お家でバイリンガルの基礎作りを目指す~音読協会公式ブログ~

お家でバイリンガルの基礎作りを目指す~音読協会公式ブログ~

英語絵本の読み聞かせでバイリンガルを育てる
ママのためのすくすく音読ブログ

おうちで英語絵本を取り入れたバイリンガル育児を行うための、
ヒントを365回お届けします!なんと今なら豪華プレゼント付き
『英語絵本の読み聞かせでバイリンガルを育てるママのためのすくすく音読メール』

https://www.reservestock.jp/subscribe/93372
英語絵本を取り入れてたバイリンガル育児がわかる!

おうちで英語絵本を取り入れたバイリンガル育児を行うための、

ヒントを365回お届けします!なんと今なら豪華プレゼント付き今すぐゲットしようラブ

『英語絵本の読み聞かせでバイリンガルを育てるママのためのすくすく音読メール』

 

イベントの日程、詳細は下記よりご確認ください。

https://ondoku.jp

 

************

 

おはようございます。ニコニコ

 

 

16日から新年のお仕事を開始された方も

多いことでしょう。

 

2020年の最初の一週間、

ほんとうにあっという間に過ぎてしまいましたね。

 

良いスタートが切れましたでしょうか?

 

 

 

音読協会は、新年早々16日から

5期の養成講座がスタートしました!

 

 

 

メンバー同士は初顔合わせということで

自己紹介からスタートし、

養成講座に参加された目的や目標を

共有させていただきました。

 

 

今回も、また魅力的な仲間たちが集まってくださり、

和気あいあいとしたムードで、

とても充実したものとなりました。

 

 

養成講座は全部で5回なのですが、

毎回お伝えする内容は盛りだくさん。

 

 

せっかく講座に参加してくださる方に、

できるだけ多くのものをお伝えし、

共に成長していきたいから、毎回私も必死です爆  笑

 

 

正直、講座終了後は、ヘトヘトになり、

夜はいつも以上に子育ても家事も手抜きに

なります(笑)

 

でも、このお仕事は、「天職かも」と思えるほど楽しくて、

すごくやりがいを感じているので、とても幸せです。ラブラブ

 

 

講座には、毎回本当に素晴らしい方ばかりが

不思議と集まってきてくださる。

 

 

 

各回の後には課題を出しているのですが、

みなさんさっそく取り組まれている様子が、

グループラインやブログの様子で伝わってきて、

その姿勢がほんとうに素晴らしいなと思いますニコ

 

 

講座の冒頭でも少し話をしているのですが、

講座で学んだ内容を効率よく、

しっかりと自分のものにするためには、

能動的・積極的に学習することが大切です。

 

当たり前のことのようですが、

実際にできている人は

すごく少ないものです。(自戒)照れ

 

 

アメリカ国立訓練研究所の研究によると、

単なる座学では、講座で聞いたことの内容の5%程度

しか脳に刻むことができないそうです。

 

 

学習定着率「ラーニングピラミッド」について

詳しく知りたい方は下記を参照ください。

 

https://career-ed-lab.mycampus.jp/career-column/707/

 

 

読み聞かせの実践練習をしてみたり、

仲間とフィードバックしあったり、

そして、実際にクラブや講座を

開講することで本当に力がつきます。

 

 

その大切さにいち早く気がつき、

素直に行動に移せる人が

やっぱり成長できるなと感じます。

 

 

5回の養成講座は、約3か月で終わってしまいます。

 

 

わずか3か月の間ですが、

受講者の読み聞かせレベルのビフォーアフターの変化が

大きくて驚かされることが多々あります。

 

 

今回の第5期生がどのように変化していくのかも

とてもとても楽しみです。

 

 

さて、第6期&第7期の養成講座の

募集を開始します。

 

 

英語絵本の読み聞かせに

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

養成講座を受講するにあたり、

英語力は問いません。

 

 

英語絵本を通して、

素敵な仲間を作りたい方、

自己成長したいという方の

ご参加をお待ちしております!!

 

↓↓↓

 

 

<新宿会場>

122日(水)1030分~1130

新宿区西新宿7丁目10-17新宿ダイカンプラザB904号室

詳細&お申込みはこちらから↓

https://resast.jp/events/401831

 

 

127日(月)1030分~1130

新宿区西新宿7丁目10-17新宿ダイカンプラザB904号室

https://resast.jp/events/401832

https://resast.jp/events/401832

 

 

<調布会場>

215日(土)1015分~1115

調布 cafe aona

詳細&お申込みはこちらから↓

https://resast.jp/events/404261

 

 

上記説明会の日程の都合がつかない方、

あるいは会場が遠方で参加が難しい方は、

下記のメールをお送りください。

ご相談の上、説明会を設定させていただきます。

 

 

件名:インストラクター説明希望

info.ondoku@gmail.com

 

 

それでは、素敵な仲間が

増えることを楽しみにしております。

 

 

クラブ等のイベントの日程、詳細は下記よりご確認ください。

HTTP://ondoku.jp

 

バイリンガル絵本初級講座<動画受講>
~ママの読み聞かせで英語の基礎を作ろう~
「英語を始めたいけれど何から始めたらよいの?」
そんな疑問をお持ちのご家庭にお勧めするのが「英語絵本の読み聞かせ」です。
「英語絵本の読み聞かせ」は親子で楽しんで取り組めて、効果も抜群。
 早くから、英語絵本を読む習慣をつけることできれば、
自然と英語力をアップしていくことができます。
英語が苦手な親御さんでも基本を学べば実践可能です。

本講座では、英語絵本を使ったお家での英語導入の
基本を動画で学ぶことができます。照れ
お申し込みはこちらから
 
英語絵本を取り入れてたバイリンガル育児がわかる!

おうちで英語絵本を取り入れたバイリンガル育児を行うための、

ヒントを365回お届けします!なんと今なら豪華プレゼント付き今すぐゲットしようラブ

『英語絵本の読み聞かせでバイリンガルを育てるママのためのすくすく音読メール』

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

お正月はいかが過ごされましたか?

 

私は、元旦はおせち料理を食べながら、

ゆっくり映画を見て過ごし、

 

2日は、大國魂神社に初詣と

新宿へ20%の洋書セールに繰り出し、

ORTのレベル9の最後のシリーズをゲット。

 

 

さっそく子供たちと読み、

昨日ついにORTを全巻読破し、

「バイリンガルマップ」をまたまた

前倒しで達成いたしました(祝)

 

よって、「バイリンガルマップ」を

近く、更新したいと思います。

 

*「バイリンガルマップ」って

なんだ?と思った方は、初級講座

受講してください。↓

https://ondoku.jp/bilingual_reading_beginners_course/

 

3日~4日は、

1月中旬に予定している引っ越しの

準備をしたり、近くの温泉に行き

のんびり、さっぱりしたり、

中華料理やインド料理を堪能しました。

 

少々美味しいものを食べ過ぎたせいか、

胃腸の調子が悪いのですが、

エネルギーはフルチャージされました。

 

毎年、正月はなるべくゆっくりして、

リラックスして新年の抱負を考えます。

 

今年の協会の目標は、

「インストラクター100名養成達成」です。

 

また、オンライン講座や新しい講座も

開講していきたいと考えています。

 

そのためには、今私に一番必要だと

思うことは、もっともっと「人を頼る」こと。

 

自分一人の力には本当に限界があるので、

人様を信頼し、自分にない力がある方々のお知恵や

お力をもっともっとお借りする。

 

人を頼るって簡単なようで意外と難しくって、

私が苦手とすることでもありますが、

これができないと目標達成はかなわない

だろうということがこの正月に確信いたしました。

 

 

そのためには、自分の心を柔軟に開き、

レベルアップしていく必要があります。

 

 

出版の方の仕事は、2019年に引き続き、

「絞る、断る」を意識していく。

 

 

なんでも受けるのではなく、

時間も体力も限られているので、

その配分をよく考えて、お引き受けするものと

しないものを判断していくことをもっと徹底していく。

 

 

そして、協会の仕事に連動するような

仕事を選び、レバレッジをかけていく。

 

 

また、プライベートでは、

「お金」をテーマにレベルアップして

いきたいと思います。

 

 

昨年も家族でファインナンシャルリテラシーを

向上させるために、勉強してきましたが、

 

今年は子供たちにも本格的に「お金の教育」を

行っていきたいと思います。

 

 

そして、お金の教育と英語を絡めて、

レバレッジをかけていく。

 

 

そして、なんといっても

今年はオリンピックイヤーですので、

存分に楽しみたい。

 

 

せっかくなので、

昔やっていたマラソンを再開して、

体重も20キロ位落としたい(笑)

 

 

なんとも欲張りな新年の抱負となりましたが、

2020年は一回しかないし、

人生は長いようで短いので、

この位詰め込んでもいいかなと。

 

 

明日からは、第5期の養成講座が

スタートします。

 

 

そして、1月中旬からは、

初級講座、中級講座も続きます。

 

その間に、原稿も2本も執筆しないといけない。

 

 

でも、ぜ~んぶ大好きなことばかりなので、

楽しみながら邁進します。

 

こんな私ですが、本年もよろしく

お願いいたします!

 

バイリンガル絵本初級講座<動画受講>
~ママの読み聞かせで英語の基礎を作ろう~
「英語を始めたいけれど何から始めたらよいの?」
そんな疑問をお持ちのご家庭にお勧めするのが「英語絵本の読み聞かせ」です。
「英語絵本の読み聞かせ」は親子で楽しんで取り組めて、効果も抜群。
 早くから、英語絵本を読む習慣をつけることできれば、
自然と英語力をアップしていくことができます。
英語が苦手な親御さんでも基本を学べば実践可能です。

本講座では、英語絵本を使ったお家での英語導入の
基本を動画で学ぶことができます。照れ
お申し込みはこちらから
 
英語絵本を取り入れてたバイリンガル育児がわかる!

おうちで英語絵本を取り入れたバイリンガル育児を行うための、

ヒントを365回お届けします!なんと今なら豪華プレゼント付き今すぐゲットしようラブ

プレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼント

『英語絵本の読み聞かせでバイリンガルを育てるママのためのすくすく音読メール』

 

*************************************************************

こんにちは。
 
私は連休中は引っ越しの作業に追われていました。
 
平日は仕事があるので、
(しかも締め切りあるもの重なって
新年からてんぱり気味)
 
引っ越しは、
土日の休みの日に集中して
進める必要があるのですが、
二人の幼い子供たちがいる状況で
作業はなかなか進まず、
難航しております(汗)
 
オセロの相手をしながら箱詰めしたり、
リカちゃんごっこしながら
ごみの分別作業をしています(笑)
 
 
子供って、大人が忙しそうにしていたり、
他に集中していると、「こっちむいて!」ほしい
という気持ちが強く出てくる生き物ですよね。
 
まあ、熱を出さずに、元気でいてくれるだけありがたいと
思って、できるとろこからぼちぼち進めます。
 
 
 
さて、本題です。
 
 
少し前に、最近の言語学の研究分野では、
「World Englishes」と呼ばれる研究分野が進んできていて
 
日本でも、世界のさまざまな英語が聞けるサイト
『英語モジュール』というものが公開されている
話をしました。
 
このサイト、すごく面白くて、
隙間時間にちょこちょこ閲覧しています。
 
 
私にとって、(おそらく多くの普通の日本人にとって)、
インド人の英語の発音は聞き取りにくいものです。
 
 
以前(もう15年以上も前ですが)、
出版の版権交渉の仕事で、
ドイツや中国やアメリカなどの本の祭典である
「国際ブックフェア」に何度か参加した経験があるのです。
 
主な目的は、海外の書籍(主に、英語で書かれた書籍)の
版権を購入し、日本で翻訳して、出版すること。
 
その版権の売買が行われるのが国際ブックフェアです。
 
 
そのブックフェアに20代の半ばから毎年、
参加させていただいていました。
 
若かりし頃の私は、何事も経験と思って、
隙間時間を使って、アメリカやイギリスだけでなく、
できるだけいろんな国のブースに行って、
話をするようにしていました。
 
そこでブースを出しているインド人と
話す機会がなんどかありました。
 
出版関係のお仕事をされている方ですから、
インドでは高い教育を受けらえたエリートたち
だったわけですが、インド人との英語での会話は
なかなか難しいなと感じた経験があります。
 
「I think ~」が、「アイ ティンク~」に聞こえるし、
単語の語尾がやたら短く感じて、
何を言っているのかわからないと思う部分が多く、
とても聞き取りにくいと思ったからです。
 
その時は、「インド人の英語って苦手。」と
思うだけで終わってしまったのですが、
 
苦手と思った理由のいくつかが、このサイトを見ていて
わかり、とても納得しました。
 
 
現在インドの人口は13億人。
 
 
そのうち、英語話者は約10%で、
主に高い教育を受けたエリート層の人たちが
英語を話すそうです。
 
でも、それはあくまで公用語であって、
母語ではありません。
 
で、彼らが話す英語には、次のような
特徴があると。
 
 
・イギリス英語を規範とされている。
 
・Carなどの語彙では、母音の後の/r/は発音されない。
よって「カ」のように聞こえる。
 
・語頭、語中の/r/はたたき音(口内の天井部を
 はじく音)と呼ばれる、特別な発音になる。
 
・thの音は破裂音になって、「ティ」となる。
 
 
だから、「アイ ティンク」と聞こえる
わけなのですね。
 
 
この他にも口内の天井部につけて
こもったような音を出す発音がいくつかあることや、
アクセントの位置が変わることが特徴的だそうです。
 
 
さらに、/v/と/w/の音を区別せず、
その中間のような音で出すなど、
 
 
標準のイギリス英語の発音と多くの違いがあるため、
「聞き取りにくい」ということが起こるようです。
 
 
さらに、英語の中に、彼らの母語である
ヒンディー語などの現地語の言葉を混ぜて話すため、
「?」となるのは仕方のないことだった
ということがわかりました。
 
 
インド人の英語の特徴をもっと早く知っていたら、
もう少し、冷静にスムーズに話ができていたかもしれません。
 
 
これから、ますますいろんな国の人々と
英語で話をする際に、英語の特徴を少しでも把握していると、
幾分かは聞き取りやすくなるのではないかと思います。
 
 
皆さんもぜひ、『英語モジュール』を
活用してみてくださいね。
 
 
次回は、私の大好きなアジアの国の一つであり、
日本とも交流の深い「シンガポール」の英語に
ついてお話したいと思います。
 
 
<初級講座のご案内>
 
初級講座は、本格的に英語絵本を取り入れた
バイリンガル育児をされたい方向けの
講座です。
 
1月21日(火)&1月28日(火)
9時45分~11時45分
場所:稲城 iプラザ 小会議室
講師:本澤 愛
↓(詳細&お申込みはこちらから)
https://resast.jp/events/393583
 
なお、動画版もございます!
 
お申し込みはこちらから

https://www.reservestock.jp/stores/article/16762/22848
 
 全国どこからでも受講可能な動画版もあります!

 

 

バイリンガル絵本初級講座<動画受講>
~ママの読み聞かせで英語の基礎を作ろう~
「英語を始めたいけれど何から始めたらよいの?」
そんな疑問をお持ちのご家庭にお勧めするのが「英語絵本の読み聞かせ」です。
「英語絵本の読み聞かせ」は親子で楽しんで取り組めて、効果も抜群。
 早くから、英語絵本を読む習慣をつけることできれば、
自然と英語力をアップしていくことができます。
英語が苦手な親御さんでも基本を学べば実践可能です。

本講座では、英語絵本を使ったお家での英語導入の
基本を動画で学ぶことができます。照れ
お申し込みはこちらから