キャリアコンサルタント 井手奈津子の仕事術

宝石赤2016/12/22発売 (全国書店、Amazonにて販売)宝石赤

井手奈津子 著

「仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本 」







  • 07Dec
    • 幸せな仕事をありがとうございました

      以前こちらのブログで書いた一番うれしい仕事の依頼をいただいた無事に開催されました。講演、中身は参加型講座。(私の講演は必ず参加型です。可愛い前職の後輩たちは、私に当てられるのではないかとドキドキしていたそうです。)古巣からの仕事のオファー。それだけでも贅沢なのに、多くのグループ会社が集まる場所で講演をさせていただけるなんてこんなに最高の仕事はないです。グループ会社各社の皆様、そして何より、古巣の社長はじめ、〇部の皆様本当にありがとうございました。参加者だけにわかること笑わず読んでくださいねちなみに私「過去に仕えたボスはどんなタイプですか?」と聞かれたら。「本当に素敵な方ばかりでした。今も尊敬しています」と答えるでしょう。でもこれ、100%本心です。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      19
      テーマ:
  • 06Dec
    • 上司からの「食ハラ」が辛いです

      最近若い世代の方から聞く言葉食ハラ食事ハラスメントご存知ですか?給食を子供に無理やり完食させた行き過ぎた行為が一時期メディアで話題になりました。それとは別にこんなケースもイマドキ世代にとっては食ハラです。上司が新人や若手に対して強制的に食べさせる行為のこと私が実際に相談を受けたのもこちらのケースです。うまく断る方法ないですか?断ってもいいですよね?と。もちろんYes職場のあるある・宴会で大量に残った食事をみて「若者、しっかり食べろ食べろ」と強制的に食べさせる・若いんだからしっかり食べろと大盛りをオーダーし、完食させる・ランチで自分が食べきれない分を、若者に食べさせるそっかそっか、今の時代、これもハラスメントと言われてしまうのですね。これらの行為、上司側は悪気がないのです。良かれと思って行っているのです。セーフ(好意)のケースもありますよ。問題なしのケース①上司「若者しっかり食べろ食べろ」若者「もう大丈夫です。お腹いっぱいです」上司「そっか。それなら無理するなよ」→相手が断っているので、それ以上強要しない。問題なしのケース②上司「まだ入るなら残っている分、遠慮せず食べていいよ。」→最初から相手に選択肢を渡している。問題のケース①上司「若者しっかり食べろ食べろ」若者「もう大丈夫です。お腹いっぱいです」上司「なんだ若いくせに。そういわず食べろ」→断っているにもかかわらず、強要している問題のケース②上司「若者しっかり食べろ食べろ」若者「もう大丈夫です。お腹いっぱいです」上司「なんだ男らしくないなあ。そんなことでは営業も務まらないぞ。しっかり食べろ」→食事の量と男らしさは、仕事上関係ありません。→ご飯を大盛食べる=営業、無関係です。こういうことを言う上司の感覚は若者=生活苦?満足にごはんを食べられていない。(いつの時代ですか??古いですよね。)若い男性はがっつり食べるもの。若手は大盛り&揚げ物が好き。(決めつけですよ。皆がそうとは限りません)時代に合わせて自分の価値観も上書きが必要です。余談食べられる食べられないとは別に他人が手を付けたお料理、残り物、そもそも手を付けたくない方も多いです。私もそのうちの一人です。。※今回の食ハラ問題の上司①②、繰り返し&やりすぎると「パワハラ」になる可能性大ですよ。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      5
      テーマ:
  • 05Dec
    • 訓練施設はワクワクする

      鉄道オタク、マニアの私。鉄道マニアの方には種類があるのですよね。撮り鉄、乗り鉄、その他いろいろ。でも私、少し違うかも。「鉄道会社」が好きなのです。鉄道会社の社員向け「教育」が好きなのです。これって「なに鉄」ですか?(きっと誰ともかぶらない自信がありますわ~)(内容とは関係なし。イメージ写真)これまで、本当にたくさんの鉄道会社の社員教育に携わらせていただきました。今月は、お世話になって4年目の某鉄道会社で4日間の仕事です。東京、いや日本はこの会社がないとすべて停止してしまうでしょう。それぐらい私達の生活を支えてくれている鉄道。私の仕事の特権として嬉しいことは訓練施設の中に入れることです。鉄道ファンにはたまらない空間ですよね、きっと。もちろん守秘義務。情報も開示NGです。命を運ぶ仕事。ミスはあってはならない仕事。1秒を大事にする仕事。時間の正確さ。日本の鉄道会社は本当にすごい。心から尊敬します。余談私の自慢。人生に一度も駆け込み乗車をしたことがありません。これからも継続しよう。理由)挟まれるのが怖いから。ただのビビリです。+慌てることがそもそもないから。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      8
      テーマ:
  • 04Dec
    • さようならポケベル

      来年2019.9月でポケットベルのサービスが終了するそうです。懐かしい・・・私の青春時代はポケベルと出始めのまるで電話の子機のような携帯電話でした。ポケベルといってもニュースで見るグレーのものではなく私の時代、薄型で、カラフルで可愛いポケベルがたくさんありました。確かピンク色のポケベルを持っていた記憶があります。それと同時に2018年までポケベルのサービスが継続されていたことに驚きです。暗号の記憶084 おはよっ889 はやく0906 おくれる106 電話(テル)724106 何してる?4910690 至急電話ちょうだい!(シキュウテルクレ)よく使いました。待ち合わせ時間になっても来ない相手に何を焦っていたのだろうか・・・ 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      5
      テーマ:
  • 03Dec
    • マナー講師を目指す方の特徴

      この土日は、日本サービスマナー協会開催マナー講師養成講座の担当でした。受講者の皆様、休日返上で「学び」です。昨日は海外在住で一時帰国されている方石川県在住の経営者の方日本の企業でバリバリご活躍の方関東圏だけではなく、様々な地域からご参加でした。海外のマナー事情や、金沢の伝統文化、日本企業の取り組み、日本の教育問題、就活マナー事情などなどディスカッションも世界視線、日本経済(教育)の変遷など話題豊富な皆様でした。タイトルの件ですが、マナー講師養成講座にご参加される方皆様共通して、お人柄が本当に素敵なんです。(私もきちんとしなければ・・と背筋が伸びます)「ビジネスマナーを改めて学びたい」「マナー講師として独立したい」そういう方の共通は第一印象◎お会いした時から、にっこり笑顔礼儀正しさ◎受講姿勢も2日間通して崩れずさすがです!※これから受講される方プレッシャー不要でございますお互いの話に耳を傾け開始と同時に笑顔で会話。お昼も皆さまご一緒され、休憩中も和気藹々。抜群のコミュニケーション力をお持ちです。昨日の講座終了後は、別途一名様、認定試験がありました。(以前私のアサーティブ講座を受講された方の実技試験)仙台在住、既に講師としてご活躍のS様。久しぶりの再会ということもあり、試験後は、今の活動などS様の近況報告をお聞きし、気付けば「あらこんな時間」さすがポジティブS様「実技試験、もう一回受けたいぐらい楽しかったです」と満面の笑みでお帰りでした。2日間、皆様のお陰で私も疲れなんてゼロ。ありがとうございました。日本サービスマナー協会HP →こちら 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      12
      テーマ:
  • 02Dec
    • 文字が綺麗な人は内面も美しい?

      中谷美紀さんがマスコミあてに送った結婚報告が話題になっている。字の綺麗な方って性別問わず素敵だなと思う。昔から私、字の綺麗な人が好きである。時々ポストに入る不在通知に書かれた私の名前。領収書などでお相手に書いていただく事業&個人名。あまりにもひどい文字で書かれると正直いやーな気分になるのは私だけだろうか。なんて表現していいのか。(見せられないのが残念)癖がかなり強く、ぐにゃぐにゃで汚い文字。そもそも漢字を間違えていたり・・・なんだかがっかり。昨日届いた某ブランドショップからの新作入荷はがき。一言添えてあるメッセージがとても丁寧できれいな文字だった。その瞬間、「あの男性スタッフの方、接客が完璧なだけでなく文字も綺麗なんだ」さらに高感度がアップした。文字はその人の性格をあらわすと聞いたことがある。人にいう以上、私も意識して綺麗に書いていこうと思った、のデシタ。★ライブドアニュースよりお借りしました。中谷美紀さんの直筆 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      10
      テーマ:
  • 01Dec
    • 【就活】カラコンはやっぱりダメですか?

      「就活中はカラコン、ディファインやめた方がいいですか?」就活講座ではこういうイマドキな質問も時々いただきます。昔と違って今はとてもナチュラルなカラーコンタクトありますよね。私は、まず最初の回答として「自然色のカラコン」はつけてOKとしています。はっきり言って、男性面接官、私世代の人、面接の距離ではカラコンなのか瞳の色素が薄いのか黒目がいつもより大きいのか分かっていないです。※ディファイン、素晴らしく自然体なんですよね~瞳と異なる色付きは即分かりますが、瞳に馴染むナチュラルカラー、言われてよーく見ると「そういえば着けてる??」程度です。・自分のポリシーでつける!・カラコンがあると自信を持てる・就活は自由でいいと思うならどうぞ装着OK!聞いていただきたいのはここから。万が一面接官にそれが分かったとき、不採用になるリスクもある、ということ。面接官によってはどんなに自然体であっても面接にカラコン=世間知らず、非常識と思う方もいます。入社後に、厳しい服装身だしなみガイドラインがあるような業界、会社では面接に限らずこの先もずっとNGです。ということは、「カラコンがないと私無理〜」のあなた。それでもOKな会社選びをしなければ、ですね。ひとこと就活で、見た目も大切だけど、瞳の大きさではなく「清潔感」が一番大事。イキイキ話す学生さんは目がぱっちりで、キラキラ輝いて見えますよ。またその会社の先輩社員をみると服装の自由度が分かります。その為にも会社訪問をしよう。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない (ビジネスベーシック「超解」シリーズ) 1,100円 Amazon

      7
      テーマ:
  • 29Nov
    • 部下を人前で怒鳴りつける経営者A氏の話

      この仕事をしていると毎日いろんなシチュエーション、いろんな人に出会う。この人みたいになりたい、と思う素晴らしい方もいればあらやだこんな方にならないようにしなきゃ、と思う反面教師の方もいる。あるパーティで司会を担当した時のこと基本は立食形式で椅子が壁側に少し置いてある40代経営者A氏とその部下や関係者、総勢50名ほど。挨拶が一通り終わったのち椅子に腰掛けてビールを飲んでいるA氏他の皆様はお料理とお酒を手に歓談突然遠くで怒鳴り声「お前ら!俺の話を聞け!」私(今誰か怒鳴ったかしら?聞き間違いよね)再び歓談タイムするとまたA氏「お前ら!聞こえんのか!お前らのために話してやってるねんぞ!いい加減にしろ。」A氏「粉〇決算ぐらいでいちいち言うな 粉〇決算はどこでもやってることや」別の話題になると「あほかお前ら。そんなことも知らんのか」また怒鳴り声が聞こえる。※こちらの会社が粉◯決算をしている、という内容ではありません。事業内容はとてもよい会社です。ふと見るとA氏の前に立ち尽くす30代前後の男性社員2名顔が引きつっている。どうやら2人は、食べたいものがあって席を離れたいらしい。2人は、周囲の先輩方の動きも気になったらしい。※A氏が話している途中に、ではない。一応一生懸命にA氏の話を聞いているが時々食べ物に目をやる2人時々他の方に会釈をする2人それが気に入らなかったらしいその後も楽しいパーティなのに部下を関係者の前で怒鳴って、立たせて、かれこれ30分経つ。その間・自慢話「俺はこんなにすごいんや」・2人への説教が永遠に続くこれではパーティも苦痛なだけ。話を聞こうなんて思えるはずがない。他の皆さんも見て見ぬ振り。「ああA氏、またやってる」と言わんばかり。人に自分の話を聞かせたければ「お前ら俺の話を聞け!」と怒鳴るのは違う。自然と「この人の話を聞いてみたい」と思わせなければならない。経営者はそういう人格であってほしい。そしてこれらの行為はパワーハラスメントですから。メモ今後こちらからの司会のお願いはお断りしよう。もし「研修のご依頼」をいただいたら「ハラスメント防止研修」に限りお受けしよう。※すべて実話です。ただし諸々特定されないように少し設定をぼやかしています。仕事で知り得た機密事項は公開致しません。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      11
      テーマ:
  • 28Nov
    • 女子大生に戻った気分になれる瞬間

      本日午後からは今年で4年目になる、都内某大学での講座。仕事で定期的に様々な大学を訪問するが、いつもワクワクする。学内のカフェスペース。学生さんに囲まれてお茶をするだけで、楽しい。忘れかけていた感覚がよみがえってくる。たった数時間でも学内で学生さんと過ごす時間はたまらなく新鮮。あー、懐かしいこの空間。私は企業研修や人事コンサルで得た採用情報を学生さんに提供する。その代わり私は学生さんから最近の若者の傾向を情報収集させていただく。その最近の若者情報を企業研修や採用担当者向けの講座で提供していく。我ながら「うまくまわっているな~」と思う。今日も終了後にキラキラした瞳でたくさん質問してくれた。心から思うこと。みんなの未来に幸あれ!余談毎回大学の講座帰りに思い出すこと。自分の学生時代のこと。私にも輝かしい女子大生時代があった。あの頃、毎日が楽しくて不安なんて1ミリもなっかったような気がする。きっと今の学生さんに負けないぐらいキラキラしていたはず。あの輝きはどこへいったのやら。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      7
      テーマ:
  • 24Nov
    • 【就活】インターンシップに参加しよう

      10月以降、2020年就活生からの相談が急激に増えました。11月に入るとこんな感じで段階が分かれてきます。明確に、やりたい仕事志望企業が決まっている方→来年の選考に向けて、今何をやっておけばよいかアドバイスなんとなくでも業界、やりたい仕事が決まった方→その業界、さらにどんな仕事(働き方)があるのか研究をしよう!と、その方法をアドバイス就活サイトに登録、ネットも見ているけど志望業界や就きたい仕事がまだ見えていない方→この先パソコンの前にいても同じ。「社会人」の話をきこう「企業の方」と会おう自分に何が向いているのか自己分析をしよう(各就活サイトに診断もあり)※大前提;近くにいるキャリアカウンセラーに相談しようそして、私のお勧めはインターンシップに参加しよう!(企業が実施する、就活生向けイベント、就業体験。1dayを含む)年々インターンシップを実施する企業が増えています。2017年卒学生さん、43.7%の学生がインターンシップに参加だとか。※リクナビ2020 インターンシップガイド2-3年前の就活でこの数字なので、今期はもっと増えていることでしょう。企業を訪問するとネットでは見えないものがいっきに分かります。オフィスをみて担当者、先輩社員と会って話すと自分がその社風に合うかどうかそれも分かります。視野が広がることは間違いなし。インターンシップ、日程を調べてぜひ参加しよう!言いたくないけど現実なので・・私が関わる学生さん達へ適性検査SPIの勉強は年内に終わらせてください。志望業界、企業が決まったら、ESの書き方、面接やGD対策に時間をかけたいためです。SPIの勉強って本当に必要なんだろうか・・・面接や書類のアドバイスはいくらでもできますが適性検査、こればかりは自分で頑張るしかない。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      12
      テーマ:
  • 20Nov
    • 新入社員はやんちゃなぐらいがちょうどいい

      この時期は今年4月に入社した、新入社員のフォロー研修が増える時期。11月のある日某会社のフォロー研修でのこと。朝会場に入ると、すぐに新人さんたちが大きな声で「おはようございます!」と声をかけてくれた。なんて気持ちの良い会社なんだ。全国から久しぶりに集合した総勢50名の新人さん達。もともと採用基準のバーが高く優秀なのは分かっている。でもそれだけではない。若者らしい魅力がある。その後の研修でも、返事をしたり質問をしてくれたり、とにかく元気で反応が良い。このタイプの新人さん達元気の度を超すと、にぎやかすぎて騒がしくなる。うるさいほど。仲が良すぎると緊張感がなくなり、真剣さに欠けてくる。ぶさけはじめる。このギリギリラインをどうグリップするかが講師に求められる。(↑私、この手の要望にワクワクする)今回、実は何度か全体で指摘をした。態度に関すること、オンオフのメリハリをもっとつけよう!ということ。そしたら想定外の反応がかえってきた。休憩中、私のことですよね。すみません、と自分から言ってきたのだ。新人さんに一番必要なこと。素直さ。やっぱりこれに尽きる。こんなの気持ちの良い対応をされると態度の問題なんて気にならなくなる。叱られたとき失敗ミスをしたとき自分にとって良くないことが起こったときその後の行動にその人の人柄が一番出る。素直に反省するのか素直に謝るのかそれとも隠そうとする言い訳するフテクする人のせいにする・・・若者は、少々やんちゃなぐらいがちょうどいい。叱られないようにビクビク。丸く収まりすぎるのではなく元気にふるまって場合によっては叱られてそしたら素直に謝って同じことを繰り返さないようにする叱られることで何をすると叱られるのか相手の基準も分かるはずそしてなによりメンタルも強くなるやっぱり指摘や注意をすることのない新人研修は、楽だけどものたりないなと思ったのデシタ。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      15
      テーマ:
  • 18Nov
    • 月曜日の飲み会を強引にすすめる彼女の話

      私が今年仕事を通して出会ったある女性Oさん。彼女は、私より少し年下。とても明るくて、何事にも積極的で、とにかく元気!でもなんだろう時々感じる、このモヤモヤ。いつもなんとなく「押し付けられている」ように感じてしまうこの感覚。仕事の先輩方も含め合計4名の食事会を計画したときのこと彼女のセリフ「東京いると魚食べる機会あまり無いですよね。だから海鮮のお店にしましょ~」「月曜日って休日明けで意外と元気だったりするんですよね。だから、次の飲み会、月曜日でもいいですよね?予約も取りやすいですしねっ。」「働いていると野菜不足ですよね~。だからこのサラダ2つ頼みましょっ」いつもこんな感じ。みんな大人だから「いいよー」とその場は穏やかに。でもなんだろう、、モヤモヤ。理由が分かった。先週、ロジカルシンキング研修をしているとき。演繹法(えんえきほう)の仕組みをホワイトボードに書いているときになぜか彼女の顔がよぎった。これだ。彼女の話がいつもおかしいのは。前提がすべておかしい。自分にしか当てはまっていない。「だから」が結びついていない。これでは相手を説得できるはずがない。まあそんな難しいことはさておき。「東京いると魚食べる機会あまり無いですよね。だから海鮮のお店にしましょ~」(えっ、私、魚大好きでよく食べる。築地、いや豊洲市場知ってるよね?東京は魚を食べる機会めちゃくちゃあるやん)「月曜日って休日明けで意外と元気だったりするんですよね。だから、次の飲み会、月曜日でもいいですよね。予約も取りやすいですしねっ。」(ひえー、やめてー。月曜は前日のゴルフ明けでぐったりなのー。みんな月曜日ってテンション低めだわ〜)「働いていると野菜不足ですよね~。だからこのサラダ2つ頼みましょっ」(??働くイコール野菜不足??私毎日野菜食べてるんやけど・・周りみてみて。サラダ女子いっぱいやん)そして次に会った時、笑って伝えてみた「Oさん、いつも強引すぎるわあ」と。本人、「あはは、いつも言われますぅ」と笑っていた。これも彼女の大切な個性、としよう。まとめ働く上でロジカルな説明は必須。でもOさん、ロジカルじゃないのに結果的に自分の主張を通して相手を動かしてるじゃんと言われたら、それまで。でもここはプライベートだから。もしこれがビジネスの場であれば、「金曜日、イタリアン(仮)、サラダは前菜1皿」こちらになっているはず。と信じよう。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      7
      テーマ:
  • 11Nov
    • 「辛口本音トークを楽しみにしています」と言われた件

      こちらのブログについて考えたことを記録しておこう。こちらのブログモデルやアイドルではないので「タピオカミルクティの美味しいお店発見」+自撮り写真。(↑黒くて丸い●、こんにゃくみたいなのね)といった、映える内容ゼロ。「スッピンで失礼します」(何が失礼かよくわからないが・・)といった、美容ネタも基本なし。すべてのSNS、アカウントもプライベートと仕事を完全に分けている。ハッキリ言ってこちらのビジネスブログは「おもしろい内容なんてこれっぽちもない」と思っている。(イメージ写真:フリー素材ガーリードロップより)先月ある有名な方が「ブログには楽しい内容を書くべきです」と某雑誌で言っていた。そっかそっか、、、ハッピーなネタをもっと書いた方がいいのね。そうしよう、となんとなく思った。ところが仕事で会う方々みんながこう言うのだ。相手「ブログいつも楽しみにしています」私「えっ??読んでくださっているの?」相手「はい♪」私「ありがとうございます。でも、何にも面白い内容ないでしょう?(あなたにとって)」相手「いえいえ、特に心の声、辛口内容が好きです。」(さらにつづく)「それわかるー私もそのタイプめちゃくちゃイライラする」「私の周りにもいるー」と共感してます、と。今月に入り、数名の方から同じことを言われた。いつも触れてくださるのは、楽しい話題ではなく「おいおい、それはないだろう」の記事のほう。そっかそっか。世間(私の周囲)は、そっちを求めてるのね。ということで、一瞬軸がぶれそうになりましたがこれから先も、仕事術を中心に時々「おいおいそれはないやろー」と思う出来事を、明るく楽しく書いていこうと思ったのデシタ。補足説明「辛口トーク、時々毒のあるセリフが好きです」えっ???私って辛口なんですか?って感じです。こちらは「ビジネス」ブログ。これでもかなり抑えています。ふふふさあ、明日からの一週間も楽しくいこう 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      20
      テーマ:
  • 08Nov
    • みんな大喜びのケータリングランチ

      ハロウィンの週、あるラグジュアリーブランドのプロジェクト会議が銀座で開催されました。私は、その会議の司会を頼まれ、会議全体のコーディネートをすることに。かれこれ3年ほど、スタッフ教育に関わらせていただいている某有名ブランド。私日頃から、講師業だけでなくセミナーやイベントの企画から準備、司会も行っています。自治体や企業で「ファシリテーター研修」を多数実施しているので、それなりに「場作り」の知識も持っています。そんな私が「わああ、すごい!」「会議の場、こんなに一瞬で空気変わるんだやっぱり環境って大事だわ~」と思った出来事。会議の担当者様、こんなに素敵な昼食を用意してくれました。(いつもはお弁当なのに・・・どうした??)(撮影の許可、いただています)この空間を見て、コミュニケーションが取れないわけがない。緊張の空間になるわけがない。アイディアが出ないわけがない。なぜここまでしてくだっさったのか??担当者様、会議の目的を考え少しコストをかけてでも「自由で開放的な空間」を演出したかった、とのこと。もちろん食事だけでなく、いろんな工夫をした結果狙い通りの1日になりました。▼温かいお料理の数々。みんな和気藹々。▼とっても楽しいランチタイム。どれも美味しかった。ケータリング手配。間違いなくお弁用よりコストはかかります。でも結果的に、参加者のモチベーションが上がり会議が有益なものになり、最終的に、収益となって戻ってくれば安いコストということコスト削減(節約)は大事だけど「かけるべきところにはかける」ですよね。これは、仕事だけでなく私達の生活すべてに言えることかもしれません。将来自分に(子供に)戻ってくるかもしれないこの先、役立つかもしれない未来、花開くかもしれない将来「数倍」の成果になるかもしれない⤴︎メモ散財生活(と言われたので)「ただの無駄遣い」なのか「未来への投資」なのかこれからカードを手にするたび自分へ問いかけよう。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      16
      テーマ:
  • 06Nov
    • 「前略」の後に続く言葉で年齢がわかる件

      突然ですが、質問です。「前略」といえば?えっまさか「おふくろ様」が出てきたあなた。結構なご年齢ですね(失礼)前略おふくろ様:1975-76 流行した金曜ドラマ(らしいです。私も知りませんもの)今の新人さん~アラサー世代に前略と言えば?間違いなく「前略プロフィール」とこたえます。LINE、Twitterが流行する前の時代。プロフィールサイトのさきがけとして2004にスタートし、若者を中心に大流行。(らしい)いくつかの質問に答えることで自分の自己紹介ページが完成。掲示板や日記も書けます。(らしい)2016.9月にサービスが終了してしまいました。(らしい)ご存知ですか?今の若者~アラサー世代、SNSの元祖は前略プロフィールなんです(って)。実はコレ、私も昨年まで知りませんでした。今週実施した、某企業の2年目研修他の「AI関連の研修」で出てくる「昔はあったけど今は消えた(つつある)サービスは?」を出してもらうパートでカセット、MD、固定電話、ガラケー、ポケベル・・・その中で必ず出るのが「前略プロフィール」なんです。これが出た瞬間、会場中「おー、懐かしい!」と一番盛り上がるのです。そして、前略プロフを知らない担当者様、私の担当営業は「全力プロフィールって何?」となります。というように、学生向けの講義や若手研修では、私の知らないものをいろいろ教えてもらえるので、実に楽しい。そのうち「信じられない~。LINEなんて不便なものを昔の人は使ってたんですね。」と平成の後、新年号世代に言われる時代もくるのでしょうか。余談新しいことを教わる代わりに「ワープロ、一太郎」を教えてあげた。駅に掲示板があった時代の待ち合わせ方法を教えてあげた。ポケベルで会話ができることを自慢してあげた。084→おはよーみんな・・・やや引いていた。本日の内容、まとまりなく失礼しました。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      10
      テーマ:
  • 04Nov
    • 外国人向け「日本のパワハラ」防止研修

      先月は、外資系企業で、マネージメント層の方に向けたパワハラ研修を数回担当した。参加者は日本人に加え世界各国、外国人の方社員の多くが海外ビジネスを経験担当している。日本人社員も、日系企業で働いたことがない方が多い。そうはいってもここは東京日本。クライアントの中には日本企業もある。そこで、先方のご依頼もありザ・日本流のパワハラ研修を実施した。(同時通訳も入ってくれた)(イメージ写真)改めて感じたことは世界どこの国でも「パワーハラスメント」は存在すること。レッドカードも共通。(これらはもともと把握済み)ただし、その中身、グレーゾーンやハラスメントを受けた時の対応はその国(人)の文化が影響する。アジア圏は比較的日本に近い。欧米は少し異なる傾向。例)耐えるかどうか。訴訟を起こすかどうか、等はたして、参加した外国人統括者たちは「日本のパワハラ」をどう受け止めたのか。終了後、反応が気になったことを通訳に伝えると、お忙しい立場にも拘らずK氏(仮)がディスカッションを引き受けてくれた。(イメージ写真)世界各国を渡り歩きそれぞれの国の「働き方」を見てきたK氏。今回、資料にあるパワハラの事例をみて日本社会の新たな発見があったそうだ。「あの事例は、日本ではパワハラになってるが、某国ではよくあること。(日本特有かも)」というように、具体的に教えてくれた。パワハラに対する考えだけでなく日本人の働き方、日本ビジネス、社員育成に対していろんな考え、アドバイスを真剣に話してくれた。K氏、私はあなたのもとで働きたい。あなたは私にとって理想のボスです。純粋に思った。心から感謝したい。今年は、ハラスメント防止研修の登壇が増えた。講師仲間に聞くと、昨今のスポーツ業界の問題を受け私同様に依頼が2-3倍に増えているそうだ。研修を実施することは手段にすぎず最終的には、パワハラ件数が減らなければ意味がない。何でもかんでもパワハラと言わず(※)、みんなが正しい知識を身につけよう。(※)最近の新用語:ハラ・ハラ正しい指導にも拘らず、なんでもかんでも「それパワハラです」ということ。→正式名:ハラスメントハラスメント略して、ハラハラ。「人前NG」は日本特有?私の新たな課題を、記録しておこう。日本における、パワハラの定義はこちら。そして日本では、極力「人前での」叱責を避けることが、スタンダードとされている。果たして、本当に「人前」は避けた方がよいのか。第三者視点は担保されるのか?実はこの表記、外国人から一番多く質問を受ける部分である。だからこそ、本当にそうだろうか?海外の事例とも比較し、改めて考えてみようと思う。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      12
      テーマ:
  • 03Nov
    • マナー講師養成講座でお伝えしている最新ビジネスマナー

      今週は、マナー講師を目指す方に向けたマナー講師養成講座2日間コースを担当しました。(日本サービスマナー協会HP→こちら )受講者様のうちのお一人は再受講者の佐藤喜代子様。佐藤様は、2017年に私の講座を受講してくださった方です。(マナー講師養成講座とアサーティブ講座)その後独立され、既にマナー講師として幅広くご活躍されています!その佐藤様、名古屋にお住まいにもかかわらず、東京まで再受講に来てくださいました。再受講とお聞きすると、実は一瞬不安がよぎります。「初回時、何か足りないものがあったのかしら・・」でも違うのです。佐藤様に限らず、こんなことを仰ってくださるのです。「時間が経ったのでまた先生の講座を受けたいと思って来ました」と。なんて嬉しいお言葉!ひゃー、恐縮です。▼とてもパワフルで、楽しい佐藤さん♪講座終了後「1年前とは違う情報を再インプットできました!明日からまた、頑張ります!」「井手先生、また会いに来ます」と言って元気に名古屋へお帰りでした。(本当にすぐにいらっしゃることでしょう・・)実はこのエピソード、ただ嬉しいだけでなく、講師として「進化」が求められることを実感します。時間が経つと、社会も変化します。1年前の当たり前が、古い情報になる時代です。今回も、私が日々企業研修で得ているビジネス現場の最新情報をたくさんお届けしました。※ビジネスマナー講師としてこの部分は誰よりも最新情報を持っていると自信があります♪例えばメール・・・古いですよ。新人さんに「メール」といきなり説明しても???の時代ですよ。表現の工夫が必要です。※詳しくは講座で固定電話??大手企業の多くが、一人一台スマホ貸与の時代に移行中。この先もっと進むことでしょう。スマホの代理応答どうしますか?です。社内メールはチャットが進んでいます。お茶出し、今はコーヒーマシーンです。紙コップ&ペットボトルの出し方、この説明が必要です。女性の方はメイクをしなさい→ダイバーシティが進んでいる企業で講師がこれを言うと問題発言になります。大学の就活指導でも別の表現方法が必要です。といったように。上記はほんの一部です。これらの対応方法は講座でお伝えしています。佐藤様、ますますのご活躍を♪そして、再びお目にかかれることを楽しみにしています。皆様も、よい週末をリンクいろいろ日本サービスマナー協会マナー講師養成講座 → こちら佐藤喜代子さんのFacebookハートフル・サービス 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      14
      テーマ:
  • 31Oct
    • 日本サービスマナー協会10周年記念パーティー

      昨日10/30はマナーの日(由来は→こちら)日本サービスマナー協会の創立10周年パーティーでした。沢野理事長、おめでとうございます。ヒルトン東京お台場に全国からマナー講師が大集合しました。(▲田舎の親に向けて:理事長と松原先生の間にいます)私はこちらの協会で、カリスマ講師として、(自分で言うのが本当にお恥ずかしいのですが、事実このような肩書をいただいたので・・お許しくださいませ)マナー講師養成講座とアサーティブ認定講座を担当させていただいています。マナー講師を目指す方向けの講座ということで、昨日お集まりいただいた方私の担当講座の卒業生、認定試験の合格者の方もたくさんいらっしゃいました。講師仲間だけでなくこのような再会もあり、本当に楽しいひとときでした。代表発起人の皆様、ありがとうございました。次回は15周年記念パーティーで大集合できることを楽しみにしております。写真で振り返るパーティー▼オープニング前東京の講師お仲間 森良子さん有名テレビドラマのマナー監修を多数手がけています。私、良子さん大好きなんです。最初から合わないわけがない、、だって私達2人とも「関西人」ですもの。良子さんの講座は、撮影の裏話も聞けて楽しいですよ!昨日のステージトークも最高でした。▼東京の講師お仲間 森麻紀さん今年九州から東京へ転籍(?)されました麻紀さん、事務局&講師仲間からも可愛すぎるキャラクターで大人気です。昨日も麻紀さん語録でたくさん楽しませていただきました。▼沢野理事長といつもありがとうございます▼東京の講師といえばこの方三上ナナエさん ↓ご挨拶中本の出版も8冊目です♪本当に優しくて、お気遣いのプロです。▼司会はゼネラルマネージャー名古屋の松原奈緒美さんマナー講師はもちろんのこと司会やテレビでも大ご活躍です。今回のパーティーは松原先生がいなければ実現しませんでした。事前準備、当日の司会運営、すべてが完璧でした。さすがでございます。ありがとうございました。▼大阪、東京、名古屋、福岡本部の発起人の皆様ご挨拶中東京は、W森先生(良子さん、麻紀さん)と私3名です。▼講師お仲間東京講師の皆様とは勉強会等で定期的にお会いしています。今回も事前に情報交換(何着ていく?)をしていました。皆さま皆さん華やかで素敵です。中でもお着物はやっぱりいいですね。中央のお着物姿:細やかな気配りNo1上田由佳子さん同じ関西人だから?、私にとって特別楽しいお方♪東京本部の影の支援者ですいつも話を聴いてくださり、ありがとうございます。右側のお着物姿:村山愛さんもお、なんて可愛い先生なのでしょうか。愛さんを苦手と思う方、この世にゼロでしょう。それほどお人柄がソフトで謙虚で、素敵な先生です。まだまだたくさん撮影をしたのですが、今回はここまでにいたします。他の支部、エアネットの先生方はまた改めて♪▼フィンガーfood美味しくいただきました日本サービスマナー協会HP →こちらマナー講師一覧 →こちら私のページ(感謝) →こちら 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      13
      2
      1
      テーマ:
  • 27Oct
    • 眼帯生活をして気付いたこと

      今日は、少し元気のない内容です。今後のために記録しておきます。(長いのでどうぞスルーしてください)先に結論から本日10/27(土)午後、眼帯も取れ通常生活もOKでました。無事復帰です。―――――――――――――――――少し前のこと。登壇途中、目に違和感がありました。午前中は、今日は少し目がかすむな、程度。午後になると、だんだん視野が狭くなり、靄がかかり始めました。最初はコンタクトが原因と思い、休憩中にお手洗いに行って外してみるとあっ、、コンタクトではない。原因は「私の目」だ。その日の終了は17時。16時頃になると、痛みも出始めて。「あと1時間だから大丈夫」と唱えながら、どうにか終了。目に違和感はありましたが、その日やるべきこと伝えるべきことは120%実施しました。(仕事中は緊張感のせいか、痛みなし)お客様にご挨拶をして、すぐにいつも通っている眼科へ駆け込みました。この時点で、左目の激痛がひどく嫌な予感もしていました。精密検査をして、その結果、今の眼の状態の説明を受けました。状況はかなり悪く。ただし原因は不明。先生からは「もっと対応が遅かったら大変でしたよ」と。その場で眼を動かさないように固定され、通院・眼帯生活のはじまりです。日頃から、人間ドック、定期健診(眼科、歯科、耳鼻科)、婦人科検診風邪をひかないように、仕事柄、誰よりも気を配っています。それでも、どうにも出来ないことがある、と改めて知らされました。そして、周りの方にいかに助けてもらっているか。クライアント、エージェント、担当営業さん、本当に優しい方々に恵まれていると再確認するきっかけにもなりました。ちなみに、復活までの道のり。先生も驚くほどの「回復力」だそうです。同じ症状が出ないよう今後の対策もばっちりです。と同時に、またこのような場面があるかもしれない。その為に、日頃から信頼関係を築くことの重要性も再確認。心配をお掛けした分しっかり、リカバリーしてまいります。追記仕事上、このような体調の話題は本来公開しない方がベターです。ただし今回は、上記状況をご存知の方がもしこちらをブログを御覧になったら・・「安心していただきたい」という想いであえて書きました。※仕事関係者には直接連絡しております。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      7
      テーマ:
  • 22Oct
    • これってセクハラですよね?

      仕事で定期的にお会いするI氏体格は大柄で、おデブやや太め50代I氏、この1年ほどジム通いにはまっていて会うたびに、少しずつ痩せてきてた(やるじゃん)問題はここから会うと必ず「みてこの筋肉」と言って腕の筋肉をみんなに見せるのだ肩まで腕まくりをし。お腹もみせようとする。(飲食店につき止める)そして必ずと言っていいほど「触ってみ、めちゃ筋肉すごいやろ」と、そこにいる女性メンバー誰かに強制的に触らせる私、人の筋肉に全く興味がないはっきり言って迷惑行為しかし過去何度か、場の雰囲気から断るわけにもいかず渋々触った(?? 大したことない。私の周りにいるスポーツ選手の筋肉を、フツーに見てるから)ただし、ジムに行って痩せたこと筋肉がついて嬉しい!と思っているI氏の気持ちはちゃんと尊重してあげたい。「痩せましたね」「引き締まっていい感じですね」これは嘘のない、心からのセリフ。私にとって不思議なこと。筋肉のすごい人がいると1.「すごーい」2.「触っていいですか?」3.(触る)4.「わー、すごーい!かたーい」120%この流れだ。テレビの世界でも定番の流れ。触る前から必ず展開が予想できる。しかしこれ、いいの??テレビは台本や打ち合わせ(了承)があるから問題はないかもしれないが、、今年はハラスメント研修の登壇が2-3倍に増えた。そんなご時世だから敏感になっているのか?いや、I氏のケースこれも立派なセクシャルハラスメントだと思う。触りたい人は触ればよい。でも「強制的」はダメ。そして、私も次はその場の雰囲気に流されて、なんて言っていないでハッキリNo!を伝えよう。さらにできることI氏に「それ今の時代危険です」とこっそりアドバイスしよう。もし、周りの人が嫌がっていたらその場で「それNG(セクハラ)です」と言ってあげよう。もしI氏に対して↑を言えない関係だったら?不自然でもいいので、話題を変えよう。「そういえば、、」と。これがセクハラを「見た」人がその場でできること。※こちらの内容、すべて事実ですが本人が特定されないようアレンジしています。 仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本ーーマナーを知らずに仕事のチャンスはやってこない ... 1,100円 Amazon

      7
      テーマ:
topbanner

プロフィール

井手奈津子

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
働くって楽しい。 新卒で入ったクレジット会社で約10年間、採用、社員育成に従事しました。 新卒...

続きを見る >

フォロー


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス