ローマからボンジョルノ

 

 先月、イタリアに戻ってくるとき、
妹の用意してくれたお土産セットに
お米、1キロがありました。

というのも、
鰻が好きな家族に
毎回、真空パックに入った国産鰻も
用意してくれるのですが、
イタリアのお米だと鰻重には、
ちょっと、ほど遠い。

なんていったら、
「早くいってよ、
どうせなら美味しく鰻を食べてほしい」

確かに正解でした。

お留守番してくれたみんなに
日本で食べるように美味しいごはんと一緒に
食べてもらえて良かった。

そういえば、うちの子供たち
最初の離乳食
母がおくってくれた日本のお米でした。

懐かしい。



写真の左側は
イタリアで売ってる寿司用のお米。

学校の最終日にお寿司を持っていく
っていう息子のために
ちょうど近所のスーパーで買ったもの。

最終日に持ち寄りパーティーみたいなのをするので
彼は賄賂のように
先生方に配ろうかと言うセコいプラン。



大量に巻き寿司を作ったけど
日本のお米を扱ったあとなので
ちょっと残念でした。

こんなことならあと1キロ買えば良かった、
なんて思うほど。

中心地の食材店では
美味しい日本米もありますが
お米って重たいし
普段はこんな近所の変な寿司米です。

あと、イタリア米で
Originario という小さいお米もあって
それも、普段、よく使います。

イタリアのお米の王様、
リゾット用のcarnaroli,
間違えて、日本風に炊いたら
悲惨なことになりました。

なんでも用途に応じてですね。

意外とイタリアは
いろんな大きさのお米があります。

同じお米でも、
感覚が違うところが面白いですね。

BUONA GIORNATA

 

 

 

このブログの人気記事

イタリア人の普段の食事は何を食べている?意外と質素なヘルシー料理

 

揚げ物を週に何回食べてますか?バランスのいい食事について考える

 
 
 
 

 

 

ローマからボンジョルノ

 

毎日、だんだんお暑くなります。


皆さまのところはいかがですか?


先日は海に行くときに

水着が見つからなかった息子のために

暑い中、息子と買い物に。


そうしたら偶然、

息子の幼稚園の同級生のママにばったり。


彼女も弟君の方でしたが

14歳の息子君とお買い物。


こういうとき、

イタリアで、子育てできて楽しいな、

と思います。


本当は二人でランチ行こうと思ってたのに

ママ友とのおしゃべりが長引いて、

どうしようかと聞くと、


「おうちでペスト作って!」


えー、と思ったけど、

材料をミキサーで混ぜるだけ。


普段は前日からバジルの葉を

凍らせたりするけど

まあ、いいことに。


トロフィエも手作りせずに

バリラの市販の乾燥パスタで。




やっぱり簡単で美味しくできました。


ニンニク1かけのみじん切り、

さっと煎った大さじ1の松の実もみじん切り、

バジルの葉を30gくらい

お塩少々、

パルミジャーノ大さじ4、

これにオリーブオイルを加えて混ぜるだけ。


バリラのパスタも

もちろん手打ちとは違うけど

それなりに美味しいです。


みんなのニコニコ笑顔を見ると

作りがいがありますね。


詳しいレシピは過去記事から。



暑いときにこそたっぷり食べたいバジルで

美味しく元気に夏を乗り越えましょう。


BUONA GIORNATA

 

 

 

 

このブログの人気記事

イタリア人の普段の食事は何を食べている?意外と質素なヘルシー料理

 

揚げ物を週に何回食べてますか?バランスのいい食事について考える

 
 
 
 

 

 

ローマからボンジョルノ

 

夏休みが始まって一週間。


17歳の息子は、

ちょっとしたおまけ付きですが

無事4年生に進級決定。


あ、イタリアの高校は

5年制なんです。


今は陸上の練習が忙しいものの、

先週は陸上のヨーロッパ大会がローマであって

試合見に行ったり

忙しく楽しそうにしています。


ローマの街の中は

すっかりバカンスモードです。


いつもより、さらにゆるゆるです。


今日の日曜日は

バラ園の最終日、

ハープとバイオリンのコンサートに

行ってきました。




夜の19時30分にはじまって

21時30分くらいまで、

ゆるゆると夏の夜を楽しむ人で

いっぱいでした。



 

 ヴィヴァルディの四季で始まって
そのあとは、
ラ•ヴィータ•エ•ベッラをはじめとする映画音楽や
オーソレミオだったり
聞きなれたメロディで
親しみやすいコンサート。



バラ園の中の芝生に座って
ピクニック気分の人も多数。

気楽に思い思いに
音楽を楽しんでいます。

こういうのがイタリアっぽいですね。

先月も、沖縄に帰省した時も
クラシックコンサートを聞きに行きました。

カノンやアイネ•クライネ•ナハトムジークなど
クラッシクのなかでもポピュラーな音楽で、
しかも弦楽奏、
すごくよいコンサートでした。

実は従兄が客員のコンサートマスターで
たまたま帰省の時期で聞きに行けたのですが
やっぱり、音楽っていいですね。

ローマではこれから夏の間、
いろんな野外イベントが繰り広げられます。

暑い季節になりますが
こうして鋭気を養いつつ
元気に夏を乗り越えなければ!

BUONA GIORNATA
 

 

 

 

このブログの人気記事

イタリア人の普段の食事は何を食べている?意外と質素なヘルシー料理

 

揚げ物を週に何回食べてますか?バランスのいい食事について考える

 
 
 
 

 

 

ローマからボンジョルノ

 

今日は本当に暑くなりました。


こんな日はジェラートに限ります。




ピンク色はヴィッショレ。
ワイルドチェリーです。

ちゃんと実のようなものも入ってます。

その上のベージュは
桃と松の実。

甘酸っぱい桃に
松の実の食感、そして風味がよくあいます。

一番上には生クリームも
もちろん乗ってます。

これが美味しいんです。

甘すぎないのに
コクがあって
でも、さっぱりとしたミルキー味、
絶対に試してほしいです。

イタリアのジェラートは
通常、スモールで
2種類のフレイバーを選べます。

その組み合わせでも
いろんな味わいが広がります。


これは、イタリア人に人気の組み合わせ、
ダークチョコにピスタチオ。

ピスタチオの色、
これが本物の色です。

あまりにもきれいな緑、
それは人工的な色ですね。

こんなことを
またYOUTUBEで話しています。



宣伝になりますが
見ていただけたら嬉しいです。

さて、今日はどんなジェラートを食べようか?

BUONA DOMENICA 


 

 

このブログの人気記事

イタリア人の普段の食事何を食べている?意外と質素なヘルシー料理

 

揚げ物を週に何回食べてますか?バランスのいい食事について考える

 
 
 
 

 

 

ローマからボンジョルノ

 

過ごしやすい日が続くと思えば

そんなことはあり得ず

今日はまた暑くなりました。


うんざりするけど、

気を取り直して、

こんな日は生ハムメロンです。




ここ数年、メロンが美味しくない、

と思ってましたが、

メロンのおしりを触って

少しやわらかければOK、

という助言に従うと

あら、不思議。


本当に美味しいメロンに出会えてます。


それまでは、

クンクンと匂いを嗅ぐ戦法だったのですが、

それでも、外れること多し。


夫に言わせると

たぶん、スプレーか何かで

匂いつけてんじゃない?


うーん、そうは思いたくないけど

そうかも、という感じでした。


それが、コロナの時期には

とてもじゃないけど

商品を顔に近づけるなんてできなくて

困ってたんでした。




今日の生ハムは、

DOP サンダニエレ。


夫の好みなのですが、

確かに美味しい。


しかも、これ、最後の方だったから

脂分も少ないです。


それでも、甘くて

しっとりした感じがお気に入り。


おまけに、ストラッチャッテッラという

ブッラータの中身のチーズも一緒に。


私なら、

これで一食に十分ですが

家族はそうじゃないとこがすごい。


そうそう、旅行でいらっしゃるかたも、

これならホテルでも簡単に食べられますよ。


だって、メロンを切って

あとはお皿に並べるだけ。


ぜひ、お皿とナイフ、フォークも

スーツケースにいれて来て

楽しんでほしいなと思います。


暑いときにも

これならペロリと食べれます。


これからの季節、

暑さ対策の食べ物で

元気で乗りきりましょう。


BUONA GIORNATA

 

 

 

このブログの人気記事

イタリア人の普段の食事は何を食べている?意外と質素なヘルシー料理

 

揚げ物を週に何回食べてますか?バランスのいい食事について考える