お薬に頼らない花粉症対策 | 田無、花小金井 マタニティー・産後・子育てママのためのマザーズ鍼灸院

田無、花小金井 マタニティー・産後・子育てママのためのマザーズ鍼灸院

西武新宿線田無駅、花小金井駅を中心に鍼灸をしています。(田無駅から3㎞以内出張無料)(お子様連れOKサロン)マタニティー・産後・子育てママのマザーズ鍼灸院のブログです。逆子、つわり、イライラ、アレルギーなどお困りの症状の東洋医学的な手当て法をご紹介します。


2月になり、来週はあたたかくなりそうです。

そろそろ花粉が飛び始めますね。

今日は、お薬に頼らない花粉症対策を!




東洋医学は「未病を治す」、予防医学が得意です。

なので、早め早めのケアをおすすめしています。


花粉症対策も秋口からすると、今ごろは準備万端。

ですが、今からでも遅くはありません‼


花粉症といっても、症状は人それぞれ。

鼻にくる方、目にくる方、お肌に出る方。

首から上に症状がでる方が大半かなと思います。


花粉症はアレルギーの一種ですが、

アレルギーは東洋医学的にも、
最新の西洋医学でも、

胃腸と関わりが深い

と言われています。




小腸では、免疫細胞が作られ、

体の免疫細胞の70%が小腸にあると言われています。


そして、善玉菌や悪玉菌などの
腸内細菌が500種以上あるとされ、

善玉菌の多い、
良好な腸内フローラを持つ人には

アレルギーが少ない
と言われています。


ご自分の腸内フローラ、
簡単にチェックできます!

便の状態を見れば、すぐ分かります!

バナナうんちは、良好な腸内フローラの証です。


コロコロうんちや便秘、下痢は、腸内細菌のバランスが崩れています。



アレルギーの症状で悩まなくなるために、

まずは、バナナうんちを目指しましょう!


【善玉菌が好む食事】

・海草やきのこ類の食物繊維

・ご飯(5分つき、7分つきなど、精製しすぎないお米をおすすめします)

・発酵食品(本物のお味噌、麹の甘酒、ヨーグルト)

・しっかりよく噛んで、夜食、甘いものは控える(砂糖は悪玉菌の餌になります)


まずは、腸内細菌を整える!

地味だけれど、効果抜群です。

バナナうんちを目指して下さいね!


【胃腸の調子を整えるツボ】

お灸もお腹の調子を整えるのに、効果が高いです!

おすすめのツボは

足の三里(足の脛にあります。外くるぶしとお膝を結んだ線上で、膝のお皿からゆび三本下。)


お灸がおすすめです。


肩こりや、頭痛、目の腫れや、歯の痛みなど
首から上の症状があるときは、

足三里など、気をしたに下げるツボが効果があります。

花粉症でお辛い方は、ぜひ、お灸お試し下さいね。

ドラッグストアでも、手に入ります。


マザーズ鍼灸院では
お灸教室もしています。
お気軽にご相談くださいね!