健康のありがたさは、自分の身に起こらないと分からない! | 敏感肌やアレルギー肌でも安心な自然派化粧品・クレイ(粘土療法)。クレイソムリエ®主宰。各地で講座・セミナー開催。

敏感肌やアレルギー肌でも安心な自然派化粧品・クレイ(粘土療法)。クレイソムリエ®主宰。各地で講座・セミナー開催。

敏感肌やアレルギーでお悩みの方に、自然のチカラで本来持っている肌力を呼び覚ますスキンケアやクレイセラピー(粘土療法)をご紹介。
プラスのスキンケアからマイナスのスキンケアへ。
何かを入れ続けるケアは卒業。「出す」事で本当の自分自身の美と健康を取り戻します。


テーマ:
大谷(おおたに)です

最近はあまりブログで書く機会が少なくなってましたが、

私、7年くらい前から毎月かならず「骨盤底筋レッスン」を受けています

いきなり怪しげな写真(笑)

続けて受けている理由は、おそらく骨盤の「歪み」からくる毎月の頭痛が、レッスンを受けるようになってから、ほとんど無くなったから

「おそらく」っていうのは、レッスンを受け始めて最初の数ヶ月は、気がつかなくて、
しばらくしてから

「あ、そういえば頭痛がない!!」

と気づいて、他に要因が思い当たらないからです

その後は、たまぁに体調が悪かったりすると頭痛が起こる事もあるから、ゼロではないけど、

それでも、毎月ではなく、年に1、2回という感じ

時には、めっちゃ忙しくて、レッスンの予定入れてても
「う。厳しい」と思う事もあるけど、

実際に頭痛になると、2日くらいしんどい思いをする事になるから、断然レッスンを受ける方が私にとっては、お得なのです

で?

私が受けてるさちよたんのレッスン

スポーツの「専門家」と言われる人からしたら、気に入らないところがあるかもしれません

なんたって、本人が「運動ダメ子」を名乗ってるくらいだしww

てか、実際、「あの人、どこかで専門に勉強してるわけじゃないでしょ?」と言われた事もあるしね
↑こだわりの強い人ほどそういう事を言ったりする

でも、私にとって大事なのは、
「無理なく続けられて、分かりやすい」ってところ

そして、生活に取り入れやすいアドバイスをくれるってところ


自分のメンテのためにやってるわけだから、
あんまり専門用語並べられてもめんどくさいし、
私自身が体感として変化を感じられれば十分なのです

ちなみに、私自身、講座として、体の仕組みなんかについては、少しは勉強もしてるし、伝える立場になる事もあるけど、それはあくまで「仕事」

レッスンは自分が好んで受けているから、仕事じゃない

私が好きで受けてるわけだから、気に入らない人は受けなきゃいい

毎月の募集もそのスタンスで行なっていて、気持ち良いメンバーが集まっております^^


さてさて、そんなわたくし、大谷景子、48歳

今まで、「お腹を長く保つ」と言われていても、単純に「背筋を伸ばす」くらいのニュアンスでしか捉えていませんでした

ネジ締めに始まって、骨盤底筋トレーニングを7年あまり受けていながら、「分かったつもり」でおりました

ていうか、分からなかった

やっぱりその時々、
自分の身に起こらないと分からないもんだなぁ・・・

と改めて感じてます


それが、ここ最近になって、「縮む」という感覚が初めて体に起こっていて、密かにかなり焦ってます

若い時ってね、筋肉が体を支えてくれてるんだね
(知らないうちに・・・)

そして、地球には重力があって、下がろうとするんだね
(知らないうちに・・・)

我が家の子供達、めっちゃ姿勢悪くしてても、よーく見てみると、お腹の長さは、短くなってないのです

わかるかな?プラスティックのボードが湾曲して曲がってる感じ

長さは変わらない

若いうちは、筋肉がちゃんと支えているんだよね

だからと言って、姿勢が悪いのは良くないが、それはここでは別問題なのでおいとく


一方、道路とかでおばあちゃんを見ると
↑俄然目が行くようになってる

背筋を伸ばしていても、お腹のところは、「短く」なってる

つまり、「長さ」そのものが短くなってるわけです

支えている筋肉がなくなっているから

さちよたんのfacebookに分かりやすい画像が載ってる



画像の2人の違いってなんだべ?

痩せてるとか太ってるとか、くびれがあるとか ないとかってこと以前に大事なことがあるんだよ。

◎アンダーバストからおへその長さに注目~~!!

重力やら筋力の衰えやらで、そこが短くなってくる=腹が出たような形状になる&くびれがない(;'∀')

だからこそ、いつも言っている「腹部を長く保つこと」が重要なのさ。

これ、長年このことを聞き続けているけいこたんも、7年経って最近やっとわかったらしいのよ(ワシの指導に問題アリか??)

道行くお婆ちゃんとかを見て、腹部の長さチェックをしとるらしい(笑)

背筋を伸ばす、お腹をへこませる、とは ちょっと異なるのよね^^

「アソコを基点にして、その長さを保てる筋肉を使えるようにすること」

それが日常で当たり前の身体の使い方になれば、特別な運動も筋トレも必要ない。

*重力、年齢に逆らって、本来の体型に戻したい!

と思った方は、来月27日(月)藤が丘に来てみてください

5月27日(月)11:00~ Nico Studio 藤が丘
料金:3,500円
その他詳細はお問い合わせください



これ、意識しないと、どんどんそうなっていくんだろうなぁ・・・と、ガクブルです

という事で、わたくし、「お腹を長く保つ」を令和のテーマにします
↑しょぼっ


で、ここまでがパート1で、

私がクレイの事を書かないわけにはいかないっしょ!!?

というわけで、クレイに関しても、「伝えたい」という思いのベースは同じような部分がある

image

つまり、

体の不調は、自分の身に起こらないとなかなか気付かないからこそ、起こる前のメンテナンスとしてクレイを知って欲しい

クレイを伝える理由はいくつかあって、単純に「知らないともったいない」というところが一番大きいけど、

このメンテナンス的な要素もそのひとつです

体に溜め込んだものから不調になる前に、出す習慣を身につけると、本当に体が楽になります

中でも、無意識のうちに化学物質などの不要なものを体に入れてしまっている現代人には、

デトックス器官である「肝臓パック」と「腎臓パック」の良さは、ぜひ知って欲しいです

イエローイライトをこんな風に、キッチンペーパーなんかの上に乗せて、ぽんと置くだけ

今はまだマニアックだけどねー(笑)

でも、肝臓と腎臓の機能って本当に大事

体を健康に保つために欠かせない器官です

肝臓パック、腎臓パックのやり方は簡単です


↑自分の過去記事探してたら、思わずイケメンが出てきて、眼福眼福💘


とにかく、この春先、体調を崩しまくった私は、あらためて「健康のありがたさ」実感中でして、だからこそ、メンテナンスにも多少の時間を取ろうと思っております


クレイパックの次の日の体の軽さが違います^^

ただ・・・クレイじゃ、お腹は伸びないからね

そこは体そのものを動かして(なんならレッスン受けて)、肝機能、腎機能の底上げは、クレイパックで!

これでバッチリです!



--------------------------------

2018年8月1日 クレイ・トラスト・リンク協会を設立しました

クレイを学び、クレイを伝える、そしてクレイを通じて繋がる人と人のコミュニケーションの場サポート。


 
ラインアット
ラインアットのフォローはこちらから

ID検索は、@qpa3065m
お得な情報を見逃したくない方にオススメです

【伝】「伝えたい!をカタチにする」無料メールセミナー


思考は行動を作ります
「ノウハウ通りにやってもうまくいかない」そんな方に、
全国に700名のクレイソムリエ®を通して、クレイセラピーを伝えてきた「考え方」の極意をたっぷりとお伝えしています

 
10日間無料メールセミナー「はじめてのクレイ」
クレイに興味があるけど、よく分からない!という方のために10日間の無料メールセミナーをお届けしています(無料特典:わかりやすいクレイの使い分け一覧表つき)
 
【クレイ】メールマガジンの登録はこちらから!
クレイに関する一歩踏み込んだ情報を不定期でお届けしています
 
お近くのクレイソムリエ®講座の予定をご案内しています。
 

『クレイル』誕生までの道のり
フランス現地レポやクレイルが生まれるまでの誕生秘話を
全13回のシリーズ記事でお届けしています




facebookページの「いいね」「フォロー」はこちらから
今後の講座、イベントの予定
「1日で習得できる クレイソムリエ講座」 参加者のお声

ホームページ(ネットショップ)はこちら。
 ※携帯からもご利用いただけます♪
 
 


素肌を元気にするスキンケアアドバイザー:大谷(おおたに)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント