╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座を受講して、

現在、大活躍中のインストラクターである、まつのおめぐみさんから頂いた感想を

シェアさせていただきます。

 

コロナの感染が始まってしまって、対面の講座ができなくなり、

オンラインで養成講座を受講してくださった第一号の方です。

 

ダウン

 

バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座を受講しての感想
「英語の絵本を、日本語の絵本と同じように、ママが読み聞かせする」という音読協会の考え方に出会った時には、とても驚きました。子ども達が乳幼児の頃、英語圏で過ごした時期があったのですが、「まずはしっかりと日本語を育ててあげたい」という想いが強くあり、読み聞かせをするといえば日本語の絵本が中心だったからです。

帰国してから、「おうち英語」に力を入れたいと思い始めた時に見つけたのが、英語絵本の読み聞かせ会「バイリンガル絵本クラブ」でした。「母語である日本語を大切にしながら、本を通して、高い英語力を身につけていく」という音読協会の考え方にとても共感し、参加を決めました。

初めての「バイリンガル絵本クラブ」はとても楽しく、これが運命の出会いとなりました!初心者にも分かりやすい英語絵本や、手遊び歌をいくつも紹介していただき、インストラクターさんの知的で優しい、素敵な雰囲気も手伝って「まずは子どもと一緒に英語絵本に取り組んでみたい!読めるようになったら、自分も読み手として、周りの親子さんにも広めていきたい。」という想いが出てきました。

いざインストラクター養成講座に申し込んでみると、英語教育や英語絵本の新しい知識に出会うことの連続でした。協会代表の本澤愛さんの、豊富な知識に圧倒されながらも、難しく感じさせない楽しい語り口のおかげで、乗り切ることができました。読み聞かせを実践発表する時間もあり、「勉強して、準備して、また次の講座を受ける」というサイクルができたことは、子ども中心の毎日からの大きな転機になりました。「ママ、養成講座がんばって!」と子ども達も応援してくれ、講座で知った新しい絵本を子ども達と読んでみるのが楽しみとなりました。

養成講座の中で、一番印象的な内容は「初級講座(赤ちゃんから始める英語絵本読み聞かせ初級講座)」を一般のママとして受講したことです。自分の英語の発音は子どもに影響しないのか、一日のうちどれくらいの時間を英語に使うのがいいのか、アメリカ英語とイギリス英語の違いは意識した方がいいのかなど、疑問に思っていたことが次々に解決していき、「この講座を、同じように悩んでいる多くのママにお届けしたい!」と強く感じました。

養成講座中に、先輩インストラクターさんにもお世話になりました。質問すると快く答えてくれる方ばかりで、気持ちの面でもスキルアップの面でもサポートしていただき、とても心強かったです。養成講座の受講生を応援し、認定試験後は仲間として温かく迎え入れてくれる雰囲気があるのが、音読協会のいいところだなと思います。

 

ありがとうございます!

このような方にお会いできたことが本当に嬉しいですラブラブ

 

ご一緒に活動させていただいて、早くも1年以上が経ちましたが、

いつも丁寧に、優しく、受講者さまやクラブに参加されている方と真摯に向き合っておられる

姿がほんとうに素晴らしいなと思います。

 

これからもずっとご一緒に活動をして参りましょうベルニコニコ

 
ご提供中の講座<バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座>

 

赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」はご自身のお子さんに、英語絵本を使ったおうち英語を行うための4時間の総合講座です。

 

それにプラスして、30時間以上かけて、さらにしっかりと英語絵本の読み聞かせスキルや英語絵本の知識を身に着けたいという方にお勧めなのが、「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座」です。小さなお子さんを持つ英語教育に熱心なママさんの他に、英語の先生にも喜ばれていますベル

 

ご興味のある方やもっと詳細が知りたい方は、説明会にご参加ください。

たっぷりのスライドが動画などをお見せして詳しくお話させていただきます。

参加者全員に英語絵本を郵送にてプレゼント中!

 

参加費:1,000円

場所:オンラインで開催(ZOOM)

*お子様の同席可能

参加者全員に英語絵本1冊プレゼント

(後日郵送にて発送)

 

<説明会個別ご予約フォーム>

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

<日&英絵本クイズ5月分の当選者の発表>

協会HPでご確認いただけます。

 

5月も日&英絵本クイズは継続しますので、

またチャレンジしてくださいね。

こちらのサイトからクイズに飛べます。

 

 

科学教育英語絵本「マジックスクールバス」を3名の方へ

 



今回の英語絵本のプレゼントは
科学教育英語絵本として有名な
「The Magic School Bus」。

 

奇想天外なフリズル先生が、

不思議なスクールバスに子どもたちを乗せて、

体の中や植物の中、太陽系など

様々なところへ連れて行く作品です。

 

楽しみながら、

科学の知識を増やせるということで、

教育熱心なアメリカのご家庭や

英語教育に熱心な日本のご家庭でも大人気です。


YouTubeやNetflixなどでも
アニメが放映されているようなので
見ている方もおられることでしょう。

 

 

 



アニメだと音声もあって、

映像もあるのでわかりやすいと

いう点がありますが、


じっくりといろんなことを

考えながら読める絵本は

とてもお勧めです。

 

 

できれば、映像だけにせず、

絵本を取り入れてみることをお勧めします。



我が家の息子も娘も大好きな本で、

これまで何度も読んできましたし、

いまでも月に1~2回程度は読んでいます。

 

シリーズもたくさん出ていて、

私もとても気に入っている絵本です。

 

 

邦題でも、

「フリズル先生のマジック・スクールバス」シリーズに

なって岩波書店から刊行されています。



その中でも特に我が家の子どもたちに
人気のあった、「宇宙」、「神経」、「恐竜」に関する

次の3冊をプレゼントいたします!



① 宇宙に興味のあるお子さんにピッタリ
「The Magic School Bus Lost in the Solar System」

 

 



② 恐竜や古代に興味のあるお子さんにピッタリ
「The Magic School Bus in the Time of the Dinosaurs」

 

 



③ 人体生物学に興味のあるお子さんにピッタリ
「The Magic School Bus Explores the Senses」

 

 

 


英文のレベルとしては、
ネイティブのお子さんだと
読み聞かせなら年長さん

一人で読むなら小学校中学年程度。



一人読みが難しい場合は、
お母様の読み聞かせで
楽しまれるとよいでしょう。



この3冊をそれぞれ1冊、
3名の方にプレゼントいたします!

<手順1>公式ラインに登録する。

@amo6719f

で検索してください。

<手順2>

ラインのメッセージに、

「マジックスクールバス」と

明記して送信してください。

すでに、ラインのお友達の方も
ご参加いただけますよ。

<申し込み締め切>5月15日

後日、当選した方にのみメッセージで
絵本の送付先を入力し

ていただくフォームが届きます。

それでは、たくさんの方からの
ご応募をお待ちしております!

 

ご提供中の講座<バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座>

 

赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」はご自身のお子さんに、英語絵本を使ったおうち英語を行うための4時間の総合講座です。

 

それにプラスして、30時間以上かけて、さらにしっかりと英語絵本の読み聞かせスキルや英語絵本の知識を身に着けたいという方にお勧めなのが、「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座」です。

 

小さなお子さんを持つ英語教育に熱心なママさんの他に、英語の先生にも喜ばれていますベル

 

詳細はこちらよりどうぞ。

 

ご興味のある方やもっと詳細が知りたい方は、説明会にご参加ください。

たっぷりのスライドが動画などをお見せして詳しくお話させていただきます。

 

さらに参加者全員に英語絵本を郵送にてプレゼントいたしますラブラブ

 

■5月20日(金)

時間:10時~11時

詳細&お申し込みはこちら

参加費:1,000円

https://resast.jp/events/704576

 

■5月24日(火)

時間:10時~11時

詳細&お申し込みはこちら

参加費:1,000円

https://resast.jp/events/704580

 

参加費:1,000円

場所:オンラインで開催(ZOOM)

*お子様の同席可能

参加者全員に英語絵本1冊プレゼント

(後日郵送にて発送)

 

<説明会個別ご予約フォーム>

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

 

「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座」を修了した方から

いただいた感想をシェアさせていただきますアップ

 

養成講座を受講する以前から、

たくさんの本を読まれている方で、

とても思慮深く、聡明な受講者様でしたニコニコ

 

小さなお子さんを抱え、働きながら、

週末を利用してご受講されておられましたメラメラ

 

感想を読ませていただき、

私の方が多くの気づきを与えられていますラブラブ

 

たくさんの本を読まれる方の言葉選びは

本当に素晴らしいですね。

 

ダウン

 

 

「私がこの講座に参加したのは、

絵本の世界をもっと体で感じたかったからです。

養成講座を受ける前に、英語の絵本を続けて数冊読んでいたら、私自身が子どもの頃に日本語の絵本を読んでいた感覚を思い出しました。新しい世界に絵と言葉で導かれていく、ときめくような感じ。この感じを人と分けあいたいと思い、養成講座に参加しました。

まず、「お話を聞く」という体験は強いです。人が絵本を読んでいるのを聞くと、しみ込んできます。自分で黙読するのと、お話として聞くのは、違う体験でした。

次に、「聴く」って大事だなと感じました。発音を練習する中で、自分の声に意識をむけると、音の聞こえ方が変わり、細かい違いにも気がつくようになりました。そして、「話す」について、インストラクターとして相手に伝えようとすることで、自分の意識にも定着します。

また、「本を持つ」ことは、いろいろな感覚を呼び起こします。本の大きさや重さ、紙の手触りなどを感じることで、本の実体としての強さを感じていると気がつきました。特に、大きなサイズの絵本は、それだけで力がありますね。

最後は、「人と会う」ことの大事さです。講座でメンバーの本読みを聞いていると、それぞれが素敵なんです。穏やか、楽しい、華やか。一つの理想の形を求めるのではなく、自分がそのままの姿で語るのが、一番相手に届きやすいとわかりました。

そして、その人が素直で正直か、その姿勢を見て、人は判断する事もわかりました。

私は、英語の絵本を読むようになってから、日本語の絵本もより多く読むようになりました。

絵本の世界を楽しみたい方に、養成講座をおすすめします。

 
 
ありがとうございました。
 
こんな聡明な方がお仲間になってくださったことを
とてもうれしく思っています音譜
 
 
 
ご提供中の講座<バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座>

 

赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」はご自身のお子さんに、英語絵本を使ったおうち英語を行うための4時間の総合講座です。

 

それにプラスして、30時間以上かけて、さらにしっかりと英語絵本の読み聞かせスキルや英語絵本の知識を身に着けたいという方にお勧めなのが、「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座」です。

 

小さなお子さんを持つ英語教育に熱心なママさんの他に、英語の先生にも喜ばれていますベル

 

詳細はこちらよりどうぞ。

 

ご興味のある方やもっと詳細が知りたい方は、説明会にご参加ください。

たっぷりのスライドが動画などをお見せして詳しくお話させていただきます。

 

さらに参加者全員に英語絵本を郵送にてプレゼントいたしますラブラブ

 

参加費:1,000円

場所:オンラインで開催(ZOOM)

*お子様の同席可能

参加者全員に英語絵本1冊プレゼント

(後日郵送にて発送)

 

<説明会個別ご予約フォーム>

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

 

1~3月までの養成講座を受講された方が、

続々と認定試験に合格しておりますアップ

 

みなさん、ほんとうに一生懸命頑張りました!

 

バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座を

受講された方から頂いた感想をシェアいたしますウインク

 

引用しております。

   ダウン

 

「充実した養成講座を

ありがとうございましたびっくりマーク

 

 

「人に教えると覚えられる」とよく言われる通り、

伝える側を目指すことで、

英語絵本の効果や読み聞かせ方法について、

本質的な理解ができているかの確認になり、

記憶にも残りやすかったですラブラブ

 

 

自分自身は英語に苦手意識があり、

発音や文法に全く自信がありませんでしたが、

インストラクター養成講座を受講して、

たくさん英語絵本の読み聞かせの練習をして、

改善したことを実感しています。

 

養成期間中に何度も読み聞かせ練習があったのですが、

私だけでなく受講者仲間も養成講座期間を通して、

読み聞かせスキルが驚くほどあがっていきました。

 

 

英語が苦手なお母さんが、

おうち英語のエキスパートになる近道が

この養成講座だと思います。

 

 

自分の子どもの英語教育に関しても、

私は有名な教材を活かしきれず悩んでいましたが、

今では子どもの才能や成長を楽しめるようになり、

次は人の役に立つインストラクターとしての

一歩を踏み出す気持ちになれました。

 

英語に取り組む姿勢を子どもに見せながら、

親も子も英語力を伸ばしていけると思います。

 

ありがとうございました。」

       

本当に一生懸命、毎週課題をこなしている姿が素晴らしかったです。

これからご一緒に活動ができることが楽しみですキラキラ

 
ご提供中の講座<バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座>

 

赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」はご自身のお子さんに、英語絵本を使ったおうち英語を行うための4時間の総合講座です。

 

それにプラスして、30時間以上かけて、さらにしっかりと英語絵本の読み聞かせスキルや英語絵本の知識を身に着けたいという方にお勧めなのが、「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座」です。

 

小さなお子さんを持つ英語教育に熱心なママさんの他に、英語の先生にも喜ばれていますベル

 

詳細はこちらよりどうぞ。

 

ご興味のある方やもっと詳細が知りたい方は、説明会にご参加ください。

たっぷりのスライドが動画などをお見せして詳しくお話させていただきます。

 

さらに参加者全員に英語絵本を郵送にてプレゼントいたしますラブラブ

 

参加費:1,000円

場所:オンラインで開催(ZOOM)

*お子様の同席可能

参加者全員に英語絵本1冊プレゼント

(後日郵送にて発送)

 

<養成講座説明会>
日:5月20日(金)
時間:10時~11時
詳細&お申し込みはこちら
参加費:1,000円

日:5月24日(火)
時間:10時~11時
詳細&お申し込みはこちら
参加費:1,000円
 

上記の日程に合わない方は

下記より予約することもできます。

 

<説明会個別ご予約フォーム>

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

ゴールデンウイークが終わり、

あわただしい日常が戻って参りましたね。

 

 

今年のゴールデンウイークは、

過去2年分を取り戻すかのように、

かなり満喫できましたニコニコ

 

 

コロナが気になりましたので、

あまり遠出や宿泊はせず、

日帰りで行ける範囲で過ごしましたが、

 

とても、とても充実していて

私も夫も子供たちもご満悦ニコ

 

 

映画館やミュージカルの観劇デビューをし、

森林の中のサイクリングやハイキングで自然に触れ、

デイキャンプでカレー作りやお菓子作り、

科学館やプラネタリムでは頭も心も刺激されましたキラキラ

 

 

家族4人で、いっぱい、いっぱい遊んだのですが、

それに加えて英語に触れる時間も家族でしっかり

とれました。

 

 

英語で映画を観たり、英語絵本の音読も

パパも交えてたっぷりやって楽しかったです。

 

家族で音読した後のおやつがたまらなくおいしく、

子供たちの表情も生き生きとしていました。

 

 

音読をすると脳が活性化します!

 

 

たったの1週間でしたが、

いつもの1か月分はあったような

濃いインプットがありました。

 

 

年に数回でもいいので、

インプットの量を増やす日があるとぐんと

伸びる感じがします。

 

 

休みの日は「やらない」ではなく、

休みだから、「増やしてみよう!」

 

 

そんな意識が大きな差を作り出すなと

実感する1週間でした。

 

 

娘の場合は、日頃からコンスタントに

英語の本を読みますが、

 

 

やはり忙しい毎日だと、長めの本よりは、

短い絵本やリーダーになりがちです。

 

 

でも、今回のゴールデンウイークの数日間に、

「 My Father's Dragon(エルマーのぼうけん)」を

自分で選んで、楽しく、さくっと読んでしまいました。

 

 

 

 

また一つステージが上がった感じがしますアップ

 

 

本の内容は、エルマーという9歳の少年が、

島に囚われたというりゅうの子どもを助ける冒険の旅物語。

 

 

島に現れるたくさんの怖い動物を、

少年のリュックにつめたガムや歯ブラシや長靴などを使って

次々に退治していきます。

 

 

転機を効かせて危機を乗り越えていく点が面白く、

70年も以上前に書かれた名作です。

 

 

邦題の「エルマーのぼうけん」は、

図書館や書店にも多く置いてありますね。

 

 

 

 

 

英語の本を数日で読み終えた娘に、

「どんなお話だった?」と聞いてみたら、

しっかりと内容も理解していることが分かりました。

 

 

1冊の総語数は7,000語を超えます。

 

 

こんな長い英文は、私が高校生の時でも、

読めなかったと思いますアセアセ

 

 

英語力的には頑張れば読めたとは思いますが、

「読みたい」という気持ちは、

まったく持てなかったと思いますアセアセ

 

 

教科書や参考書以外の英語に

ほとんど触れたことがありませんでしたので

英語で本を読むことが楽しいなどとは

夢にも思わなかったからですぶー

 

そもそも、英語の本を読むという

発想もありませんでしたぼけー

 

その楽しさを教えてくれる大人はいませんでしたぼけー

 

一方で、娘は休日中に、勝手に手に取り、

さくっと楽しく読んで、要点までまとめられてしまう。

 

 

自分の子ですが、うらやましくなりますキョロキョロ

 

 

現在娘は6歳。

 

 

その半分の3歳位までは、

1日10分程度の読み聞かせをメインにして、

おうち英語を進めてきました。

 

 

その方法がすべてまとまっているのが、

赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」です。

 

 

対象は0~3歳のお子さんを持つママさん。

 

 

講座の内容を参考におうち英語を進めていただきますと、

6年後には、英語の本を楽しく読む、

お子さんの姿が見られることでしょう。

 

ご興味のある方は講座内容がわかるこちらのページへどうぞ。


 

「 My Father's Dragon」はアマゾンで
Audible(オーディオブック)もありますので、
一人ではまだ読めないお子さんや英語が苦手な親御さんは、
活用されると良いでしょう。

 



さらに実写の動画映画がYouTubeでみられるようです。

 

 

古い映像のようですが、面白そうです!

1時間以上と長いですが、
今度、子どもたちと観てみようと思いますニコニコニコニコ

 

ご提供中の講座<バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座>

 

赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」はご自身のお子さんに、英語絵本を使ったおうち英語を行うための4時間の総合講座です。

 

それにプラスして、30時間以上かけて、さらにしっかりと英語絵本の読み聞かせスキルや英語絵本の知識を身に着けたいという方にお勧めなのが、「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座」です。

 

小さなお子さんを持つ英語教育に熱心なママさんの他に、英語の先生にも喜ばれていますベル

 

詳細はこちらよりどうぞ。

 

ご興味のある方やもっと詳細が知りたい方は、説明会にご参加ください。

たっぷりのスライドが動画などをお見せして詳しくお話させていただきます。

 

さらに参加者全員に英語絵本を郵送にてプレゼントいたしますラブラブ

 

■5月12日(木)

午前9時~10時

詳細&お申込みはこちら。

 

 

参加費:1,000円

場所:オンラインで開催(ZOOM)

*お子様の同席可能

参加者全員に英語絵本1冊プレゼント

(後日郵送にて発送)

 

上記日程のご都合が合わない方は

下記からもご予約いただけます。

 

<個別予約フォーム>

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

 

ミュージカル「Annie アニー」を観に行ってきました!

 

アニーはずっと前からら子供たちといつか観たいなと思っていたミュージカル

だったのですが、子ども二人も小学生になり、

娘の方は幼稚園の頃からずっとミュージカルをやりたいと言っているし、

ベストタイミングかなと思って鑑賞することに決定。

 

 

 

鑑賞した場所は、東京の初台の新国立劇場。自宅から電車1本で約30分。

 

 

 

こんな近くに本格的なミュージカルが観られる場所があるなんて!

生演奏に胸が高鳴りました!

 

 

2022年のアニー役を務めたのはこちらのお二人。

 

チーム・バケツの山崎杏さん

チーム・モップの山本花帆さん

 

どちらも小学校5年生だそうです。

 

 

以前にテレビでアニー役の選抜ドキュメンタリー番組をみたことがあったのですが、

選抜段階から子役たちのレベルの高さに圧倒されていたので、

本番もきっと上手だろうとは思っていましたが、

あまりの歌唱力と演技力の高さにびっくりびっくり

 

ちなみに、我が家が観たのはチーム・モップの山本花帆さんの方です。

 

子どもだと思えませんびっくりプロの演技と歌唱力。

アニー以外の孤児院の子供たちも素晴らしかったアップ

なにより、みんな楽しそうで、のびのびしていたニコ

 

娘も興奮して、拍手しっぱなし、

息子も心奪われてトランス状態になり、

終わった後もずっと「面白かった~」を連発して

主題歌を歌っていましたラブ

 

その他の大人のキャストも葛山信吾さんやマルシアさんや笠松はるさんをはじめ

とても豪華で、演技もダンスも歌も見事で素晴らしかったです。

個々の個性が際立ち、一体感も半端ない!

 

夫も、「すごい!」と深く、深く感動していました。

 

通常の練習でも大変だと思いますが、それにコロナが加わって、

本当に厳しい状況でも、こんな素晴らしい舞台を作り上げる人たちがいるのですね。

 

ミュージカルを通して、たくさんの勇気やエネルギーをいただきました。

また来年も見に行きたいです!

 

今回のミュージカルを観る前に、映画のアニーを家で子どもたちと一緒にみたのですが、

歌も演技もストリーもどれをとっても素晴らしい映画だなと思います。

 

 

めっちゃ引きこまれましたし、

舞台のミュージカルを観てみたいと思うきっかけにもなりました。

 

娘と私も楽しめたことに加えて、息子にも大ヒットし、

TomorrowやIt’s the Hard-Knock Lifeも覚えて

歌えるようになりビックリしています。

 

子供たちが自発的に歌いたいと思う気持ちが育つことが一番大事ですね。

私も、ただいま練習中です。

 

映画は英語で観たのですが、子どもたちは、

Orphan(孤児)やOrphanage(孤児院)などの

世界があることを初めて知り、新しい語彙も獲得できたようでした。

(親と一緒に住めない子どもたちが世の中にいることにかなりの衝撃を受けた娘。)

 

単に面白いだけでなく、繰り返しみたい、見せたい映画ですので、

おうち英語をされている方にはめちゃお勧めでだと思います。

 

最初は字幕などなにもつけずに、

英語だけ観て楽しむと良いと思います。

 

会場でのミュージカルは4歳未満のお子さんは鑑賞できないという

規制もあるので、まずはおうち英語の一環として、

ご家庭で映画の方を楽しんで、将来的に生のミュージカルを見に行くと

良いと思います。歌を事前に覚えたりしておくと、何倍も楽しめると思います音譜

 

 

アニーはNYを舞台にした新しいバージョンもあります。

私は古い方のニーが好きですが、子どもたちはどっちも好きだそうです。

 

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

ゴールデンウイーク

いかがお過ごしですか?

 

私は家族と山に行ったり、

森の中をサイクリングして自然を満喫したり、

 

息子の趣味である宇宙関連施設に行ったり、

娘が好きなミュージカルを観劇したり

して過ごしています。

 

遊びをたっぷりする一方、

家族4人で毎日英語に5分でも触れる

ことを目標に過ごしてきたのですが、

いまのところクリアしております。

 

特別な日だから英語はやらないではなく、

特別な日でも自然に触れられる、

そんな英語環境を子どもたちに

与えていきたいなと思っています。

 

さて、5月前半に開催する

説明会のご案内です。

 

 

この説明会では、「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター」

 

養成講座の概要をお話致します。

 

英語絵本の読み聞かせは、

自然な英語環境を整えるのに

とても優れたアプローチです。

 

しかも、効果も抜群!

 

英語はいつからでも

始めることはできますが、

できれば乳幼児期から

英語絵本の読み聞かせをスタートし、

そして数年後にはお子様の一人読みへと

進めていかられるととても

スムーズですよ。

 

将来につながる

しっかりとした英語力の基礎も

つくりやすいのです。

 

我が家の二人の子どもたちは、

認可保育園と普通の日本の保育園で

育ちました。

 

特別な英語教育を受けていません。

 

 

でも、6歳時点で、

スラスラと英語の本が読めますし、

聞いてわかるし、

簡単な英語で会話もできます、

 

英検で言えば4級~3級レベルの

力がついています。

 

おうち英語で養われる英語力は、

英検ではすべてを測ることができませんし、

あくまで目安となりますが、

相応の力はついています。

 

この子たちも

「英語絵本の読み聞かせ」から初めて、

「一人読み」へと育ってきました。

 

 

本養成講座では、

単に英語絵本の読み聞かせ方法が

学べるだけでなく、

 

おうち英語で大切にすべきこと、

二人の子供たちが行ってきたことの

すべて網羅しています。

 

これまで受講された方には、

 

1. ご自身のお子さんの

英語教育に活かしたいと考えるママさん

 

2. 英語教育のスキルをアップ

したい英語の先生。

 

の2タイプがおられます。

 

この他にも、お子さんの有無に関わらず

英語絵本の読み聞かせスキルを身に着けて

社会貢献したいと考える方も

ご受講されています。

 

もし、少しでもご興味のある方は、

ぜひ説明会にお越しくださいね。

 

5月の説明会にご参加いただいた方全員に、

英語絵本のプレゼントがございます!

 

講師は私が心を込めてお話させていただきます。

 

お気軽にご参加くださいダウン

 

■5月6日(金)

午前9時30分~10時30分

詳細&お申込みはこちら

 

 

■5月6日(金)

午後22時30分~23時30分

詳細&お申込みはこちら

 

 

■5月12日(木)

午前9時~10時

詳細&お申込みはこちら

 

 

<各回共通事項>

参加費:1000円

参加者に英語絵本のプレゼント(郵送)

講師:音読協会代表 本澤愛

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

先日、バイリンガル読書会を開催しました!

全国からリアルタイム、動画受講を含めて30名近い方にお申込みいただきました。

 

今回のテーマ本こちら。

『茶色のシマウマ、世界を変える~日本初の全寮制インターナショナル高校

ISAKをつくった小林りんさんの物語』(著)石川拓治

 

 

 

 

読書会は1時間で、その中で本の内容をお伝えし、私の考えも添えてお伝えするのですが、お話したいと思って準備していたことの3分の1もお話できず、また参加者の方からの感想をいただく時間もほんの少しばかりでとても申し訳なかったです。そんな限られた時間だったのですが、みなさんとても熱心にお話をお聞きくださいました。感想も多数いただきましたので、その中から数名の方の感想をシェアさせていただきます!

 

 

「小林りんさんの学校ますます気になりました。今まで読んでいた本や学びと重なるところが多く、何度も頷きながら拝聴しました。読書会のお話を聴きながら「問いを立てられる子どもを育てるにはどうしたらよいか?」

「先回りせずに、だけど最低限の(英語)知識を身に付ける方法。」 そのバランス。

まさに問いを立てる内容となりました!うーん。うーん。とまた頭を抱える課題ができました(笑)親自身がそのようにサバイブする姿は子どもにとってプラスになると思っています。」

 

 

本当に、そうですよね。「先回りせず本人の気持ちを尊重する」「問いを立てる子どもを育てる」ってことが最高に難しいですよね。どうしても先走ってしまいますし、回答までも大人が勝手に与えてしまう...。でも、そんな子供を育てるためのうまい方法などは存在しないのだと思います。日々、子どもと向き合って、何を欲しているのかを気づき、一緒に問いを立て、一緒に成長していくしかないと、ポジティブに模索しています。でもその格闘や模索が育児の楽しさであるし、子も親も成長できるのかなと。

 

 

「今日は読書会ありがとうございました!画面越しでしたが本澤さんにお会いできて嬉しかったです。今日の本澤さんの熱い思いにとても感銘を受けました。子どもの興味をしっかり観察していかないといけませんね!!私はツールを与えることを使命をしていますが、その後ろのもっともっと大事なことを今日再確認させていただきました!」

 

 

英語の力を教える、英語というツールを子どもに持たせることももちろんとても重要だと思います。バランスというか、ツールとしての英語はなぜもたなければいけないのかってことを私たち教育者や親が日頃から考えていく必要があると思います。私はその辺をとても大事にしながら、各種講座や英語のレッスンを行うように気をつけています。特に、0~6歳の頃の小さいなお子さんを持つお母さんたちは、どうしても、英語教育に前のめりになりすぎたりする傾向があるように思うので、そのあたりを「赤ちゃんから始める英語絵本初級講座」などでしっかりお話しています。また、小学生にダイレクトに英語絵本の読み聞かせや英語のレッスンをするときは、いろんな角度から「なぜ英語?」ということを伝える努力をしています。

 

 

「小林りんさんについては、型破りすぎて真似できるところが少なく、本を読んでいてもどこか引いてしまう部分の方が多く、「こんなすごい人がいるんだな」とどこか他人事になってしまいましたが最後の愛さんがご自身の言葉でおっしゃっていた「子どもの好きをみること」のお話が印象に残りました。まさに、ちょうど娘は一体何なら伸びるのか、何か好きなのか、と頭を悩ませているところだったので、大きくうなづいた言葉でした。」

 

 

そうですよね。小林りんさんってこの本の中でも表現されていましたが、風の谷のナウシカのような方で、超人的なエネルギーと能力を持った方ですよね。でも、真似できるかできないかではなくて、りんさんがこのISAKという学校をつくったり運営したりしている意図を理解し、もし共感することがあるとすれば、各自のできる範囲で実践していけばいいのではないかと思っています。ISAKの中では、問いを立てる力、多様性の理解、リーダーシップの教育がなされていますが、家庭や日常生活の中でも取り入れたりできることってたくさんあるなと、本を読み返すたびに考えています。

そういう私も、まだ自分自身の子育てとか教育の仕事にどれだけできているかと言われると、声が小さくなってしまうわけですが…。でも、今回の読書会を開催するにあたって、再度この本をじっくり読んでみて、共感できることがやっぱり多いですし、自分のできる範囲で、問いを立てる癖付けをしたり、多様性を理解するように私自身がまずやってみようと思っています。

 

 

「読書会、ありがとうございました!ぐっと引き込まれて読みました。りんさんの熱量に周りの人が動かされていく様子を見て、自分も学校作りに参加している気持ちになってしまいました(笑)

 

高校は、進路実績を残すための指導をしていく役割がどうしても必要なのかなと思いますがそれに傾倒してしまう先生たちに疑問を覚えたりんさんに共感しました。

(自分自身も、高校での勉強は大学入試を常に意識したものだったという印象が強く、学びを深められたという印象をあまり持てていません...。)

 

一方、ISAKは、自分の今後の方向性を考える大切な時期にあらゆる立場の友人と一緒に色々なことを感じ、問いを立て、思考を深められる環境が本当に素晴らしいと感じました。

 

また、愛さんの「英語を勉強することはささいなことだと考えている。本当に大切なのは、子どもが何に心を動かされているかを感じ取ること。」というお話、今日も大いに納得しました。

 

英語の取り組みや、日々の宿題で目先がいっぱいになるのではなく、やるべきことを淡々とやる。

 

課題をこなすことが全てになってしまわないよう、その先の、本当にやりたいこと、子どもが向かっていくところがどこなのかというところを大人が意識してあげることを、忘れずにいたいと思いました。

 

また、愛さんもおっしゃっていたように、りんさんのような日本を、世界をよりよいものにしようと奮闘している方がいるということにとても勇気づけられました。今回も、気づきがたくさんの読書会を、ありがとうございました。」

 

心のこもった感想をいただき誠にありがとうございます。しっかり読書会に参加してくださったことが伝わってきてとても嬉しく励みになりました。

 

この本、読んでいて熱い思いがこみ上げてきてしまいますよね。6年以上も前にあったことで、まったく自分とは関係ないような人たちの話なのに、自分も当事者のような気持ちで読める素晴らしいメッセージを含んだ本だと思います。

 

英語教育とか、学力とか学歴とかもちろん大事ではありますが、人それぞれが持つ個性や能力を生かし、社会にも何か影響を与えられるリーダーが多く育っていけば、より子ども自身も、社会も幸せなものになっていくと思います。できることから、まず親が、大人が教育の在り方を変えていかなければなりませんね。

 

「初めての読書会で小林りんさんに出会えて嬉しく思います。りんさんのお考え素晴らしいですがやはり家庭環境が素晴らしい!そして愛さんとの一時間愛さんを身近に感じ、愛さんのお考え素晴らしい‼と感じた時間でもありました。愛さんにも魅せられました。私が小、中学時代、私の子供達の小、中学時代そして今の社会環境で自分を輝かせるためアイデンティティーを持ちハングリー精神とモチベーション育てていきたいです。初孫が誕生した6年前位から店の前の交差点で子供たちの通学見守りをしています。交通安全もありますが子供達の心の変化に少しだけ関わっています。(単におせっかいおばさんですが)
九九がまともに出来なかった私が6年生(55年前)で塾に行きたいと言い出しその先生の影響で発音記号で単語を覚え入学後の英語授業ではパーフェクトでした。そうなると人格も変わり少しずつ自信が持てるようになりました。まずは英語を好きになるキッカケ作りでインストラクターを目指します。また読書会参加したいです。よろしくお願いいたします。」


 

こちらこそ、バイタリティーあふれる方にご参加いただきとても嬉しく思っています。お母様やお父様だけでなく、おばあ様、おじい様のお力をあわせて、子どもたちを育てていきたいですね。

 

ということでたくさんのご感想ありがとうございました!

 

次回のバイリンガル読書会は6月を予定しております。

また詳細が決まりましたがお知らせしますね。

 

読書会は2か月に1回程度の開催ですが、もし、もっとしっかりと英語教育のことや、英語絵本の読み聞かせについて私、本澤愛と関わってみたいという方は、インストラクター養成講座のご受講をお勧めします。

 

バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター養成講座では、

  • 「バイリンガル絵本クラブ」
  • 「ママの英語絵本チャレンジ講座」
  • 「バイリンガル絵本読み聞かせ初級講座」

の開講スキルを全国どこからでもオンラインで学ぶことができます。

 

3か月間、私と共にお時間を共有しましょう。

もし、ご興味のある方は説明会へどうぞ(^^)/

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

英語絵本プレゼント企画のご案内です!




女の子にピッタリのピンクの
リーダー絵本を1名様に
プレゼントします。



本日より、募集をスタートしますので、
ぜひご応募くださいね。


<プレゼント絵本はこちら>

 



 Step into Readingシリーズの
レベル1です。


主人公の女の子が、
おばあちゃんと一緒に誕生日ケーキを
作るというお話です。


1ページ1文程度の
簡単な英語で書かれたリーダーです。


短いながらもストリー性があるので、
読み聞かせしても楽しいですし、


お子さん自身の一人読みの
練習にもピッタリですよ。


プレゼントは新品の絵本を
お届けします!



プレゼントの抽選の参加方法はこちら。
(本日より受付開始です!)


<手順1>公式ラインに登録する。


ご興味のある方は、

公式ラインでお友達になってね!

友だち追加



@amo6719f

 

で検索していだいてもOKです。



<手順2>


ラインのメッセージに、

ピンク絵本

明記して送信してください。



すでに、ラインのお友達の方も
ご参加いただけますよ。



<申し込み締め切>4月30日



後日、当選した方にのみメッセージで
絵本の送付先を入力していただくフォームが
届きます。



それでは、たくさんの方からの
ご応募をお待ちしております!

   ╲英語絵本をご家庭やお教室へ!╱
豊かな日本語&英語力を持つ親子を育てる
(社)音読協会の本澤愛です!
音読協会の設立経緯はこちら

 

 

音読協会の「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター

になる人たちは大きくわけて2つのタイプの方がいらっしゃいます。

 

 

<タイプその1>子どもと一緒に英語力もアップしたいというママさんアップ

 

一つ目は、0~6歳位の小さなお子さんをお持ちの方で、

英語絵本の読み聞かせをご家庭でも行うための英語絵本の知識を得たり、

読み聞かせのスキルを学びたいと思っている方です。

 

すでに、「おうち英語」をしっかりやっている方も少なくないですね。

 

(数年「おうち英語」をやっていると、

必ず「英語絵本」や「英語絵本の読み聞かせ」の重要性に気がつく時期が訪れます。

そして、ネットで検索をして、音読協会を知るという流れが多いようです)

 

年齢は30歳~40歳位のママさんが多く、英語が好き(だった)なので、

子どもと一緒に、自分自身の英語力も伸ばしていきたいという

意欲や向上心のある方が多いです。

 

実際に、養成講座期間中の3か月間、みなさんとてもしっかり学ばれていて、

その成長ぶりに圧倒されます。ビフォアーアフターが大きく変わります。

 

中には、講座を受ける前からTOEIC900点以上や

英検準1級~1級を持っているような方もおられます

(ママさんたちの英語の基礎力、使わないともったいないですね。)

 

ただし、そんな英語力のある方でも、

 

「英語絵本となるとよくわからないし、

子育ても初めてで、どんな風に絵本を取り入れていったり、

読み聞かせをしたらよいかわからないぼけー

 

と口をそろえておっしゃいます。

 

英語は勉強してきたけど、日頃あまり英語を話す機会もないので、

うまく口が回らなかった。でも、3か月間の養成講座を受講していただくと、

 

「だんだん口が動くようになってきました!

英語を話す抵抗感も払拭されつつありますニコ

 

とおっしゃってくださったり、

 

「英語絵本が楽しくて、どんどん新しいものが欲しくなっちゃいますウシシ

 

とほほえましいお悩みをお聞かせくださいます。

 

 

<タイプその2>英語の先生としてスキルアップしたい方アップ

 

小さなお子さんをもつママさん以外で受講者として多いのが、

やっぱり現役の英語の先生です。

 

 

英語の先生といっても、園児~大人まで教える対象はさまざまですが、

本養成講座を受講されてインストラクターになられる方も

まさにさまざまなタイプの英語の先生がおられます!

 

 

  • 普通の日本の保育園や幼稚園の英語の先生
  • バイリンガル幼稚園やインターのバイリンガルティーチャー
  • 小学校の英語の専任講師
  • 公立、私立の中学校・高校の英語の先生

 

ご自宅などで個人で英語を教えている英語教室の先生も多いです。

 

さらに、英語の先生ではないけれど、英語を仕事にされている

通訳者や翻訳者の方もおられます。

 

養成講座の受講の動機として多いのは、

 

「英語絵本はこれまでもレッスンや授業で取り入れてきたけど、

自己流だったんで、もっと体系立てて学びたいアップ

 

「今行っている英語の教え方に少し疑問があって、

違う英語教授の方法を知りたいアップ

 

「子どもに直接教えるだけでなく、

ご家庭での英語教育、親御さんへの指導も視野にいれたいメラメラ

 

などです。

 

英語教育歴が10年~30年という方もいるのに、

みなさんとても謙虚に熱心に学ばれていて、私も刺激を受けています。

 

こんな向上心あふれる先生方と関われる、生徒さんやご家族の方は

ラッキーだなと思います。

 

2つのタイプの共通点は、「向上心」です。

そして、とても豊かなバックグランドや姿勢をお持ちの方々が

インストラクターになられていて、それぞれに個性を生かして活動されています。

 

こんなママさんや先生たちのそばでお育ちになるお子さんたちは幸せでしょうし、

英語も日本語も豊かに育っていくこと間違いないだろうなと思います。

 

 

 

バイリンガル絵本読み聞かせインストラクターについて

お知りになりたい方は下記より説明会へ↓

 

 

インストラクター養成講座説明会

 

4月26日(火)

時間:午前11時~12時

詳細&お申込みはこちら

 

 

4月27日(水)

時間:午前9時30分~10時30分

詳細&お申込みはこちら

 

 

 

4月29日(金・祝日)

時間:深夜22時30分~23時30分

詳細&お申込みはこちら

 

参加費:無料

 

(5月以降の説明会参加費は

有料(1,000円)となる予定です。)

 

 

 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
(社)音読協会公式メルマガ
絵本を取り入れたバイリンガル育児に関する情報や、
英語絵本のプレゼント情報を配信中。
↓お友達になってね!

友だち追加

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥