「真野鶴」五代目留美子の蔵元日記 -2ページ目

学校蔵の特別授業2021に向けて~学生さんのオンライン交流会

6月26日に開催する「オンライン学校蔵の特別授業2021」に向けて準備を進めています。
2時間目の授業は『What do we think about Japan ?』ということで、
佐渡の高校生7名とアメリカで日本語を学ぶ学生7名のオンライン交流会を通して
「JAPAN」を考えてみようというもの。
先日、佐渡高校と羽茂高校の学生さんと、ロサンゼルスの学生さんでオンライン交流会
を実施した様子が、新潟日報(6月9日付)で紹介されました。
image
6月26日の「オンライン学校蔵の特別授業」では、当日の交流会の様子を編集した
ものをご紹介しながら、授業を進めて参ります。
日本人である私たちは日本を当たり前に知っていると思っていますが、
本当のところ、見えているのだろうか?
外から見る日本を知ることによって、改めて私たちの国のことを考えるきっかけになればと
思っています。
 
【『オンライン学校蔵の特別授業2021』の詳細とお申込み】

例年は120名が集まり混ざって学ぶ白熱授業でしたが、今年はオンラインに初挑戦します。

講師は藻谷浩介さん、玄田有史さん、原秀樹さん。はじめてのオンライン開催は

佐渡、東京、アメリカをつなぎ、”ドコにも行けない時代に、ココから創る未来”をテーマにしていきます。

参加料は無料です。オンラインならではの工夫を凝らしながら今年もたくさんの笑顔が生まれるように頑張りますので、

ご興味のある方はぜひご参加&ご関心のあるご友人の方にご紹介ください(^^)。

注・尚、当日ご参加頂けない場合でも、お申し込みの方には後日見逃し配信のご案内を差し上げます。

 

【「学校蔵の特別授業2021」オンライン開催のご案内】

《日程》6月26日(土)13:30~16:30

《授業内容》

 1時間目:「ブラモタニ佐渡報告会」

 2時限目:「What do we think about Japan ?」

   (特別参加:佐渡高校、羽茂高校、アメリカLAの学生)

 3時限目:「リアルとバーチャル」

 4時間目:生徒総会「ココにいるから見えたこと」

《開催方法》ZOOMミーティング、募集200名、参加料無料

●詳細は→https://www.obata-shuzo.com/.../gg_school_form2021.asp

 

■『龍のめぐみ』は7月中旬に発売予定です。

720ml 3,300円(税込み)

ご予約希望の方は、shop@obata-shuzo.comまで、「龍のめぐみ、予約希望」ということで

お名前、ご住所、ご連絡先、希望本数をお知らせください。

 

「真野鶴家飲み応援企画」詳細情報とご用命は下記より!

 

『オンライン学校蔵の特別授業2021』6月26日(土)開催!

 

真野鶴・公式ページ ■MANOTSURU website(English)

尾畑酒造YouTube

●学校蔵プロジェクトについて

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

■真野鶴のSHOPPINGページ

●「学校蔵の特別授業~佐渡から考える島国ニッポンの未来」(日経BP社)

藻谷浩介氏、玄田有史氏らとの対談付

学校蔵でのティスティングプログラム

学校蔵2階の「角打ちBar」です。いっぱいのグラスをご用意して、
先日酒造り体験にご参加された棚田ガールズの皆さんに
「ティスティング体験プログラム」を実施致しました。

ご用意したのは、辛口系、香り系、濃い系など味わいの違う5種類のお酒。

きき酒のやり方を説明した後、ひとつずつ利き酒を勧めていきます。

それぞれブラインドでお召し上がり頂き、どんな特徴があるかを書き込んでいきます。

真剣に真剣に・・・

終わってからは答え合わせとお酒の特徴のつかみ方のお話を。

リーデルのワイングラスで飲むことで、それぞれの味わいや香りが際立ちます。

この日は満点正解者が一人出ました!!

利き酒体験ははじめてなのだそうですが、しっかりと第一印象を捉えてました(^^)/

この日の利き酒のお酒たち。

今後、学校蔵では「ティスティング体験」のプログラム化を検討しております。

夏頃にはお目見え出来るかな?もう少しブラッシュアップしていきますね♪

棚田ガールズの皆さん、お疲れ様でした!!
 
 

■『龍のめぐみ』は7月中旬に発売予定です。

720ml 3,300円(税込み)

ご予約希望の方は、shop@obata-shuzo.comまで、「龍のめぐみ、予約希望」ということで

お名前、ご住所、ご連絡先、希望本数をお知らせください。

 

「真野鶴家飲み応援企画」詳細情報とご用命は下記より!

 

『オンライン学校蔵の特別授業2021』6月26日(土)開催!

 

真野鶴・公式ページ ■MANOTSURU website(English)

尾畑酒造YouTube

●学校蔵プロジェクトについて

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

■真野鶴のSHOPPINGページ

●「学校蔵の特別授業~佐渡から考える島国ニッポンの未来」(日経BP社)

藻谷浩介氏、玄田有史氏らとの対談付

 

学校蔵酒造り体験プログラム~棚田ガールズ編

学校蔵1号タンクは、岩首の昇竜棚田米で仕込む『龍のめぐみ』。

棚田の米作りのお手伝いをしている棚田ガールズが、酒造りにも挑戦しました!

三段仕込みを中心に。かい入れも全員体験。

お米を触る手つきもどんどん上手になっていって。

元気に発酵しています。

真剣な顔の合間には、女子の笑顔が溢れます。

今日は一週間のプログラムを終えて、無事に卒業式を迎えました!

約25日後には搾りの作業があり、こちらにも参加したいという声が続出。

出来上がるお酒もきっと優しい中にエネルギー溢れる味わいになりそうです( *´艸`)

 

■『龍のめぐみ』は7月中旬に発売予定です。

720ml 3,300円(税込み)

ご予約希望の方は、shop@obata-shuzo.comまで、「龍のめぐみ、予約希望」ということで

お名前、ご住所、ご連絡先、希望本数をお知らせください。

 

「真野鶴家飲み応援企画」詳細情報とご用命は下記より!

 

『オンライン学校蔵の特別授業2021』6月26日(土)開催!

 

真野鶴・公式ページ ■MANOTSURU website(English)

尾畑酒造YouTube

●学校蔵プロジェクトについて

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

■真野鶴のSHOPPINGページ

●「学校蔵の特別授業~佐渡から考える島国ニッポンの未来」(日経BP社)

藻谷浩介氏、玄田有史氏らとの対談付