レールは、こころをつなぐ道。
NEW !
テーマ:

6/7から月曜~金曜の朝に再放送されていた関口知宏さんの鉄道旅日めくり版も明日8月16日(木)のイギリス編18日目~20日目の三日分の45分間の放送で終了します。




以後の放送予定は発表されていません。 番組HP ⇒ こちら



今なお検索の多いヨーロッパ鉄道の旅主題曲については ↓


関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅・ポルトガル編より 訪秋


関口知宏の中国鉄道大紀行 光あるもの


テーマ:

1978(昭和53)年9月30日 京都市電全廃

京都市電は40年前の1978(昭和53)年全線廃止まで、1895(明治28)年に開業した京都電気鉄道から通算83年間庶民の足として親しまれていました。  京都市電ギャラリー ⇒ こちら


京都慕情の曲にのせて京都市電の雄姿を記録した動画


この動画では日本最初の電気鉄道 京都電気鉄道は含まず

京都市電・交通局の歴史だけを紹介している


京都電気鉄道時代から続く狭軌の堀川線廃止

1961(昭和36)年 ⇒ 京都市電ロマン4

途中テロップで「広軌1形電車」と紹介されているが正しくは「狭軌…」である


京都電気鉄道として開業した伏見線の廃止の頃の動画1~3

1970(昭和45)年 ⇒ 京都市電ロマン1



以下3枚は福田静二氏所蔵写真

七条西洞院 西洞院のN電と七条通の700型


祇園祭長刀鉾と京都市電


祇園祭巡行のため四条河原町南詰で折り返す京都市電


広島電鉄に嫁いだ車両は屋根上にエアコン装置を搭載して活躍中



1978(昭和53)年9月30日 京都市電全廃


長らくのご乗車お疲れさまでした。京都市電ロマン終点です。



電車告知人―明治の京都を駆け抜けた少年たち/ユニプラン
¥1,337
Amazon.co.jp

京都の市電/トンボ出版
¥2,808
Amazon.co.jp

京都市電が走った街 今昔 古都の路面電車定点対比 JTBキャンブックス/JTB
¥1,836
Amazon.co.jp
京都市電物語―思い出のアルバム/京都新聞企画事業
¥1,728
Amazon.co.jp

京都市電 最後の日々〈上〉 (RM LIBRARY 117)/ネコ・パブリッシング
¥1,080
Amazon.co.jp

京都市電 最後の日々〈下〉 (RM LIBRARY 118)/ネコ・パブリッシング
¥1,080
Amazon.co.jp

テーマ:

2018年8月25日(土)・26日(日)新潟市で「日報 住まいのリフォームフェア2018秋」(入場無料)が開催され、25日のスペシャルステージで関口知宏さんのトークショーがあります。 ⇒ こちら


場所:新潟市中央区鐘木(しゅもく)185 新潟市産業振興センター


詳しくは「日報 住まいのリフォームフェア2018秋」HP の「イベント」のページでご確認ください。


テーマ:

1978(昭和53)年9月30日 京都市電全廃

京都市電は40年前の1978(昭和53)年全線廃止まで、1895(明治28)年に開業した京都電気鉄道から通算83年間庶民の足として親しまれていました。  京都市電ギャラリー ⇒ こちら

 

前回で窪田和弘さんの京都市電のスケッチ紹介は終了ですが、番外編では窪田さんの市電以外の懐かしいスケッチを紹介します。

 

京阪電車が鴨川と疏水の間の土手を走っていた頃

※京阪電車の地下化は1987(昭和62)年

 

京阪七条~五条  右は疏水

 

京阪七条~五条 左は鴨川 奥の山は比叡山

 

京阪四条 建物は南座

 

鴨川にせり出すように作られた京阪四条駅 左は南座

 

京阪四条~三条 土手には桜並木が

 

京阪三条 平面にホームがあり停車中の電車の中を奥のホームへ通り抜ける事もあった

 

京津線は蹴上まで三条通の併用軌道を走っていた

 

京阪三条駅前から東山三条交差点を望む

 

蹴上浄水場はつつじの名所 ⇒ ブログ記事

 

九条山

 

京福電車 通称嵐電 太秦広隆寺

 

桜のトンネルで有名な鳴滝付近

 

14回に亘り窪田和弘さんのイラスト作品を紹介しました。

 

つづく

京都の市電/トンボ出版
¥2,808
Amazon.co.jp

 

 

京都市電が走った街 今昔 古都の路面電車定点対比 JTBキャンブックス/JTB
¥1,836
Amazon.co.jp