重宝しているイケアの3アイテムをご紹介したいと思います。フライパンこちらのフライパンは、お手頃価格で、とにかく軽いです。女性が片手で持ち上げる時、重みのあるフライパンは扱うのがたいへん。こちらのフライパンはテフロン加工がされていて、小さめでパンのフィリングを作る時に便利です。自宅で、オムライスを作るときもよく使っていますよ。まな板イケアでは色々なまな板を扱っていますが、パン教室で使用しているのは、白いシンプルなタイプです。汚れが目立つので、こまめに掃除したり、定期的に交換して、レッスンの時には、清潔なものを使用するように心がけています。テーブルナプキンとクロスデザイン豊富なテーブルナプキンとクロスはいく度に新しい柄が増えているので必ず購入してきます。スウェーデン独特のデザインや柄はシンプルなのですが、ちょっと可愛らしさがあり、使っていると楽しくなってきます。レッスンでは、パンが焼き終わると、皆さんに写真を撮っていただいています。どんな色柄を選んでどんな角度で撮るか皆さん最初は戸惑われていますが、回を重ねるごとに、上達されていますよ。まとめイケアにはスウェーデンの家具や雑貨類が沢山あってどれを選ぶか迷ってしまいますよね。私自身も行く度に迷っていますし、今回ご紹介していないものも購入して使用しています。皆さんが選ばれる際の参考にして頂ければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございます。◆パン教室モグモグ教室情報◆・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・お問い合わせ

      192
      テーマ:
  • 03May
    • 物事を継続して行うために最初にしっかり決めておくべきこと

      先日、高校の部活動の説明会にいってきました。「高校生にもなってなんでまた説明会なんだろう・・・」と最初はちょっと過保護なイメージを持っていたのですが、参加してみると、思っていたものとは違い、先生方の生徒に向けた思いが伝わり、説明会の意義がわかりました。このように最初にしっかりと方向性を伝えることはとても大切で、パン教室でも実践したいと思いました。今日はそのことについて、書いてみようと思います。その説明会では少人数で行われ、まず、今後どのように活動していくかやユニフォームなどの必要なものの購入の説明がありました。その後、年間を通じての行事の説明では、年間20泊ほどの遠征があったり、日々の練習も夜8時近くまであり、勉強と部活の両立ができそうかということをご家族で考えてほしいとのことでした。部活動をしていくうえで弁当作りや洗濯など日々の家族のサポートは不可欠です。また、先生方も続けられるよう様々な方法を考えてサポートをしていきたいとのことでした。そして、両立は大変だが本人が続けられそうか考えてほしいとのことでした。しっかり説明してもらうと最初は、なんだ高校生になってまで保護者が説明会を聞きに行かなければならないのかと思っていました。3年生になると、今後の進路で不安になって突然、部活動をやめるという選択をする生徒さんがいらっしゃるそうです。先生も毎年びっくりされるそうです。その選択をする前に部活動をしながら勉強をする方法を考えるべきですし、そのサポートを先生も一緒に考えてくれるのです。部活動で学ぶこともたくさんあると思うので簡単に「やめる」という選択をするのではなくいろいろな方法を考えるべきですよね。しっかり説明してもらえると、先生の思いが伝わり、部活動を頑張ろうとしている息子を応援したいという気持ちにもなります。パン教室でもパン教室に初めて来られる生徒さんは、とても緊張されます。体験レッスンをしていた時は、一回目のレッスンは緊張であまり内容を覚えていらっしゃらないのではと思うくらいです。ですから、一番初めのレッスンは・どんな講師であるか、・教室はどのような雰囲気であるかなどを、ゆったりとしたリラックスした気分で、味わっていただくようにしています。そうすることによって、講師の教室に対する思いが生徒さんに伝わり、理解してもらえます。また、生徒さんがご家族様にその思いを伝えることで、共感してもらえ、ご家族様からパン教室に通うことを応援してもらえるようになるのです。まとめ今回部活の説明会に行ったことで、パン教室との思いの共通点をみつけました。先生方の思いが伝わったからか、今まで面倒だと思っていた弁当作りも息子を応援するために頑張って作ろうという気分に変わり、不思議に苦痛でなくなりました。パン教室でも、生徒さんに継続してきていただくためには、最初に思いを伝えることが重要ですね。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。◆パン教室モグモグ教室情報◆・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・お問い合わせ

      190
      テーマ:
  • 30Apr
    • もらって喜ばれる京都のお土産 「永楽屋細辻伊兵衛」の布製品

      ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?旅行に行かれたり、ご家族と近くでバーベキューなんて楽しいひと時をお過ごしの方も多いかと思います。昨日は京都に住んでいて近いのになかなか行けない宇治に行ってきました。宇治は通りを歩くと、お茶のよい香りがしてくらい、たくさんのお茶の製品が通りをにぎわせています。その中でも宇治に行くと必ず行く布製品のお店があります。京都市内にも何件かあるようでどの製品も柄も形もかわいらしく使い勝手のよいものばかりです。趣味で着物を着ているのでそれに合うハンカチや手ぬぐいに目が行きます。今日は宇治にあるその店舗についてご紹介したいと思います。芸術性の高い豊富な柄こちらのお店は手ぬぐいの柄が豊富です。お雛祭りや端午の節句にはお雛様の柄や兜・こいのぼりなどの柄もコーナーで演出され、専用の額に入れて飾ると部屋の雰囲気を明るくしてくれます。また、京都ならではの舞妓さんなどの柄は外国の方からにも人気があるようですよ。実用性の高い製品ガーゼ手ぬぐい今回行ったときにはかーぜ素材のマフラーになるタイプがたくさんでていました。首に巻いて日焼け対策にしたり、汗をかいたら吸ってくれます。また、服に合わせていろいろな柄を楽しむこともできるんですよね。ペットボトル入れこのペットボトル入れは保冷効果のある素材が使用されているので夏に冷たい飲み物を飲む時もすぐに温まるのを防いでくれます。このように手ぬぐいを包む方法も教えてくれるので手ぬぐいを一つ持っていたら色々な用途に使えます。風呂敷私はこの風呂敷が大好きで、着物に合わせて使いますし、旅行には様々な大きさのものを用意して荷物の整理にとても重宝しています。着物や風呂敷は柄によって季節を表すので例えば、藤の柄は今の季節にしか使いません。このようにポップな柄をたくさん取り揃えてくれると年中使えるのでたくさん揃えたくなってしまいます。風呂敷は鞄のようにして使うこともできるようにこんな革の持ち手も販売されていて色々な柄を組み合わせられるようになっていますよ。いつ行っても新しい商品今回は新しく暖簾が登場していました。鞄の種類も豊富なのですが、雨の日に対応したビニールが張られた生地のものが出ていたり、今年流行りのリュックタイプのものが出ていたりと行く度に製品が増えています。帰省のお土産によく「てはん」というハンカチくらいの大きさのものを買っていくのですが、毎回柄や素材が変わっているので同じ方にプレゼントするのにも安心です。まとめ織田信長の時代から受け継がれてきた技術を守りながら、新しいものと融合させながら時代に合わせてきたその「しなやかさ」に京都の底力を感じます。京都でお土産を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。◆パン教室モグモグ教室情報◆・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・お問い合わせ

      155
      テーマ:
  • 27Apr
    • どの食パン型がいいか聞かれた時お勧めしているアルタイトの型

      先日、食パンのレッスンが終わった後、生徒さんから、「食パンの型はどのようなものを買ったらいいですか?お勧めがあったら教えて下さい。」というご質問を頂きました。そんな時は、教室で使用しているアルタイトの型をお勧めしています。その型はこちらhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/asai-tool/ay-0123.html?sc_e=slga_pla今日はどうしてその型をお勧めしているか私のこだわりを交えながらお話しさせていただきたいと思います。食パン型の種類食パン型には、アルタイト、ブリキ、アルミニウム最近はシリコンのものもありますね。それから、一斤型だけでも長方形のもの、正方形のもの高さの高いもの、浅いものなど、同じ容積でも形が違うものもあります。「どのようなものを選んだらいいか」はどのようなものを作りたいかによって変わってきます。こちらのパン教室での食パンのレッスンでは、パンの型の「空焼きの方法」をお話ししています。ご自宅で習ったパンを作られるのであれば、教室と同じ型を購入されることをお勧めしますし、まずは空焼きをご自宅で、ご自身で挑戦してみることをお勧めしたいと思います。初めての空焼き少し簡単に説明させていただきますと、空焼きというのは、高温で型を焼いて、ショートニングやサラダ油を塗って油脂をなじませ、型はずれをよくする方法です。型によって焼く温度が違いますし、油脂の量も違ってくるので、説明書の通りにするのが良いかと思います。初めて空焼きをした時は、「そのオーブンの一番高い温度で15分焼いてショートニングを熱いうちにうすく塗って下さい。」と書かれていたので、実行してみました。しかし、そのショートニングの塗り方が薄すぎたようで、食パンを焼いたときくっついてしまって残念ながら、ナイフで側面をガリガリとはがしました。そんな失敗をしましたが、それからはどんな型を空焼きするときも「どのようにしたらよいか。」分かるようになって失敗しなくなったんですね。生徒さんにもそのような経験から空焼きの仕方をマスターしてほしいなあと思っています。アルタイトの型の良さ最近では、空焼き不要の”テフロン加工やフッ素樹脂加工の型やスプレータイプの油が開発され食パンを焼き始めるまでの作業が非常に楽になってきました。ですが、このような加工がされている型はコストがかかりますし、使い込んでいくうちに加工がはがれてくるので耐久性はアルタイトに比べると少し弱いところがあります。その点アルタイトの型は耐久性に強く焼くたびに油を塗って上手に使えば長く使うことができますし、比較的お手頃な価格で手に入ります。ですから、アルタイトの型で空焼きを実践して型の扱い方から学ぶことをお勧めしています。まとめパン作りではいろいろな型を使用し、その扱い方も様々です。技術が進むにつれて、使いやすい道具がいろいろ増えており、それを使うと本当に楽にパン作りができるようになりつつあります。いろいろな技術を身に着けながらパン作りを楽しんでいただけたらと思います。参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただき有難うございます。◆パン教室モグモグ教室情報◆・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・お問い合わせ

      188
      テーマ:
  • 23Apr
    • 習い事に通うのに「後ろめたさ」を感じる必要はないのですよ

      子供が小さくて、まだまだ手がかかるから働きに行くのは難しいと感じるとき、習い事に通いたいと思っても、何となく気が引けてしまう。稼いでないのに・・・働いていないのに・・・わたしだけ楽しい思いをしていていいのかな・・・でも、実際は自分の時間が持てないくらい家事をしたり、お子さんの世話をしたりやることいっぱいなんですよね。落ち込んでいる時始めたパン教室私がパン教室に通い始めたのは、今から7年前で、そのころは丁度トラブルに巻き込まれてしまってすごく落ち込んでいました。家からは買い物などどうしても行かなければならない時以外は出ず、1か月ほど家に籠っていたのです。そんな時に声をかけてくれた親しい友人がパン教室に通っていると聞いて体験レッスンに参加してみました。初めて触るパン生地のふわふわ感、焼きあがったときの部屋中に広がるパンの香りに魅せられてすぐに、通うことを決めました。それからは、パン教室に通いながら家でもパン作りをするようになり、パン作りの楽しさが落ち込んでいた気持ちを次第にほぐしてくれるようになったのです。家族の変化パン作りを始めて一番変わったのが子供たちの反応です。(生徒さんの作品です)小学校から帰ってくると焼き立てのパンの香りが玄関を開けた時にすると、「今日は何作ったの?」と嬉しいそうに聞いてきます。私が落ち込んでいるときは、恐らく心配していたと思うんですね。母親が楽しそうにパン作りをするのを見て安心したようです。また、パン作りを通して落ち込んでいた心が癒されて私自身にも楽しみが増えましたし、何より作ったパンを家族が喜んでくれることは更に一層作る気力が湧いてきました。落ち込んでいて家族を不安にさせてしまったのでパンを作って家族に喜んでもらえることは本当にうれしいことですし、ある意味、家族への罪滅ぼしのように感じていました。後ろめたさは貴方からこのように、習い事を始めたことによってわたし自身も気持ちが楽になりましたし、家族にも喜んでもらえるようになりました。(生徒さんの作品です)時々、習い事をしようか考えるとき、家族に後ろめたさを感じるという話をお聞きします。自宅では、ご自身のゆっくりできる時間もないくらい家事やお子さんの世話をされているのに、働いていないから、楽しい事をするのは気がひけるこんな風に思われているのでしょうか。そんな気持ちが、相手に伝わってしまい、嫌な思いがあなたにかえってくるのです。習い事は貴方にいい機会を与えてくれるはずですから、一度体験レッスンにいってみたり、先生にお会いしてみるだけでもいいと思います。そこで、あなたの「理想の未来」が感じられるようなら挑戦してみる、後ろめたさを感じる前に行動してみるのはいかがでしょうか。まとめパン作りは、初めは自分の為にはじめ、次第に家族に喜んでもらうために通うようになりました。その後、パン講師を目指すことになるとは思いませんでした。何がきっかけになるかわかりませんよね。「後ろめたさ」を感じて行動できない時間はもったいないです。1人でも多くの方にパン作りの楽しさをお伝えしたいと思います。最後までお読みいただき有難うございます。◆パン教室モグモグ教室情報◆・こんなパン講師です♪・パン教室の特徴・コンセプト・レッスンの流れ・お問い合わせ

      185
      テーマ:



こんな講師です♪


パン教室の特徴・コンセプト


レッスンの流れ


基礎レッスンコース


中級レッスンコース


上級レッスンコース


ホームページ











































































プロフィール

八幡・松井山手[京都]楠葉[大阪]パン教室モグモグ山口

自己紹介:
初めまして。山口雅子と申します。 京都府八幡市というところで自宅パン教室をしています...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス