模型深夜最終便

【News】


いつも何かとお世話になっておりますakicyanさまが
この不景気渦巻く現代にメスを…否カッターで切り裂く
模型パーツ専門ネットショップをOPEN!



『もう1歩前へ』の完成度を求めている紳士淑女の諸君、
雫の1滴までハイグレードな逸品を取りこぼしないように!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト
【MG-モデラーズギャラリー】に参加してみました☆

模型深夜最終便

コミュニティサイト【FG】に参加してみました☆

【参加予定コンペのご紹介】



酒餅8マン
『オッサンたちが酒飲んで餅ベーション上げて、
80年代のロボットプラモ作るのかよ』コンペ第8回。
9月末締切で絶賛参加者募集中!


【LINKについて】
自分達から告白できない小心者ですので(恥)、
ご依頼頂ければ余程疚しいサイトでない限りお断りしません。
(amebloの読者登録も同じ)お気軽にご連絡くださいませm(__)m

模型深夜最終便
http://ameblo.jp/mokei

模型深夜最終便

Toshiki ID: Toshikin
Kmasa ID: feer0250

.:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆ .:*:・'゜'・



人気ブログランキングへ参加してます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-25 01:22:00

1/600 ガンガルブと64GTO!

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

まず、先週は写真だけで申し訳ありませんでした。

今週は1/600のガンガルブと64GTOを進めました。

両方とも締め切りが近くなって来たので真面目に進めないと!

 

ガンガルブの左腕の連装パワード・ランチャーにG PARTSさんのオマケをはめてみました。

そしてコーヒー缶から切り出した物を重ねると奥行きと立体感が出て来ます。

その穴には光ファイバーを通して発光させようと思います。

主脚裏のノズル部分には2種類のLEDを使用しました。

スマホの写真では分かりにくいですが、真ん中の四角は白のLED

四角のLEDはウォームホワイト、黄色っぽいLEDを使用しています。

本体の作業も進めました。

LED点灯のためにボタン電池を本体内に、電池交換のために頭は取り外しを考えて磁石で固定に。

ガンガルブはサフ塗装に進みたいと思います。

 

ここからはGTOです。

ルーフ上のスポイラーを接着。

エンジンフードの受けを付けていましたが、実車には存在しないので仕様を変更しようと思います。

フロントスクリーン寄りの二箇所だけにポッチを付けて、

そこでエンジンフードを受け止めるようにしました。

缶コーヒーから作ったフードは軽いのでこれで十分でした。

実写もこの辺りに受けがあるようです。

そしてスポイラーは隙間の処理を。

溶きパテを塗って少し乾燥させてからエナメルシンナーを付けた綿棒で拭いてます。

一回では無理だったので2回目です。

トランク部分もフロントと同じように。

スポイラーはヤスリで削って段差の処理を。

トランク部分は段差を削ってあります。

今週の作業はここまでです。

明日もこの作業の続きを。

 

そして週末には物資が届きました。

G PARTSさんに頼んでいた金属せん。

洋白線の0.2mm、0.1mm。

欲しかったサイズを手に入れました。

これで精密感を上げるのに一役買ってくれそうです!

今週はここまでです。

ではでは。

2018-09-17 23:08:30

今日は1/600 光るガンガルブ。

テーマ:【KMASA】1/43 FERRARI

申し訳ありません。

今日は写真だけ。

書く気力がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-09-10 00:15:51

完成するかな?1/600光るカンガルブ!

テーマ:【KMASA】1/600光るガンガルブ

今週はガンガルブを。

まずは関節をプラ板で作り直します。

関節を変えてここまで曲がるようになりました。

これで飛行姿勢も良く見えるかな?

こんな感じになれば良い感じですよね?

関節ができて来たので全身のヤスリがけ。

ヒケや接着面を処理して行きます。

こいうところもキッチリすると気持ち良いですよね。

パーツを洗って次の工程に。

胴体もヤスリをかけるとスッキリ、キッチリしますね。

脱出カプセルは外れるようになっているんですが、形が歪なので修正して行きます。

カプセルの形に合わせて本体の形状をプラ板を貼って修正して行きます。

後ろ足もヤスリで表面処理。

パーツがそろって来ました。

細かい修正をしながら塗装と電飾の準備をして行きます。

仮に足を組み立てると。

異星人のメカが!

スタイル良いですよね。

腕をつけてみました。

腕をこの位置に持ってくるには腕の付け根をこの状態に。

ここまで下に降りなくても良いのかな?

飛行姿勢の真似事を仮に組んでみました。

足のスリットのような部分にディティールに精密かんを出すために、

プラ板を貼ってフィンを作りました。

前足は一本で。

後ろ足には2本のスリットを入れてます。

今週はここまでです。

2018-09-04 00:50:46

作業は進まず。

テーマ:【KMASA】1/600光るガンガルブ

この頃、ブレブレの作業?やりたい事が定まらずダメダメな自分です。

 

1/600 光るガンガルブは、足先にライトを仕込むために穴を開けたり。

穴を開けたりして行きました。

穴を開けたのですが、結局切り離してここにも関節を入れることにしました。

この後も作業は進めます。

 

ここからは、ブログでお友達になったアイラさんからの素敵なお届け物が!

こんなダンボールで届いたものは!
メビウスのギャラクティカ、マックスファクトリーのダグラム、グンゼのヨーロッパウソ、ガンダムオリジンの胸像、ザ・ガンダムのガンダムMkII。
ギャラクティカとダグラム以外はアイラさんかのオマケです!
変わったもの持ってますね!
 

今回一番のキットは、ギャラクティカ!

バンダイモノグラムのギャラクティカは持っていましたがこのメビウスの新製品は高くて買っていませんでした。

このパッケージなのにすごく重いんです。
バンダイの何倍だろう?数のパーツが入ってました。
これ作るの楽しみです。
 
そしてこの前から作っていたRGサザビーも組み立て終わりました!
アルティメットニッパーでサクサク!
すごいキットですね。
 
今週はここまでです。
2018-08-28 00:53:09

一日遅れの更新です!

テーマ:【KMASA】1/43 FERRARI

1/600光るガンガルブを進めました。

後ろの足底のディティールをヤスリをかけました。

クローの付け根はポリキャップのタグを使って接続します。

ヒジ関節もポリキャップに!

左腕のランチャー部分も接着ご厚みも整えて行きます。

胴体の加粒子砲の穴を開けて行きます。

寸法を計って位置を!

0.8mmから少しづつ広げて1.5mmまで。

ここに真鍮管をさして光らせたいです。

各部のディティールも整えて行きます。

中のパーツの愛が悪いので作り直すか悩み中。

金属パーツにするか?

胴体のノズルも光らせたいので穴あけ。

プラの厚みがすごいので結構力を使います。

胴体に仮組。

バランスいいですね!

今週はここまで。

締め切りが迫って来ました。

頑張らないと!

 

で、今週の購入品。

RGサザビーです。

早速何も考えずにさっさと組み立てます。

もうパズルですね。

素晴らしいです。

 

そして最後は

セブンイレブンの一番くじを!

とりあえず一回!

A賞が当たりました。

こんなところで運を使ってしまいました。

ところが、コアファイターが入っていませんでした。

今週はここまでです。

ではでは。

2018-08-20 23:20:44

進みは遅いですが。

テーマ:【KMASA】1/600光るガンガルブ

今週は1日遅れで更新です。

1/600光るガンガルブの足のノズルの穴を開けて行きます。

右腕のクローは合わせも調整して。

真ん中の足の裏も穴を開けて行きました。

足の先端まで穴を開けて電源のためにコードを通します。

関節部分は可動に合わせてリード線が絡まないように溝を掘って行きました。

今週はここまでです。

これから各足にLEDを仕込んで行きます。

 

ここからはコレクションの整理をしなくてはって思って、

屋根裏に行って来ました。

まずは、作らなくちゃを!

有井 1/100のVF-1Dです。

このブログでも過去難度の出て来ています。

これは、少しずつやらなくては!

そして、最後は1/43

Ferrari !

タメオ1/43のキットです。

こちらは昨年購入のニューキット!

説明書、実車資料を見ながら製作時を想像して良い時間を楽しみました。

今週はここまでです。

 

2018-08-14 01:34:23

1/600 ガンガルブを進めました。

テーマ:【KMASA】1/600光るガンガルブ

今週はガンガルブを。

関節をポリランナーに置き換えて行きます。

足の関節はこのくらい曲がるようになりました。

戦艦内はこんな感じに収納されていますよね。

(アニメではもう少し高さが低くなってます。)

足の裏には推進ノズルがあるので出来れば光らせたいと思い関節には穴を開けておきます。

ハズレだと思ってずっと使わなかった工具を今回使ってみました。

この前の作業で指が少し消費気味だったので、ピンバイスを変えて作業しました。

本体に回転機構のついた物を使ってみました今までうまく使えなかったのですが、

頭を押さえて基部を上下するだけなので厚い部品も楽に作業できました。

腕はキットでは右の腕くらいしか曲がらなかったので、

関節を少し調整して左くらいには曲がるようになりました。

アニメのダラムズバとギジェがソロシップを攻めるかいを見ながら作業をしていました。

2機のガンガルブとイデオンの戦いはいま見ても面白いです。

横から見るとこんな感じです。

で、疑問に思ったのが胴体先端のこの穴を開けたところ。

アニメでもここから何か出ているような場面はありませんでした。

せっかく穴を開けましたがどうしましょう?

そして腕にもポリパーツを入れました。

ガンガルブはここまでです。

 

 

久しぶりにいつもの模型仲間とお会いしたときにこんな物を頂きました。

河合商会の1/38のランボルギーニシルエットです。

子供の頃売っていた100円キットですよね。多分?

パーツはこんな構成であとはタイヤとゼンマイが入っています。

古いキットの再販なのでバリは少しありますがパーツの精度良いようです。

ボディーを組み立てるとこんな感じになりました。

子供の頃作ったキットはこんなにカッコ良くはなかったような?

そのうちキッチリ作って見たいです。

 

今週はここまでです。

ではでは。

2018-08-06 00:55:05

250GTO、ガンガルブを進めました。

テーマ:【KMASA】1/600光るガンガルブ

今週も少しずつ色々進めます。

 

まずはGTOから、今までの作業では荒削りだったので仕上げに進んで行きます。

お口は内側を少しずつ削り込んで行きます。

各部品をバラして調整を。

ドアのウインドウはスライド式です。

ここを可動にする為に色々やったので動かなくなったら困ります。

ルーフエンドのスポイラーはプラ板で作りました。

手に入れた物にはパーツが無かったのです。

ボンネット、トランクの取っ手は形状の違いが分かったので修正します。

 

次は、1/600ガンガルブ。

接着した部品の処理を進めて行きます。

クロー部分各面を鉄ヤスリで。

手や足の各パーツも接着とヤスリ。

前足は側面のディティールを。

ピンバイスで穴を開けて。

鉄ヤスリで削って行きました。

開けた後どうするか?

スリットをプラ板で作るか?

バーニアを埋め込むか?

気分が少し変わってきたので、

ミニプラ「イデオン」を作りました。

組み上がったイデオン。

発動セットを買ったので平手が付いていました。

アオシマのパッケージのようなポーズで。

組み立てるだけでここまで細かく色分けされています。

各マシンへは専用のパーツで。

ソルアンバー

設定とは腕の位置が違います。

実際のキットのままではここまで曲がりません。

腕の飾りを外してここまでに。

ソルバーニア

イデオンの胴体。

結構好きなマシンです。

ソルコンバー

イデオンの足ですね。

もう少し太ももが短くなると良いですね。

あと、車輪部分がワンパーツなのも??

そして波動ガン!

持ち手の部分が前に回ら位のがちょっと?

そして、

イデオデルタ。

パーツを色々つけて変形。

機首が大きいかな?

イデオノバ。

これも色々パーツを付けて。

搭乗者が死んじゃうマシンですね。

イデオバスタ。

アオシマのプラモデルのように翼一面乗せる感じです。

やっぱりもう少しコンパクトにしたいですね。

まあこのキットは足りない色を塗って終わりにします。

ガンガルブと絡めて写真を撮れると面白いですね。

今週はここまで。

 

ではでは。

2018-07-30 00:29:53

1/48ムスタング、1/600光るガンガルブ、1/24フェラーリ250GTO今週も忙しい。

テーマ:【KMASA】1/600光るガンガルブ

ムスタングは排気管、マフラーの塗装の後、その周りをブラックで塗装。

実機は機体のパネルに隙間があるはずなのでその表現のために無理ました。

残りの部品も塗装します。

ロケット弾と爆弾の塗装。

ロケット弾を白に塗って、爆弾は黒に塗りました。

説明書に書いてあったレシピです。

主翼下に接着して行きます。

ロケット弾は先端を赤に塗って接着。

主脚を閉じるとこんな感じです。

接着したところで完成にします。

汚しをしたり色々ありますが、今回はこれで完成!

そして、1/48の完成品モノグラムのコルセアとツーショット!

色んな角度から!

コルセアも汚し無しの綺麗な状態。

ボディーにうっすら映り込む姿が良い感じに。

こんな感じに飾るとなんか良いですね。

そして次に作るヒコーキモデルを物色していてバンダイの1/24のムスタングや、

モノグラムのヘルダイバーやアベンジャー!

どちらも翼に脚もたためる可動キットです。

 

そして次は酒餅8用の1/600 光るガンガルブ。

ディティールを追加して行きます。

頭部のピンクのラインをプラ板で追加して。

裏側まで繋げました。

後頭部の穴もピンバイスで開けてキッチリと。

頭部先端のなんだろ?

ビーム発射口?推進機関?ですかね?を貫通させました。

先端の丸みが気になってプラ板を貼り尖らせました。

脚もパーツの合わせ目を消して行きます。

前足はパーツのズレも激しく粗いヤスリでガリガリと!

今週も進めす。

 

そして今年のお題。

64GTOもそろそろ進めます。

ボディーしか手に入らなかったので全てのパーツを揃えるのが大変です。

でもカッコいいんですよね!なにせGTOですから。

シャーシを調整してパーツを無くさないように百均のケースにしまっています。

今週はここまでです。

ではでは。

2018-07-23 00:11:29

凸モールドキットの続きを!

テーマ:【KMASA】深夜2時6時起き。

今週はツイッターのコンペに便乗して作りかけのムスタングの続きを進めました。

今回ずっと試して見たかったことを!

機体全面にアルミテープを貼り込んでテカテカの機体を再現したいと思います。

まずは可動する脚部分から。

そこから徐々に全体に広げて行きました。

パネルごとにアルミを切り出して貼って行きます。

垂直尾翼は山折り部分に頂点がくるように貼って行きます。

尾輪は回転軸で引き込むだけなので下から見ると丸見えです。

水平尾翼も両方で4枚のシートを切り出して!

胴体も真上から、側面からパネルごとに。

主翼は前縁、可動部分のフラップ、翼端と片側6シートくらいに分けて貼って行きました。

キャノピー部分は1mm幅に切り出したアルミテープを!

今回使ったのはこのアルミテープです。

百均のセリアで買ったものです。

機体全体を大体貼り終えたところで、機首プロペラのスピナーを赤に!

デカールを貼って行きます。

幸いキットのデカールは問題なく使えました。

マークセッターとソフターを使っても千切れることなく密着してくれました。

全体のデカールを貼り終えました。

この後細かい塗装をして完成まで持って行きたいです!

コンペの締め切りには間に合いませんでしたがもう少し頑張ります!

 

そして今日楽しみにしていたものが!

ミニプラのジャイアントゴーグが届きました!

大好きなお話なので作るの楽しみです!

今週はここまでではでは!

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス