「真野鶴」五代目留美子の蔵元日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-27 07:18:25

「&SAKE FUKUOKA」に参戦!

テーマ:佐渡の蔵元日記
こちらは福岡国際センター。なが~い行列でございます。

昨日今日と、ここでは日本酒イベント「&SAKE FUKUOKA」が開催されております。

 福岡県内55蔵(日本酒と焼酎合わせて)と食の名店30店が大集結という豪華な内容。

 会場は相撲巡業も行われているということで、二階席、三階席までフル稼働。

今年が初開催なのですが、すでに福岡名物のイベントになりそうな予感です。

 受付でオリジナルグラスと10コインをもらって、好みのお酒やお料理と交換して楽しみます。

 主催者サイドでないので、ゆっくり楽しむ私。

会場では福岡県酒造組合会長の「菊美人」江崎さん(左)や副会長の「喜多屋」の木下さん(右)他、たくさんの蔵元にも会えました♪

 

皆さん、数年前には新潟の「酒の陣」に視察に来て下さっており、「酒の陣」をご参考下さっている部分もあるとのこと。

その一方、福岡ならではのオリジナルな部分がたくさんあって逆に勉強になります。

いろいろ舞台裏をヒアリング中の主人(右・新潟県酒造組合副会長)。

 中央ステージでは組合役員と福岡県知事が乾杯音頭。

盛り上がりっておりました。

 会場外のロビーでは、各蔵のお酒の販売も行われておりましたので、美味しさを持ち帰ることも可能。

とにかく大盛況の初日。2日間で1万人超えは確実だとか。
福岡県酒造組合の皆さま、おめでとうございます!
さて、「&SAKE FUKUOKA」は26,27日の二日間開催。今日もありますのでご興味のある方は是非!
 

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

●「学校蔵」でのお酒仕込みがスタートしました!

■真野鶴・公式ページ      ■MANOTSURU website(English)

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

 

2018-05-26 13:48:14

福岡の熱い地酒屋さん

テーマ:佐渡の蔵元日記
さて、福岡です。
昨夜は地酒屋ユナイテッドファーファさんと一緒に木乃芽さんで酒の会。うちにとっては福岡初イベントです。
並ぶお酒は、真野鶴の万穂、越真野鶴、緑山生、活性にごり、超真野鶴、壱穂とバラエティ豊か!
お食事もお酒に合わせて、フルコースでした。
お店いっぱいにお客様。
男女半々くらいかな?
お刺身。
佐渡のいごねり、銀葉草、イカの沖漬け。
皆さん、初体験でした!
こちらは鰻。まるでミルフィーユみたい。
フランス料理店のシェフやパティシエの皆様。
真野鶴 壱穂はお燗対応も。驚きの大発見もありました!
右がユナイテッドファーファの井上さん。
情熱的であったかい。彼を慕うお客様がたくさんいらっしゃいます。
ところで、店名のユナイテッドファーファとは何の意味?今回、この謎が解けました。
FermentationとFarmingの結合なのだとか!
ふたつのファを掛けたのですね。
そんな井上さんのお店からは、お酒を楽しむFunという3つ目のファもありそうです(^ ^)
 
井上さん、木乃芽の本多さん、お世話になりました!
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!
 

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

●「学校蔵」でのお酒仕込みがスタートしました!

■真野鶴・公式ページ      ■MANOTSURU website(English)

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

2018-05-23 23:40:19

USパートナーとの酒ツアー放浪記(5)

テーマ:小さな蔵元の海外への挑戦

USパートナーとのツアー最終日は快晴に恵まれました。

まずは佐渡金山。そしてこちらの北沢浮遊選鉱場跡。

映画のような迫力のある場所です。

そして、同じく映画ような場所。こちらは拘置所跡。

歴史を感じる建物です。

この建物があるのが京町通り。坂道をあちらこちらに歩く皆さん。

その後は佐和田地区のビーチへ。
左の女性はシカゴで日本酒を販売しているジャクリーヌ。
親切かつ温かい人柄で、会う人すべての人に慕われています。

その彼女も大好きになった真野鶴の「佐渡のゆず酒」。

ランチに寄ったお蕎麦懐石「モゼム」さんにて。

この日のランチには、山菜をアレンジしたお魚料理がありました。絶品!!

お蕎麦は佐渡のトビウオ出汁。せっかくなので、皆さんには

「音を立てて食べる日本の蕎麦」スタイルも習得して頂きました。

今回の佐渡ツアーには弊社スタッフの備家(右手前)も大活躍。

非常に楽しく、酒の学びもたっぷり出来て2日間でありました!

帰り際には皆さんに「Sado is amazing!」「I will come back !」など

口々にコメントを頂くき、大絶賛。

 

土地を知れば酒がわかる。

人を知れば旨さが増す。

 

今回の旅から、アメリカでの真野鶴がまた一つ大きく飛翔しますように♪

 

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

●「学校蔵」でのお酒仕込みがスタートしました!

■真野鶴・公式ページ      ■MANOTSURU website(English)

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。