モコのブログ

モコのブログ

保育園・託児所の運営をするモコが日々の子供達の様子、日々の生活の事を書いている雑感ブログです。

皆さんの子育てのお役に立てれば・・・と思い綴っています。

 

今年もあっという間にやってきましたクリスマス。

 

園の掲示物や制作物はクリスマス一色です!!

 

 

 

町でもクリスマスソングが流れ、とっても賑やかですね。

 

とってもハッピーなひと時ではありますが、、、、

キリスト教を信仰している人ばかりではないのに変ですよね。

 

 

明日からはお正月の曲が流れ、一機に年の瀬です。

現金なものですえーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年も残りわずか音譜

 

 

今年も保育士は子どもたちのために、試行錯誤していました。

 

 

定番のおままごとは、毎年色々と新作が登場します。

 

 

リアルにしてあげることで、おままごとのお料理も盛り上がりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の携帯電話。

 

マジックテープで壁にぺったん。

 

これなら子どもも遊びながらお片付けできますよね。

 

 

 

その時々の子どもたちの様子によって、お片付けの仕方やおもちゃにも変化を持たせ世界観を演出。

 

 

 

 

 

令和1年はどんな年でしたか?

 

令和2年はどんな年にしていきましょう。

 

あっという間に年の瀬で慌ただしい日々ですが、

令和1年を反省し令和2年に活かしていけるよう過ごしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はモコ幸町保育園のうさぎ組さんが登呂遺跡に行ってきました。

 

12月で一人転園してしまったので5人アセアセちょっと寂しいなぁ・・・

 

ってお馴染みの登呂遺跡の写真は省略してタラー

 

散策していると火おこし体験なるものをやっていたので先生が代表で挑戦チョキ

 

 

簡単そうに見えたけどこれが結構な重労働笑い泣き

 

『先生 がんばれ~』

子どもたちが必至で応援したのでなんとか火がつきましたチョキ

マッチもライターも無い時代にはこうやって火をおこしていたんだよウインク

 

 

寒い日だったので、外をぐるっと散歩した後は博物館にルンルン

 

 

入り口にはなんとビックリキョロキョロ

 

 

『モコ幸町保育園 様』

恋の矢

 

ご予約団体なのに8人ですみませんあせるww

 

博物館の入り口で昔の人の衣装を着て記念写真をパチリ音譜

 

 

みんなが使っているフォークやスプーンよりかなり大きいのがあったねびっくり

 

『これじゃお口に入らな~い~』ガーン

 

 

昔の家が復元されていました。

 

 

みんなで中に入ってみよう音符

 

 

暗いからちょっと怖いけど頑張って中に入ります。テレビも洗濯機もエアコンも無いねアセアセ

 

 

 

次は何があるかな?田植えをしてみようかラブ

 

 

 

みんな上手に田植えが出来ましたOK

 

かんじき?も履いてみました

 

 

 

丸木の船にも乗ってみたよ。

 

 

 

 

最後にお月様が出てきました

 

 

昔の人たちの生活を体験してみて、少しだけ今の生活と違うってわかってくれたかな?

 

帰りにどんぐりをいっぱい拾って帰ってきましたニコルンルン

 

 

 

今日は風が強く少し寒い天気予報でしたがモコ草薙保育園のうさぎ組さんが静岡市清水区にある秋葉山公園に行ってきました音符

 

モコバスが保育園に到着するとうさぎ組のみんなは大騒ぎでテンションマックスチューチュー

 

みんな楽しみにしていたもんねルンルン

 

 

少人数なのでバスはガラガラw

 

20分程で到着グッ

 

 

 

風もなくてとても暖かい音譜ていうか暑いくらいアセアセ

 

そして今日は貸し切りかもラブラブ

 

 

先生から今日のお約束聞きます。

 

 

他の園のお友達もいなかったので大きい方の公園で遊びます。

 

みんなお約束は守るんだよ~

 

 

 

さっそく長い滑り台のスタート地点目指してみんなで登ります。ちょっと怖がるお友達もいたけど、最後まで頑張って登れたね拍手

 

こんな高い所も渡れるよ~グラサン

 

 

ピースチョキ

 

 

私は三歳!?!?

 

 

 

 

 

 

 

頂上に着いたのでお約束の記念写真をパシャリカメラ

 

 

可愛いお顔で撮れたかなぁラブ

 

そして楽しみにしていた滑り台キラキラ

 

先生を先頭にゴー

 

 

 

合計で三回くらい滑りましたラブラブ

 

先生はお尻が痛いって言ってたけどみんなは大丈夫だったかな?アセアセ

 

ちょっとだけ公園のベンチでお昼寝たいむキョロキョロ

 

 

何でここで寝るかなぁwww

 

次はちっちゃい公園に移動です。何があるかな!?

 

アンパンマンの石像がありましたキョロキョロ

 

 

 

 

せっかくなのでここでも記念写真をパチリカメラ

 

なかなかみんなこっちを向いてくれないな笑い泣きタラー

 

最後に楽しみにしていたお弁当とお菓子を食べて帰ってきました音符音符

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はたくさん遊んだし、気温も高かったから疲れちゃったねアセアセ

 

お弁当作ってくれた、お父さん、お母さんに『ありがとう』は言えたかな!?

 

またみんなでバスに乗って何処かに行こうラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車に乗ることが多い現代の子ども達。

ガソリンスタンドはとっても身近なものらしい口笛

 

 

 

2歳児のA君に、

「これなあに?どうやるの?」

と質問。

牛乳パックで保育士が作った車に乗って登場し、

「こうやってやるんだよ」

と給油開始ビックリマーク

 

 

 

「おー!! 素晴らしい!! よくみてるなあー!!

レバーを持って、タイヤの横の部分にあて、ギュッとレバーを握る様はもうりっぱな運転者です👏

 

言葉で説明してくれるA君の目もキラキラ目

 

 

 

そして、説明もノリに乗ってきた間合いを間合いを見計り

そーーっと耳元で

「一緒にあそぼ!」

と声をかけてもらいましたラブ

声をかけてくるタイミングも絶妙拍手

もしや、おばちゃんキラー!?  笑

 

 

 

一緒に遊ぶ中、色々会話を楽しみましたが、的確に的を得て返答できる姿は、もはや2歳児ではありません。

2歳児ってこんなに言葉でのやり取りが上手だったかーと感心させられた一コマでした。

 

 

 

 

 

乳児期の言葉やコミュニケーション能力は、大人との会話の中で育まれていきます。

乳児は言葉や表情や優しく心地よい音が自分と相手の間を行ったり来たりすることを楽しみます。

また自分が発信した言葉や反応へ共感してくれる言葉はとっても嬉しいものです。

また、知らないことへの興味もある時期なので、教えてもらう事も大好きです。

そしてその経験から人へ教えることも大好きです。

また、自分が取った行動や言葉を褒められることも大大大好きですウシシ

 

 

 

 

そうやって楽しむことで、言葉やコミュニケーション能力を獲得していきます。

 

 

 

 

長時間DVDを見せることでも言葉は習得されます。

しかしながら、質問に対して的確な答えを導き出すことや、単語のみの返答は出来ても長い会話を楽しむことや、人と人の間に流れる『間』を知ることができません。

勿論DVDに褒めてもらう事もありません。

いくら言葉が喋れても、数字が言えても、アルファベットが言えても、これはコミュニケーション能力とは程遠いもの。

 

 

 

 

子どもにとって一番大切なこと。

それは愛されている実感キラキラ

これは乳幼児期に育つもので、この時期に心に獲得されなければならないものだそうです。

1分1秒でもそういう感覚を味わうことが大切なのだそうです。

そのためには、言葉でのコミュニケーションは非常に有効な手段です。

 

 

 

上記で書いたA君のお家では、ご家族の方が沢山A君とお話をしてくれているのでしょうねルンルン

そして、A君の中には『愛されている実感』が毎日膨らんでいるのでしょうハート