東京大人女子ダイアリー -TOKYO USAGI DAYS-
  • 19Oct
    • 【表参道】美女になれるランチ?@THE BOWL

      先日の友人とのランチ。美意識の高い彼女のお薦めで、道端アンジェリカさんプロデュースの「THE BOWL」へ。オーガニック、グルテンフリー、そしてヴィーガンなお料理がいただけるというこちらのカフェ。スーパーフードにも力を入れられているそうで、店内でもたくさん陳列されていました。いただいたのは、「THE Green」というサラダボウル。ミックスキヌア、ホウレンソウ、ケール、アボカド、枝豆、スナップエンドウ、きゅうり、ライム、ブロッコリー、スプラウト、有機ヘンプシードにグリーンドレッシングと、まさに「Green」なお野菜がたっぷり入っていました。鉄分や葉酸の効果で、血液サラサラになるそうです。友人は、「Fermented mix」という、キムチやチーズなど発酵食品がたっぷり入った、デトックス効果のあるサラダボウルを選んでいました。お水まで、クロロフィルが含まれているとかで、うっすらグリーン。道端アンジェリカさんのこだわりが濃厚に感じられました笑。あまり「スーパーフード」のことはわからないのですが、これだけたっぷりの種類の野菜を一度に食べられるのは嬉しいですし、また小さいけれど居心地のいい空間でした。この後、「お茶したいね」と近くにあるラデュレのカフェに入ってしまった私達。しっかりマカロンとケーキをいただいてしまいました笑。ラデュレのケーキが、可愛すぎるのがいけないのです♡

  • 18Oct
    • 男性の厳しい目線と悩ましいこと。

      春から、じわじわと増えていっています・・体重 泣。特に暴食している、とかいうわけではなく、むしろ気を付けているのですが、、、加齢による代謝の低下というのはこのことでしょうか。今までも食事、運動は気を付けていたので今から何をしていいのかもわからず、、このままどこまで増えていくのだろう・・と怖いです。主人にそんな話をすると、「ちょっとぽっちゃりな方が女の子は可愛いと思う。モデルっぽい子とか好きじゃない」というので、じゃあどんな感じがいいの?と聞くと「川口春奈くらいがいい」全然ぽっちゃりじゃないんですけど・・また、先日、仕事でイベントがあったときのこと。コンパニオンさんが3人いらっしゃいました。コンパニオンをされている方々なので、皆さんある程度体型はキープされた華やかで若い女性ばかりなのですが・・会社の男性陣の彼女たちへの批評のまあ辛辣なこと。「3年前のコはよかった」「腕が太すぎる」「足がだめ」などなど・・特に体型に関する批判が多く・・オトコって怖い・・って思いました。そして厳しく批評している男性陣はおなかぽっこりで、スーツのベストがはちきれそうだったりするのですけれどねw。そんな家庭内+社内の男性陣の厳しい目線もありますし、なんとか痩せたいです・・ということで最近始めたのが、腹筋をはじめとした1日15分筋肉トレーニングと、「ドラゴンクエストウォーク」。ポケモンGOのドラクエ版みたいなゲームなのですが、主人に、すごく楽しいから一緒にやろうと誘われしぶしぶ始めたものの、本当に楽しくて、すっかり夢中です笑。歩く距離が増えるので少しはいいのかもしれません。しかしもっとなにか根本的な解決方法を見つけなければ・・もしかしたら、とても厳しい職場から、穏やかな職場に移ったので、そのストレス解消による幸せ太りなのかもしれないのですが、お気に入りの洋服たちが着られなくなっていくのは本当に悲しいです。。中国の女優、娜扎さん。本当にお美しくて、、憧れです。最近、中国や韓国などアジアの女優さん達がとても好きです♡私も頑張らなくては。※なぜかいったん下書きになってしまって再アップの記事です、ごめんなさい

  • 16Oct
    • 夫婦デートの日の戦略的コーデ

      先日、主人とデートした日のコーデ♡tops:dholicskirt:gallerieviebag:longchampブラウンのグラデーションとふんわりスカートで上品お嬢さん風にしてみました♡主人はヨウジヤマモトとかメゾンマルジェラなど、モードなコレクションブランド、ツモリチサトなどの少し個性的なブランドが好きな人。ですが一方で、上品でシックな服装も好きらしいということが最近わかってきました(笑)。今まで主人に合わせて、デートの日はモード風(そもそもモードじゃないのでなり切れない・・)なファッションを頑張ってきたのですが、ベーシックもありとわかってちょっと気が楽です。1番嫌いなのは、フリフリラブリーや、トレンドばっちりなリアルクローズのよう。ミーハーな私はリアルクローズ大好きなのですが、主人とでかけない日に着ようっと。服装くらい自分の好きなものを着ればいいし、夫の好みなんて気にしなくてもよいという意見もわかります。けれどやっぱり、好みの服装をしていると主人が嬉しそうですし、心持ちいつもより優しくなる気がするので、デートの日は戦略的に彼の好みの服装を狙っていきたいと思います(笑)☆

  • 14Oct
    • 嵐の休日は美味しい紅茶を…

      史上最強?の台風が来た土曜日。食べ物が足りなくなるかも?遅ればせながら、雨の中ご近所のコンビニへ行った後は、夫婦で朝ごはん。バレエのクラスもジムもお休みになっていたのでのんびりいただきました。その後はタイムシフトで、気になっていたドラマ「シャーロック」を鑑賞。去年、夫婦で夢中になっていた「モンテクリスト伯」とプロデューサーの方が同じということでとても期待しておりました。「モンテクリスト伯」ほどではない(上から目線でごめんなさい。個人の感想です)けれど面白かったので、続けて観たいと思っております。その後、興味本位で渋谷の街へ…(これ一番いけないことですね…後で主人にこってり叱られました)1店舗も開いておらず、ただ巨大なディスプレイだけが、誰も見ない動画広告を無音で流し続けている様子は、まるでゴーストタウン。しかし1店舗も開いていないなんて、日本企業もホワイトになったのですね✨数日前に話題になったあのド●ールでさえ、お休みでした(でもさすが、11時30分までは開いていたそうですw)お散歩後はおうちでまったり。あえてテレビはつけず、無音の静かな空間で、読書したり、ゴロゴロしたりしながら主人とずーっと話をしていました。被害に遭われた方には不謹慎ですが、なかなかこうしてたっぷり話すだけの時間をとれない私たち夫婦には、貴重な時間をもたらしてくれた台風となりました。お供は、美味しい紅茶とビスケット。紅茶は、KUSUMI TEAのもの。パリのお土産にいただいたものがあまりにも美味しくてここ一年くらい、ずーっとこちらの紅茶を愛飲しております。お気に入りはHistoric Blend シリーズ。特に、"ANASTASIA"と、"PRINCE VLADIMIR" 、"KASHMIR CHAI"が好きで、リピートしております。パッケージもとても綺麗なのです。ちょっとした贈り物にも喜ばれます。本当に美味しいので、紅茶がお好きならぜひ試してみてくださいな♡※画像はホームページよりお借りしました

  • 09Oct
    • 撮影の日の美人見えコーデ

      会社で、社内報掲載用の写真を撮ると言われていた日。tops:dholicskirt:theory白トップスで、レフ版効果を狙ってみました。写真を撮るときと、合コンに行くときは白いトップス、は昔から鉄則です♡ただそろそろこのトップスでは寒くなってきました・・新しい白トップスを導入しなければ♡

  • 08Oct
    • DINKS妻の時短メニュー備忘録 9月後半~

      またまた、最近作ったカンタン・時短お料理と参考にしたレシピ。完全に備忘録で申し訳ありません・・「チキンのトマトシチュー」はトマト煮レシピですが、トマトジュースやコンソメなど水分多めにしてシチューに。ハヤシライスのようなお味になり、夫はとても気に入ってくれました。そしてドラマ「凪のお暇」を見て、私も豆苗栽培にチャレンジしているのですが見事に育ってくれるので、豆苗のお料理が増えました笑。10月、11月は出張が多いのでお料理どれくらいできるかな・・頑張ります。<9月後半のお料理>●チキンのトマトシチュー(たまねぎ、エリンギ、トマト)  https://cookpad.com/recipe/5492135  ●豚肉とちんげん菜の中華炒め  https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/801080/    ●エリンギとサーモン、たまねぎの焼びたし、小葱かけ  https://macaro-ni.jp/43922  ●厚揚げと大根、ひきにくのそぼろ煮(こねぎかけ)  https://cookpad.com/recipe/3201949  ●豚肉とえのき、ピーマン炒め  https://hanakumaku.exblog.jp/23189636/ ●焼き魚、大根とわかめのお味噌汁●卵焼き、ニラともやしと鶏肉のスープ●焼き魚、たまねぎとうすあげ、にんじんのお味噌汁●鶏むね肉とキャベツのオイスターマヨ炒め  https://www.kewpie.co.jp/recipes/recipe/QP10002575/ ●豆苗と長ネギ、鮭の香味蒸し  https://hanakumaku.exblog.jp/23189636/●豚肉とたまねぎのショウガ焼き  https://oceans-nadia.com/user/22585/recipe/130772 ●小松菜と厚揚げのチャンプルー  https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/11283/●豚肉、豆苗、エノキのにんにく炒め  https://hanakumaku.exblog.jp/23189636/ 

  • 05Oct
    • 会食の日のコーデは話題に乗って・・

      夜に少しフォーマルな会食があった日。たまには茶系コーデをお休みして、、、話題のオールブラックスにちなんで?オールブラックコーデに♡TOPS:ELEN DEEKSKIRT:dholic黒は余りに合わないのですが、このノースリーブニットはとてもなめらかで柔らかな黒なので、薄顔の私でもなじみやすく着心地が良くて気に入っています。ELEN DEEKはちょっとアートっぽい、とがったデザインのものが多いのですが、たまに出るシンプルな品が個人的にとても好きなブランドです。会食の場でも、「オールブラックスにちなんで今日は真っ黒なんです♡」と言ってみたらそこからラグビートークになって場が盛り上がりました。この時期の話題提供にもおすすめなコーデです(?)。ラグビー、尾恥ずかしながら完全なる少女趣味の私は、正直まったく興味がなかったのですが、テレビで個々の選手に関する報道などを見るうち、頑張ってほしい、こんなに努力しているのだからぜひ結果につながりますように・・という気持ちになってきました。スポーツとしてはよくわからなくても、一人ひとりの選手のストーリーを知ると、とても興味が出てきますし、観戦も楽しくなりますね。もちろんプロモーションのためだとは思いますが、それでもこうした新しい興味を持たせてくれたテレビに感謝です笑。ちなみにラグビー選手の体型は、夫の理想だそうで、ずっと「かっこいいなー!」とつぶやきながら観ています。私は細身のシュッとした体型が好きなので、夫にはラグビー選手体型を目指さないでほしいです笑。

  • 03Oct
    • 【日本橋】再会ランチはWelcome cafeで。

      土曜日は、日本橋へ。アメブロでお知り合いになったポールシェリーさんとランチしました♡場所は、コレドの中にある「Welcome Cafe」。若鳥のグリル キノコのトマトソースプレートをいただきました。人気店とのことで、開店と同時に入ったのですが、なぜか多くのメニューがSOLD OUT泣。入店前にメニューを見ながら、ポークのプレートか甘辛牛肉のサラダプレートか散々迷っていたのにどちらもSOLD OUTだったという落ちでした笑。ポールシェリーさんとお会いしたのは2年ぶり?くらいでしょうか。その間にお子さんも生まれ、ますます綺麗になられていました。が、フレンドリーな話しやすさは変わらず♡夫婦喧嘩の解決法などたっぷり相談に乗っていただきました。また既にバリバリのPRパーソンでいらっしゃるポールシェリーさんは、もう次のキャリアについても具体的に見据えていらして、とっても刺激を受けました!(楽しい時間をありがとうございました~!)お別れした後、せっかくなので日本橋をぶらり。日本橋はあまり来るエリアではないのでとっても新鮮でした。以前に来たのは、高島屋での『羽生結弦展』を見に来た時(笑)なので1年半ぶりでしょうか。ゆったりと落ち着いて、新しく綺麗なのにどこかレトロなところが魅力的で、とても好きな街でした。お店も上質なものを置いているところばかりで新鮮・・丸善でたっぷり1時間ほど過ごした後、自分用に、文房具を少し買いました。その後は、近々会う予定の、赤ちゃんが生まれたばかりの友人へのお祝いを探して高島屋へ・・・WELEDAのカレンドラシリーズ。どういったプレゼントがいいのか悩んだのですが、「自分(ママ)が使えるものが嬉しい」という、ポールシェリーさんにいただいたアドバイスに従って、赤ちゃんもママも使えるものにしました。そして、たくさんお祝いをもらわれているでしょうし、またお洋服などは好みもあると思うので、消耗品がよいかなと・・使ってもらえると嬉しいです♡

  • 01Oct
    • 珈琲色コーデといま好きなお菓子♡

      パーソナルカラーがサマーの私は、カーキやマスタードなど、秋のこっくり色がとても似合いません笑。そんな中で唯一、色味を選べば顔色がよく見えるのがブラウン。好きな色でもあるので、この時期はブラウンばかり着ているような気がします…knit/dholicsknit/theory少しミルクを足した珈琲、みたいなイメージですさて、嬉しいことに、自宅から徒歩1分の距離にスタバがオープンしました♡雰囲気や音楽、色合いなどの影響なのでしょうか。スタバにいると気持ちが上がることが多く、楽しい気持ちになれる、私にとってのパワースポット。最近は、少し時間があるとこちらでのんびりしています。シナモンたっぷりのコーヒーと、キャラメルワッフルが最近の定番です。こちらのワッフル、しっとりした生地にたっぷりキャラメルが挟み込まれており、とても美味しいのです。最近一番好きなお菓子かもしれませんなかなかstickyなので、食べた後は歯磨き必須ですが…ぜひお試しくださいな。

  • 29Sep
    • 「あたみ石亭」での贅沢な時間と母との距離感

      先日の3連休で、母と熱海へ。母が子どもの頃よく祖父に連れてきてもらったという「あたみ石亭」さんに滞在しました。客室は1つ1つがお家になっている、いわゆるヴィラ形式。玄関を入るとまずロビーがあり、そこを抜けると石造りの小道に出ます。しばらく進み、橋を渡ったところにあるのが今回の私たちのお部屋(お家?)でした。玄関があり、本当にきちんとした一軒家。1階にはお茶菓子がいただけるような居間と、リラクシングルーム、お風呂(温泉♡)などがあり、、、2回には広々としたリビングと、奥には寝室がありました。古くから続く老舗の名旅館、と聞いていましたので、伝統的な和風のお部屋を想像していましたが、内装はモダンで新しく、とても快適でした。お食事はお部屋ではなく、敷地内にあるダイニングでいただくのですが、こちらもきちんと個室が用意されていました。お料理も、栗や松茸など、旬のものがふんだんに使われていてとても嬉しく・・前菜、土瓶蒸し、お刺身、煮物、焼き物(魚)、焼き物(お肉)、ごはんもの、デザート、、とたっぷりいただきました。途中でおしゃべりと食べるのに夢中になってしまい、写真を撮り忘れてしまいました・・朝食も、いろんな種類が少しずついただけて大満足♡母との久しぶりの時間(といっても2か月ぶりくらいですが)で、おしゃべりが尽きず、夕食、朝食共に最後までいる迷惑なお客になってしまいました(汗)。でもとても楽しかったです。熱海の街自体としては、台風もあってか大揺れした遊覧船が、色んな意味でエキサイティングで(笑)楽しかったです。遊園地のアトラクションのようでした・・私は母の意見にかなり左右されてしまう方で、自分の意見や本当の気持ちがわからなくなってしまうことも多くあり、それがきっかけで、早くから一人暮らしを始めました。母はどうしても実子である私が可愛いし、私の味方で、私が我慢するとか譲るとかいうことをさせたくないと思ってくれているので、夫とのことで相談しても、完全に私優先の意見をくれます。夫婦のこととしては、やはりお互いの気持ちや希望の間をとっていく必要があるのですが、母が、私の意見や気持ちを正しいと言ってくれ、それを優先してよい、それで当然のように言ってくれると、つい変な自信がついてしまって、あとで夫にも自分を押しつけてしまうことも・・・母の立場からすれば当然のことを言ってくれているだけで、しっかり、そこの線引きをしなくてはいけないのは私自身。でもどうしても惑わされてしまうのであまり、母と少し距離を置きたいな・・・と親不孝なことを思ってしまうこともあります。でもこうして旅行に一緒に行ったりすることを本当に楽しみにしてくれていて、喜んでくれて・・・もっと自分を強く持たなければ。

  • 26Sep
    • 今季初ブーツ&共働き夫婦の課題の1つ

      こんにちは。少しずつ涼しくなってはいますが、とっても暑かった昨日・・・それでもどこか秋らしくしたくて、今季初めて、ブーツを出してきました。お洋服はしっかり夏物ですが、ブーツを履くだけで秋らしく見えるかな?と思っております。ちょうど代休だったので、病院とか、排水管掃除とか、ずっと気になっていた用事を済ませることができて気持ちもすっきりしました。特に排水管は、マンションの指定日に不在で受けられなくて・・・早くしてもらってくださいね、と何度か管理会社さんから言われていたのですが、平日の指定時間に家にいるというのが難しくてずっと先延ばしにしていました・・・(ごめんなさい)共働きの場合、皆さんこういうことはどのようにされているのでしょうか・・?

  • 24Sep
    • 実は得意ではないのです・・が♡

      多くのブロガーさんが楽しそうに記事にされている「デパコス巡り」。実は私はあまり得意ではありません・・・泣そもそも、お化粧品を探すこと自体を億劫に感じております。理由は、●あまりにもブランドも種類も数が多すぎて選ぶのが大変しかも●全て試しづけしてみないと似合うかどうかわからないつまり「面倒だから」です・・・恥。LOFTやPLAZAのような、自分で好きなように試すことができる場所ならまだ良いのですが、百貨店の化粧品売り場では、試すためにBAさんにお願いしなくてはいけないですよね。また人気のブランドだと、試すために結構待たなくてはいけなかったりもして、関西人の私にはどうも、言葉はよくないですが「かったるい」のです笑。(関西人でもデパコス巡りが好きな方はたくさんいらっしゃるので、 関西人だからというのはいいわけにはならないですが)なので大抵、気に入ったものが見つかるとリピートして同じものを使い続けてしまうのですが、最近のコスメは入れ替わりが早く 泣。「もうすぐなくなるから買いにいかなきゃ」と行く頃には「もうその商品はありません」となってしまいがちです。先日も、そろそろファンデーションと口紅が必要だったので行かなくては・・と重荷に感じており、そのことを友人に話したところ、ランチついでに一緒に行ってくれることに!一人だとむーんとなってしまいますが、友人と一緒にあれやこれやおしゃべりしながら巡ると、化粧品売り場はとっても楽しかったです。お互いに似合うと思う色を提案したり、情報交換もできて有意義でした。(BAさんも色々薦めてくださるのですが、疑い深い私は「これが今売るノルマ商品なのでは・・」などと思ってしまいます。黒いですね・・笑)いくつかブランドを巡って、今回はDiorでこちらをいただきました。「カプチュールドリームスキン モイストクッション」美容効果もあるファンデーションだとのこと。リキッドとパウダーの中間?のような感じで使いやすそうだったことと、肌にとても馴染みの良い色でしたのでこちらに。いつもマット系ばかり使っていたので、初めての艶系ファンデーションで楽しみです。「ルージュディオール 666 マットキス」パーソナルカラーがサマーのうさぎ。オレンジやサーモンピンクがとても似合わないので、いつもローズ系、青みのレッドにしています。またあまり唇本体に色がなく、薄い色だとちびまるこちゃんの藤木君のような顔色に見えてしまうので、濃いめのカラーを選びました。BAさんはもっと淡い、ピンクに近い色を最初勧められたのですが、私と友人は満場一致で「濃い方がいい!」と。こういう時に、友人がいてくれて心強かったです笑。トレンドは淡い色なのかもしれませんが、今のUSAGIには濃いめが気分でした。お友達もRMKでチークを購入していて、「USAGIと一緒じゃなかったらこれは選ばなかったーありがと」と言ってくれました。もし同じように、化粧品を探すのが苦手な方がいらっしゃいましたら、お友達との「デパコス」巡りはとてもおすすめです。そろそろチークもなくなるので、誰か一緒に行ってくれる人を探さなくては・・♡

  • 21Sep
    • 休日ワンピと蔦屋書店での発見

      今週も3連休~嬉しい♡ジェラートピケ&チャコットのコラボワンピが大活躍しています。トレンドのゆったりラインがとても可愛い♡チュールがかかっていない部分は膝上丈と、少し短めなので、レギンスをはいております。レギンスをはかなかったら、何ともおフェロな感じに・・・夫は「そういうのは求めてない」そうなので、私はレギンス派です笑。さて先日、本屋さんにて、このワンピと同じ色の小説を見つけました。山積みにされていて、今注目の本なのかしら?そして「伝説的なベストセラーが、待望の複刊 あなたは必ず涙する」ってこれがタイトル?売り文句のよ宇田と思って中を見てみたら・・・『水曜の朝、午前三時』 でした!本のタイトルが見えないのでちょっぴりリスキーな感じもしますが、面白い広告手法ですよね。最近、広告は普通の手法では通用しなくなってきたからか、ちょっと以前よりも大胆な手法を取っているように感じます。そういう広告はとても面白いですが、私はキャッチコピーひとつで、じんと心に来てしまうような広告も好きです。「ムラタは思う。恋のドキドキだって、いつか、電気を起こせるだろう」というコピー。以前、元日広告で見たものですが、企業広告としては抜群のブランディング効果ではないでしょうか。これがイマドキなAIベンチャー企業ではなくて、村田製作所のコピーであるというところがポイントですよね。夢と希望があり、それを信じてまじめにみんなで頑張っている会社なのかなという印象を受けませんか?また汐留のアドミュージアムに行きたくなってきました♡

  • 19Sep
    • たんぱく質ランチ@urth cafe 表参道

      先日の友人とのランチはurth cafeへ。大好きなバレリーナさんが、お気に入りのカフェとしてご紹介されていてずっと気になっておりました。バジルチキンのランチ♡たっぷりのサラダが添えられていました。またチキンは胸肉なのでかなりさっぱりしているのですが、バジルソースが濃厚なのでちょうど良かったように思います。とにかく「良質なたんぱく質を摂取している」という気持ちになれました笑。残念だったのは、お店が改装中なのか、妙にがらんとして殺風景だったこと・・大きな温室か倉庫のような建物の中に、ライフスタイル系のショップがあり、その中にあるカフェだったと記憶しているのですが、そのショップの一部が撤退してしまったようでぽっかり空いてしまっておりました。また素敵なお店が入り、以前のような雰囲気が取り戻されますように・・・最近、ダイエットのため筋トレを頑張っているので、欲しい栄養素がばっちり摂れて、その点では大満足でした笑。筋トレ女子にお勧めです♡

  • 18Sep
    • 部屋着をオフィス仕様で着ちゃう水曜日

      先日ご紹介した、ジェラートピケのChacottコラボTシャツ。あまりにも気に入っているので、通勤コーデにも取り入れておりますタイトなスカートと、バーガンディのヒール靴を合わせて…グレーのセンタープレスワイドパンツと合わせて…ルームウェアとして販売されているものですが、かっちり目なアイテムと一緒なら、オフィスでも浮くことなく着ることができているようで、たくさんお褒めの言葉をいただきました。嬉しい…二つめのコーデと合わせているのは、FABIO RUSCONIのフラットシューズ。この夏のセールの唯一の戦利品です。バックストラップはすぐずり落ちてしまうイメージですが、こちらはしっかりとまってくれてとても優秀この夏とてもお世話になりました。そろそろシーズンも終了…来年の夏にまた楽しめるように、綺麗にお手入れしておこうと思います。

  • 16Sep
    • 理想の夫婦像

      昨日会った友人と、「理想の夫婦像」についての話になりました。このテーマになると、いつも思い浮かぶお二人がいます。私がまだ学生で、カフェでアルバイトをしていた時のことです。とあるショッピングモール内のタルト専門のカフェで、お店の前に綺麗なタルトがずらっと並んだショーケースがおかれ、お客さんはその中から選んでから入店する仕組みとなっていました。ある日、私がオーダーをうかがう役割だったときに、20代後半~30代前半くらいのご夫婦がいらっしゃって。デニムにTシャツでカジュアルな、美容師さんのような雰囲気のお二人で、奥様は妊娠されていました。お店の前を通りかかれた時に、奥様が「わーキレイ!美味しそー!!」と。旦那さんの方も、「ほんまやー!」と二人で小走りでショーケースのところまでわーっといらっしゃったのです。先に並んでいる方がいらしたので私がその対応をしている間、お二人とも目を輝かせてショーケースの中を眺めながら、あれにしようかこれにしようか、とお話されていました。そしてそのご夫婦のオーダーの番になった時、「どちらにされますか?」とおうかがいすると、お二人は顔を見合わせて、うん、とうなずいて、目をキラキラさせながら黙って笑顔でビシっと同じケーキを指さされました。「もう1つはどちらに・・」またビシっと笑顔でお二人同じケーキを指さされましたその指のさし方が、全身で指すような、ちょっと跳ねる感じで、本当にわくわくしているのが伝わってくるものでした。また二人が同じ動きをされ、またすごく笑顔でこちらを見上げてこられるので、当時の私(21歳くらい)よりは年上のお二人だったのに、あまりにも可愛らしくて微笑ましくて・・・とてもほっこりしたのを覚えています。召し上がる時も、お互いのものを交換しあってシェアされたりと、とても仲睦まじいご夫婦でした。お子さんもいらっしゃる、れっきとした大人の方なのですが、なんだか、すごく仲良しの小さい子どもの、ずっと一緒に遊んでいる幼馴染みたいな感じで・・・微笑ましくて、周りを思わず笑顔にさせてしまうような空気をお持ちでした。上皇様と美智子様のような、しっとりとお互いを思いあって支えあっているご夫婦とか、ビッグとキャリーのような、可愛くておしゃべりでミーハーな妻と、どっしりと優しく見守っている包容力のある夫、みたいなご夫婦もとても素敵だな、と思うのですが、「理想の夫婦像」として、まず一番に浮かんでくるのは、このお二人なのです。もういい年齢ですし、職場や、他のどんな場所でも、「大人」として対応することが求められるから、なのかもしれませんが、小さなころの、いつも一緒にいてケラケラ笑っていた仲良しみたいに、日常のちょっとした出来事に、好奇心を抱いて、驚きを感じて、わくわくして、そしてそれを共有して楽しめるような・・・周りから見るとちょっと大人気ないかもしれませんが、それでも二人があまりにも嬉しそうだから、くすっと笑ってもらえる、微笑ましく思ってもらえるような、そんな関係が、私の1つの理想であり、そうなれそうだと感じたのが、今の旦那くんです。末っ子同士だから、というだけかもしれませんけれど…笑。

  • 15Sep
    • 大人snidelな休日コーデと一流の人

      三連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は前職の友人とランチしにゆきます。実は彼女も転職活動中。近況を聞くのが楽しみですモスグリーンのニットワンピースはsnidelのものです。若い方向けのブランドかとおもいまあ、形が綺麗なものが多いので、今でも時々チェックしています。さて、昨日、某ファミリーレストランのお料理を、一流料理人がジャッジする、というテレビ番組を観ました。ジャッジはミシュラン掲載のお店に勤務されているとか、イタリアの名門店で修行されたといったシェフの方々。ジャッジの場には、ファミリーレストランの料理の内容や調理方法をきめる責任者シェフ(料理人の格好をされていました)もいらして、ジャッジの皆様の意見に、「ありがとうございます、本当に嬉しいです」「大変ショックです」などと、謙虚に対応されていたのですが…このファミリーレストランのシェフの方も、相当すごい方なのでは…?と思ったのです。ファミリーレストランで提供されるお料理は、効率を重視する必要があり、また全店に優れたシェフを置けるわけでもないため、通常の調理方法ができないそうです。例えばパスタは、茹で時間を少なくするために水であらかじめ戻していたり、冷凍技術を駆使したり、ということがあると聞きました。また人の手ではなく、マシンを使った調理もあります(これらは、某ファミリーレストランで勤務されていたかたにお聞きしたことですが、必ずしも正しいと言い切れる情報ではありませんのでご注意ください)。そうした通常の料理店では考えられない方法をとり、また材料も大量に仕入れられる物しか選べない中でも、美味しいと評価されるお料理を考案し、またその調理法も提案しなくてはならないということ。であれば、料理の腕前はもちろんですが、通常の料理の考え方が応用できない環境での調理法と、それでも美味しくできるメニューを考案する理系の知識、思考力も必要ですし、また資材調達部門とのコミュニケーション力など、様々な能力が求められますよね。日本中に店舗を展開する会社ですから、それがどんなに大変なことでしょう…もちろん、お一人ではなくチームでされていることかとは思いますが、こうしたことができているこの方の凄さを感じたのでした。何だか熱く語ってしまいました (恥。美味しそうなお料理の映像がたくさんで、久しぶりにファミリーレストランに行きたくなってしまう楽しい番組でした

  • 13Sep
    • 外資系=カジュアル? 研修の日のコーデ

      昨日は、外部の研修でした。丸一日、缶詰めでお勉強+試験というものだったので、ゆったりらくちん+パンツで冷房対策コーデに。・Tshirt:UNIQLO・Pants:Mila Owen・Bag:LONGCHAMP外資系、といえばカジュアルなイメージがありませんか?スーツよりも、チェックのシャツとチノパン、パーカー、のような・・・GAFAを始めとしたIT企業のイメージです。前職も外資だったのですが、ファッションはがっつり日本。男性はスーツ着用、しかも社長の意向によりクールビズ禁止で、男性陣は夏でも長袖シャツにネクタイを締めていました。女性は比較的自由でしたが、綺麗めな方が多くて、ブラウスにレースのタイトスカート、といった、華やかな女性らしい、赤文字系ファッションが主流でした。私のワードロ―ブにも、こちらの系統のお洋服が多いのですが・・現職は、なかなかカジュアルかも笑。SalesやMarketingなど、お客様に直接お会いすることの多い職種の方はスーツが多いですが、ジャケパンもOK。USAGIのいるCommunicationはもっとカジュアルです。男性はポロシャツとチノパン、スニーカー。また部長(女性)は大抵、Tシャツにロングスカート、そこにふわふわファー付きのローファーミュールだったり。上着もライダースやGジャンだったりします。このような状況な部署なので、これまでのワードローブで出勤していると、「『女子』オーラがある人が久々に来たって感じだよ~」「いつも何か華やかだよね」と言われることがしばしば。ほめられているのか、異色がられているのか・・・笑ともあれワードローブを一新するわけにもいかず。そもそも、どこか女性らしい服装や、OLファッションが好きなほうですが、周囲に影響されやすい方なので、ずっとこの職場にいると私もどんどんカジュアルになっていくのかもしれません。研修の後は、直帰。少し時間が早かったので、大好きな蔦屋書店でリラックスしました♡

  • 12Sep
    • 共働き妻のお料理備忘録 9/1~

      共働き妻の、最近の、時短お料理+レシピ備忘録。●ねぎと厚揚げの玉子炒めhttps://www.orangepage.net/recipes/detail_142682●豚肉とエりンギのオイスター炒めhttps://www.kyounoryouri.jp/recipe/31711_エリンギと豚肉のオイスターソース炒め.html●卵焼きとキャベツハムサラダhttps://cookpad.com/recipe/4986210●サーモンときのこのマヨしょうゆソテー、小松菜お浸しhttps://oceans-nadia.com/user/13062/recipe/169554●鶏胸肉とトマトのチーズ焼きhttps://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/1548●豚肉とえのき、ニンジンのぽんず炒めhttps://cookpad.com/recipe/5801122●厚揚げチャンプルー(厚揚げ、もやし、にんじん)https://cookpad.com/recipe/5788891●豆苗とさば缶の納豆サラダhttps://oceans-nadia.com/user/45109/recipe/333899 ●豚肉とキャベツのみそ炒めhttps://www.kurashiru.com/recipes/91e8ac70-390a-4c97-a56e-03344970962f特にサーモンときのこのソテーは、夫はお気に召したようでした。あと、えのきが大好きなようです。卵焼きは、丸いフライパンで作るのはやはり難しい・・・そして卵二個だと少なかったかも。次は3個にしてみようと思います!毎日買い物に行けないから、日持ちする素材ばかり+時短のため色んなものが一度にとれる炒め物が中心になってしまうのが悩ましいです。。いつもここにちょっとしたサラダとかモズク、納豆、冷ややっこなど、料理いらずのプチ一品たちをつけることでおかずの数を増やしております 笑。Photo byMariana MedvedevaonUnsplash

  • 11Sep
    • 今、好きなロンシャンと初秋コーデ

      台風、すごかったですね。夜中に起きて、窓をあけて雨と風の音を聞いてわくわくしていたUSAGIです。(不謹慎で申し訳ありません)そんなわくわくも束の間、、翌朝は、通常30分の通勤時間が2時間半かかり、げっそりしておりました。(電車にぎゅうぎゅうとすし詰めののち、耐えられなくなって歩いて出社 笑)さて台風によってまた夏の気温が戻ってきた今週。今日はすっきり秋色夏素材コーデにしてみました。・tops:MISCHMASCH・skirt:theoryシンプルコーデに、パイソン柄シューズで少しスパイスを。こちらのスカート、シンプルなようでサイドにスリットが入っているのが好きなポイントです。バッグは、最近,改めてまた好き熱が再燃したLONGCHAMP♡おなじみ「ル・プリアージュ」シリーズの中でも、ナイロン部分とレザー部分の色が同じ「ネオ」タイプがタイプすぎて♡まずネイビーを、次にグレーをと2つ購入してしまいました。レザー部分がブラウンだと、可愛らしい、カジュアルな感じになりますが、本体と同じ色だと、金具のシルバーの色が映えますし、ぐっとフォーマルに、綺麗目な印象になると感じております。最近は、ロンシャンのロゴ(マーク)が刺繍されているカラフルな「ル プリアージュ クラブ」シリーズが登場していて、とっても可愛らしいのですが、今のUSAGIにはこちらの「ネオ」シリーズの方がしっくりきます。本当は、ブラックがとっても素敵で惹かれていたのですが、マットで淡い色目の服装が多いことと、またグレーは期間限定品で、ブラックは定番品ということだったので、ブラックはまた欲しくなったら後でも買える!とグレーを選びました。※写真はホームページよりお借りしましたまた機会があれば、ブラックも♡頑張って働きます 笑。