能勢びより*Petite maison de Nose* officialブログ

能勢びより*Petite maison de Nose* officialブログ

大阪最北端にある「銀寄(ぎんよせ)栗」発祥のまち・能勢町にある特産栗加工業「能勢びより」のブログです。日々の徒然や能勢の風景、製品のご紹介などをしています。

こんにちは。

 

今年も遺すところあとわずか。この里山では薄氷が張る時期となりました。

そのうち雪も降るだろうな・・

タイヤ交換がまだです。焦ります。あせる

 

さてさて、豊能町の街道沿いにあります、志野の里さん!

コチラで栗バターラスクやくりサイダーなど、能勢びよりの製品をお取り扱い頂いております。

 

本日より、新製品の「豊能切畑ゆずマーマレード」が販売開始致しました!

 

 

切畑地区で採れたゆずとお砂糖だけで作られたマーマレードです。

ぜひお手にとってご覧下さいね。ニコニコ

 

 

志野の里さんでは、地元のお野菜に加工品も色々。

 

 

豊能町のゆるキャラ、「とよのん」グッズに工芸品なんかも売っています!

 

 

土日だけになりますが、能勢びよりとN'sベーカリーさんコラボのパンも販売開始しました。アップ

国産小麦粉を使用しており、具材もボリュームがあって美味しいです。

 

今の時期ですと、シュトレンもあります。キラキラ

売り切れ必至ですのでぜひぜひお早めにどうぞ!

 

 

ご存知山口納豆さんの納豆やお豆腐、がんもなども販売されています!

 

志野の里さんのwebサイトはコチラになります! 要チェック!音譜

 

 

先日、地元のお母ちゃん達に混ぜて頂いてお味噌造りしてきました。

原材料は、こうじたっぷりと大豆と塩、それだけ。

本当に美味しい手作りのお味噌が出来上がります。楽しみ!

 

 

ついでにオマケ。↑

所用で鳥取と出雲に行ってきました。出雲大社の特大しめ縄と日章旗、伯耆大山、鳥取砂丘、感動的でした。

 

広いところ、大きなものを見ると、自分が如何に小さい存在かって思いますね~。

早く遠慮無く何処へでも行けるようになりたいものです!

こんにちは。

 

だいぶ秋めいてきましたね。朝夕の寒さ、たまりません。

 

さてさて、のせびよりでは先週より川西阪急催事場「ザ・シーズン」で売り子さんをしております。ニコニコ

今週の催事は「能勢のいいもの」。

実は今日10月5日が最終日・・あせる

もっと早くにご案内出来ましたら良かったのですがすみません><

 

9月29日(水)~10月5日(火)  ※催し最終日は午後6時終了

川西阪急 1階催事場 ザ・シーズン

 

 

この場で焼きたて!

エヌズキッチンさんのベーカリー「N'sベーカリー」。音譜

 

 

写真が下手過ぎてすみません・・

国産小麦粉を使ったボリューミーで食べ応えのあるパンがたくさん!ラブラブ

 

 

もちろん定番季節の焼き菓子やドレッシングもいろいろ。

 

 

べじたぶるぱーくさんのジャムやシロップも色とりどり揃っています。音譜

 

 

お寺の廃ろうそくを活かして作られたステキなろうそくアート「いりえのアトリエ」さん。

お着物姿、いつも可愛いです。ニコニコ

 

 

のせびよりからは、能勢くりサイダー。

 

 

そして北摂里山栗バターラスク。

美味しかったから~と一度に数個買いだめして下さるお客さまも。

ありがとうございます!アップ

 

 

能勢・豊能の情報満載の冊子やチラシなどもご用意致しました。

 

催事は終わってしまいますが、今の季節の里山は本当に気持ちいいです。

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。ニコニコ

こんにちは。

 

なかなか梅雨が明けず蒸し暑い毎日ですね。あせる

家中の湿気対策が大変です。ショック!

 

さてさて、この度!

この夏に贈りたいLohasなGift、ということで。

街とトキメキをデザインする地域情報紙「City Life」北摂WEST版 2021年7月号に掲載頂きました。キラキラ

 

 

「北摂で見つけたこだわりのグルメギフト」のコーナーです。

 

 

たくさん美味しいものが紹介されております!

能勢びよりからは、「北摂里山栗バターラスク&栗はちみつセット」が紹介されています。音譜

 

先日、頑張ってたくさんの栗バターラスクを焼き上げました。アップ

栗はちみつの方は採蜜したばかりですので、とびきりフレッシュな採れたてをお送り出来ます。

とはいえ、はちみつは採れたても良いですが少し熟成されても美味しいです。ラブラブ

 

夏の疲れたカラダに、染み渡る自然の栄養。ハチ

各種ギフトの詳細はwebでもご覧頂けます↓

 

City Lifeバックナンバーのwebサイトはコチラ!

 

編集部の皆さま、スタッフの皆さまありがとうございました!

 

しかしご飯粒がノドを通らない時期ですね~。

キュウリの千切りとお素麺ばかり食べてしまいます。

栄養偏るなー(笑

こんにちは。

 

昨年は中止になってしまった「おおさか環境デジタルポスターコンテスト」ですが、

今年は新たに「おおさか環境デジタルメディアコンテスト」とリニューアルされ、作品の募集が開始されました!音譜

 

 

大阪府では、脱炭素社会の実現に向けた意識改革と行動喚起を目的とし、

脱炭素社会への転換をめざす、わたしたちのアクション

を募集作品テーマとして、下記の作品を募集されます。

 

【デジタルポスター部門】
  ビジョン形式・・・横型の液晶画面用のデジタルポスターデザイン
  サイネージ形式・・・縦型の液晶画面用のデジタルポスターデザイン

【動画部門】
  ビデオカメラやスマホでの実写・アニメ・CG等各種動画(編集ソフトの使用等不問)

【写真部門】
  単写真(組写真は不可)で、加工・合成・加筆していない作品

 

受賞者には、協賛企業から豪華景品がプレゼントされます。アップ

今年も能勢びよりからは「大阪産(もん)賞」としてハチミツ&ラスクのギフトを協賛させて頂きました。ニコニコ

 

 

【脱炭素社会って何だろう?】

脱炭素社会とは、地球温暖化の原因と考えられる二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする社会のこと。

wikipedia:低酸素社会:脱酸素社会より)

 

また、環境省のカーボンニュートラル:脱酸素ポータルもご参照ください。個人それぞれが出来る可能性のある「脱炭素ライフスタイルへの転換」行動の例が掲載されています。↓

 

 

 

受賞作品は、多くの人が行き交う集客施設等のサイネージ、SNS・オンラインイベントなどで紹介されます。

この機会に、自己表現の場として、環境への意識啓発として。

あなたの素敵な作品をお送りくださいませ!

詳しくは下記をご参照ください。↓

 

大阪府環境農林水産部エネルギー政策課さまより

「おおさか環境デジタルメディアコンテスト」プレスリリースはこちら☆

 

↓オマケ☆

 

昨日は夏至でしたね。

月がキレイな夜でしたので、おむすびとサンドイッチを作って、子ども達と里山の河原道を散歩してきました。

数は少ないながらも、何匹かホタルも飛んでいて、とても素敵な夜でした。ラブラブ

 

 

夜のお散歩は危険ですので長袖長ズボンに長靴をお忘れなく!

車で行かれる場合は近隣のご迷惑にならないよう、また、余所さまの田んぼや畑に入らないようにくれぐれもご注意を。叫び

おうちでのんびりのGWですね。

 

昨日は雨の合間に、裏の山に竹の子掘りに行きました!

写真撮り忘れてしまいましたが、大量に採れました。ニコニコ

 

今年は例年よりだいぶ早かったようです。

先日、地元農家のお母さんチーム「切畑夢工房」さんの竹の子の瓶詰めをお手伝いしてきました。楽しかったラブラブ

 

▲地元の美味しい旬の味わいをお届けしたいと奮闘するお母さんたち。素敵。アップ

 

お母さんたちの竹の子は、「志野の里」さんや「能勢温泉」さん、近隣地域のスーパー・お土産店などで購入できます。

一番美味しい時期の、一番美味しいトコだけ詰めてますので、売り切れ必至です。

ぜひお買い求めくださいませ。ニコニコ

 

 

それはそうと、4月29日(木)の能勢妙見山こどもまつりの出店も、雨の中でしたが楽しくお店が出来ました。

 

▲美味しいパンと焼き菓子をお持ちしました。おかげさまで2時半には完売! ありがとうございました!

 

▲霧雨ときどき土砂降りの妙見山。霊場ならではの気が漂い、こどもの健康を願う御祈祷のお経が力強く響きました。

 

こどもまつりでは、御札と御守のほか、いつもたくさんのお菓子と記念品が貰えるのです。

子育て主婦にはかなり嬉しいのです。エヘヘ・・音譜

ありがとうございます!ニコニコ

 

そしてそして、嬉しいご報告があります!

 

全国商工会連合会・令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」第4回受付締切分に採択を頂きました。

やったー! やった、めちゃくちゃ嬉しい!アップ

 

能勢びよりとしては、3度目の採択になります。

 

題して「豊能の歴史と地元農産物を活用した米粉パンの開発・販売」

地元のお米から作った米粉で、ココ東能勢・切畑木代が調剤道具の発祥であり、歴史ある「亥ノ子餅」を継承したパンを製造販売する事業。

お米の消費と地元の歴史を掘り起こし、新しく光を当てて、現代に蘇らせ継承していく、ワクワクする事業です!

 

▲採択者一覧(第4回公募)からチェック出来ます!

 

2月5日の締め切りから4月28日の採択者発表までおよそ3ヶ月近く・・

発表があったときは、間違えて「商工」じゃなくて「商工会議所」の採択者一覧表を見てしまい、名前が無くて「ああ、不採択だったんだ~」と、かなりガッカリでした。

ところが、しばらくして商工会さんからの採択の電話! 「あ、商工会の方だった!」と採択者一覧表を見たら、ちゃんと名前がありました!

不採択が勘違いだったことが分かって。

喜びも倍増でした。(笑

 

 

歴史を今に繋げる、この土地だからこその素敵な事業だと自分でも思うのです。楽しんでカタチにしていきまーす!音譜

楽しみにしていてくださいね!ニコニコ

機材が整ったら、能勢びよりで働いてくださる方も、ぼちぼち募集していきたいと思いますー☆